メニューを開く
アスタリフト;

ピーリングのおすすめはコレ! ツルピカ肌を目指すおすすめピーリング化粧品3選

ピーリング おすすめ

「自宅でピーリングがしたいけど、どのピーリング化粧品が良いんだろう?」「みんなのおすすめのピーリング化粧品が知りたいな」とお悩みではありませんか?
ピーリング化粧品には種類がたくさんあって、選ぶのも一苦労ですよね。

そこで今回は、肌らぶ編集部おすすめのピーリング化粧品をご紹介いたします。
ピーリング化粧品を選ぶ参考にしてみてください。


astalift
astalift

1 つるるん美肌にはコレ!おすすめピーリング化粧品6選択

それではさっそく、肌らぶ編集部がおすすめする、「おすすめのピーリング化粧品」をご紹介します。
今回は、顔を洗うことで角質のお手入れをする「ピーリング洗顔料」と、肌に馴染ませ洗い流すことで角質のお手入れをする「ピーリングジェル」に分けました。

1-1 おすすめのピーリング洗顔料3選

まずは、顔を洗うことで角質のお手入れができる「ピーリング洗顔料」のおすすめ3選です。
今回は、泡立ちと洗い上がりのつるつる感に注目して選びました。
ピーリング洗顔料を選ぶ際の参考にしてみてください。
① セラ AHA クリアウォッシングフォーム
セラ皮脂による汚れをしっかりと洗い落とすことのできる、フォームタイプのピーリング洗顔洗顔料

この洗顔フォームで顔を洗うことで古い角質のお手入れをし、なめらかな肌を目指します。

使い方は普通の洗顔フォームと同じなので、ピーリング洗顔を初めて行う方でも取り入れやすいアイテムです。
少量の水ですぐに作ることができる、やわらかな泡が特徴です。

>>>セラ AHA クリアウォッシングフォーム

② サンソリット スキンピールバーAHAマイルド
サンソリットスキンピールバー肌表面に溜まった古い角質を、洗うことで取り除いてくれる、もこもこの泡を簡単に作ることのできるピーリング洗顔石鹸

AHA・AHAマイルド・ニキビ肌・くすみ肌のタイプ別に石鹸を選ぶことができます。
ピーリング洗顔に慣れていない方は、ピーリング洗顔初心者向けの「AHAマイルド」がおすすめです。

★初めてピーリング洗顔を行う、自分の肌に合うタイプが分からない、という方用に、ミニサイズのスキンピールバー4個(AHA・AHAマイルド・ニキビ肌・くすみ肌各1個+泡立てネット)がセットになった、お得なお試しセットの販売もあります。

>>>サンソリット スキンピールバーAHAマイルド

③ AHAクレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング
AHAフォームメイクも落とせるピーリング洗顔フォームです。
もっちりとした泡でマッサージするように洗顔することで、肌表面の不要な角質を洗い流します。ほのかなリンゴの香りが付いています。

普通の洗顔のように毎日使用することもできますが、肌質には個人差があるので肌の状態を見て使用頻度を調整することをおすすめします。

洗い心地はさっぱりとしていて、洗顔後、つるりとした肌触りを実感することができます。

>>>AHAクレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング

1-2 おすすめのピーリングジェル3選

次に、専用のジェルを肌に馴染ませ洗い流すことで、角質のお手入れを行う「ピーリングジェル」のおすすめを3つご紹介いたします。
今回は、ジェルの肌触りの良さと使いやすさに注目して選びました。
洗い流すタイプのピーリングジェルを選ぶ際の参考にしてください。

① エトヴォス スキンピールジェル
エトヴォス スキンピールジェル保湿成分であるヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、シロキクラゲ多糖体などが配合されています。

指先でやさしく馴染ませ洗い流すことで、角質のお手入れを行うことができるピーリングジェルです。

さわやかなレモンとグレープフルーツの香りが付いたジェルはやや水っぽく、肌に馴染ませやすいのが特徴です。

>>>エトヴォス スキンピールジェル公式HPはこちら

SKIN&LAB ビタ ピーリングジェル
SKIN&LAB ビタピーリングジェル保湿成分として、ラクトース、マンニトール、レシチンが配合されています。

洗顔後、しっかりと水気を拭き取った顔に、500円玉大のジェルを馴染ませます。
指先でやさしくマッサージするように馴染ませ洗い流すことで、角質のお手入れを行うことができます。

とろみのあるタイプのジェルなので、肌に馴染んでいく感覚がわかりやすく、ピーリングジェルを使い慣れていない方にもおすすめです。

>>>SKIN&LAB ビタ ピーリングジェル

③ 薬用ホワイトヴァージンピール(医薬部外品)
薬用ホワイトヴァージンピールヒアルロン酸の配合された、医薬部外品の洗い流すタイプのピーリングジェルです。
美白成分(※)水溶性プラセンタエキスも配合されています。
(※美白とは、日焼けによるシミ、そばかすのお手入れのこと)
洗顔後、500円玉大のジェルを肌に馴染ませ洗い流すことで、角質のお手入れができます。
ワンプッシュで一回分のジェルが出る、使い勝手の良い容器がうれしいピーリングジェルです。

>>薬用ホワイトヴァージンピール

2 ピーリングを行う際に気をつけたいこと

ここでは、ピーリング化粧品を使用する上で注意したいポイントをご説明します。

2-1 各製品の使用頻度・方法を守る

自分でピーリングを行う際は、使用説明書をしっかりと読み、定められた使用方法を守りましょう。
ピーリングを頻繁に行いすぎると、必要な角質まで洗い落としてしまうことがあります。
ピーリングを行う際は、決った使用方法に基づき行いましょう。

2-2 使用前にパッチテストを行う

自分でピーリングを行う際は、パッチテストを事前に行いましょう。
パッチテストを行うと、自分の肌とピーリング料との相性を確かめることができます。

痛みやかゆみが出た場合、すぐにパッチテストを中断して洗い流し、ピーリング料の使用を控えましょう。

3 つるるん美肌に近づく、ピーリング後のおすすめお手入れ法

ここでは、ピーリング(角質のお手入れ)を行った後のお手入れのポイントをご紹介します。
ピーリングの結果は、ピーリング後のお手入れにより変わります。
以下のお手入れを、ピーリング後に試してみましょう。

3-1 ピーリング後は乾燥対策をする

ピーリング後は、乾燥対策として、保湿をしっかりと行いましょう。
ピーリング直後の肌は、剥き卵のようにつるりとした状態で、基礎化粧品の成分を補いやすくなっています。
向き卵状態の肌に保湿を行う事で、より効果的に保湿を行う事ができます。

3-2 ピーリング後は日焼け対策をする

ピーリング後は、日焼け対策をしっかりと行いましょう。

1-1でもご紹介したとおり、ピーリング直後の肌はまっさらであるため、日焼けの影響を受けやすくなっています。
ピーリング洗顔を行った後は、できるだけ常に日焼け止めを塗り、室内でも紫外線対策を行いましょう。

4 まとめ

おすすめのピーリング化粧品と、ピーリングを行ううえで知っておきたいポイントなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

今回はピーリング洗顔料とピーリングジェル、2種類のピーリング化粧品をご紹介しました。
どちらがより自分に合っているか見極めるためにも、気になるピーリング化粧品があれば、ぜひ一度試してみて下さい。

あなた、むき卵のようにつるるんとした肌を手に入れるためのスペシャルケアとして、角質ケアを取り入れてみては?

この記事は2016年4月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る