メニューを開く
アスタリフト;

虫刺されの後どうする?虫刺され跡を目立たなくするには?

虫刺され 跡虫刺されはなおっても、その部分が赤黒く、茶色っぽく跡が残ってしまうことがあります。
跡が目立つ場所だったりするとテンション下がりますよね。

今回は虫刺されの跡が気になる方に向けて、虫刺されの後の肌に日焼けによるシミができるのを防ぐために行いたい対策、消えない虫刺され跡を隠す方法などをご紹介します。

あわせて、すこやかな肌を保つために気をつけるべき生活習慣についてもご紹介します。

なめらかな魅せ肌に近づくために、ぜひ今日から取り入れてみてください。


astalift
astalift

1. 虫刺されの後には紫外線対策をする

虫刺され かゆみ虫に刺されたら、まずは病院または薬局で医師または薬剤師に相談し、治るまで適切な処置をすることが大事です。

そして実は、虫刺されの後には、あわせて心がけるようおすすめしたいことがひとつあります。

それは、しばらくの間、刺された部分が直接紫外線に当たらないように気をつけることです。

虫刺され後の弱っている肌はデリケートに傾きやすく、日焼けによるシミができやすくなってしまうことがあるからです。
日傘を使う、長袖を着るなどして紫外線対策をしましょう。

虫刺されがなおった後もしばらくは、ばんそうこうで虫刺され跡をカバーしたり、日焼け止めを塗ったりして他の部分より注意深く紫外線対策をすることをおすすめします。

■POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト【医薬部外品】
pola_uv
SPF50・PA++++ ウォータープルーフタイプ(専用クレンジング不要)

顔・からだの両方に使用できる、薬用日中用美白(※)美容液です。
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

虫が嫌うというナチュラルハーブの香りのアイテムです。
保湿成分「ヒアルロン酸」などを配合で潤いを与えてくれながらも、さらさらとした感触なので、べたつきを気にせず、体にも気軽に使えます。

2. 虫刺され跡を目立たなくする方法

虫刺され 跡 隠す 消す特に何もしなくても、待てば時間の経過とともにじきに目立たなくなる虫刺されの跡もありますが、通常のお手入れでは消えない虫刺されの跡の場合や、早くなんらかの手を打ちたいという場合の虫刺されの跡を目立たなくする方法は、基本的に2つ考えられます。

・形成外科や美容整形外科、美容皮膚科などで処置する
・メイクで隠す

クリニックで行うのはケミカルピーリングなどが考えられます。(自由診療の場合、保険は適用されません。)

クリニックでの処置に頼らず虫刺されの跡に対策していきたい場合は、お出かけのときは服装でカバーするか、メイクで隠すことが考えられます。

いずれの場合も、あわせて普段のスキンケアや生活習慣に気をつけることは必要になるでしょう。

3. 虫刺され跡を目立たなくするためのメイクアップ

虫刺され 跡 隠す虫刺されの跡を突然消すことはできません。
ただ、パーティー用のドレスやワンピースを着用するときは、肌が出ている部分にシミや虫刺され跡があると気になってしまいますよね。
そんな時は、メイクで隠しましょう。

使うのはお手持ちのファンデーションやコンシーラーでもOKです。
ただ、新しいものを買いたいというときは、これからご紹介するポイントに気をつけて選ぶことをおすすめします。

・肌の色にあっている
・肌に密着しやすい
・UVカットと表記されている
・ウォータープルーフタイプ

跡の色が濃い場合は、ファンデーションよりコンシーラーの方がよいでしょう。

4. 肌をすこやかに保つ生活習慣

肌をすこやかに保ち、なめらかに整えるためには生活習慣にも気をつけることも大切です。
小さなことの積み重ねを大事にしましょう。

肌をすこやかに保つために気をつけていただきたい生活習慣のポイントを2つご紹介します。

①バランスのよい食生活を心がける

アーモンド

バランスのよい食生活がすこやかな肌を保つための基本です。

ビタミン類はもちろんですが、タンパク質や亜鉛などのミネラルも不足しないように意識して取り入れるとよいでしょう。
ふだんの食事にバランスよく取り入れるよう、心がけてください。

亜鉛を含む食べ物:
牡蠣(カキ)、たらばがに、うなぎ、牛肉、豚レバー、納豆、油揚げ、ホタテなど

②質のよい睡眠をとる

虫刺され 跡睡眠が不足すると、体内のホルモンバランスが崩れ、お肌の乾燥などにつながると言われています。乾燥はすこやか肌の大敵といってもよいでしょう。

また、眠っている間に私たちの体内では成長ホルモンが活発になり、新しい肌づくりをサポートしていると言われています。

成長ホルモンは、寝始めて最初の約3時間のうち深い眠りにある時に多く作られると考えられていますので、特に、寝始めの3時間程度をしっかり熟睡できるような質の良い睡眠を意識するとよりよいでしょう。

質の良い睡眠のためには、就寝前のカフェインやアルコール、テレビやパソコン、スマホの画面の強い光など寝つきを妨げる可能性のあるものを控えるのがおすすめです。

5. おわりに

虫刺され 跡 虫刺されの跡が気になる方に向けて、虫刺され後の肌に日焼けによるシミができるのを防ぐためのポイント、メイクで虫刺され跡を隠す方法、肌のために気をつけるべき生活習慣についてご紹介しました。

一度跡になってしまうと、簡単には解決できません。何事も予防がたいせつです。

同じ悩みに悩まされないように、レジャーの際などは、対策を心がけてくださいね。
まず、虫に刺されないように、虫よけスプレーなど、しっかり対策しましょう。

そしてそれでも、虫に刺されたときは、まずは、むやみに掻いたりしないで、速やかに病院や薬局で相談し、治療を行いましょう。
虫刺されくらい、と放置せず、早めに対処してくださいね。傷は傷です。

跡になるのが気になる方は、治療期間中、あわせて、掻きむしって皮膚を傷つけないこと、紫外線を直接浴びさせないことにしっかり注意しましょう。
肌に負担がかかるとそれだけ跡が残る可能性が高くなることがあります。
アームカバーやレギンスなどを活用するのもおすすめですよ。

この記事は2017年2月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る