メニューを開く
アスタリフト;

【肌らぶセレクト】化粧落としランキング☆洗い上がりはしっとり!

化粧落とし ランキング
「化粧落としを探しているけれど、どんなものを選べば良いのかな?」とお悩みではありませんか?

化粧落としはさまざまな種類があるので、新しい商品を購入する際は迷ってしまいますよね。

今回は肌らぶ編集部が選んだ、肌の乾燥を防ぐ化粧落としランキングをご紹介します。

肌の乾燥を防ぐ化粧落としを選ぶポイントもお伝えしますので、参考にしてください。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. 化粧落としを選ぶポイント

化粧落としは、通常の洗顔だけでは落とすことのできない油性の汚れ(化粧)を落とすことができるため、化粧をしたときには必要不可欠なアイテムです。

どうせ化粧を落とすなら、肌が乾燥しにくい化粧落としを使用したいですよね。

肌の乾燥を防ぐ化粧落としを選ぶためには次のポイントをチェックしてみましょう。

①保湿成分が配合されているものを選ぶ

化粧落としを選ぶ際には、保湿成分が配合されているものがおすすめです。

保湿成分が配合されている化粧落としは、肌に必要な潤いを守りながら化粧を落とすことができると考えられます。

化粧を落としたあとに肌がつっぱりやすかったり、乾燥を感じたりする方は、ぜひ保湿成分が配合されている化粧落としを選んでみると良いでしょう。

【保湿成分の一例】
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・リピジュア
・アミノ酸

・メーカー独自の保湿成分
・植物エキス(保湿)     等

②化粧とよくなじむテクスチャーのものを選ぶ

化粧落としを選ぶ際には、化粧とよくなじむテクスチャーのものを選ぶこともおすすめです。

化粧落としのテクスチャーは、程よい硬さがあり、肌の上でやわらかく伸び広がるものだと、化粧となじませやすく、肌への負担がかかりにくいと考えられます。

化粧を落とすことによる肌への摩擦を避けるためにも、化粧とのなじみが良いものを使ってみましょう。

2.【肌らぶセレクト】化粧落としランキング

今回は、洗い上がりの肌が乾燥しにくいといわれる「クリームタイプ」「ミルクタイプ」の化粧落としランキングをご紹介します!

2-1.クリームタイプ編

クリームタイプの化粧落としは、クリームに厚みがあり、化粧となじませた際にクッションの役割を果たしてくれるため、肌に摩擦が起きにくいといわれています。

そのため、今回は「保湿成分が配合されているもの」「テクスチャーに厚みがあるもの」を肌らぶ編集部が選び、ランキングを作成しました。

☆第1位☆ B.A クレンジングクリーム
BAクレンジングクリーム
美容オイルのような感触の、クリームタイプの化粧落としです。

POLAオリジナル保湿成分「EGクリアエキス」「YACエキス」配合です。

肌の上でとろけるように広がり、化粧をスピーディーに落とします。潤いを感じる使用感です。

⇒POLA 公式通販サイトはこちら

☆第2位☆ エピステーム トリートメントクリアクレンジング
エピステーム トリートメントクリアクレンジング
濃密なテクスチャーの、クリームタイプの化粧落としです。

保湿成分「ウメ果実エキス」「エーデルワイスエキス」等が配合されています。

なめらかなクリームが化粧になじみ、肌をやわらげます。

⇒ロート製薬 公式通販サイトはこちら

☆第3位☆ ジュランツ クリームクレンジング
ジュランツ クリームクレンジング
コクのあるテクスチャーをしている、クリームタイプの化粧落としです。

保湿成分「ミツロウ」「ヒアルロン酸」等を配合しています。

化粧や毛穴の汚れをじんわりと浮かせて落とします。

⇒ジュランツ 公式通販サイトはこちら

☆第4位☆ アユーラ センシエンス メークオフクリーム
アユーラ センシエンスメークオフクリーム
マッサージしながらなじませる、クリームタイプの拭き取り用化粧落としです。

保湿成分「トウキエキス」が配合されています。

リッチな使用感のクリームで化粧を落とし、肌を整えます。

⇒アユーラ 公式通販サイトはこちら

☆第5位☆ オバジ アクティブサージ プラチナイズド クリームクレンジング
オバジ アクティブサージプラチナイズド クリームクレンジング
贅沢な感触の、クリームタイプの化粧落としです。

保湿成分「ミツロウ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」等を配合しています。

化粧や汚れと素早くなじんで、肌をやわらげます。

⇒ロート製薬 公式通販サイトはこちら

2-2.ミルクタイプ編

ミルクタイプの化粧落としは、みずみずしいなめらかな使用感で、心地よく化粧を落とすことができるといわれています。

そのため、今回は「保湿成分が配合されているもの」「なめらかな使い心地のもの」を肌らぶ編集部が選び、ランキングを作成しました。

☆第1位☆ テラクオーレ クレンジングミルク
テラクオーレ クレンジングミルク
「ダマスクバラ花エキス」「カモミール」等の植物エキス(保湿成分)を配合した、ミルクタイプの化粧落としです。

ぷるぷるのテクスチャーで、毛穴の汚れや余分な皮脂、化粧などを落とします。

贅沢な気分を味わえる、ダマスクローズの香りです。

⇒テラクオーレ 公式通販サイトはこちら

☆第2位☆ ママバター クレンジングミルク
ママバター クレンジングミルク
シリコン・パラベン・鉱物油・合成香料・合成着色料不使用の、ミルクタイプの化粧落としです。

保湿成分「シアバター」「ホホバオイル」配合です。

オーガニックラベンダーのやさしい香りです。

⇒MAMA BUTTER 公式通販サイトはこちら

☆第3位☆ ミューノアージュ ディープミルククレンジング
ミューノアージュ
化粧を落とすだけでなく古い角質もお手入れできる、ミルクタイプの化粧落としです。

保湿成分「ユズ果実エキス」配合です。

ほのかな柑橘系の香りがします。

⇒ミューノアージュ 公式通販サイトはこちら

☆第4位☆ ハウスオブローゼ ピュアリー WT クレンジングミルクN(医薬部外品)
ハウスオブローゼ
なめらかな感触が特徴的な、ミルクタイプの化粧落としです。(医薬部外品)

肌をいたわりながら化粧や皮脂の汚れと素早くなじみ、やさしく落とします。

保湿成分「アセロラエキス」配合です。

⇒ハウスオブローゼ 公式通販サイトはこちら

☆第5位☆ FTC パーフェクトセラムクレンジングG
FTCパーフェクトセラムクレンジングG
潤いを感じる使用感の、ミルクタイプの化粧落としです。

「セラミド」「リピジュア」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」等の保湿成分が配合されています。

まるで美容液で化粧を落としているような、贅沢な使い心地です。

⇒フェリーチェトワココスメ 公式通販サイトはこちら

3.化粧を落とす際に気をつけるポイント

ここでは、化粧を落とす際に気をつけたいポイントをお伝えします。

①こすらず丁寧に化粧を落とす

化粧を落とす際には、こすらないように優しく落とすことを心がけましょう。

化粧落としをする際に、肌をゴシゴシこするように洗ったり、化粧落としの使用量が足りなかったりすると、摩擦が起き、肌に負担がかかりやすくなることも考えられます。

化粧落としは、適量を使用して、丁寧になじませてから洗い流すようにしましょう。

また、顔をふくタオルは清潔なものを使用し、そっと押さえるようにして水気をふき取ることをおすすめします。

②ぬるま湯でよく洗い流す

化粧を落とす際は、ぬるま湯で洗うことをおすすめします。

熱いお湯で洗うことで、化粧だけでなく肌に必要な皮脂も落とし過ぎてしまい、乾燥してしまうことがあります。

冷水で洗うと、化粧やその他の汚れが落ちにくいといわれているため、何度も洗い流すことになり、肌に負担がかかりやすいのです。

また、髪の生え際やこめかみ、フェイスラインは化粧落としが残りやすい部分です。

すすぎ残しがないよう、よく洗い流しましょう。

③ポイントメイク用リムーバーを使用する

アイメイクや口紅といった落ちにくい部分は、ポイントメイク用のリムーバーを使用して落とすことをおすすめします。

通常の化粧落としでは、アイメイクや口紅が落ちにくいことも多くあります。
それにより、化粧を落とすのに必要以上にこすってしまい、肌に負担をかけてしまったり、化粧を落とすのに時間がかかってしまったりすることも考えられます。

また、目元も口元も、皮膚が薄くデリケートになりやすい部分であるため、化粧を無理やり落とそうとすることで肌に負担となってしまわないように気をつけましょう。

落ちにくいアイメイクや口紅は、ポイントメイク用のリムーバーを使用して、時間をかけずに落とすことをおすすめします。

4.まとめ

化粧落としのランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

化粧を落とすことは、お手入れのファーストステップであるため、肌をいたわるように汚れを落とすことができるものを選びたいですよね。

ぜひ、今回のランキングを参考にして、肌がつっぱりにくく、乾燥しにくいクリームタイプやミルクタイプの化粧落としを使ってみてください!

※この記事は2016年9月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る