メニューを開く
アスタリフト;

憧れの、しっとりまとまる髪へ! おすすめシャンプー5選

しっとり シャンプー 

「髪がしっとりするシャンプーないかな」とお悩みの方はいませんか?

髪にまとまりがない、パサつく、という悩みは髪の水分不足が主な原因と言われています。
そこで今回は、髪をしっとりと洗い上げる、おすすめのシャンプーをご紹介いたします。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1 しっとり仕上げるシャンプー5選

肌らぶ編集部おすすめの、しっとりとまとまる髪に導いてくれるシャンプー5選です。

mogans

mogans 髪に必要なのは優しさです。優しさにこだわった植物由来のアミノ酸シャンプー。
やさしさにこだわって作られた、植物由来のノンシリコンシャンプー「mogans」。
人間の身体の素となっている、タンパク質と同じ成分であるアミノ酸系洗浄料を主成分としています。
ノンシリコンだから、洗い上がりの髪はとてもかろやか。
風に吹かれ揺れるたび、素髪本来の軽さが実感できるシャンプーです。

>>公式HPはこちら

アロマのやさしさ

リンス不要・シリコン不使用・石油系界面活性剤不使用・低分子性カチオン活性剤不使用・着色料不使用 ・パラベン不使用・合成香料不使用
生まれ持った髪の状態を数十年先にも保っていてほしい、という願いで作られた、ノンシリコンのアミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」。
主成分のアミノ酸洗浄成分に加え、保湿成分であるホホバオイルや小麦胚芽油を配合。
自然の恵みで頭皮と髪を保湿。しっとりとうるおうのに軽い洗い上がりです。

>>公式HPはこちら

AVISTA
avista
アミノ酸由来の洗浄成分と、イランイランとオレンジの精油を配合した、ノンケミカルシャンプーです。
もっちりとした泡立ちで髪と頭皮を包み込み、不要な汚れと皮脂を洗い落とします。

>>公式HPはこちら

ポッシュ ヘアケアシャンプー

url
多くの植物種子エキスを配合した、スカルプシャンプーです。
素髪から整えることを目的とし、髪のうるおいやしっとりとした保湿感をシリコンなしで再現。自然なボリューム感とコシが生まれます。

ベルガモット果実油の爽やかな香りが、風になびく度ほのかに感じられます。

>>公式HPはこちら

rinRen
url
髪を本質的に美しくすることにこだわったシャンプーです。
乾燥が気になる髪用の「ローズ&ツバキ」と、ハリコシ・ボリュームアップ用の「ユズ&ジンジャー」の2種展開で、より自分に合ったタイプのシャンプーを選ぶことが可能。

>>公式HPはこちら

2 髪をしっとり仕上げるシャンプーのコツ

ここでは、髪をしっとりとまとめるための、シャンプーのコツをご紹介します。
普段のシャンプーにプラスするだけで、洗い上がりをしっとりとした、まとまりのある髪へと近づけることができますよ。

① シャンプー前にブラッシングをする

シャンプー前にブラシでブラッシングをしましょう。
ブラッシングは髪についたゴミやほこりを取ることができるとともに、頭皮のマッサージにもなります。

② ぬるま湯で髪全体を軽く予洗いする

シャンプー前に、ぬるま湯で髪全体を軽く予洗いしましょう。
35度から37度程度のぬるま湯で予洗いすると毛穴が開き、シャンプーでの洗浄が行いやすくなります。(予洗いとは、シャンプー前に水で髪をすすぐことです)

③ シャンプーは手のひらで馴染ませてから頭につける

シャンプーは、手のひらで馴染ませてから頭につけるようにしましょう。
シャンプーは手のひらで馴染ませ、人肌に温めると泡立てやすくなります。
原液のまま頭皮に塗布すると、シャンプーの毛穴づまりや頭皮への刺激になる場合があります。
適度に泡出ててから髪、頭皮に使用するよう心がけましょう。

④ 頭皮を指の腹で指圧するように洗う

シャンプーはごしごしと擦るのではなく、マッサージをするように優しく揉みましょう。
頭皮についた汚れは、やさしく揉みほぐすことで浮き上がり、洗い流しやすくなります。
ゴシゴシ強くこするのではなく、頭皮全体をマッサージする感覚で洗うようにしましょう。

⑤ ぬるま湯でしっかりと洗い流す

シャンプー後は、ぬるめのお湯を使って、しっかりと洗い流しましょう。
頭皮や髪に残ったシャンプーなどは、頭皮の痒みや臭いの原因となることがあります。
洗い残しがないように、すみずみまで丁寧に洗うようにしましょう。

⑥ 頭皮用化粧水をつける

ドライヤーで乾かす前に、頭皮用化粧水を付けることをおすすめします。
女性は男性に比べ、頭皮が乾燥しやすいとされています。
頭皮の乾燥はフケや臭いの原因となるので、頭皮が乾燥しやすい場合は、ドライヤーの前に頭皮用の化粧水を使用することがおすすめです。

■おすすめアイテム

エステシモヘッドスパ スキャルプトーナー リラクシング
(頭皮用化粧水)

toner_relax

ひんやりとした使用感で、清涼感とともに頭皮を引きしめ、うるおいを与えてくれる頭皮用化粧水です。

>>公式HPはこちら

⑦ 早めにドライヤーで乾かす

シャンプーの後は、すぐにドライヤーで乾かしましょう。
髪は濡れたままの状態ですと、乾燥が生じやすくなります。
シャンプーの後はできるだけ早めに乾かすよう心がけましょう。

3 まとめ

しっとりとまとまりのある髪へ導くシャンプーのおすすめと、シャンプー方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

しっとりとまとまりのある髪に近づけるには、保湿が重要なポイントになります。
シャンプーを変えると同時に、洗い上がりの髪に対するお手入れ方法も見直すことで、しっとりとまとまりのある髪へ、より近づくことができますよ。

※この記事は2016年2月26日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る