メニューを開く

すっぴん風メイクで、彼に「何もしなくてもかわいいね」って言わせよう! 

Pocket
LINEで送る

すっぴん風 メイクみなさんはすっぴん風メイク、上手くできていますか?
すっぴん風メイクとは、メイクをしていても全くメイクをしていない「すっぴん」みたいに自然に見えるメイクのことです。

時代に応じて流行のメイクは変わりますが、いつの時代も男性から支持されるのは「天然美人」といわれています。
メイクで華やかに飾った顔よりも、ありのままの女性の姿にくらりとくる男性が多いようですね。

もちろん「何もしなくてもかわいいよ」と言われることはうれしいし、何もしなくてもかわいいに越したことはありません。
けれどさすがに「ありのままのすっぴん」を見せるのは恥ずかしい、「ありのまま」よりも少しでもかわいくなりたい、と思うのが女心ですよね。

そこで今回は、まるでメイクをしていないかのような自然な仕上がりなのに、本当のすっぴんよりも少しかわいい、そんな「すっぴん風メイク」のためのメイクポイントをご紹介します。


1 すっぴん風メイクってどんなメイク?

まずは「すっぴん風メイク」についてご説明します。
「すっぴん風メイク」とは、メイクをしていないすっぴんの状態に見えるほど薄付きな、素肌感を活かしたメイクのことです。

とはいえ、ただ薄ければよいというわけではありません。
活かすべきところは活かし、隠すべきところは隠す。そして、強調すべきところは強調することが大切なのです。
活かし過ぎるとただのすっぴんになってしまうし、隠し過ぎるとすっぴんに見えなくなってしまいます。
このバランスが重要であり、すっぴん風メイクの難しいところでもあります。
すっぴん風メイクがうまくできない、しっくりこないという人は、このバランスで失敗していることが多いようです。

では、次の章からさっそく、すっぴん風メイクをマスターするための具体的なポイントを見ていきましょう。

2 すっぴん風メイクのポイント

ここでは、すっぴん風メイクのポイントを5つのカテゴリーに分けてご紹介します。

2-1 すっぴん風メイク|ベースメイク

すっぴん風メイクで最も重要なのが、肌の質感です。
「すっぴん肌が赤ちゃんのようにつやつやなんだ」と思わせるほど、自然に仕上げることがポイントです。

・基本的に下地をメインにする

すっぴん風メイクでは、ファンデーションは使わず、BBクリームやCCクリーム、または色つきの下地などをごく薄く塗ることをおすすめします。
特によれやすい口元や目元は、意識して薄くしてください。

■おすすめアイテム

LANAREY プリズムCCクリーム
LANAREYジェルのようにみずみずしいテクスチャーで、肌に伸ばしやすいCCクリームです。
ごく細やかなパウダーが配合されています。
薄付きでも欠点をしっかりカバーしてくれる、すっぴん風メイクの強い味方です。
>>さらに詳しく知りたい方はコチラ

2-2 すっぴん風メイク|チークメイク

すっぴん風メイクでは、馴染ませやすいクリームタイプのチークで、自然な発色を演出しましょう。
肌馴染みの良い朱色を選ぶと、頬の自然な発色を表現することができます。

また、つける際は指の腹にチークを取り、頬の一番高い位置に、ぽんぽん、とスタンプを押す感覚で伸ばしていきましょう。
チークを入れる範囲は、目の幅と同じくらいにすると自然に見せることができます。

■おすすめアイテム

3CONCEPT EYES 3CE LIP&CHEEK
デートメイクリップとしても、チークとしても使えるクリームタイプのチークです。
クリーミーなテクスチャーで肌なじみがよく、ほんのり上気したような頬に仕上げることができます。
>>さらに詳しく知りたい方はコチラ

2-3 すっぴん風メイク|アイブロウメイク

すっぴん風メイクでは、眉はパウダータイプで自然に、ふんわりと仕上げることがポイントです。
パウダータイプでふんわりと描く程度にとどめることで、自然に見せることができます。
角度はあまりつけず、なだらかに。少し太めにすると、自然な雰囲気を演出することができるのでおすすめです。

■おすすめアイテム

POLA(ポーラ)ミュゼル ノクターナル アイブロー ペンシル
POLA ミュゼル ノクターナル アイブロー ペンシル芯が柔らかく淡めの色なので、部分的な隙間を埋めるときも描きやすく、自然に仕上がります。
なめらかな使い心地なので、眉のフォルムも思い通りに描くことができます。
また、本体が持ちやすい太さで手にフィットするので、線を描くときにもブレにくいアイブロウペンシルです。
>>さらに詳しく知りたい方はコチラ

2-4 すっぴん風メイク|アイメイク

すっぴん風メイクでは、アイメイクはやわらかい印象に仕上げることがポイントです。

① アイラインは馴染みやすいブラウンで細く入れる

アイラインは入れない、またはブラウンのペンシルタイプを使用すると、自然な目元を演出することができます。
アイラインはまつげの間を埋める感覚で細く、目の形に沿って入れ、目尻は気持ち下げ気味にしましょう。

② アイカラーは自然に見えるベージュ系にする

アイカラーは自然な影のように見えるベーシュがおすすめです。
マットなタイプか、ややラメ感のあるものを選ぶと、すっぴん風に見せることができますよ。

また、塗る際は、太めの筆、または大きめのチップでアイホール全体に塗りましょう。
まず目の際に濃く入れた後、アイホール全体に伸ばすと、自然なグラデーションになります。

③ マスカラはせずビューラーのみで仕上げる

まつげはそのまま、またはつけても、ロングタイプのマスカラを一度塗りする程度にとどめることをおすすめします。
ビューラーで根元からしっかりとあげ、自然なカールを作っておけば、マスカラがなくてもぱっちりとした目元を演出することができますよ。

■おすすめアイテム

エクセル スキニーリッチアイシャドウ  SR01ベージュブラウン
デカ目_エクセルアイシャドウ同系色の濃淡違いがコンパクトにセットになったアイカラーです。
グラデーションメイク用なので、誰でも簡単にグラデーションを作ることができます。
>>さらに詳しく知りたい方はコチラ

2-5 すっぴん風メイク|リップメイク

すっぴん風メイクでは、自然なツヤ感のある唇を、リップバームで作りましょう。

・リップバームで自然なツヤを演出する

リップバームはリップグロスよりも自然なツヤを出すことができるのでおすすめです。
色つきバームなら発色も自然なので、血色のよい健康的な唇を演出することもできます。

■おすすめアイテム

3CE HO BALM
image_zoom唇に乗せた瞬間に溶け出し、すーっと伸びる軽いテクスチャーが使いやすいリップバームです。
シアバター、スィートアーモンドオイル、オリーブオイルなどの保湿成分が配合されています。
唇に程よいツヤ感を与えてくれます。
>>さらに詳しく知りたい方はコチラ

3 すっぴん風メイク|まとめ

すっぴん風メイクをマスターするための5つのメイクポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

あなたの素の魅力を強調したうえで、「ちょっとだけ」かわいさを盛るのがすっぴん風メイクです。
主役はあくまで「素のあなた」であることを忘れないでください。
さぁ、あなたも5つのメイクポイントに気を付けて、すっぴん風メイクをマスターしましょう!

※この記事は2016年3月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る