メニューを開く
アスタリフト;
提供:ヤーマン株式会社

こだわりを追求!人気のミネラルファンデーションを徹底比較!

ミネラルファンデーション 比較ミネラルファンデーションが気になるけど、どれが自分に合ってるんだろう‥とお悩みではありませんか?ほとんどのメーカーがトライアルを出していますが、トライアルとはいえ全部試すのは時間もお金もかかっちゃいますよね。

そこで本日は、皆さまが寄り道しないでそれぞれにぴったりのミネラルファンデーションを見つけられるよう、肌らぶ編集室にて様々なミネラルファンデーションを比較いたしました!

ぜひ参考にしてください。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.大前提~肌に優しいミネラルファンデーションに絞る~

今回ミネラルファンデーションを比較するにあたって、全ての商品を比較するのではなく、まずは成分で商品を絞ることから始めました。

それは、皆さまが肌のことを考えてミネラルファンデーションを選ぼうと考えているのであれば、少しでも期待に沿った商品を案内したいという想いからです。

具体的な条件は下記の2点です。

条件① シンプルな成分のみで作られている
下記の成分が入っているものは除外しました。
・ポリマー
・合成界面活性剤
・シリコン
・アルコール
・防腐剤
・香料

条件② 石鹸で落とすことができる(クレンジング不要)

この結果、今回比較することにしたミネラルファンデーションは下記の4つです。

【ヴァントルテ】シルクパウダーミネラルファンデーション
成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

【エトヴォス】マットスムースミネラルファンデーション
マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物

【レイチェルワイン】ミネラルファンデーション
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

【オンリーミネラル】パウダーファンデーション
マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛

ミネラルファンデーション 比較(修正版)

2.ミネラルファンデーション比較ランキング

それでは早速、1で紹介した4つの商品を、皆さまが商品を購入する際に重視する5つのポイント別にランキングをご紹介いたします。

◆つけ心地◆
◆カラーバリエーション◆
◆価格◆
◆カバー力◆
◆使いやすさ◆

これらを、実際に購入して試した結果を元に出しています。

1でお伝えしたように、成分は自信を持っておすすめできるものですので、あとは皆さまにとって譲れないポイントに絞って、お好きなものを見つけてください。

1.つけ心地の比較~軽さランキング~

ミネラルファンデーションはつけていない感じが心地よくて好き!という方のために、実際につけてみて軽いと感じたものを選抜しました。

◆NO1 オンリーミネラル

とてもつけ心地の軽いファンデーションで、「ファンデーションを付けたのかな?」と感じるほどです。4つの成分でシンプルに作られているというのが、その理由なのかもしれません。
しかし、つけ心地の軽さにもかかわらず、パウダーがしっかり肌に密着して、出来上がりの肌を見るときちんと色ムラは隠れていました。

オンリーミネラル
>>「オンリーミネラル」公式HPはこちら

2.カラーの比較~バリエーションランキング~

普段、なかなか自分に合う色が見つからない!という方は、カラーバリエーションの多さで決めるのも良いでしょう。

◆NO.1 レイチェルワイン

レイチェルワイン カラーレイチェルワインのカラーは全部で11色!

トライアルセットでは2色選ぶことができます。逆に難しい‥という方のために、購入ページでは分かりやすく説明もあります。
レイチェルワイン トライアルセット

>「レイチェルワイン」公式HPはこちら

◆N0. 2 オンリーミネラル

オンリーミネラル カラーカラー自体は9色なのでレイチェルワインよりは少ないですが、こちらはそれぞれのカラーに対して「ツヤ」と「マット」好きなタイプが選べるので、種類で言うと18種類ということになります。

透明感を出したい方はツヤ、テカリが気になる方はマットを選べば、より理想の顔に仕上げることができますね。
オンリーミネラル 商品

>>「オンリーミネラル」公式HPはこちら

3.価格の比較~トライアルセットがお得ランキング~

まずは試してみたい!という方は、初回のみのお得なトライアルセットの内容で決めましょう。本商品のブラシがついてきたり、スキンケアアイテムがついてきたりと、各社様々です。

◆NO.1 エトヴォス

エトヴォス トライアルセット (※実際届いた商品です。)

1,800円(税抜)で、2週間分のファンデーションと、2000円するブラシ、用途によって使い分けられる下地が2種類入っています。さらに、スキンケアの7日間分サンプル(洗顔料・化粧水・美容液・美容オイル)もついてくるので、メイク前のスキンケアまで完璧にすることができます。

こちらのブランドはファンデーションだけでなくスキンケアアイテムも定評がありますので、これらが一度に試せるトライアルセットはとてもお得です。

>>「エトヴォス」公式HPはこちら

◆NO.2 レイチェルワイン

レイチェルワイン トライアルセット (※実際届いた商品です。)

レイチェルワインは、ファンデーションのお試しサイズが2色と、アクセントパウダー(下地)、ソフトフィットカブキブラシが入ったトライアルセットです。
レイチェルワイン ソフトフィットブラシとても柔らかくて肌触りの良いブラシです。

さらに、カラーを2色選ぶことができるので、お試しする上ではとても参考になりますし、2色を合わせてより自分ごのみにカスタマイズすることもできます。下地もついています。

>「レイチェルワイン」の詳細はこちら

4.カバー力の比較~しっかりカバーランキング~

やっぱりつけ心地が1番!成分も大事だけど、肌もきれいに見せたい!という方は、実際に4つの商品を試しましたので、参考にしてください。

まずは、若干分かりづらいかもしれませんが、全ての写真です。
ミネラルファンデーション カバー比較
ミネラルファンデーションはカバー力が低いと言われますが、一番左のBeforeに比べて、どの商品も自然に色ムラを無くし、肌を全体的にきれいに見せることができました。

ちなみにエトヴォスのみ、セットについてきた専用の下地を使っています。

さすがにニキビやシミまで消すことはできませんが、そこさえ求めなければどれも全て満足できるかと思います。

その中でもあえてランキングを作りました。

◆NO.1 ヴァントルテ

ヴァントルテAfter2パフでつけるということもあって、短時間でムラなく塗ることができますし、パウダーがとても細かいので、ひと塗りするだけで肌を自然に覆ってくれます。密着するというよりは覆いかぶさるという言い方の方が適しているかもしれません。でも、厚塗り感はなく、ナチュラルにカバーすることができます。下地不要でこのカバー力なら文句なしです。

ブラシが苦手な方にもぴったりです。

ヴァントルテ ミネラルファンデーション
>>「ヴァントルテ」公式HPはこちら

◆NO.2 エトヴォス

エトヴォス afterトライアルセットに入っていた下地を先に塗るので、肌のキメが整った状態で塗ることができ、毛穴もしっかりカバーすることができました。

オイリー肌、混合肌の方用の下地もあり、それもトライアルセットに入っています。肌がサラサラになったので、皮脂でお困りの方におすすめです。

エトヴォス ファンデーション
>>「エトヴォス」公式HPはこちら

5.使いやすさの比較~時短・携帯するならランキング~

朝は時間がないし、夕方も素早くメイク直ししたい、そんな方は、使いやすさで決めましょう。

◆NO.1 ヴァントルテ

唯一ブラシではなくパフでつけるタイプになっているため、コンパクトの中に収められるので、持ち運びにとても便利です。
さらに、容器にクッション性があるため、パフを上からおさえれば自然に粉がつくようになっているため、化粧直しも素早く行うことができます。
ヴァントルテ エアリーネットクッション外出のお供用に持っておくというのも良いかもしれません。

ヴァントルテ ミネラルファンデーション
>>「ヴァントルテ」公式HPはこちら

2位に関しては大差がなかったため上げていませんが、「オンリーミネラル」「エトヴォス」「ベアミネラル」に関しては、携帯専用のブラシが別売りで販売されていますので、そちらを使用すれば持ち運びは可能です。ただ、若干粉を出したりするのに時間がかかるかもしれません。

3.ミネラルファンデーション商品情報まとめ

改めて、4商品の情報をまとめます。

オンリーミネラル ファンデーション

オンリーミネラル 商品
★つけ心地の軽さNO.1
★カラーバリエーションが豊富NO.2

成分:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛
ブランド:オンリーミネラル
カラー:全9色×[ツヤ・マット]
UVカット:SPF17、PA++
通常価格:2.5g 2,500円(税抜)、10g 3,800円(税抜)、ブラシ4,536円(税込)

初回お試しの「オンリーミネラルデビューセット」:1,900円(送料無料)
オンリーミネラルデビューセット
ファンデーション2週間分(1,886円)、デビューブラシ(1,200円)、洗顔ソープ(900円)の合計3,986円分が、1,900円で購入可能です。プラス1000円で、ブラシを本格ブラシにグレードアップすることも可能です。

>「オンリーミネラル」公式HPはこちら

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

ヴァントルテ ミネラルファンデーション
★カバー力NO.1
★持ち運び便利NO.1

成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄
ブランド:VINTORTE(ヴァントルテ)
カラー:5色
UVカット:SPF20 、PA++
通常価格:4,180円(税抜)+パフ400円(税抜)

初回のみの「デビューセット」:3,300円(税抜)※パフ付・送料無料 ※30日間返金保証付き
本商品がお得にお試しできるセットです。

2週間分のお試しセット:1512円(税込)
ヴァントルテ サンプルこちらのサンプルセットもあります。全4色展開の中からお好きな2色を選べるので、自分に合う色がどれか悩んでしまう方におすすめです。

しかし、お試しセットのため、ファンデーションはコンパクトではなく袋に入っています。

少し使いづらく持ち歩きもしにくいため、気になる方は返金保証がついている本商品での購入を検討するのもひとつの手段です。

>「ヴァントルテ」公式HPはこちら

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

マットスムースミネラルファンデーション
★トライアルがお得NO.1
★カバー力NO.2

成分:マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物
ブランド:エトヴォス
カラー:全4色
UVカット:SPF30、PA++
通常価格:3,240円(税込)、ブラシ2,160円(税込)

初回のみの「スターターキット」:55%OFFの1,800円(税抜)
スターターキットMファンデーション2週間分、ブラシ、下地2種類、スキンケア7日分のセットです。

>「エトヴォス」公式HPはこちら

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワイン ファンデーション
★トライアルがお得NO.2
★カラーバリエーションが豊富NO.1

成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al
ブランド:レイチェルワイン
カラー:全11色
UVカット:SPF27.5、PA+++
通常価格:3,240円(税込)、ブラシ4,536円(税込)

初回のみの「トライアルセット」:1,980円(税込)※30日間返金保証付き
レイチェルワイン トライアルセットお試しサイズのファンデーション2色と、アクセントパウダー、ブラシのセットです。

>「レイチェルワイン」公式HPはこちら

4.失敗しないためのミネラルファンデーション知識

ミネラルファンデーションについてきちんと理解していただくために、こちらで改めてご説明します。

4-1.ミネラルファンデーションとは

ミネラルファンデーションミネラルファンデーションの“ミネラル”とは「無機質」という意味で、天然の鉱物を指します。もちろん、天然だから 必ずしも良い、ということではありません。
しかし、一般的なファンデーションに含まれている界面活性剤やシリコン、油剤などが不使用です。そのため、化粧品 で肌荒れを起こしやすい方や、ニキビがある方などにとてもおすすめです。

最大の特徴は、油剤が入っていないためクレンジングを使わず「石鹸で落とせる」ことです。クレンジングは肌に少なからず負担をかける行為ですが、メイクをしたままというわけにもいきません。そこで、石鹸で落とすことができるミネラルファンデーションは、通常のクレンジングが必要なファンデーションよりも負担を抑えることができるのです。

ただし、ミネラルファンデーションに含まれいる成分は、通常のファンデーションにもほとんど入っています。ですので、商品によっては、「ミネラルファンデーション」と名前がついているだけで一般のパウダーファンデーションとほとんど変わらない成分内容であったり、クレンジングが必要なタイプもあります。今回ご紹介した以外の商品を検討されている場合は、必ず内容を確認しましょう。

4-2.つけたまま寝るのはNG

ミネラルファンデーションには、「つけたまま寝てもOK」という商品も多いですが、肌のためにも必ず落としてから寝るようにしてください。肌に負担が少ないとはいえ、眠る時は肌を裸の状態にしてあげた方が肌を休めることができます。

5.ミネラルファンデーションの上手な使い方

これからお伝えする3つのポイントをおさえれば、もっと肌に優しく、そして綺麗にミネラルファンデーションをつけることができます。

過去にミネラルファンデーションを試してみて失敗した経験のある方は、改めて見直してみましょう。

① しっかりスキンケアで保湿をする

ハンドプレスミネラルファンデーションは、つける前の保湿がきちんとできていないと崩れやすくなっているので、朝は時間がなかったとしても、きちんとハンドプレスをしながら、化粧水・美容液・乳液(クリーム)をきちんと塗りましょう。

乾燥しやすい方は、保湿専用の美容液を使うと、より崩れにくくなります。

②水滴がない状態でファンデーションをつける

肌の上には水滴がない状態でミネラルファンデーションをつけましょう。

通常のパウダーファンデーションでも起こることですが、ミネラルファンデーションは特に、水滴があることでダマができてしまいます。乳液でしっかり保湿も大切ですが、つけすぎてしまった場合はティッシュで軽くおさえるなどして、調整しましょう。

③ブラシは必ず「くるくる」する

フェイスパウダー ブラシブラシ(またはパフ)に粉をつけたら、すぐに顔の上にのせるのではなく、容器の蓋、またはティッシュか手の甲の上でくるくるしましょう。

そうすることで、ブラシに粉が均等に行き渡り、ムラを防ぐことができます。ミネラルファンデーションが上手につけられないという方は、これがきちんとできていない場合が多いです。きちんとくるくるができていると、重ねづけをしても厚塗りになることなくしっかりカバーできます。

6.最後に

ミネラルファンデーションは、成分ももちろん大切ですが、最終的には自分の目的に合ったものを選ぶことが失敗しないためのポイントです。

今回ご紹介した4つの商品は、成分はもちろんのこと、どれもいろいろな面で優れている優秀商品です。あえてランキング形式でお伝えしましたが、直感も大事にして、気になったものをまずは試してみてはいかがでしょうか。

この記事は2016年7月19日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご理解ください。

ミネラルファンデーション 関連記事

綺麗&崩れにくい!ミネラルファンデーション使い方完全ガイド

オンリーミネラルのファンデーションって?口コミ検証!

ヴァントルテのミネラルファンデーションって?口コミを検証!

エトヴォスのミネラルファンデーションって?口コミ検証!

レイチェルワインのミネラルファンデーションって?口コミを検証!


Pocket
LINEで送る