メニューを開く
アスタリフト;

プラセンタで潤う肌に!おすすめプラセンタ美容液3選

プラセンタ 美容液
「プラセンタの美容液を使ってみたいけれど、どれを選んだらいいのかな?」と、お困りではありませんか?

「プラセンタ」は日本語で「胎盤」を意味する成分で、肌のうるおいを保つ働きをするとされています。美容液に含まれているプラセンタの大体は、豚や馬の胎盤を使用し、抽出されたものです。

今回は、プラセンタ配合美容液の中から、肌らぶスタッフが選んだおすすめ美容液をご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.プラセンタについて

プラセンタは、ビタミンやミネラル、保湿成分等が豊富に含まれた成分で、美しい肌を目指したい方にぜひおすすめしたい成分です。

プラセンタには動物から抽出される「動物性プラセンタ」の他にも、植物から抽出される「植物性プラセンタ」と、魚から抽出される「海洋性プラセンタ」があります。

一般的に「プラセンタエキス」と称されるものは、動物から抽出された動物性プラセンタを指すことが多いです。

実は、植物性プラセンタと海洋性プラセンタは、本来の意味でのプラセンタとは、若干異なる成分なのです。というのも、植物や魚は元々胎盤を持たないため、植物や魚が持つ、胎盤と同じ働きをする部位からエキスを抽出しているのです。

もちろん植物性プラセンタ、海洋性のプラセンタも美容成分の一種ではありますが、動物性プラセンタとは異なる美容成分なのだということを、覚えておいてください。

【プラセンタの種類】

■動物性プラセンタ

動物性プラセンタとは、豚や馬の胎盤から抽出さえたエキスのことを指します。

胎盤とはそもそも、母体と胎児をつなぐ、とても大切な器官です。生まれる前の胎児を守り、育てるために必要な、多くの成分が含まれています。

胎盤に含まれるさまざまな成分の中でも「プラセンタ」が最も注目されるのは、プラセンタが「アミノ酸」を多く含んでいるからです。

アミノ酸とは、肌の潤いを保つ成分として知られる「NMF(天然保湿因子)」を構成する成分の一つです。そのため、アミノ酸が豊富に含まれているプラセンタを摂り入れることは、肌のうるおいを保つ上で欠かせない「NMF(天然保湿因子)」を生成することに役立つ、と考えられているのです。

■植物性プラセンタ

植物性プラセンタとは、植物の「胎座」と呼ばれる部分から抽出されたエキスのことを指します。

ビタミンやミネラルを豊富に含んでいることから、美容成分として知られています。また、植物由来であるため、肌にやさしい成分だといわれています。

■海洋性プラセンタ

海洋性プラセンタは、鮭が卵を守り育てる部分である「卵巣膜」から抽出されたエキスのことを指します。

エラスチンやコラーゲン、そしてヒアルロン酸といった保湿成分を多く含んでいることから、美容成分として知られています。

2.おすすめプラセンタ美容液3選

ここでは、肌らぶスタッフが選んだ、おすすめプラセンタ配合美容液3選をご紹介します。

今回はプラセンタとともに、肌に潤いを与える保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等)が配合されているものを選びました。

■フラセラ アンフェイディングセラム
フラセラ
保湿成分「プラセンタエキス」「ヒアルロン酸」等が配合されています。

とろりとしたテクスチャーで、肌に潤いとハリを与える美容液です。

 

■ブルークレール リペアモイストWエッセンス
ブルークレール
保湿成分「プラセンタエキス」「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」等が配合されています。

もっちりとした感触で、なめらかな肌に整える美容液です。

 

■プラチナVCセラム
プラチナVCセラム
保湿成分「プラセンタエキス」「ヒアルロン酸」等が配合されている美容液です。

さらりとした伸びの良いエッセンスが、肌のキメを整えてなめらかにします。

 

3.プラセンタ原液美容液について

プラセンタそのものをお試ししたい方は、プラセンタ原液(※)のみでつくられた美容液がおすすめです。

プラセンタ原液(※)のみでつくられた美容液は、その他の美容成分をほとんど含みません。

また、比較的シンプルなつくりで、洗顔後にプレ美容液・導入美容液として使うタイプが多いのも特徴です。
(※化粧品原料そのもののこと)

【おすすめプラセンタ原液美容液】
■プラセンタファイン エクストレム
プラセンタファイン
保湿成分「プラセンタエキス」配合のシンプルなつくりの美容液です。
馬由来のプラセンタ原液(※)で作られている、ハリを与えてなめらかな肌に整える美容液です。
(※化粧品原料そのもののこと)

 

4.プラセンタ美容液を使用する際のお手入れポイント

プラセンタ配合美容液を使用する際には、「適量」を使うことが大切です。

プラセンタは肌のうるおいを守る上でとても大切な成分ですが、使用量によって、その魅力を発揮できなくなることもあります。

メーカーの定める適量とは、その製品の持つ魅力を最大限実感することのできる量のことであり、適量よりもはるかに多い量を使用したからと言って、配合成分の持つ働きが倍増するわけでありません。

反対に、必要以上に多い量を使用することで、肌にとって負担となってしまうこともあるので、プラセンタ美容液を使用する際は、適量を守るよう心がけましょう。

5.まとめ

プラセンタ配合美容液は、肌をしっかりと保湿したい方におすすめのアイテムです。

プラセンタ配合の美容液で、潤いとハリ・ツヤを感じられる肌を目指しましょう!!

※この記事は2016年1月15日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る