メニューを開く

有機野菜が食べたい!宅配 どこにする? 自分にあった選び方♪

有機野菜 宅配
「有機野菜が食べたい!」

とはいえ、時間や距離、様々な理由で、有機野菜をきちんと扱っているマーケットにはなかなか足を運べない方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方が当然考えるのが有機野菜の宅配サービス

ネットを検索すると様々なブランドが出てきますので、迷ってしまう方もを多いのではないでしょうか?

今回は、有機野菜を取り扱う宅配サービス選ぶポイントと、有機野菜を取り扱う宅配サービス6つご紹介します。



1. はじめに

今回、6つのブランドをご紹介しますが、実は、今回ご紹介するなかでは、すべて有機野菜の提供と呼べる宅配サービスは、2つしかありません。
おーがにっくがーでんビオ・マルシェです。

ちゃんと認められた有機野菜(※)というのは、実は、とても基準が厳しく、そもそもの流通量がとても少ないからです。

しかしながら、この2つだけが、有機にこだわり、地球環境への配慮を追及した野菜の宅配サービスということではありません。
今回調査したなかで、有機へのこだわりが感じられたり、地球環境への配慮が感じられたりしたブランドが他に4つありました。

今回は、有機へのこだわりや地球環境や食の安全への配慮・姿勢が感じられた、野菜の宅配サービスとして、注目の6ブランドをご紹介します。
土
※有機JASの基準を満たす作物を育てるには3年かかることもあります。
(詳しくは第4章の【4. 有機JASマークについて】をご参照ください)
しかし、多くの企業がそれぞれのポリシーや宣言に基づいて、様々な取り組みをし、すべてが有機野菜ではなくても、できるだけ有機に近いもの、低農薬の野菜などを取り扱っています。

2. 有機野菜が食べたい!宅配サービスを選ぶポイント

有機野菜を求めている方が、野菜の宅配サービスを選ぶ際には、やはり、自分のライフスタイルや価値観にマッチしているかどうかを重視して選ぶことが大事です。
以下の6つの質問で、自分が当てはまるところはあるでしょうか?

□ とにかく自然農法、すべて有機野菜にこだわりたい!
□ 食べものだけでなく、生活全般でオーガニックにこだわりたい!
□ 食べものの産地にこだわりたい!
□ サービスの老舗感や歴史を重視したい!
□ ベビー用食品のラインアップを重視したい!
□ とにかく選べる食材の選択肢の多さや流行を重視したい!

これは、今回ご紹介する6つのブランドの特徴でもあります。

これらのポイントに当てはまるものがあった方はぜひ、第3章【3. 有機野菜が食べたい! 6つの宅配サービス】でそのブランドをチェックしてみてください。

☆6つの宅配サービスの概要☆

1 有機野菜にとにかくこだわる【おーがにっくがーでん
JAS基準の有機野菜にこだわるのは当前、さらに深く自然農法へこだわるところが魅力的な有機野菜宅配です。

2 生活全般で、有機・オーガニックにこだわる【ビオ・マルシェ
取り扱う野菜はすべてJAS基準。食品以外でもオーガニックの生活雑貨・化粧品などを取り扱っているので、食べ物だけでなく生活全般ですべてこだわりがあります。

3 地元密着型の季節感や温もりを感じる【無農薬野菜のミレー
取扱いのすべてが有機JASというわけではありませんが、地元密着で季節感のある品揃えで気軽に無農薬野菜を試せるので関東にお住いの方など手軽に利用できます。

4 老舗の信頼感と自信を感じる【大地宅配
すべて有機でなくても、新興のサービスより昔からあるサービスのを行ってくれます。
初回限定のセットがあり、返金保証があるところに自信が感じられます。

5 ベビーフードも充実でプレママ&ママ向きの【らでぃっしゅぼーや
すべて有機野菜ということではないですが、低農薬野菜、無添加食品などにこだわった品揃えで好印象で、他にはないベビーフードの品ぞろえが魅力的です。

6 デパ地下のように洗練されたラインナップの【Oisix(おいしっくす)
実は、有機野菜へのこだわりは小さく、話題の野菜や食料品などの品ぞろえがあります。

3. 有機野菜が食べたい! 6つの宅配サービス

それでは、6つのブランドのおすすめポイント残念ポイントを交えながらご紹介していきます。

3-1 有機野菜に徹底的にこだわる

おーがにっくがーでん

株式会社自然農法販売協同機構

>>>おーがにっくがーでん公式ページはこちら

おすすめポイント

① JASの有機認定基準に満たない野菜は売らない
自然農法を推進するおーがにっくがーでんさんでは、「JAS有機の基準に満たない野菜は売りません」とHPで宣言しています。

有機JASは、農林水産省が認定した第3者認定機関が審査するとても厳しい規格です。
おーがにっくがーでんさんでは、その有機JASを最低基準として、「オーガニック以上」を看板に掲げています。

有機野菜へのこだわりと自然農法への姿勢は、注目に値します。
(※有機JASについて詳しくは最後の章の「3. 有機JASマークについて」をご参照ください)

② 好きな時に好きなだけ

定期コースといったものはないので、欲しい時に欲しいだけを頼むスタイル。
セット野菜だけでなく、単品でも注文できるので、「旬のものをたまに楽しみたい」といった方にもぴったりです。

③ エコ
自然農法で環境に配慮しているだけでなく、配送に使うダンボールも、希望すればリサイクルダンボールに変えることができます。

④ 入会金なし、年会費なし

ちょっと残念なポイント

① 受注窓口が土日祝お休み
インターネットでの注文は24時間できますが、発送や問い合わせ対応は遅れることがあるようです。

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>おーがにっくがーでん公式ページはこちら

3-2 生活全体で、有機・オーガニックにこだわる

有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ


株式会社ビオ・マーケット

>>>有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ公式ページはこちら

おすすめポイント

① 「オーガニック宣言」
すべてオーガニックの品ぞろえを目指し、Love&Peaceなオーガニックライフを追及すると宣言しているブランドです。

ビオ・マルシェさんの取り扱う野菜は、すべて有機JASマークがついているとHPに明記されています。
また、カタログやパンフレット、ビオ・マルシェさんのネットショップにて、食品以外にもこだわりの生活雑貨スキンケア商品などを案内しています。

② “国産有機野菜8品目お試しセット”がお得

産地は西日本が中心で、自主的な放射能物質検査も行っています。

③ 有機にもっと親しむためのイベントが豊富
ビオママクラブなどが主催するイベントや、お話会、試食会、特別セールなど様々な企画イベントが催されています。
オーガニックをもっと知りたい、学びたい、触れたいという方にはうれしい交流の場です。

ちょっと残念なポイント

① 入会金(預託金)2000円、年会費5000円が必要

② 配送日・配送時間が指定できない

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ公式ページはこちら

3-3 地元密着型の季節感や温もりを感じる

無農薬野菜のミレー


ミレー株式会社

>>>無農薬野菜のミレー公式ページはこちら

おすすめポイント

①地元密着型
農業産出額で毎年上位に入るというほど農業が盛んな千葉県内、香取郡多古町にあるのがミレーさんです。
「有機野菜の美味しさをより多くの人たちに伝えたい」という代表の思いから発足した会社です。

取り扱う野菜も、多くは千葉県の地元で採れた野菜で、JAS有機認証農産物または特別栽培農産物のものです。

②定期購入がおすすめ
定期宅配を申し込むと、単品のお買い物も割引になります。
まずはミニマムな定期セットから始めるのがおすすめです。

③定期のお届け間隔が8週まで選べる
定期購入を申し込むと、ほとんどのブランドでは毎週か隔週しか選べません。
ミレーさんでは最大“8週ごと”まで選ぶことができます。
「たまにでいいの」という方も手軽にご利用いただけます。

④有機JASの野菜のみ集めたセットがある

定期ではありませんが、有機JASのみをつめこんだセットもあります。
セットの内容は毎週火曜日に更新されます。
ミレーさんのページで「有機野菜セット」で検索してみてください。

⑤入会金なし、年会費なし

ちょっと残念なポイント

①商品のバラエティに制限がある
地元密着型であるからこそ、全国展開している大手などに比べると品数が少ない印象はあります。

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>無農薬野菜のミレー公式ページはこちら

3-4 老舗の自信を感じる

大地宅配



大地を守る会

>>>大地宅配公式ページはこちら

おすすめポイント

①お試し野菜セットが¥908(+税)~



有機野菜がぎゅぎゅっと詰まったお得な8点セット。

今回ご紹介したブランドのなかでも群を抜いて低価格のお試しセットです。

②1975年で設立の老舗
大地宅配さんは、現在、利用者数約24万1,000人、生産者会員は全国に2,500人(2015年3月末時点)と、大きなネットワークを持つ老舗です。

③スムージーコースがある
1週間(5日)分のスムージーが作れるくだものと野菜のセット。レシピがついていて自分であれこれ考えずに、気軽にスムージーをはじめられます。

他のブランドにはないプランで、スムージーが好きな方には断然おすすめです。

ちょっと残念なポイント

①定期の場合、毎週か隔週かしか選べない

②定期会員になると送料は割引されるが、年間で利用料1000円がかかる。

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>大地宅配公式ページはこちら

3-5  ベビーフードも充実でプレママ&ママ向き

らでぃっしゅぼーや



らでぃっしゅぼーや株式会社

>>>らでぃっしゅぼーや公式ページはこちら

おすすめポイント

① ベビーフードが充実
どうせ会員になるなら、商品ラインナップに、自分の生活に必要なものがある方がよいですよね。
妊婦さんや、小さなお子様のいらっしゃるご家庭なら、らでぃっしゅぼーやさんを利用されるとよいでしょう。

もちろん、その他の品も、肉・魚・加工品まで豊富なラインナップです。

② プレママは配送料が無料になるサービスがある
らでぃっしゅぼーや専用車で配送するエリア内の方で、妊婦さんや赤ちゃんがいらっしゃる方などは申込みすると、一定期間、配送料が無料になるサービスがあります。

③ 定期コースの内容が、野菜・肉・魚・果物・お惣菜までセット
年間約8000品目の品ぞろえで、有機や低農薬のこだわりの農産品をはじめ、独自の基準でこだわった肉や魚、加工品まであります。

③ 定期コースの頻度・内容が選べる
らでぃっしゅクラブという定期コースがあり、配送の頻度も選べて、しかも内容がカスタマイズできます。

S、M、Lとボリューム別にセットが分かれています。
野菜・果物・肉魚惣菜がセットで入っていますが、お好みに合わせてカスタマイズできます。

④ 資料請求するだけで野菜のサンプルがもらえる
初めてのご注文で、専用車配送エリアの方限定ですが、資料請求すると、今ならお野菜のサンプルがもらえます。

資料請求をご希望の方はこちらへどうぞ

⑤ 入会金なし

ちょっと残念なポイント

① 次年度以降は年会費1000円

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>らでぃっしゅぼーや公式ページはこちら

3-6 デパ地下のように洗練されたラインナップ

Oisix(おいしっくす)


オイシックス株式会社

>>>Oisix(おいしっくす)公式ページはこちら

おすすめポイント

① 産直おとりよせ市場

Oisix(おいしっくす)さんの産直お取り寄せ市場では、有機野菜ではありませんが、朝採り野菜、フルーツや鮮度のよい海鮮など、産地直送ならではの旬のおいしさを楽しむことができます。
(※oisix本店では、有機野菜も少し取扱いがあります)

その商品選びのセンスはまるでデパ地下、他のブランドを大きく引き離しています。
ぜひ一度食べてみたい商品がずらりです。

②旬の食材9品+kit2人前(レシピと下ごしらえ済食材)のお試しセット
kit2人前(20分で主菜と副菜の2品が作れる献立キット)がセットに含まれたお手軽セットです。

セットの内容はいつ変更になるかわかりませんので、お好みのラインナップでしたら、早めにお申し込みになることをおすすめします。

ちょっと残念なポイント

①こだわり食材は多いが、有機野菜の取り扱いは少なめ

できるだけ農薬・化学肥料を使用しない、添加物を制限することを目指す宣言はされていますが、JAS有機の野菜の取り扱いは少なめのようです。

(※すべて2016年5月時点の情報です)

>>>Oisix(おいしっくす)公式ページはこちら

4. 有機JASマークについて

yuuki
有機JASマーク
出典:農林水産省ページ

有機JASマークのないものは、商品表示に「有機」と書いてはいけません。

有機JASのマークは、たとえば、下記のような基準に合格したものだけがつけることができます。

化学合成農薬・化学肥料を使用せず、種まきや植え付け前2年間(多年生作物は、最初の収穫前3年間)経過し、堆肥などによる土づくりを行ったほ場(田畑)で栽培すること

・栽培期間中も、禁止された農薬や化学肥料を使用していないこと。

遺伝子組換え技術を使用しないこと。

このほかにも様々な基準があります。
それらを満たしたしたものだけが、有機JASのマークをつけることができます。

5. おわりに

今回は、食や環境への繊細な意識を持ち、有機野菜が食べたい方にむけて、野菜の宅配サービスをご紹介しました。

今は有機JASマークの基準に満たないものでも、様々な努力をされている農家さんがたくさんいらっしゃいます。
自分のライフスタイルに合わせて宅配サービスを選びつつ、その中の商品をじっくり楽しんで選びましょう。

それが未来への投資になることもあります。

もちろん、宅配はサービスでもありますので、最後は窓口の対応の良さで選ぶというのもよいでしょう。
各ブランドが用意した、お試しセットを全部試してみると言うのもひとつの手段です。

いろいろ試しつつ、こだわりや生活スタイルに合わせて、ご自身に合ったお店をじっくり探しましょう。

この記事は2016年5月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る