メニューを開く
2017年5月23日 更新

テカリ・崩れを防ぐ!気になる毛穴はベースメイクでカバー

毛穴 メイク
「メイクをしても毛穴がすぐに気になっちゃう」「毛穴をメイクできれいにカバーするためにはどうしたら良いの?」と、お悩みではありませんか?

毛穴が気になる方にとってのメイク、特に化粧下地やファンデーションなどのベースメイクは、とても気を遣うものですよね。

ここでは、毛穴が気になる方が注意すべきベースメイクの選び方・使い方などをご紹介します。

毛穴でお悩みの方に、少しでも参考になれば幸いです。


1.毛穴のタイプ

毛穴が気になる、と一言で言っても、毛穴悩みは大きく3つに分けられると考えられています。

特に毛穴の「開き」と「たるみ」は見た目が似ていて間違えやすいそうです。まずは、自分の毛穴はどのタイプに当てはまるのか確認してみましょう。

また、どのタイプの毛穴をメイクでカバーするにしても、共通して言えるのは、ファンデーションと同じくらいその前に使用する下地選びも重要ということです。

以下に、3つの毛穴タイプと、それぞれのタイプにおすすめの「化粧下地」のポイントをご紹介しています。

8毛穴 詰まり

■毛穴の詰まり(黒ずみ)タイプ

黒ずみ毛穴ロゴ入り
・毛穴の黒ずみが気になる
・毛穴が膨らんでいる

【おすすめ下地】

毛穴がつまっていて、黒ずんでいるという方は、肌色補正ができる化粧下地や、黄色のコントロールカラーの併用をおすすめします。

黒いプツプツの色味をカバーしやすくなるためです。

また、特に毛穴が気になる部分にはコンシーラーの使用もおすすめです。

■毛穴の開きタイプ

開き毛穴ロゴ入り
・特に鼻の周りが目立ちやすい
・皮脂が過剰に出る

【おすすめ下地】

毛穴の開きが気になる方には、シリコン系の化粧下地や、部分用下地をおすすめします。

肌の凸凹を埋め、その上に重ねるファンデーションを乗せやすくしてくれます。

自分の毛穴の様子を見て、使用方法を検討してみましょう。

■毛穴のたるみタイプ

毛穴たるみ
・特に頬の毛穴が目立つ
・毛穴が滴のように細長く見える
・30代から急に目立つようになった
・顔を少し上に引っ張ると毛穴が目立たなくなる

【おすすめ下地】

毛穴と毛穴が繋がっているような細長い「たるみ毛穴」は、加齢による影響が大きく、主に30代頃から目立ちやすくなると言われています。

下地は、保湿成分が配合されているものがおすすめです。

メイクしつつ、肌にうるおいを与え、うるおいを保つことを心がけましょう。

2. 毛穴カバーに使えるファンデーション

毛穴カバーを重視するのであれば、リキッドタイプのファンデーションがおすすめです。

リキッドファンデーションは肌に密着しやすいテクスチャーのため、毛穴を自然にカバーして、メイクを崩れにくくしてくれるためです。

おすすめファンデーション

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール(医薬部外品)

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

内容量:25ml
企業:JIMOS
金額:3,904円(+税)※初回購入特典や、お得な定期便などの情報は公式HPへ

【肌らぶ編集部コメント】
「美容液ファンデーション」のマキアレイベル薬用クリアエステヴェールです。
SPF35/PA+++です。
5色展開なので、肌色に合わせてカラーを選べます。
まるで美容液のようなとろみのあるテクスチャーも特徴的です!
毛穴やシミなどの気になる肌悩みを包み込み、ナチュラルな仕上がりなのにツルリと陶器のような肌を演出してくれます♪
公式HP
【肌らぶ編集部員が試した感想!】
マキア手に広げる(ロゴ)
マキアレイベル
【感想】
気になる毛穴に叩きこむようにファンデーションをなじませると、しっかりカバーしてなめらかな仕上がりになりました。また、お昼頃はTゾーンのテカリが気になることが多いですが、マキアレイベルを塗った日はあまり気になりませんでした。

いかにもな厚塗り感はなく、素肌のような軽さでみずみずしく整った肌に仕上げてくれる印象です。
伸びが良いテクスチャーで、肌なじみが良いので使いやすかったです。
(個人の感想です)
公式HP

おすすめメイク道具 ファンデーションブラシ

毛穴 メイク 1 
毛穴カバーメイクには、ファンデーションブラシを使用してみることもおすすめです。
ファンデーションブラシを、肌の上でくるくると円を描くようにしてメイクしましょう。

毛穴 メイク ファンデーション

粒子の細かいフェイスパウダー(おしろい)

透明感 肌 パウダー
毛穴をよりきれいにカバーして化粧崩れを防ぐために、フェイスパウダーも必ず使いましょう。

細かい粉が光を反射して、毛穴によって気になる肌の凹凸をぼかすことも期待できます。

肌の凹凸をほどよくぼかすために、さらっとして粒子が細かく、ややマットなものがおすすめです。

3. 毛穴をカバーするベースメイク方法

赤リップ おすすめ
ここでは、毛穴をきれいにカバーしつつ崩れにくい肌を作るための、基本のベースメイク方法の流れをご紹介します。

ベースメイクアイテムを活用して、気になる毛穴悩みを上手にメイクでカバーしましょう。

①スキンケア後、化粧下地を顔全体に伸ばす

化粧下地を使うことでファンデーションを密着させ、崩れにくくします。
凹凸のある肌をフラットにして、ファンデーションのムラ付き防止も期待できます。

下地を塗る際は、より肌に密着するように、指先だけでなく指全体を使うようにしましょう!

毛穴 メイク 下地伸ばす
特に中指と薬指の2本を意識して使うと、余分な力が入りづらいのでおすすめです。

中指と薬指

量は商品ごとの説明が基本になりますが、特に表示がない場合はパール粒1個分を目安にすると良いでしょう。

②顔全体にリキッドファンデーションを伸ばす

目・口のまわり、鼻などはヨレやすいので、厚くなり過ぎないように意識しましょう。

毛穴カバーにおすすめなのは、ファンデーションブラシの使用です。くるくると、下から上に向かって円を描くように塗りましょう。

くるくる

ファンデーションの仕上げに、毛穴が気になる部分をブラシで「とんとん」と軽く叩くようにしてなじませるのがポイントです!

③何もついていない大きめのスポンジで、全体を軽く押さえてなじませる
若返り メイク 2 7下地
ファンデーションを密着させ、過剰な油分の浮きも抑えます。
このとき絶対にこすらず、スポンジで毛穴を押さえるようにしましょう。
より崩れにくく、メイクアップによって毛穴を目立たなくします。

④仕上げにフェイスパウダーを乗せる
若返り メイク 5 フェイスパウダー、おしろい使い方
フェイスパウダーを、肌がさらさらするまでしっかりつけることで、メイクを崩れにくくすることが期待できます。毛穴カバーには、マットタイプのものか少しパールがかったフェイスパウダーがおすすめです。

ナチュラルに毛穴をカバーするには、ブラシの使用をおすすめします。

肌の上にくるくると滑らせるように乗せましょう。このときにブラシの先端をつぶすくらい力を入れるのは、力が強すぎます。

ブラシイメージ

ブラシは、「ふんわり」とパウダーを肌に乗せるように意識して使いましょう。

【POINT】

厚塗りOKポイント

ベースメイクは、上の図の中で三角に囲っている「頬」の部分をしっかりカバーすることを心がけましょう!

この部分をしっかり作りこむと、メイクがきれいに見えます。また、頬の部分は毛穴が気になりやすくなる部分でもあります。

4. 普段からメイクノリのよい肌を保とう!

生活習慣を見直すことで、体の内側からも肌をすこやかに保つお手入れをしていくことができます。

すこやかに保たれた肌は、「メイクノリがよい気がする」と実感したことがある方は多いですよね?

カラダをすこやかに保つことを第一に考えることは、スキンケアにおいてもとても大切です。

4-1. 質の良い睡眠を取る

ぽっこり お腹良い睡眠を取ることは、体や肌をすこやかさを保つ近道になるでしょう。

良い睡眠とは、熟睡したという感覚のある眠り方だとされているのです。
そのために以下のことを実践してみてください。
・夜はカフェインを控える
・室内はできるだけ暗くする
・就寝前はブルーライトのでるPCなどの機器を使わない
・アロマオイルの香りを活用する

4-2. 食事に気を付ける

加齢臭 シャンプー 食べ物食事内容に気を配ることも、すこやかな肌を保つためには大切なことです。

油分や糖分の多いものの摂り過ぎには気を付けましょう。
皮脂が増えて毛穴が目立ってしまう可能性があると考えられているからです。

不足しがちなビタミンを意識的に摂ることもおすすめです。

【ビタミン一例】
・ビタミンB1
→玄米、豚肉、大豆など
・ビタミンB2
→レバー(豚・牛)、納豆、牛乳など

4-3. ストレスを溜めない

頭皮 臭い 対策ストレス過多の状態では、肌から出る皮脂の量が増えてしまう傾向にあると言われています。

皮脂が過剰に出ている状態は、ニキビができたり肌荒れが起きたりしやすくなると考えられているのです。

そうならないために、自分なりのストレス発散法を持っておきましょう。
例えば、適度に運動したり、友達と遊びに行ったり、自分にとって息抜きになるようなことを探してみてください。

5. まとめ

紫外線対策
毛穴が気になる方が注意すべき化粧下地やファンデーション、フェイスパウダーの選び方や使い方のコツなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

毛穴目立ちが気になるという方は、ご自分のベースメイクを今一度見直してみましょう。

気になる毛穴がメイクでカバー出来たら、嬉しいですよね。

今日からさっそく、ベースメイクアイテムの選び方と使い方のポイントを押さえて、毛穴を上手にカバーしていきましょう。

※この記事は2017年5月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。