メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

ミネラルファンデーション人気4ブランドを比較!口コミ検証します

ミネラルファンデーション 口コミ自然体なのに魅力的!そんなナチュラルメイクの人気の波にのって、ますます注目が集まっているのがミネラルファンデーションです。

「ミネラルファンデーションの口コミ情報が沢山あるけれど、どんなものを選んだらいいのか分からない…。」
「ブランド毎にどう違いがあるのか知りたい!」

そんなあなたのために、肌らぶ編集部で人気4ブランドのミネラルファンデーションを比較、気になる口コミを検証します!


astalift
astalift

1.ミネラルファンデーションの気になる口コミ

ミネラルファンデーションは、天然鉱物(ミネラル)を粉末状に配合したファンデーションのことを指します。

ミネラルファンデーションに配合されている主な天然鉱石はマイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄の4つが主流です。

限られた成分でできたミネラルファンデーションは大きな違いが無いと思われがちですが、ブランド毎にその特性や仕上がりが異なります。

マットなカバー力を重視したもの、よりピュアな成分で素肌に近い仕上がりになるものや、保湿成分をプラスしてうるおいに着目したものなど、なりたいイメージに合わせて選ぶことをおすすめします。

続く後章では、肌らぶ編集部で、以下の4項目においてミネラルファンデーションを比較、実際に使用してみて口コミを検証します。

①価格
②成分
③UV対策
④カラーバリエーション

2.ミネラルファンデーションの口コミ検証ランキング

今回は肌らぶ内でも登場回数の多い4ブランドのミネラルファンデーションの口コミを検証・比較してみました。

今回、肌らぶ編集部では、「価格・成分・UV対策・カラーバリエーション」の4項目のバランスの良さ、肌に重ねたときの仕上がりの美しさに着目して、ランキングの順位をつけています。

1位:
レイチェルワイン ミネラルファンデーション(SPF27・PA+++)

レイチェルワイン ミネラルファンデーション(SPF27・PA+++)
販売会社:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

価格
3,000円(税抜)/4.5g
★トライアルセット 通常価格6,000円(税抜)→1,833円(税抜)
(ミネラルファンデーション0.5g×2色・アクセントフェースパウダー0.3g・ソフトフィットブラシ(本品))
全成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al
UV対策
SPF27 PA+++
カラーバリエーション
11色
気になる口コミ
・さらさらしていてマットな仕上がり
・軽くてつけていることを忘れるくらい
・肌にしっかり吸着する

☆編集部で実際に使用してみて口コミをチェックしました!☆
レイチェルワイン ミネラルファンデーション(SPF27・PA+++)
【肌らぶ編集部コメント】
2~3度重ね塗りすることで、しっかりとカバーすることができます。

しっとり吸い付くようなリッチな使用感で、ファンデーションを重ねた後の肌は、さらりと上品な、ややマット寄りの質感です。

ナチュラル感を演出しながらも、気になる肌悩みはきちんとカバーしたいという方におすすめのミネラルファンデーションです。

さらに特筆すべき点は、トライアルセットに入っているミネラルファンデーション用のソフトフィットブラシです。

ミネラルファンデーションとの相性や肌あたりの良さを追究した高級人工毛のブラシがふんわり心地よく肌にフィットし、薄付きに仕上げることができます。

日本人の肌色に合わせた11色展開で、自分の肌にぴったりな色を探せるのも嬉しいですね。
より自分好みの色にしたい時は、2色を混ぜ合わせて使用することもおすすめです。
(※個人の感想です)

2位:
ETVOS マットスムースミネラルファンデーション(SPF30・PA++)

ETVOS マットスムースミネラルファンデーション販売会社:株式会社エトヴォス

価格
3,000円(税抜)/4g
★スターターキット 通常価格2,300円 (税抜)→1,800円 (税抜)
(マットスムースミネラルファンデーション0.8g・ナイトミネラルファンデーション【下地】1g・フェイスカブキブラシ・エンリッチシルキープライマー【下地/お試しサンプル】0.3g)
全成分
マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-)  酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物
UV対策
SPF30・PA++
カラーバリエーション
4色
気になる口コミ
・ナチュラルにツヤっぽく仕上がる
・重ねてもキレイなすっぴんのようにナチュラル
・若々しく明るい印象に演出できる

☆編集部で実際に使用してみて口コミをチェックしました!☆
ETVOS マットスムースミネラルファンデーション
【肌らぶ編集部コメント】
素肌のように資源仕上げてくれるのに、気になる肌悩みはしっかりカバーしてくれます。

さらりと仕上がるのに、肌に触れるともっちりとしたうるおいも感じられます。

粉っぽさが苦手と言う方にもおすすめできる、しっとりとした仕上がりです

エトヴォスの独自技術によりパウダーを保湿コーティングすることで、メイクをしながらスキンケアも行う事ができるのです

(※個人の感想です)

3位:
VINTORTE ミネラルシルクパウダーファンデーション(SPF20・PA++相当)

VINTORTE ミネラルシルクパウダーファンデーション(SPF20・PA++相当)販売会社:株式会社soar

価格
3,700円(税抜)/6g
★デビューセット 通常価格4,180円 (税抜)→3,300円 (税抜)
(ミネラルシルクパウダーファンデーション6g・エアリーパフ)
全成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄
UV対策
SPF20PA++相当
カラーバリエーション
5色
気になる口コミ
・パサつかずに肌悩みがしっかりカバーできる
・しっとり吸い付くようになじむ
・付属のパフがふかふかで気持ちいい

☆編集部で実際に使用してみて口コミをチェックしました!☆
VINTORTE ミネラルシルクパウダーファンデーション
【肌らぶ編集部コメント】
ふんわりと軽いつけ心地で肌に広がりながら、1度塗りでぴったり肌に密着し、カバーできます。

ファンデーションを重ねた後の肌は、マットですべらかな質感でした。よりしっかりとしたカバー力を求めている方におすすめのミネラルファンデーションです。

キメ細かくうるおいある美しい肌を演出するシルクを配合しているのも特徴的です。

細かな編目の伸縮ネットタイプ「エアリーネットクッション」を採用しているため、ふわふわのパフを押し当てるだけで簡単に粉を付けることができるのも嬉しいところです。
(※個人の感想です)

4位:
ONLY MINERALS ファンデーション(SPF17・PA++)

ONLY MINERALS ファンデーション販売会社:ヤーマン株式会社

価格
2,500円(税抜)/2.5g  3,800 円(税抜)/10g
★デビューセット 通常価格6,286円 (税抜)→2,900円 (税抜)
(ミネラルファンデーション1g・ファンデーションブラシ・ミネラルプラス フォーミングソープ35g)
全成分
マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛
UV対策
SPF17・PA++
カラーバリエーション
18色
気になる口コミ
・つけた直後よりも時間が経ったほうがキレイ
・かなり薄づきで軽い感触
・ナチュラルな仕上がり

☆編集部で実際に使用してみて口コミをチェックしました!☆
ONLY MINERALS ファンデーション
【肌らぶ編集部コメント】
重ね付けをしても付か汰感覚が感じられない程軽やかなファンデーションです。

ファンデーションを重ねた後の肌は、つるりとした質感です。
とても細かな粒子がぴったりと肌に吸着する為、メイク崩れもしにくくなります。

肌をしっかりとカバーし作り込むというよりも、素肌感のある自然体な仕上がりを目指したい方、ファンデーションを塗った後の重たい感覚が苦手な方におすすめです。

ツヤタイプとマットタイプがあり、求める肌質に応じて使い分けることができます。

パッケージには輝かしいゴールドが起用されており、高級な気分で肌のお手入れを行う事ができますね。
(※個人の感想です)

3.ミネラルファンデーション口コミにみるおすすめの使い方

この章では、素肌のように自然な美しさを演出しながら、気になる肌悩みもしっかりカバーする、ミネラルファンデーションの口コミにみるおすすめの使い方をご紹介します。

さらに、ミネラルファンデーションは各ブランドそれぞれおすすめしている使い方がありますので、各ブランド公式ホームページの使い方動画なども是非参考にしてみてください。

①肌のベタつき・濡れを抑えてからのせる

肌が皮脂でべたべたしていたり、水滴が皮膚についたままになっていると、ミネラルファンデーションがうまく肌に密着できず、化粧崩れの原因となります。

ミネラルファンデーションを肌にのせる前に、必ずティッシュで顔全体を優しく抑えるようにして余分な油分・水分を拭き取りましょう。

化粧下地を使用したい場合はなるべくオイルフリーのものを選ぶことをおすすめします。そして、化粧下地をつけた後はやはりティッシュで余分な油分を拭き取るようにしてください。

②ブラシ(またはパフ)に十分になじませる

ミネラルファンデーションをブラシ、またはパフにとったら、ティッシュの上などでブラシまたはパフにしっかりと馴染ませましょう。

ブラシ(またはパフ)にミネラルファンデーションが均等になじむことによって、肌にのせたときのムラや粉浮きを防ぐことができます。

個のひと手間で、ファンデーションの仕上がりに差が出るので、注意しましょう。

③メイクブラシを使用する

ミネラルファンデーションは一般的に、メイクブラシの使用が推奨されていることが多くあります。

メイクブラシのブラシ部分に丁寧にミネラルファンデーションを馴染ませてから、肌に乗せていくようにしましょう。

パフミネラルファンデーションを乗せた方も、メイクの仕上げには、ブラシで顔全体を撫でましょう。

こうすることで、つけ過ぎたファンデーションを落すことができ、メイクが長時間崩れにくくなります。

〈メイクブラシの場合〉

(1)ブラシにファンデーションをとる
(2)ティッシュの上でブラシを回して馴染ませる
(3)顔の中心から外側に向かってくるくる回しつける
パウダー 塗り方
(4)フェイスラインをぼかす
フェイスパウダー フェイスライン
(5)ブラシの粉を落とし、きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
フェイスパウダー ブラシ

〈パフの場合〉

(1)ファンデーションをパフにとり、両手で揉みこむ
(2)顔の中心から外側に向かって滑らせるようにのせる
パウダー 塗り方
(3) パフを折り小鼻と目のまわりにのせる
フェイスパウダー 小鼻
(4)フェイスラインをぼかす
フェイスラインをぼかす
(5)ブラシの粉を落とし、きれいなブラシで顔全体を軽くはらう
フェイスパウダー ブラシ

④少量を重ね塗りする

ミネラルファンデーションは極力薄く付けることがポイントです。一度に付けようとするのではなく、とても少しの量をブラシに取り、部分部部分ごとに少しずつのせていくようにしましょう。

一度につけるファンデーションの量は、耳かき1杯程度が目安になります。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
人気のミネラルファンデーションを比較、気になる口コミを検証してみました。

この記事を参考に、ミネラルファンデーションで魅力的に輝く毎日を目指しましょう!

この記事は2016年5月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る