メニューを開く
2017年5月23日 更新

憧れの「毛穴レス肌」にメイクで魅せる!下地選び・メイクのコツ

毛穴レス 化粧下地

「毛穴レスでツルツルの陶器肌になりたい!」と憧れたことはありませんか?
実は「毛穴レス」に整った肌は、メイクで目立つ毛穴をカバーすることによって、自分で作ることもできます。

この毛穴レスメイクのコツは下地にあり!
今回は、「毛穴レス肌」にメイクで魅せるための下地選びのコツと、ベースメイクのポイントについて順番にご紹介していきます。




1.下地を使う前に|毛穴目立ちの種類を知っておこう

毛穴レス 化粧下地

下地を使う前に知っておきたい、毛穴目立ちの状態について、2つご紹介します。

自分の状態を確認しておくことで、その後のメイクでどのようにカバーするかを明確にすることができます。

詰まり毛穴・開き毛穴のいずれかに分類されることが多いので、自分の気になる毛穴がどちらのタイプなのかを確認してみましょう。

1-1.詰まり毛穴

毛穴レス 化粧下地

一般的に「いちご鼻」と呼ばれ、小鼻のあたりを中心にポツポツとした黒ずみ汚れが目立っている状態を指して使われる言葉です。

過剰な皮脂や古い角質が蓄積されていることによって角質が分厚くなり、毛穴に詰まってしまったことが原因だといわれています。

この毛穴に詰まった皮脂汚れが黒ずんでさらに目立ってしまう場合もあります。

1-2.開き毛穴

毛穴レス 化粧下地

一般的に「みかん肌」と言われる状態で、毛穴が開いていることにより、毛穴の凹凸が目立ちやすくなっている状態を指します。

乾燥や肌のハリ不足など、詰まり毛穴に比べて多様な原因が考えられます。

2.メイクで「毛穴レス」にみせる下地の選び方

毛穴レス 化粧下地

メイクで「毛穴レス肌」を作るために役立つ、下地選びのポイントを紹介します。

詰まり毛穴と開き毛穴、どちらのタイプかによってそれぞれ下地を使い分けることがポイントです。

2-1.詰まり毛穴を目立たなくする!おすすめ化粧下地

詰まり毛穴をカバーするためには、しっかりと毛穴をカバーできるタイプの下地を選びましょう。

自分の肌色となじみやすいものを選んで、ポンポンとたたくように塗ると毛穴をカバーしやすくなります。

ここでは、詰まり毛穴を目立たなくするメイクにおすすめの化粧下地をご紹介します。
肌色に合わせて選べる、ベースカラーが2色ある化粧下地を選びました。ぜひ参考にしてください。

マキアージュ パーフェクトマルチベース BB
マキアージュマルチベースBB BBクリーム 口コミ

販売元:株式会社資生堂
価格:3,000円(+税) 内容量:30g
SPF30・PA++
ライト/ナチュラル

【肌らぶ編集部コメント】
まるで美容液のようにとろりとした濃密なテクスチャーが特徴の化粧下地です。気になる毛穴はもちろん、キメの粗さやシミ・ソバカスをカバーして整った肌を演出します。公式HPはこちら(大)

2-2.開き毛穴を目立たなくする!おすすめ化粧下地

開き毛穴は凹凸をカバーしてなめらかにみせることが大切です。伸びが良く、毛穴の凹凸をフラットに演出する化粧下地を選びましょう。
透明に近いカラータイプのものを選べば、重ね塗りしても厚塗り感がでにくいのでおすすめです。

ここでは、開き毛穴を目立たなくするメイクにおすすめの化粧下地を1つご紹介します。
毛穴をカバーすることを第一の目的につくられた化粧下地を選びました。ぜひ参考にしてください。

キールズ ブラー
キールズ ブラー販売元:日本ロレアル株式会社
価格:3,700円(+税) 内容量:30ml

【肌らぶ編集部コメント】
肌の凸凹をなめらかに演出し、光拡散粒子が自然に肌の気になる部分をぼかすことでムラなくきれいに素肌感を表現する化粧下地です。サラサラのテクスチャーで伸びがよいのも魅力の1つです。公式HPはこちら(大)

3.毛穴レスな肌にみせる下地の塗り方

メイクで「毛穴レスな肌」に仕上げるための下地の塗り方を紹介します。

1) メーカー指定の量、もしくは真珠1個分くらいの量の下地を手の甲に出します。

毛穴レス 化粧下地

2) 両目の下、額、鼻頭、あごの5カ所に化粧下地をポンと置き、内側から外側の流れで伸ばしていきます。
厚塗りすると下地がよれてしまうため、薄く伸ばすように意識しましょう。

毛穴レス 化粧下地

3) 下地を押さえるようにメイクスポンジを動かし、なじませます。
小鼻や髪の生え際などムラになりやすいところにはスポンジの角を使い、ムラのないの仕上がりに整えましょう。

毛穴レス 化粧下地

4.毛穴レスな肌メイク|下地以外のポイント

ここでは、ファンデーションやフェイスパウダーなど、毛穴レスな肌をメイクでつくるポイントを見ていきます。

4-1.ファンデーション

毛穴レス 化粧下地

毛穴レスメイクには、リキッドタイプのファンデーションがおすすめです。
一般的に、リキッドタイプのファンデーションは肌に密着しやすく、気になる部分をカバーしてなめらかな状態に見せてくれます。

ファンデーションを伸ばすときにも、下地をのばすのと同様に内側から外側の流れを意識して薄く伸ばします。
毛穴を気にして厚塗りにしてしまうと、化粧崩れを起こしやすくなってしまいます。薄塗りを意識しましょう。

4-2.フェイスパウダー

毛穴レス 化粧下地

毛穴レスな肌をつくったら、ベースメイクのよれや崩れを防ぐためにフェイスパウダーを最後にのせます。

ルースタイプのパウダーをリキッドファンデーションの仕上げに使うことで、透明感のある肌にみせてくれます。
マットな質感の毛穴レスな肌に仕上げたい場合は、大きめのパフを使ってフェイスパウダーをたっぷりとつけましょう。

ただし、フェイスパウダーのつけすぎは不自然な印象になりやすいので注意が必要です。
パフを使った場合でも最後は柔らかなブラシで顔全体をはらい、つきすぎた粉を落とすのがおすすめです。

5.毛穴レスな肌メイク|化粧直しのポイント

きれいに仕上げた毛穴レスなメイクをキープし続けるために、少なくとも日中は1回以上メイク直しをするようにしましょう。
ここでは、毛穴レスなメイクをキープするための化粧直しのポイントをご紹介します。

5-1.ベースメイクの浮きをオフする

毛穴レス 化粧下地

まずは、皮脂や汗で浮いてしまったベースメイクをティッシュで軽く押さえるようにしてオフしましょう。
崩れてドロドロになったしまった場合は、メイク用スポンジに乳液や化粧下地をなじませて崩れた部分を取り除くようにしましょう。

乾燥を感じる場合は、スプレータイプの化粧水を使うなどして、肌を整えます。十分な保湿をすることで、そのあとにのせるメイクののりがよくなるといわれています。

5-2.ベースメイクはフェイスパウダーで整える

毛穴レス 化粧下地

メイク直しでファンデーションを使うと、厚塗りに見えてしまったり、乾燥してしまいがちです。
軽く皮脂をおさえただけなら、特にファンデーションの塗り直しは必要ないでしょう。ルースパウダーを毛穴が目立つ部分を中心にポンポンとのせてカバーしてください。

部分的にファンデーションがはげてしまった場合は、やわらかいテクスチャーのコンシーラーをなじませるように叩き込んでからフェイスパウダーをのせて整えましょう。

6.まとめ

毛穴レス 化粧下地

「毛穴レス肌」に仕上げるベースメイクのポイントは下地にあり!とくに、目立つ毛穴のタイプによって化粧下地を使い分けるのがポイントです。

「毛穴レス肌」がメイクでできると、アイメイクやリップメイクなどのポイントメイクもよく映えます。
もとから毛穴レスの美人にみえるような、素敵な女性をメイクで演出してくださいね。

この記事は2017年5月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。