メニューを開く
アスタリフト;

【必見】これがモテるフェロモンの出し方♡明日からおフェロ女子

フェロモン 出し方特に意識して着飾っているわけでも、積極的に気を惹こうとしているわけでもないのに、自然に異性を惹きつける女性は、フェロモンを出していると言いますよね。

どうやったらフェロモンが自然と溢れでているような、魅力的な女性になれるのでしょうか?

明日から周囲をドキドキさせちゃう!?モテるフェロモンの出し方を、肌らぶ編集部からこっそり教えちゃいます♡


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.フェロモンの出し方【初めに】

「フェロモンがたっぷりな雰囲気」「あの人にはフェロモンを感じる」というように、嬉々として語られることが多い“フェロモン”ですが、いまだはっきりとは解明されていないヴェールに包まれた物質です。

ただ、一般的に語られる“フェロモン溢(あふ)れる女性”とは、異性を本能的に惹きつける女性を指していることが多いようです。

異性を本能的に惹きつけるために必要なのは、外見など目に見えるものだけではなく、そのむこう側のイメージを思い描かせるような感覚へのアプローチだと言われています。

思わず引き寄せられてしまうような魅力的な香りや、触れたくなるようなやわらかで女性的なオーラ…。

それらが男性の想像力を掻き立て、第六感とも言われる“フェロモン”を自然に感じさせるのでしょう。

肌らぶ編集部では、上記を踏まえたうえで、フェロモン溢(あふ)れる女性を演出し、感覚にアプローチする行動術を“フェロモンの出し方”としてご紹介します。

2.フェロモンの出し方【おすすめの行動術】

この章では、フェロモン溢(あふ)れる女性を演出し、自然に異性を惹きつけるために感覚にアプローチする行動術を5つご紹介します。

①ほのかな香りをまとう

パルファムのように全身から発散される香りではなく、距離が近づいたときにふわりと立ちのぼるような儚い香りをまといましょう。
そうすることで、異性はあなたのことを自分だけが触れた神秘のように感じるでしょう。

内側からにじみ出たように香る練り香水やボディクリームなどのほか、柔軟剤にこだわるのもおすすめです。

②薄着を意識する

フェロモンとセクシーの因果関係は、よく語られるトピックです。

自分の内側から湧き出るフェロモンをより多くの異性に受け取ってもらうためには、カラダを覆い隠すのは非効率です。

一方で、あまりにもセクシーな装いは日本人的な奥ゆかしさから離れてしまい、敬遠されてしまうことがあるのも事実です。
自分に自信のモテる装いが1番ですが、露出が苦手な方でも通気性の良い軽さのある衣類を選ぶと、服の下からの香りを空気にのせて届けやすくなります。

③体の距離感を縮める

異性と話をするときは、相手がフェロモンを感じ取ってくれるように距離感を縮めましょう。
他人に近付かれると不快に感じる空間を「パーソナルスペース」といいますが、基本的には相手との距離は45~120cmを意識し、ふとした瞬間に45c以内に距離感を詰めてみましょう。

④常に心をときめかせる

恋愛をすると女性は美しくなると言われます。

恋愛をすることで脳が活発になり、ドキドキとした昂揚感(こうようかん)や満ち足りた幸福な気持ちが得られることで、その影響を受けて魅力的なオーラが増していくでしょう。

今すぐ燃えるような恋愛なんてできない!というのであれば、気持ちを高揚させてくれる恋愛映画を鑑賞したり、大好きなアイドルを追いかけて疑似恋愛を体験するのもいいでしょう。

日常的に心をときめかせることのできる対象を見つけ、わくわくドキドキ毎日を楽しみながらフェロモン溢(あふ)れる女性を演出しましょう。

⑤心と体を健やかに保つ

人を惹きつける魅力を存分に発揮するためにも、バランスのいい食生活と十分な睡眠で心と体を健やかに保ちましょう。

心と体を解放しストレスなく健やかでいることで、もっと近づきたくなるような魅力的なオーラをまとうことができるでしょう。

ヨガやジョギングなど、適度に体を動かす事もストレス発散につながるので、意識して行うことをおすすめします。

3.フェロモンの出し方【おすすめの香り】

フェロモン溢(あふ)れる女性を自然に演出するためには、毎日継続することが大切です。肌らぶ編集部から、フェロモンを演出したい方にぜひおすすめしたいボディクリームをご紹介します。
今回は、フェロモンと心地よさを両立するエッセンシャルオイル(精油)を使用したオーガニックブランドのボディクリームを選びました。

Vanessa Megan(バネッサ・ミーガン)
ぺルビアンフラワー ハンド(&ボディクリーム)

Vanessa Megan(バネッサ・ミーガン) ぺルビアンフラワー ハンド(&ボディクリーム) 販売会社:株式会社メディアビークル

【肌らぶ編集部コメント】
バニラ、マンダリン、ラベンダーをブレンドした、甘く優美な大人の香りです。
ボディクリームとして朝と夜に使用するほか、外出先ではハンドクリームとして使うことで1日中ふわりと香りに包まれることができます。

持ち運びにも便利な50mlサイズ。

 

Jurlique(ジュリーク)
ボディクリーム ローズ

Jurlique(ジュリーク) ボディクリーム ローズ販売会社:ジュリーク・ジャパン株式会社

【肌らぶ編集部コメント】
クレオパトラが愛したともいわれる、いつの時代にも美しい女性を象徴する甘美なローズの香りです。
もっちりと肌を包み込むリッチなクリームです。つい触りたくなるような、潤ってツヤやかな肌を目指す方におすすめです。

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)
フランキンセンストーニングボディクリーム

NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ) フランキンセンストーニングボディクリーム販売会社:株式会社 ニールズヤード レメディーズ

【肌らぶ編集部コメント】
フランキンセンスのスパイシーさをベースにフレッシュなマンダリンやベルガモットを加えた、少しエキゾチックな甘く妖艶な香りのボディクリームです。
なじみがよくスルッと伸びて、肌をなめらかにします。

 

L’Occitane(ロクシタン)
バランシング マッサージボディクリーム

L’Occitane(ロクシタン) バランシング マッサージボディクリーム販売会社:ロクシタンジャポン株式会社

【肌らぶ編集部コメント】
マッサージクリームとしても利用できる、肌にハリを与えてくれる伸びの良いボディクリームです。
プロヴァンス地方でとれたジュニパー、ユーカリやサイプレスオイルが掛け算された、濃厚な香り。

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
理性も理屈も通用しない“第六感”・フェロモンによって繋がった相手は、運命の相手と言えるのかもしれません。

この記事を参考にフェロモンを意識するように心掛け、さりげない演出で異性を惹きつけてしまいましょう!

この記事は2016年5月27日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

 


Pocket
LINEで送る