メニューを開く
アスタリフト;

【口コミ評価検証】メディプラスゲルを使ってわかった本当のこと

メディプラスゲル 口コミ

オールインワン「メディプラスゲル」の口コミが気になっていませんか?
本当に1本でスキンケアができるのか、使い心地や価格、通信販売のサポートサービスなど、購入する前に確認しておきたいことはたくさんありますね。

そこで今回は、メディプラスゲルの口コミを検証!肌らぶ編集部員が実際にメディプラスゲルを使用したリアルな感想を口コミとしてお届けします。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.【口コミ検証】メディプラスゲルの使用感

メディプラスゲル 口コミ

メディプラスゲルを実際に使用し、リアルな口コミをレポートします!

≪試した肌らぶ編集部員≫
・20代後半女性
・混合肌
・肌悩み:目尻・口元の乾燥

メディプラスゲル 口コミ

公式HPによると、メディプラスゲルは保湿のみの目的で使う場合は1~2プッシュ、肌を整える目的で使う場合は3~4プッシュ以上が基本の使用量です。

メディプラスゲル 口コミ

乳白色のゲルは肌の上でスルスルと伸びます。もりっとボリュームのあるジェルが、どんどん肌に吸収されてあっという間に馴染んでいく印象です。

使い心地は意外とサッパリしていますが物足りなさはなく、ツルリとなめらかな肌触りを感じました。
潤いを感じつつゲルのベタつきなどは気にならなかったので、オイリーがちな方でも気持ちよく使えそうに思います。

無香料なので、素材由来のかすかな香り以外はありません。これならユニセックスに使用できそうなので、家族みんなで使うのにもおすすめできる使用感でした。

(個人の感想です)

2.オールインワン「メディプラスゲル」の成分は?

そもそも、メディプラスゲルとは乾燥が気になる方や加齢による肌悩みが増えてきたと感じる方のためにつくられたオールインワンスキンケアです。
メディプラスゲルには「セラミド」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」「アミノ酸」などの保湿成分を中心に、エイジングケア※のことを考えて成分が配合されています。

メディプラスゲル 口コミ

特に注目したいのは、保湿成分「セラミド」の種類です。メディプラスゲルに配合されている3種類のセラミド(セラミド3、セラミド6Ⅱ、セラミド1)は「ヒト型セラミド」と呼ばれる、人の肌にあるセラミドと同じ構造を合成した成分です。
肌なじみの良さが特徴で、肌がゴワつきがちな方や乾燥が気になる方におすすめの保湿成分です。
これらの美容成分は角質層に浸透し、ゲルが肌表面に膜をつくることで潤いをキープしてくれるといわれています。

※年齢に応じた保湿のお手入れ

公式HPはこちら(オレンジ)

3.【新旧比較】2016年5月|メディプラスゲルがリニューアル!

2016年5月にメディプラスゲルはリニューアルされています。

1.【口コミ検証】メディプラスゲルの使用感は、リニューアル後のメディプラスゲルの口コミです。
リニューアル前と比べると、値段と容量はそのままに、保湿成分である動物由来のプラセンタが魚由来の「フィッシュプラセンタ」になったり、4種類の美容成分※が新配合されるなどの変更があったようです。
公式HPより)

※ベタイン、ジグリセリン、メチルグルセス-10(保湿成分)、クエン酸(整肌成分)

また、ジェルのテクスチャーも変わったそうなので、今回はリニューアル前とリニューアル後のメディプラスゲルを比較してみます!

写真 2016-11-08 10 25 39

画像の左がリニューアル前のメディプラスゲル、右がリニューアル後の新メディプラスゲルです。

リニューアル前に比べて新しいメディプラスゲルは、透明度が高く粘度が低い印象ですね。

写真 2016-11-08 10 24 40

それぞれを手に1プッシュだし、2・3回円を描くように肌になじませてみました。リニューアル後のメディプラスゲルのほうが、肌なじみが良いのが分かります。
リニューアル前のものは、じわじわとゆっくりなじんでいくので肌に膜を貼るような「保湿されている感」はありますが、リニューアル後の方がベタつかずに直ぐにサラッとした肌感になるので時短スキンケアとして使いやすいと思います。

(個人の感想です)

4.メディプラスゲルの口コミまとめ

メディプラスゲルを実際に使用して分かったことをまとめました。使い方・良かった点・気になった点などをお伝えします!

メディプラスゲルの口コミまとめ①
おすすめの使い方3選

まず、メディプラスゲルを日常のお手入れに取り入れてみて「便利だ!」と思った使い方を3つご紹介します。

■疲れた日のレスキューコスメとして
仕事で疲れた日や、朝寝坊してしまった日のレスキューコスメとしてパッとひと塗り。本来のオールインワンゲルとしての使い方です。

■クレンジングでメイクをオフしてから睡眠前までのつなぎコスメとして
筆者は帰宅後、すぐにメイクをクレンジングでオフして洗顔します。その後に乾燥対策としてメディプラスゲルを塗り、夕食やお風呂をすませてから就寝前に夜のスキンケアを行いました。

■日中の乾燥対策として
筆者は日中をオフィス内でデスクワークをして過ごすことが多いですが、空調の影響で1年中乾燥が気になります。
メディプラスゲルをデスクに置いておいて、肌の乾きが気になったときにメイクの上からサッと塗ることで簡単に乾燥対策をすることができました。

(個人の感想です)

メディプラスゲルの口コミまとめ②
しっとりと満足感のある使い心地

普段、肌のカサつきを感じることが多い筆者は、オールインワンゲルに物足りなさを感じることが少なくありません。

でも、メディプラスゲルはサッパリとした使い心地ながら肌になじませた後にツッパリ感がなく、ベタベタしないのにしっとりして使いやすいと思いました。
また、なじませた後のもっちりとした肌触りも、とても満足感あってよかったです。

(個人の感想です)

メディプラスゲル口コミまとめ③
便利なポンプ式の容器

メディプラスゲル 口コミ

ジャータイプの容器に入ったオールインワンゲルが多い中、メディプラスゲルにはポンプ式の容器が採用されています。
これが思いの外、使いやすかったです!

すでにご紹介したとおり、筆者は今回のお試し期間中にメディプラスゲルを「洗顔後」と「日中の乾燥対策」をメインとして使用していました。
サッとプッシュしてパッと肌になじませることができるポンプ式オールインワンゲルは、まさに時短スキンケアアイテム。塗ったことを意識しないくらい一瞬で、スキンケアを終えることができます。

また、スパチュラなどを使わなくても手がゲルに触れないので衛生面が気にならないのもポイントです。

(個人の感想です)

メディプラスゲルの口コミまとめ④
「モロモロ」対策について

メディプラスゲル 口コミ

インターネット上にあるメディプラスゲルの口コミの中には、「モロモロが出た」という感想を幾つか見かけます。

一般的にオールインワンゲルは、塗ると「モロモロ」とよばれるカスのようなダマがでることがあるといわれています。
モロモロは基本的にゲルが固まったものだといわれています。また、なじみきる前にメイクをするとゲルとファンデーションや下地が混ざってモロモロが出ることがあります。

メディプラスゲルはリニューアルに伴い、従来よりもダマの出にくい状態に配合量が調整されたようです。(公式HPより)

筆者の場合、リニューアル後のメディプラスゲルでモロモロがでたことはありません。

モロモロがでないようにする対策としては、①適正量を守る ②塗るときにこすりすぎないようにするのがおすすめです。
メイク前には、メディプラスゲルを肌にしっかりなじませ、ティッシュをのせて軽くオフするようにしましょう。また、メイクの上から使用するときには少量を、肌をこすらないようにポンポンとなじませることでモロモロを予防することができます。

(個人の感想です)

メディプラスゲル
販売元:株式会社メディプラス
価格:3,700円(+税)・お試し定期便初回 2,775円(+税)
内容量:180g(約2ヶ月分)
公式HPはこちら(オレンジ)

5.【応用編】メディプラスゲル2つの活用法

メディプラスゲルは、毎日のスキンケアを1本でシンプルにすませることができるアイテムです。忙しい日の時短ケアとして活躍してくれるのはもちろんですが、それ以外にも肌らぶ編集部オリジナルの便利な活用法を2つご紹介します。

①外出中のメイク直し

メディプラスゲル 口コミ

メディプラスゲルを携帯用ケースにいれて持ち歩き、メイク直しに使います。
メディプラスゲルを含ませた綿棒でメイクが崩れた部分をオフし、上からキレイにメイクをし直しましょう。
もちろん、外出中に乾燥が気になる部分につけて保湿するにも便利です。

②入浴中のパック

メディプラスゲル 口コミ

入浴前にメディプラスゲルをたっぷり塗り、お風呂の湯気でスチームします。5分から10分時間をおいて、洗い流しましょう。

6.メディプラスゲルのお得な購入方法は?

?

メディプラスゲルは、ドラッグストアやデパートでは取り扱いのない、通販限定のコスメです。

インターネット上ではメディプラスゲルの公式ページのほか、楽天やamazon(アマゾン)などのショッピングサイトでも販売されています。
では、メディプラスゲルはどのインターネットショップで購入するのがお得なのでしょうか。

おすすめは「メディプラスゲル公式ページ」です。公式ページがオトクな理由をご紹介していきます!

①初回限定価格がお得

メディプラスゲルを公式ページから購入すると、通常価格3,700円(+税)から割引されて2,775円(+税)で購入することができます。送料無料なのもポイントですね。
メディプラスゲルは単品でも購入可能ですが、この初回限定価格は「お試し定期便サービス」利用時のみに適用される価格です。

「初めて使うスキンケアアイテムを定期購入するのはちょっと・・・。」と思った方は、ぜひ③お試し定期便サービスの章を読んでみてください!

②30日間返金保証

メディプラスゲルを公式ページから購入すると、初回のみ返金保証サービスを受けることができます。
このサービスは、商品到着後から30日以内の電話連絡によって、たとえ使い切った場合でも返金を受けることができるものです。

スキンケアアイテムは、使っていくうちに肌に合わないことが分かることも多いのでじっくりとお試しができるのはうれしいですね。

③お試し定期便サービス

初回の価格がお得な「お試し定期便」サービスですが、一度も試したことのないアイテムをいきなり定期購入するのはなかなか勇気がいりますよね。
もしアイテムを気に入っても、定期便の場合、使い終わる前に新しいアイテムが届いてしまって少し困った経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、メディプラスゲルの公式ページから頼める「お試し定期便」サービスは次回お届けの5日前までならいつでもキャンセル・解約ができる予約コースなんです。

自分のペースでアイテムを使うことができ、心変わりした場合にはすぐに解約できるので30日間返金保証とあわせて初回購入を気楽に検討できるのではないかと思います。

(個人の感想です)

メディプラスゲル
販売元:株式会社メディプラス
価格:3,700円(+税)・お試し定期便初回 2,775円(+税)
内容量:180g(約2ヶ月分)

公式HPはこちら(オレンジ)

7.まとめ

「メディプラスゲル」は肌に潤いを与えて整える、時短ケアにピッタリのオールインワンジェルでした。
乾燥や、エイジングサインが気になる方は一度ぜひ公式ページをチェックしてみてください。

この記事は2017年1月11日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る