メニューを開く
アスタリフト;

はやく結婚したい人に贈る♡5つの婚活の方法!

婚活 方法
「結婚したい!」と思い立ったそのときが、婚活の始めどき。
でも、せっかく婚活するのなら、結婚している人がしていたような婚活の方法や、婚活がうまくいった人の秘訣などが知りたいですよね。

そこで今回は、婚活をしたいと考えている婚活初心者の方、婚活がイマイチうまくいかないと思っている方のために、ぜひ実践してもらいたい「婚活の方法」をご紹介します。

婚活にはさまざまな方法があるので、あなたの性格や婚活の目標、20代30代などの年代によっても、方法は変わってくるかと思います。

婚活の方法と、その方法がおすすめの人のタイプや、成功させるためのポイントも簡単にお話ししますので、どの方法が自分に合っているか考えてみましょう。

また、婚活で成功するために大切な心得もご紹介します!婚活をできるだけ効率的に進めていきたい方も、婚活がうまくいっていない方も、参考にしてみてくださいね。



astalift
astalift

1.婚活の方法

一般的に言われる、婚活の方法をご紹介します。

【婚活の方法】
①結婚相談所
②婚活サイト
③婚活パーティー
④合コン
⑤知人の紹介

それぞれの方法について、おすすめの人や成功させるためのポイントなどを簡単にお話しします!

①結婚相談所

婚活 方法
昔からある婚活の方法でもある、結婚相談所を利用するのも、婚活の方法のひとつです。一般的には、相手の紹介(マッチング)や成婚までのアドバイスなどをしてくれます。

結婚相談所のほとんどは、入会費や月会費などで、まとまった費用が必要な場合が多いようです。その分、本気で結婚を考えている利用者が多く、また登録者の身元がしっかりしている可能性が高いでしょう。

結婚相談所のスタッフと一緒に婚活を進めていけるというのも、頼もしいですよね。

★こんな人におすすめ★

・忙しい人
・一人での婚活が心細い人
・客観的に自分に合う人を見つけて欲しい人
・出会いに慎重な人
・ある程度お金がかかってもいい人
など

★成功させるポイント★

結婚相談所のスタッフのアドバイスを素直に取り入れながら、活動することがポイントです。相談所のスタッフは、結婚へ導くプロですので、積極的にアドバイスをもらい、気になることがあれば相談していきましょう。

②婚活サイト

婚活 方法
婚活サイトや婚活アプリを使った婚活の方法もあります。入会料は無料の場合もあれば、月額料金がかかったり、メッセージのやり取りで料金が発生したりと、サイトによってさまざまです。

利用者は20代や30代が多いようですが、幅広い年齢層をカバーしているでしょう。また、再婚・バツイチの方向けのサイトもあります。

登録者数の多いサイトであれば、出会いの可能性もその分期待できるはずです。さまざまなサイトの口コミなども参考に比較しつつ、どれに登録するか選んでみましょう。

★こんな人におすすめ★

・忙しい人
・恋愛気分も楽しみたい人
・じっくりコミュニケーションを取ってから会いたい人
・初対面の人相手だと緊張してしまう人
など

★成功させるポイント★

成功のポイントは、プロフィール欄を充実させることです。プロフィール用の写真は奇跡の1枚が生まれるまで、何百枚でも撮りましょう。年齢などの基本情報は空欄にすることなく記入するのがよいです。趣味などの欄も、見た人の興味を引けると、なおよいでしょう。また、同時進行で数人とやり取りをすると効率的です。

なお、利用者の中には、既婚者や単身赴任中の人などがいる場合もあるかもしれません。他人のプロフィール欄を見るときは、信じすぎないということも、意識しましょう。

③婚活パーティー

婚活 方法
結婚を意識している人向けに開催される婚活パーティーに参加するのも、スタンダードな婚活のひとつです。立食型やお見合い形式で会話を楽しむパーティーをはじめ、一緒にゲームをして親睦を深めるイベント型のパーティー、料理・マンガなどの共通の趣味の人が集まるパーティーなどもあります。得意分野のイベントに参加すれば、会話も盛り上がりやすく、一目置かれた存在になれるでしょう。

★こんな人におすすめ★

・できるだけ多くの選択肢から選びたい人
・初対面の人との会話が得意な人
・楽しみながら婚活したい人
など

★成功させるポイント★

相手にインパクトを残して、自分のことを覚えてもらうのがポイントです!特に、人気の集中する相手はたくさんの人からアプローチを受けています。そんな中でライバルを出し抜くためにも、大勢の中で埋もれないような工夫をしましょう。また、どうしても異性に話しかけるのは勇気がいるという場合は、フォローしてくれる友人について来てもらうのもおすすめです。

④合コン

婚活 方法
婚活として、異性との気軽な出会いの場である合コンへ参加するという方法もあります。

お酒が入ることで、緊張しがちな人も、比較的リラックスして会話を楽しめることでしょう。1対1ではないので、友人と協力し合うことができるのも、頼もしいですよね。

★こんな人におすすめ★

・気軽に婚活をしたい婚活初心者の人
・一人での婚活が心細い人
・少人数でじっくりコミュニケーションを取りたい人
・楽しみながら婚活したい人
・飲み会の雰囲気が好きな人
など

★成功させるポイント★

恋愛や友達作りではなく、結婚相手を探すという目的を、参加者全員で一致させることがポイントです。参加者の目的が共通になることで、合コンがより効率的な出会いの場となります。

また、思いやりの心で相手と接することがポイントです。男性も女性も、細やかな気遣いや、その場を盛り上げようとする気持ちが、結果へとつながります。

気になる人がいたら、その人の趣味や好きなことを掘り下げて、積極的に話しかけてみてください。

⑤知人の紹介

婚活 方法
友人や知人から誰かを紹介してもらうのも、婚活の方法のひとつです。お互いのメンツもあるので、
・変な人を紹介されにくい
・人柄を考慮した上で合いそうな人を紹介してもらえる
・共通の知り合い(紹介してくれた友人)の話で盛り上がれる

という点が、紹介ならではの魅力です。

★こんな人におすすめ★

・異性に慣れていない人
・出会いに慎重な人
・顔の広い友人に恵まれている人
など

★成功させるポイント★

とにかく「真剣に婚活をしている」と、色々な場所で宣言しましょう。幅広く婚活中だと知ってもらうことで、ふとしたときに誰かが「あの人婚活中だったな」と、思い出してくれるはずです。

ただし、普段から結婚相手への理想のタイプを細かく言っていると、友人が紹介しにくいと感じてしまうこともあるので、気をつけましょう。

2.婚活がうまくいかない理由

婚活がうまくいっていないという人は、なぜ婚活がうまくいかないのか、考えられる理由をお話しします。

2-1.結婚相手の理想が高すぎる

婚活 方法
婚活がうまくいかないのは、結婚相手の理想が高すぎるからかもしれません。自分を客観視して、分相応というものを知るのがポイントです。

理想ばかり高くて、分不相応なタイプの相手を探してしまうと、婚活は成功しにくいでしょう。

例えば女性で、社長や医者など、年収の高い男性を希望しているならば、それなりの教養やマナーを身につけておく必要があるのではないでしょうか。

また、アラフォーの男性がご自身の年齢より一回り以上年下の20代の女性を希望されている場合は、相手にされない可能性もあります。若い20代女性は、アラサーくらいの彼氏と恋愛を楽しみたいという場合の方が多いかもしれません。

自分ばかり楽ができる、自分ばかりがいい思いができる、など不平等だと、結婚しようという気にはなりにくいでしょう。結婚を意識するからには、平等にWIN-WINな関係であることも必要です。

2-2.行動の方向性を間違えている

婚活 方法
婚活がうまくいかないのは、行動の方向性を間違えている場合もあります。

婚活を効率的に行うには、ただやみくもに出会いの数を増やすのでは意味がないこともあるのです。

例えば、合コンや飲み会に参加しても、他の参加者が恋愛したいだけで、結婚願望がなければ、結婚への道のりは遠いかもしれません。

婚活で出会いを増やすなら、恋愛ではなく結婚という共通の目的を持つ異性のいる場所に参加しましょう。

心理的に「結婚!結婚!」と夢中になると、たまに道をそれることもありますので、時々冷静になって、自分の活動を振り返り、軌道修正することも大切です。

2-3.プライドを捨てきれない

婚活 方法
婚活をするにあたり、まだプライドが捨てきれていないのかもしれません。「婚活していることを知られたくない」「ガツガツしていると思われたくない」といった感情があったら、それは婚活の邪魔です。

今の時代、婚活している人もめずらしくありません。むしろ、「結婚したい」と思っているのに、婚活しない方が不自然だと思いましょう。

2-4.人としてのマナーができていない

婚活 方法
婚活がうまくいかないのは、人として、基本的なマナーができていない可能性もあります。

・清潔感があり、場にふさわしい服装をしているか
・会話のキャッチボールができているか
・自然な笑顔で相手に接しているか
・人によって態度を変えていないか
・箸の持ち方が間違っていないか

など、人としての基本ができていないと、婚活以前の問題になってしまいます。基本的なマナーができていない人とは、恋愛はおろか結婚生活など考えられませんよね。

スマホの動画で自分を撮影して、自分の姿や立ち居振る舞いを客観的に確認してみるのもおすすめです。気心の知れた知人や家族に、自分に改善が必要なところがないかきいてみるもよいでしょう。

3.婚活成功のための心得

婚活を成功させるための基本的な心得をご紹介します。婚活は、活動の内容や頻度も大切ですが、そもそもの心構えが、成功するか否かに深くかかわっているのです。

【婚活成功の心構え】
・どんな出会いも大切にする
・身だしなみに気を配る
・目標を明確にする
・自分について知る
・条件で判断しない

どれも大事なことです。簡単に解説します。

3-1.どんな出会いも大切にする

婚活 方法
婚活中は、さまざまな人との出会いがありますが、その出会いのひとつひとつを大切にすることを心がけましょう。

ときには、「時間を無駄にした」と思ってしまうこともあるかもしれません。しかし、そんなときでも相手に対して誠心誠意、思いやりをもってその場を楽しむという心がけを忘れないで欲しいのです。

雑に流してその場限りになってしまったら、それこそ時間の無駄ではないでしょうか?

相手によい印象を持ってもらえたら、その後に飲み会などで友人を紹介してもらえる可能性があります。悪い対応をしたとしたら、「なんか感じ悪かったな」と思われて、その次がつながりません。

日本だけでも1億人以上の人がいて、一生に出会えるのはその中のほんの一部の人です。そのわずかな確率で生まれた出会いに、無駄なものなどないはずです。

3-2.身だしなみに気を配る

婚活 方法
「ありのままの自分を愛してくれる人がいい」という気持ちは分かります。ただ、20代30代の立派な大人が、人と会うのにノーメイク、場違いなファッション……というのはどうでしょうか?

常識のない人と思われて、チャンスを棒に振ってしまうことでしょう。

初対面の人と知り合う場では、第一印象がとても重要です!まず第一印象をクリアしてはじめて、もっと話してみたいという気持ちになります。

もともとの顔の作りが美形かどうかは関係なく、清潔感のあるよい印象を持ってもらえるように意識しましょう。男性は鼻毛や指の爪、無精ひげなどに注意しましょう。どれも女性が嫌がるポイントです。女性は、履き古した靴を履いたり、すり切れたカバンを持ち歩いたりしないようにしましょう。靴やカバンなどは、男性も見ていることが多いです。

ありのままの姿を受け入れてくれる人であることは、結婚相手として申し分ないのですが、他の方法で見極めるようにしてくださいね。

3-3.目標を明確にする

婚活 方法
婚活をするにあたり、目標を明確にしておくようにしましょう。

「いつまでに結婚をするか」という目標です。

出産を考える女性の場合は、欲しい子どもの人数や自分の年齢から逆算することで、より具体的な目標を設定できるかと思います。「アラサーの間に独身卒業」と、ふわっとした目標を立てるよりは、「32歳までに結婚!」と具体的なものにした方がおすすめです。

いつまでに結婚するという目標が決まれば、婚活の方法も変わってきます。あまりのんびり婚活ができないようなら、短期的にお金を投じて結婚相談所に登録した方がよいかもしれませんし、合コンや飲み会などでいたずらに出会いの数を増やすのは効率的とは言えないかもしれません。

目標を設定することで、途中でやる気をなくしてしまうのを防ぐこともできるでしょう。

3-4.自分について知る

婚活 方法
自分のことを客観的に見るようにしましょう。就職活動をしたことのある方なら、「自己分析」の経験があるかと思います。

己というものを知ることで、自分のアピールポイントや、自分に合った結婚相手、求めている結婚生活などが明らかになってくるはずです。

自己分析は、自分ひとりで行うのではなく、あなたをよく知る家族や友人などにも協力してもらうとよいでしょう。

3-5.条件で判断しない

婚活 方法
条件だけでその人のことを判断するのはやめましょう。条件ではなく、それ以外の人柄を知るように努力してみてください。

「バツイチは無理!」「アラフォー以降は無理!」「趣味が合わないのは嫌!」など、自分の希望に少しでも合わないと、すぐにその人への興味を失ってしまうかもしれません。しかし、出会ってすぐの段階で「あり」か「なし」かの答えを出すのは早すぎると思うのです。

結婚して終わりではなく、その先の生活が重要です。結婚後ずっと一緒に生活していくことを考えると、やはり人柄は重要視したいもののひとつなのではないでしょうか。

出会ったときに大企業に勤めていても、このご時世何が起きるか分かりません。条件とは、その程度のものです。それに比べたら、基本的な人柄は変わりにくいと思います。

その人の人柄まで知ってからはじめて、「結婚したいか」「結婚したくないか」の判断をしてみてください。

4.結婚はスタート!大事なのはこれから

婚活 方法
婚活の方法や、婚活を成功に導くための心得などについてお話ししました。今後の婚活にお役立ていただければ嬉しいです。

婚活のゴールは結婚ですが、結婚は2人の人生のスタートです。結婚後に待ち構えているかもしれないさまざまな困難も、2人で一緒に乗り越えていくことになります。

そういったことも踏まえて、単純な損得勘定だけで結婚相手を決めることのないようにしましょう!

人生には「上り坂」「下り坂」「まさか」という3つの坂があるとよく言われます。

辛い上り坂でも励まし合って上れ、下り坂で転ばないように手をつないでくれ、まさかにも慌てず乗り越えていける、そんな人と支え合える結婚生活が送れたらいいですよね!

この記事は2017年3月3日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る