メニューを開く

フェイスパウダーはプチプラで!ALL1500円以下のおすすめ20選♡

フェイスパウダー プチプラ

「プチプラのフェイスパウダーが欲しいな」と思ってはいませんか?

メイクの仕上げや化粧直しに便利なフェイスパウダーですが、お財布にやさしいプチプラのものならもっと嬉しいですよね。

そこで今回は、肌らぶ編集部がぜひおすすめしたい、安くても頼れるプチプラフェイスパウダーをたっぷりとご紹介します!



松たか子さんCMで話題の、あのアスタリフトが1,000円(税抜)でしっかり試せる。
astalift
astalift

1.おすすめ♡プチプラフェイスパウダー20選

フェイスパウダー プチプラ

それではさっそく、おすすめのプチプラフェイスパウダーをご紹介していきます♡

フェイスパウダーには、パウダーの形状によって「ルースパウダー」「プレストパウダー」という2つの種類があります。

ルースパウダーはさらさらとした粉状タイプで、プレストパウダーとはルースパウダーを押し固めてつくった固形タイプです。

ここでは、すべて1,500円(税別)以下のプチプラフェイスパウダーを、ルースパウダープレストパウダーに分けてそれぞれ10商品ずつセレクトしました!

1-1.おすすめプチプラルースパウダー

粉状のルースパウダーは、ふんわりとした雰囲気をつくりやすいアイテム。

プチプラでもしっかり使えるおすすめ商品をご紹介します。

◆チャコット フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー

チャコット フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー

販売会社:チャコット株式会社
価格:1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
舞台用品メーカーのチャコットから発売されているフェイスパウダーです。

舞台用品メーカーならではの崩れにくさで、ナチュラルなふんわり肌が持続します。

「クリアー」「ナチュラル」「オークル01~03」の5色展開で、自分にあった色を選ぶことができます。

≫≫チャコット公式HPはこちら

 

◆プライバシー UVフェイスパウダー50 フォープラス

プライバシー UVフェイスパウダー50 フォープラス

販売会社:株式会社黒龍堂
価格:1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
SPF50+・PA++++のUVフェイスパウダーです。

紫外線対策をしながらも、白浮きせずに透明感を感じさせる肌を演出します。

ヒアルロン酸Naや水溶性コラーゲンなどの保湿成分を配合。乾燥しにくくしっとりとした質感を表現します。

≫≫プライバシー公式HPはこちら

 

◆エリザベス ピュアナチュラル ミネラルパウダー

エリザベス ピュアナチュラル ミネラルパウダー

販売会社:株式会社エリザベス
価格:1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
天然のミネラルのみで作られたミネラルフェイスパウダーです。

薄づきなのに毛穴やシミもさりげなくカバーしてくれます。

色は「01 ナチュラル」「02 ライトベージュ」「03 ライト」の3色から選べます。

石けんで落とすことができるのが嬉しいポイントですね♪

※全成分:マイカ、酸化亜鉛、カオリン、シリカ、酸化チタン、酸化鉄

≫≫エリザベス公式HPはこちら

 

◆インテグレート グレイシィ ルースパウダー

インテグレートグレイシィ ルースパウダー

販売会社:株式会社 資生堂
価格:1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ファンデーションの色味を邪魔しない、透明タイプのフェイスパウダーです。

肌なじみがよく、するするっと伸びて毛穴や乾燥による小じわをカバーし、目立たなくしてくれます。

乾燥しにくく、しっとりとした使い心地が魅力的です♡

≫≫インテグレート グレイシィ公式HPはこちら

 

◆ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌BBパウダーUV

ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌BBパウダーUV

販売会社:株式会社ミックコスモ
価格:1,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
自然な肌色に仕上げるナチュラルベージュ色のフェイスパウダーです。

SPF50+・PA++++で、紫外線対策をしながらも化粧崩れしにくくしてくれます。

プラセンタエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合。もっちりすべすべの肌に見せます。

≫≫ホワイトラベル公式HPはこちら

 

◆パルガントン シアトリカルパウダーN

パルガントン シアトリカルパウダーN

販売会社:株式会社ドド・ジャパン
価格:10g/760円(+税)
20g/1,440円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
水や汗に強く、崩れにくいフェイスパウダーです。

キメ細かい粒子が光を反射し、顔をきれいに立体的に見せてくれます。

色は「ライトベージュ」「オリジナルベージュ」「クリアホワイト」の3色展開(ただしクリアホワイトは10gのみ)。

5種類の保湿成分※1と3種類の整肌成分※2を配合。乾燥から肌を保護し、うるおいを保ちます。

※1ヒアルロン酸、アルガンオイル、マカダミアシードオイル、ホホバオイル、ローズヒップオイル
※2アラントイン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸

≫≫パルガントン公式HPはこちら

 

◆無印良品 ルースパウダー

無印良品 ルースパウダー

販売会社:株式会社 良品計画
価格:6g/649円(+税)
18g/1,250円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
さらっとした使い心地で、肌をふんわりと整えてくれるフェイスパウダーです。

マットな質感の「ナチュラル」と、パール入りの「パールナチュラル」の2タイプがあります(ナチュラルは18gのみ)。

植物性保湿成分のオリーブスクワラン、カミツレ花エキス、モモ葉エキス配合。

≫≫無印良品公式HPはこちら

 

◆明色化粧品 モイストラボ BB+ ルースパウダー

明色化粧品 モイストラボ BB+ ルースパウダー

販売会社:株式会社明色化粧品
価格:1,200円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
皮脂が気になる肌のテカりをカバーし、さらさら感が持続しやすいフェイスパウダーです。

保湿成分としてナノ化ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドを配合。肌にうるおいを与えながらも、表面はさらっと仕上げます。

色のつかない「透明タイプ」と微粒子パール入りの「透明パールタイプ」の2タイプがあります。肌に自然なツヤと輝きを与える透明パールタイプは、肌のくすみや乾燥による小じわが気になる方にもおすすめです。

≫≫明色化粧品公式HPはこちら

 

◆ケイト フェイスパウダーN

ケイト フェイスパウダーN

販売会社:株式会社カネボウ化粧品
価格:1,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
テカリや化粧崩れをしっかりとカバーし、さらさら肌が持続しやすいフェイスパウダーです。

軽いつけ心地で、ナチュラルな素肌感を出したいときにおすすめ。

「ナチュラルタイプ」と「グロウタイプ」の2色展開です。

≫≫ケイト公式HPはこちら

 

◆ちふれ ルースパウダー

ちふれ ルースパウダー

販売会社:株式会社ちふれ化粧品
価格:800円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
透明感を感じさせるナチュラルな肌に仕上げるフェイスパウダーです。

パール入りのパウダーが肌になじみ、肌の凹凸をカバーしてキメを整えます。

1,000円以下という驚きのプチプライスが魅力的ですね♡

≫≫ちふれ公式HPはこちら

 

1-2.おすすめプチプラプレストパウダー

固形のプレストパウダーは持ち運びしやすく、外出先での化粧直しにもぴったりのアイテム。

プチプラなら、ルースパウダーとあわせて持っておき、用途によって使い分けてもよいですね。

◆キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

販売会社:株式会社井田ラボラトリーズ
価格:940円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ベタつきやテカリをカバーして、ふわふわのマシュマロ肌に仕上げるフェイスパウダーです。

メイクの仕上げにのせることで、毛穴や肌の色ムラをしっかりとカバーしてくれます。

「マットオークル」「マットベージュオークル」「マットライトオークル」の3色展開。

≫≫キャンメイク公式HPはこちら

 

◆セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

販売会社:株式会社セザンヌ化粧品
価格:680円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
伸びがよく、さらさらと軽いつけ心地が魅力のフェイスパウダーです。

微粒子パウダーが光を反射させて、明るく澄んだ肌に仕上げます。

石鹸だけでも落とすことができてメイクオフも簡単です。

「01. ライト」「02.ナチュラル」の2色から選べます。

≫≫セザンヌ公式HPはこちら

 

◆ポイントマジックPRO プレストパウダー UV

ポイントマジックPRO プレストパウダー UV

販売会社:株式会社黒龍堂
価格:1,300円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
薄づきなのに肌悩みをカバーし、ふんわりとした肌に仕上げるフェイスパウダーです。

トントンと叩き込むように肌にのせることで、気になる毛穴や乾燥による小じわを目立ちにくくしてくれます。

また、ピンクのパール入りで肌に自然なツヤをプラスします。

「01 ブライトベージュ」「02 ミディアムベージュ」「03 ナチュラルベージュ」の3色から選べます。

≫≫ポイントマジックPRO公式HPはこちら

 

◆ウテナ コガオウ CCフェイスパウダー

ウテナ コガオウ CCフェイスパウダー

販売会社:株式会社ウテナ
価格:1,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
光を拡散させるさらっとしたパウダーが、立体感のあるツヤ肌を演出するフェイスパウダーです。

5つの保湿成分配合。長時間つけていても乾燥しにくく、肌のうるおいを保ちます。

毛穴や肌の凹凸が気になる方におすすめの「ナチュラルオークル」と、くすみや色ムラが気になる方におすすめの「グロッシーピンク」の2タイプから選べます。

乙女心をくすぐる可愛らしいパッケージも魅力的ですね♡

※ホホバオイル、スクワラン、ヒアルロン酸、サクラン、アロエエキス

≫≫ウテナ公式HPはこちら

 

◆クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー

クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー

販売会社:株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー
価格:1,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
フェイスパウダーの軽さと、ファンデーションのカバー要素を兼ね備えたパウダーです。

極小のパウダーが肌にフィットして、肌の凹凸や色ムラを自然に目立ちにくくさせます。

「マットオークルa」「白肌オークルa」「キラ肌オークルa」の3色展開。

≫≫クリアラスト公式HPはこちら

 

◆クラブ エアリータッチパウダー

クラブ エアリータッチパウダー

販売会社:株式会社クラブコスメチックス
価格:1,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
光を拡散させる微細な粒子が、毛穴やキメをカバーするフェイスパウダーです。

大きなリボンがキュートな付属のふわふわパフを使用すると、パウダーが肌になじんでふんわりとしたマシュマロ肌に仕上がります。

「01 ふんわりマットタイプ(ナチュラルベージュ)」「02 ふんわりツヤタイプ(ライトパールベージュ)」「03 ふんわりマットタイプ(ベビーベージュ)」の3色展開。肌の色やなりたいイメージにあわせて選べます。

コスメ柄の可愛いパッケージとほんのり漂うラ・フランスの香りが、女子力を高めてくれそうですね♡

≫≫クラブ公式HPはこちら

 

◆インテグレート ミネラルグロー プレストパウダー

インテグレート ミネラルグロー プレストパウダー

販売会社:株式会社 資生堂
価格:1,300円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
毛穴の目立ちにくいふんわり肌に仕上がるフェイスパウダーです。

微細な粒子が肌に軽くスムーズになじみ、素肌のようなつややかさを演出します。

スポンジ面とパフ面の両面使える専用パフつきで、なりたい印象にあわせて使い分けることができます。

≫≫インテグレート公式HPはこちら

 

◆サナ 毛穴パテ職人 フェイスパウダー クリア

サナ 毛穴パテ職人 フェイスパウダー クリア

販売会社:常盤薬品工業株式会社
価格:1,300円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
透明なのに、気になる肌の凹凸をするっと隠してくれるフェイスパウダーです。

皮脂の気になる肌にパウダーがぴったりと密着し、テカリにくくして化粧持ちをアップさせてくれます。

ナチュラルマットに仕上げたい方は、自然な肌色に色づく「毛穴パテ職人 フェイスパウダーN」もおすすめです。

≫≫毛穴パテ職人公式HPはこちら

 

◆ヒロインメイク スムースカバーパウダー クリアN

ヒロインメイク スムースカバーパウダー クリアN

販売会社:株式会社伊勢半
価格:1,300円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
肌の凹凸をなめらかにカバーし、整えてくれるフェイスパウダーです。

時間が経ってもテカリや化粧崩れが起きにくく、ナチュラルなさらさら肌をキープします。

しっかりと肌悩みをカバーしたいという方は「ヒロインメイク スムースカバーパウダーN」もおすすめです。

≫≫ヒロインメイク公式HPはこちら

 

◆メディア ブライトアップパウダー

メディア ブライトアップパウダー

販売会社:株式会社カネボウ化粧品
価格:1,000円(+税)
※ケース別売り(プレストパウダー用ケース 350円(+税))

【肌らぶ編集部コメント】
化粧崩れを防ぎ、上品なツヤ肌を演出するフェイスパウダーです。

多色の微粒子が肌にやわらかくなじみ、白浮きせずに黄み・赤みやくすみをカバーします。

赤みやくすみが気になる方におすすめの「01 クリア」と、黄みやくすみが気になる方におすすめの「02 ウォーム」の2タイプがあります。

≫≫メディア公式HPはこちら

 

2.フェイスパウダーの魅力♡

プチプラのおすすめフェイスパウダーをご紹介してきましたが、そもそも、フェイスパウダーの魅力とはなんなのでしょうか?

ここでは、フェイスパウダーをつけることの3つのメリットをお伝えします。

2-1.化粧持ちがよくなる

フェイスパウダー プチプラ

フェイスパウダーをメイクの仕上げにつけることで、化粧持ちがぐんとよくなります。

パウダーが密着することで、化粧崩れの原因である皮脂や汗をカバーする役割が期待できるためです。

ベースメイクだけでなく、アイメイクのにじみやよれなどの予防にも役立ちます。

2-2.ナチュラルに仕上がる

フェイスパウダー プチプラ

フェイスパウダーはファンデーションに比べ、油分が少なく薄づきのため、さらっとナチュラルな雰囲気に仕上がります。

軽やかなつけ心地で厚塗り感が出ないので、化粧直しのときに使用するのもおすすめです。

2-3.顔に立体感がでる

フェイスパウダー プチプラ

フェイスパウダーの細かな粒子が光を拡散し、顔に自然な立体感が生まれます。

パールやラメの入ったものを、Tゾーンや頬骨の高くなった部分などの光が当たりやすいところにつけると、メリハリのある顔をつくることができます。

3.フェイスパウダーのつけ方

フェイスパウダー プチプラ

フェイスパウダーの魅力をより実感するためにも、ぜひ、正しいフェイスパウダーのつけ方を実践しましょう!

フェイスパウダーは、パフでつける方法ブラシでつける方法の2通りあります。
ここでは、パフとブラシ、それぞれのつけ方をご紹介します。

比較的、パフの方がしっかりめに、ブラシの方が軽めにつけることができます。自分がなりたいイメージにあう方を選んでみてください。

3-1.パフを使ったフェイスパウダーのつけ方

① フェイスパウダーをパフにつける
まずはフェイスパウダーを適量パフにつけます。パフにつける適量は製品ごとに異なるので、使用容量をよく確認するようにしましょう。

② パフをしっかりもみ込む
パフにしっかりとフェイスパウダーをもみ込みましょう。均一になじませることでムラをなくし、厚塗りになることを防ぎます。

③ 顔の中心から外側に向かって塗る
顔の中心から外側に向かって、パフを軽くすべらせるようにつけます。こすったり、何度も同じところにつけすぎないように注意しましょう。

フェイスパウダー プチプラ

④ 小鼻や目のまわりはパフを折ってつける
小鼻や目のまわりは細かいため、つけ残しができやすい部分です。パフを小さく折って、つけ残しのないように丁寧に粉をのせていきましょう。

フェイスパウダー プチプラ

⑤ フェイスラインをぼかす
フェイスラインをパフでなでるように、フェイスラインをぼかしていきましょう。これにより、メイクをほどこした顔だけ浮いてしまうことを防ぎます。

フェイスパウダー プチプラ

⑥ ブラシで余分な粉をはらう
最後に、何もついていないブラシで、余分な粉を軽くはらいます。よりナチュラルに仕上げるために、とても重要なポイントです。

フェイスパウダー プチプラ

3-2.ブラシを使ったフェイスパウダーのつけ方

① フェイスパウダーをブラシにつける
パフのときと同様、フェイスパウダーを適量パフにつけます。

② ティッシュでフェイスパウダーをブラシになじませる
ティッシュの上でブラシをくるくると動かし、ブラシに均一に粉をつけるようにしましょう。ティッシュを使わずに手の甲でなじませることもできます。粉を多くつけすぎてしまったときは、この段階で余分な粉を軽く落とすようにしましょう。

③ 顔の中心から外側に向かってつける
パフのときと同様、顔の中心から外側に向かってフェイスパウダーをつけます。このとき、ブラシで螺旋を描くようにつけると、肌になじみやすくなります。

フェイスパウダー プチプラ

④ 小鼻と目のまわりを丁寧につける
小鼻と目のまわりをつけるときには、ブラシを小刻みに動かすようにつけるとつけ残しができにくくなります。

⑤ フェイスラインをぼかす
ブラシのときもパフでつけるときと同様、顔と首のラインをぼかすようにしましょう。

フェイスパウダー プチプラ

⑥ ブラシで余分な粉をはらう
最後に、ブラシで顔全体の余分な粉をはらい落とし、ナチュラルに仕上げます。ブラシは何もついていないものを使用するのが望ましいですが、フェイスパウダーをつけたものをそのまま使う場合は、しっかりとブラシについた粉を落としてから使うようにしましょう。

4.最後に

フェイスパウダー プチプラ

肌らぶ編集部がセレクトした、プチプラフェイスパウダーのおすすめ20商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

プチプラながらもしっかりと使える魅力的なフェイスパウダーがたくさんありましたね♡

素肌のようにナチュラルなメイクをしたいときや、ふんわりとしたお人形のような肌を演出したいときなど、さまざまなシーンで活躍するフェイスパウダー。

ぜひ、なりたいイメージにあわせて、自分にぴったりのプチプラフェイスパウダーを探してみてください。

この記事は2016年11月16日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る