メニューを開く

モテ髪スタイル♡巻き髪ポニーテールのコツはこちら!

ポニーテール 巻き髪
「あの子がやってる巻き髪ポニーテールが可愛いから、自分でもやってみたいな」
と思っていませんか?

巻き髪がゆらゆらゆれるポニーテールって可愛くて憧れますよね!

なんとなくでやってみると、思ったイメージと違ったり自分に似合って見えなかったり…
そんなこともあるのではないでしょうか。

でもやり方とコツを覚えると、巻き髪ポニーテールは意外と簡単にできてしまうものなのです!

今回は、自分に似合う巻き髪ポニーテールの作り方と、ポニーテールのアレンジ方法をご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.基本的な巻き髪ポニーテールの作り方

ポニーテール 巻き髪
では早速、巻き髪ポニーテールを作ってみましょう!

巻き髪ポニーテールには、2つの作り方があります。

髪を結んでから巻く作り方
髪を巻いてから結ぶ作り方

それぞれの作り方と、できあがりイメージの違いを見てみましょう!

①結んでから巻く

まずは、髪を結んでから巻き髪ポニーテールにする作り方をご紹介します。

ポニーテール 巻き髪

髪を1つに結ぶ
結んだ髪を、コテで巻く

比較的カールがしっかりと残り、ツヤが感じられる仕上がりになります。
また結んでから巻くと、髪を巻く量が少なくなるので、短時間で巻き髪ポニーテールを作ることができます。

こんな人におすすめ!

・ふわっとした仕上がりよりも、きっちりした仕上がりが好みの方
・カールアイロンで髪を巻くのが少し苦手な方
・オフィススタイルにポニーテールを取り入れたい方

②巻いてから結ぶ

次に、巻き髪にしてからひとつに結ぶポニーテールの作り方をご紹介します。

ポニーテール 巻き髪

全体的にざっくりと髪を巻く
髪を好みの高さでひとつに結ぶ

カールが少しゆるくなり、くしゃっとカジュアルな仕上がりになります。

こんな人におすすめ!

・きっちりした仕上がりよりも、ふわっと軽い仕上がりが好みの方
・カールアイロンで巻き髪を作るのに慣れている方
・休みの日に、カジュアルスタイルを楽しみたい方

⇒巻き髪がうまくできない方はこちら♡

2.巻き髪ポニーテールは高さと巻き方で変わる!

ポニーテール 巻き髪
巻き髪のポニーテールというと、できあがりは1パターンになってしまうイメージがあるかもしれませんが、実は高さや巻き方を変えるだけでイメージが大きく変わってくるのです!

高さや巻き方を気分で変えて、いろんな巻き髪ポニーテールを楽しみましょう!

巻き髪ポニーテールは高さでイメージが変わる!

巻き髪ポニーテールは、結ぶ高さを変えるとイメージも変わってきます。

巻き髪ポニーテールは基本的に、頭のゴールデンポイントと言われる位置で結ぶと一番キレイな形に仕上がるとされています。

ポニーテール 巻き髪

ゴールデンポイントとは顎と耳の高い位置を結んだ部分です。

しかしあえて別の位置を選んで結ぶことで、自分の年齢や雰囲気に合わせたスタイルにできたり、イメージを変えることができます。

ゴールデンポイントより上の位置で結ぶ

ポニーテール 巻き髪

ゴールデンポイントより高い位置で結ぶと、若々しく元気なイメージになります。
高校生くらいまでの10代の方におすすめのポイントです。

ゴールデンポイントより下の位置で結ぶ

ポニーテール 巻き髪

ゴールデンポイントより下の位置で結ぶと、大人っぽくも華やかなイメージになります。
10代から20代の方におすすめのポイントです。

耳よりも下の低い部分で結ぶ

ポニーテール 巻き髪

耳よりも下の低い位置で結ぶと、落ち着いた大人っぽいイメージに仕上がります。
20代後半くらいからの方におすすめのポイントです。

巻き髪ポニーテールは巻き方でイメージが変わる!

髪を巻く範囲を変えるだけでも、巻き髪ポニーテールのイメージを変えることができます!

ポニーテール 巻き髪

毛先だけ巻く

左の写真のように毛先だけ巻くと、清楚なお嬢様のようなイメージになります。
ツヤ感が目立つポニーテールで、ロングヘアの方にもおすすめです。

結び目から巻く

右の写真のように結び目から巻くと、活発な女の子のようなイメージに仕上がります。
ふわっとボリュームが出やすいスタイルで、ミディアムやセミロングなどの人もおすすめです。

3.巻き髪ポニーテールのヘアアレンジ

髪 まとめ方
巻き髪のポニーテールはシンプルでも十分可愛いですが、アレンジを加えることでもっと可愛いスタイルに作り上げることができます!

今回は三つ編みや編み込み、くるりんぱを使ったヘアアレンジをご紹介します。
お気に入りの巻き髪ポニーテールスタイルを見つけてください!

また、今回はふんわりした巻き髪ポニーテールアレンジにするために、最初に巻いた状態で始めます。

髪がぽろぽろと落ちてきやすい人は、巻いた後に全体的にワックスを馴染ませてから巻き髪ポニーテールを作りましょう♪

デートやパーティにもピッタリのスタイルもあるので、ぜひ試してみてくださいね

⇒三つ編みと編み込みが苦手な方はこちら♡

♡くるりんぱ巻き髪ポニーテール♡

ポニーテール 巻き髪

くるりんぱを1回入れるだけ、ゴム1本で作れる簡単可愛い巻き髪ポニーテールです!

ポニーテール 巻き髪

耳の高さの辺りで、ポニーテールをします。
ポニーテールの結び目の上の髪を分けて、穴を作ります。
毛束を②の穴に通して、くるりんぱをします。
全体的に髪の毛を少しずつ引っ張って緩めて完成です♪

★ポイント★
④で髪を引っ張って緩めるときは、結び目のゴムの部分を片手でおさえながら引っ張りましょう。
そのまま引っ張ると、結び目部分が崩れてしまうことがあります。
またくるりんぱ部分は、②で作った穴を隠すイメージで緩めると、バランスよく仕上がります♡

♡三つ編み巻き髪ポニーテール♡

ポニーテール 巻き髪

サイドに三つ編みを入れた、可愛い雰囲気の出る巻き髪ポニーテールです。
ピンとゴムを用意しましょう。

ポニーテール 巻き髪

耳よりも前の髪の毛を両サイドとも分け取り、毛先まで編み込みをします。
編み込みを以外の部分の髪を後ろでひとつに束ねます。
②の毛束に編み込みも混ぜて束ねて握ります。
一本の毛束にしてゴムで結んだら完成です♪

★ポイント★
①の編み込みを、今回は裏編みで幅広に作り、可愛らしい雰囲気に仕上げました。
編み込みを表編みで広げずに作ると、スッキリしたシルエットになります。
お好みで編み込みの作り方を変えると、また違った雰囲気の編み込み巻き髪ポニーテールが作れます♡

♡ねじねじ巻き髪ポニーテール♡

ポニーテール 巻き髪

先ほどのスタイルの編み込み部分を、ねじりに変えて作る巻き髪ポニーテールです。
ピンとゴムを用意して始めましょう!

ポニーテール 巻き髪

耳より前の髪の毛を両サイド共に分け取ります。
耳より後ろの髪を、後ろでポニーテールにします。
①で分け取った髪をねじりながら後ろに持っていき、ポニーテールの結び目に巻きつけてピンで固定します。
反対側も③と同じように巻きつけ、ピンで留めたら完成です♪

★ポイント★
毛量が多い方は、ポニーテールのゴムに巻きつけにくい場合があるので、その時は①で分け取る耳より前の髪の量を少なくしましょう。
また、ねじった部分は少し引っ張って緩めてからゴムに巻きつけることで、ふんわりスタイルに仕上げることができます♡

♡大きめ三つ編み巻き髪ポニーテール♡

ポニーテール 巻き髪

1本の大きな三つ編みを作る、巻き髪ポニーテールです。
ピンとゴムを用意して始めましょう!

ポニーテール 巻き髪

頭のトップ部分の髪の毛をすくい取ります。
①をスタートにして、1本の編み込みを編んでいきます。
首元に向かって編み込みを作りましょう。
首元まで編めたら、ゴムで結んで完成です♪

★ポイント★
編んでいる間に巻きが取れやすくなるので、最後に毛先を巻きなおすとキレイに仕上がります♡
また耳上の部分の髪はぽろぽろと落ちてきやすいので、気になる方はその部分だけピンを使って固定しましょう。

4.さらに巻き髪ポニーテールが可愛くなる小ワザ

ポニーテール 巻き髪
巻き髪でポニーテールをするだけでも可愛いスタイルになりますが、実はさらにその巻き髪ポニーテールを可愛くする小ワザがあります♡

そんな可愛さアップを叶えてくれる、2つの小ワザをご紹介します。

顔型に合わせて髪をゆるめる

最近のトレンドとして、髪を結んだ後に表面を引っ張ってゆるめるスタイルが多くなっていると思います。

実はこの髪をゆるめる時に、自分の顔や頭の形に合ったポイントを引っ張ってゆるめて、最もバランスの良い形とされている「たまご型」に近づけることで、小顔に見えやすくなるのです!

ポニーテール 巻き髪

★丸顔さん・ベース型さん・はち張りさん★

顔の形が丸やベース型の人、頭のはちが貼っている人は、左の写真のように頭のトップの高い位置を引っ張ってゆるめましょう。

トップ部分を引っ張って縦幅を出すことで、「たまご型」に近づいて見えます。

★面長さん★

顔の形が面長の方は、右の写真のように耳上の位置の髪を引っ張ってゆるめましょう。

耳上の位置をひっぱって横幅を出すことで、面長さんは「たまご型」に近づいて見えます。

ヘアアクセサリーをつける

ヘアアクセサリーを取り入れると、ポニーテールがさらに華やかに見えます♡

とくにシンプルなポニーテールの日は、ヘアアクセサリーを付けるだけでもおしゃれ感を出すことができます♪

ポニーテールには様々なヘアアクセサリーが似合うので、ぜひ取り入れてみましょう!

★シュシュ★

ポニーテール 巻き髪

ポニーテールを結んでいるゴムに巻きつけるように使いましょう!

★バレッタ★

ポニーテール 巻き髪

ポニーテールの結び目の上に付けると可愛いですね♡

★リボン★

ポニーテール 巻き髪

ポニーテールの結び目部分に蝶々結びをするだけで、1本のリボンがヘアアクセサリーになります♪

5.まとめ

今回は巻き髪ポニーテールの作り方とアレンジ方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ヘアサロンに行かなくても、簡単で可愛いポニーテールアレンジは自分でもこんなにたくさんできます!

巻き方やアレンジを少し変えるだけで違ったイメージが演出できると、毎日ポニーテールをしても楽しいですね!

ポニーテールは男性ウケもいい、モテ髪スタイルだといわれています♡

可愛い巻き髪ポニーテールで女性らしく見せて、みんなに注目されちゃいましょう♪

この記事は2016年12月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る

みんなが読んでいるオススメ記事