メニューを開く
アスタリフト;

米肌ってうるおうの?米肌口コミをトライアルセットで徹底検証!

米肌_メインビジュアル米肌の口コミを調べると、「乾燥対策に良い」や「うるおった」というものが多くありますよね。
今回肌らぶ編集部では実際に、トライアルセットを試してみました。米肌を14日間使用した、リアルな口コミをお届けします!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. 米肌について

米肌とはコーセーが通信販売限定で展開している基礎化粧品ブランドです。

お米を90日間もの間発酵・熟成させることで誕生する保湿成分である「ライスパワーNO.11」が主成分として配合されています。
その名の通り、お米のパワーをスキンケアに生かしたブランドです。

米肌には「ライスパワーNO.11」以外にも潤いをサポートする成分が配合されています。

保湿成分であるグイコシルトレハロース、肌の細胞内のNMF(天然保湿因子)の成分「乳酸Na」、吸湿性を持ち、乾燥から肌を守ってくれる「グリセリン」。
米肌には多くの保湿成分が配合されているため、乾燥が気なっている女性におすすめです。

2. 米肌トライアルセットを試しました

米肌では、はじめての方を対象としたトライアルセットの販売があります。
米肌トライアルセット
米肌_セット今回は肌らぶ編集部が実際に、こちらの14日間のトライアルセットを試してみました。そのリアルな感想をお伝えします。

米肌_セット内容使用者:30歳、混合肌。顎にできるニキビと目の下の乾燥が気になっています。

2-1 セット内容(14日分)

肌潤石鹸(15g)
米肌_石鹸2クリーミィで豊かな泡が毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除いてくれる洗顔石鹸です。
この石鹸は、必要な皮脂を残しつつ洗うため、洗い上がりの肌もつっぱりません。

肌潤化粧水(30ml)
米肌_化粧水2ライスパワーNO.11、グリセリン、乳酸Naといった保湿成分をぎゅっと濃縮したまろやかなテクスチャーの化粧水です。

肌潤クリーム(10g)
米肌_クリーム2エモリエントオイル(保湿成分)をたっぷりと配合した、コクのあるリッチな使用感のクリームです。

肌潤改善エッセンス(医薬部外品)(6回分)(医薬部外品)
米肌_美容液2ライスパワーNO.11を配合した美容液です。

肌潤ジェルクリーム(6回分)
米肌_ジェルクリーム2みずみずしい使い心地のジェルタイプの保湿クリームです。

肌潤化粧水マスク(1枚)※非売品
肌潤化粧水の保湿成分をたっぷりと含んだシートマスクです。

このように、トライアルキットには米肌の基本ラインが一通り入っています。

>>【米肌】公式HPはこちら

2-2 使用レポート

1日目
石鹸は、ネットを使わなくてもすぐにキメの細かい泡ができました。
もっちりとした質感の泡は肌に吸い付くような感覚で気持ちがよかったです。
そんな質感に反して洗い流すのはとても簡単で、ぬるま湯でするすると落ちました。
洗い上がりはしっとり、というよりは適度にさっぱりとする感じです。

化粧水は説明書に手のひら、またはコットンにとり、とあったので、今回は手のひらに500円玉大にとりました。
ほんの少しだけとろみのあるテクスチャーですが、すぐにすーっと肌に馴染みます。

美容液は軽めのジェルのような質感で、まるで肌に溶けるような感じで伸びました。
肌馴染みの良さのあまり、付け心地に物足りなさを感じましたが、仕上げに手のひらでプレスすると手のひらに吸い付くようなしっとり感がでて、気持ちが良かったです。

初日はさっぱりタイプの肌潤ジェルクリームを使用してみました。
付けたてはみずみずしさを感じましたが、私の肌には少し物足りなかったようで、朝起きると肌に少しのツッパリを感じました。
(※個人の感想です)

5日目
米肌を使用し始めて5日目、気になっていた目の下の乾燥、ツッパリ感をあまり感じなくなりました。
ルースパウダーのノリも良くなったように感じます。

初日の体験を生かして2日目からはクリームをしっとり潤うタイプの肌潤クリームに変えました。
使用量を減らしてもべたつきが少し残りますが、その分朝までしっとりとした潤いが続いていたので、私の肌にはこっちの方が向いているようです。
朝の洗顔後も目の下につっぱりを感じなくなりました。
(※個人の感想です)

14日目
米肌を使用し始めて14日目、お風呂上りの肌が少し違うように感じました。
スキンケアの前にドライヤーをしてしまっても、肌にツッパリを感じませんでした。

10日目頃から、肌潤ジェルクリームを使わないのももったいないような気がして、メイク下地の感覚で朝のスキンケアに使用していました。

米肌を使う前は夕方になると目の周りに細かいしわが出ていたのですが、夕方まで目元にハリを保ってくれました。ジェルクリームのおかげでしょうか?
(※個人の感想です)

○米肌を使用してみて
どのアイテムも比較的ライトなテクスチャーなのに、付けた瞬間の肌はしっとりと感じられて心地良い使用感でした。

初めは潤いの持続をそこまで感じることはできませんでしたが、14日間使い続けてみると、洗顔後はもちろん、お風呂上りの肌にも乾燥を感じることがなくなりました。
(※個人の感想です)

3. 米肌の購入方法

米肌はコーセーの通販サイトでしか販売していない、通販限定コスメです。
今回試したトライアルセットは、公式通販サイトで購入すると送料無料で送られてきます。

米肌_セットまた、公式サイトから現品を購入すると、お得な定期お届け便のサービスがあったり、貯まったマイレージは非売品のプレミアム商品と交換ができたりと、公式通販サイトには様々な特典が用意されています。

4. まとめ

お米から抽出されたエキス、ライスパワーNO.11(保湿成分)が主成分として配合されている米肌。
肌に潤いを与えるセラミドやグリセリン、乳酸Naなども配合されており、乾燥に適したアイテムと言えるでしょう。

通販限定という特別感のある購入方法も、自分だけの特別コスメを求める女性にとってポイントが高いのではないでしょうか?

あなたもお得な米肌トライアルキットで、米肌を試してみてください。

【関連記事】
ライスフォースの口コミ|好評?悪評?実際に5日間試してみた
おすすめ化粧品4選|かさつく肌にライスパワーでうるおいを!

※この記事は2016年11月10日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る