メニューを開く
アスタリフト;

上級肌を目指す!フェイスマッサージクリームおすすめ3選

フェイスマッサージクリーム

寝不足や食べ過ぎで顔がむくみやすい、目元が腫れぼったい、フェイスラインのたるみが気になる……。
「そろそろフェイスマッサージを始めたい」という方に、おすすめのフェイスマッサージクリームをご紹介します。

今まで自分でマッサージしたことがないという方のために、基本のフェイスマッサージ方法もご紹介しますので、ぜひあわせて参考にしてみてください。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1 フェイスマッサージクリームを選ぶ3つのポイント

フェイスマッサージを選ぶポイントは、主に次の3つを意識すると、初めての方でも失敗しにくいです。

① 指すべりの良いもの
顔の皮膚は、ボディに比べて薄いので、摩擦が強いと肌に負担を与えてしまいます。
そのため、指や手のひらが顔の上で滑らかに動かせるようなマッサージクリームがおすすめです。

② 美容成分が含まれているもの
美容成分が配合されているフェイスマッサージクリームには、マッサージの後、オフせずにクリームを塗ったままにしておけば、フェイスクリームにもなるものがあります。

③ マッサージ方法に適したもの
フェイスマッサージのやり方によって、使いやすいクリームとそうでないものがあるので、自分がどんなふうにマッサージをするかを考えて選びましょう。

たとえば、マッサージ法によっては、あまり指がすべりすぎるとやりづらい、ということもあります。

逆に、あまり力をかけたくない場合には、軽い指すべりのものが適しています。マッサージ方法に適したクリームを選びましょう。

 

2 おすすめのフェイスマッサージクリーム4選

ここで、肌らぶ編集部がおすすめしたいフェイスマッサージクリームを、タイプに合わせてご紹介します。

<しっかりマッサージ派にはこれ>
☆B.Aマッサージクリーム
B.Aマッサージクリーム

販売元:株式会社ポーラ
価格:12,000円(+税)
内容量:90g(約45回分)
【肌らぶ編集部コメント】
濃厚なクリームが、まるで溶けるようにして肌に浸透します。少し固めのクリームなので、しっかりマッサージしたい人におすすめです。
やや固さがあることで、マッサージがやりやすくなります。
フローラルウッディの香りで、肌にうるおい、ハリを与えるアルニカエキス、マジョラムエキス、クジンエキスクリアが配合されています。
また、ポーラオリジナル保湿成分EGクリアエキスやYACエキスが配合されています。
マッサージ後は、クリームは洗い流さなくても良いので、手間を省くことができますね。

<しっかりマッサージ派にはこれ>
☆RED B.Aマッサージクリーム
RED B.Aマッサージクリーム

販売元:株式会社ポーラ
価格:12,000円(+税)
内容量:80g(約40回分)
【肌らぶ編集部コメント】
濃厚なのに、とてもなめらかなマッサージクリームです。
間サージ慣れしてないうちは、このくらいの固さのクリームを使用すると、マッサージがやりやすいと感じるでしょう。

マッサージをすることで顔のコリをときほぐし、マッサージしながらうるおいで満たしてくれるクリームです。
フルーティフローラル調の香りが、マッサージ中の気分も上げてくれます。マッサージしながら、肌のうるおい対策も行えます。

<お手軽マッサージ派にはこれ>
☆エスティナ アルヴィータ ヴァイタライジングマッサージ
エスティナアルヴィータ

販売元:株式会社ポーラ
価格:6,500円(+税)
内容量:100g
【肌らぶ編集部コメント】
RED B.Aよりもさらに軽い使い心地のマッサージクリームです。
少ない量でも伸びがよく、するするとマッサージできます。
保湿成分であるバシャンベエキス、ヤナギランエキス、ポンカン果実エキスが配合され、
マッサージしている間も肌をうるおい感で満たしてくれます。

<朝マッサージ派にはこれ>
Grace&Lucere Simius ホワイトニングリフトケアジェル
(医薬部外品)

Grace&Lucere Simius ホワイトニングリフトケアジェル

販売元:株式会社メビウス製薬
価格:3,795円(+税)
内容量:60g
オールインワンジェルタイプのマッサージクリームです。使い心地も軽く、滑りが良いので、軽めのマッサージに向いています。
寝起きの顔のむくみが気になる人は、朝のマッサージにおすすめです。

3 フェイスマッサージのやり方

いずれのフェイスマッサージクリームを使う場合にも当てはまる、基本のフェイスマッサージのやり方をご紹介します。

また、商品の公式ページに、いろいろなマッサージの方法が掲載されているものもあるので、ぜひ参考にしてみてください。
マッサージ法に合うマッサージクリームを使うという意味でもおすすめです。

【手順】
① 指先だけでなく、手のひら全体でマッサージする。
フェイスマッサージクリーム

指先に力を入れると、強く押し過ぎることがあるので、指全体、手のひら全体で顔をプレスするような感覚でマッサージしましょう。

② 顔の内側から外側にマッサージする。
(小鼻から目頭、目の下からこめかみ、など)
フェイスマッサージクリーム

③ 顔の上から下にマッサージする。
(フェイスラインを首に向けて)
フェイスマッサージクリーム

【注意点】
・肌に負担がかかるので、力を入れすぎないようにしましょう。こするのは特にNGです。

・長くやり過ぎないようにしましょう。こちらも肌に負担をかけることがあります。自分でマッサージをする場合は、5分くらいを目安に行いましょう。

・ニキビができている部分は、できるだけマッサージをしないようにしましょう。

 

4 まとめ

フェイスマッサージのメソッドはいろいろあり、小顔マッサージ、肌にハリを与えるためのマッサージ、美容成分を肌に与えるためのマッサージと、その目的もさまざまです。

あなたの肌の悩みに合わせて、マッサージ方法を工夫してみてください。
フェイスマッサージは、使い心地、香り、やわらかさなど、人によって使いやすさ、気持ちよさもさまざまです。

フェイスマッサージを習慣づければ、それだけ美意識も高まります。お手入れの時間を楽しみましょう。

この記事は2016年5月13日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る