メニューを開く
アスタリフト;

男性におすすめ!化粧水でのセルフスキンケア

男 化粧水

男でも使える化粧水ってどんなのがあるんだろう?と、気になってはいませんか?
化粧水を使うのは女性だというイメージがある方もいるかもしれませんが、最近ではドラッグストアやバラエティショップなどで「メンズ化粧品」や「男性化粧水」が並んでいます。

ただ、興味があってもお店で買うのに抵抗があったり、なかなか買いに行く機会がないという方もいらっしゃいますよね。
今回はそんな方へ、ネットで買えるおすすめ男性化粧水のご紹介や、化粧水を使ったお手入れのポイント等をご紹介します。



astalift
astalift

1.男の化粧水の選び方&おすすめ

男性が化粧水を選ぶ際は、2つのポイントがあります。
ここで選び方のポイントをご紹介します。

1-1 保湿成分をチェックする

肌の乾燥は、シミやくすみなどの肌悩みを引き起こす可能性があります。
また、乾燥によって皮脂が過剰に分泌されると肌にベタつきを感じるなどオイリー肌の原因になることも多いようです。

肌悩みを防ぐためにも、保湿成分がきちんと配合されたものを選ぶようにしましょう。
化粧水の場合、特に肌なじみが良いといわれる水溶性の保湿成分がはいったものがおすすめです。

1-2.油分量をチェックする

男性は女性に比べて水分量が少なく、皮脂量は多めな傾向にあるといわれています。
肌に油分がもともと存在するため、化粧水を選ぶ際には油分の少ないもの選ぶのがおすすめです。

べたつかないテクスチャーで、油分の少ないものを選ぶようにしましょう。

1-3.おすすめ男の化粧水

ここでは男性におすすめしたい化粧水3選をご紹介します。

①バルクオム

バルクオム ザ トナー

価格:200mL/3,000円(税別)

わずかにとろみがありつつ、べたつかずさらっとした使用感の化粧水です。
お手入れ後のさっぱり感が特徴の一つです。
保湿成分としてリンゴ幹細胞エキス、スクワランが配合されています。
化粧水と洗顔・乳液のついたお得なコースもあります。
シンプルなパッケージがスマートな印象です。

 

②マージェンス マルチ コンディショニング ジェル

マージェンス

価格:120ml/3,000円(税別)

POLAから販売されているメンズブランドのオールインワンの化粧水です。
しっとりしたジェルタイプで、肌に潤いを与えて整えます。
30代からの「ニオイケア」「スキンケア」に着目してつくられているので、ブランドのライン使いもおすすめです。

 

③アクアモイス

アクアモイス

価格:50ml/4,800円(税別)【約2か月分】

こちらもオールインワンの化粧品です。
保湿成分として、コラーゲン、ヒアルロン酸、アロエベラエキス、アミノ酸、コンドロイチン硫酸Na、グリセリルグルコシドを配合。
簡単ケアで乾燥をふせぎ、肌を健やかに保ちます。

2.男のお手入れポイント

ここでは、スキンケア化粧品を使ってお手入れする際のポイントをお伝えします。

①量は適量を使う

化粧品の使用量は、それぞれメーカーが定めている適正量があります。
その量を使う事を想定して製造されていますので、しっかり量を確認してから使いましょう。

②ハンドプレスする

ハンドプレス
角質層まで化粧水を浸透させるため、なじませたあとに両手で肌を包み込むようにします。
肌を叩くと負担になるので、温めるように優しく押すのがポイントです。

③手を清潔にする

化粧水は清潔な手で肌になじませましょう。
手の汚れが顔につくと、それが原因で肌が荒れてしまう可能性があります。

3.化粧水による「保湿」の重要性

もちつき

お手入れの基本は化粧水などによる「保湿」です。
うるおいの足りない「乾燥」状態は様々な肌悩みを引き起こす原因の一つになります。

つきたてのモチと、しばらく放置して乾燥したモチを思い浮かべてください。
みずみずしく艶やかなモチ(肌)も、乾燥するとゴワつき、カサつき、ひび割れてしまいます。

肌に水分を与えて保湿をし、みずみずしさを保つことはとても重要だと言えます。

4.まとめ

クレンジング 男

男の化粧水についてのお話、いかがでしたか?

手間もかかり、なかなか化粧水などを使う事ができていなかったという方や、
最近肌の調子が以前と違う事が多いかもと感じる様になった方、
健やかな肌を保つためにも、できるお手入れから始めていきましょう。

※この記事は2016年1月26日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る