メニューを開く

陶器肌はつくれる?憧れのお人形フェイスを叶えるメイク方法

陶器肌
うっとりするような美しい肌の象徴ともされる「陶器肌」。
お人形のようにつるんとした陶器肌は、女性の憧れですよね。

そんな陶器肌ですが、ベースメイクのポイントを押さえれば、誰でも簡単に演出することができます。

今回は、そんな陶器肌を演出するメイクについてご紹介します。


1. 陶器肌とは

美肌研究ラボ10月①
陶器肌とはキメ細やかでつるんとした、たまごのような肌質感だと表現されることが多くあります。

少しマットで透き通るような肌は、素肌の美しさや清潔感を与えてくれるので、TPOを問わず人気があるようです。

また、次のようなメリットが期待できます。

【陶器肌のメリット】
・知的に見える
・ふんわりした女性らしさを表現できる
・上品に見える
・毛穴が目立たず、すべすべの質感に見える

2. 陶器肌の作り方

陶器肌のつくり方にも色々ありますが、ここでは肌らぶ編集部がおすすめしたいベースメイクの方法をご紹介します。
陶器肌メイクには、マットな肌の質感を表現するのが得意なリキッドファンデーションを使うといいでしょう。

【準備するもの】

・リキッドファンデーション(適度なカバー力があり薄付きなものがおすすめ)
・コンシーラー(スティックタイプが使いやすくおすすめ)
・ルースパウダー(ふんわりと透明感のあるすべすべ肌に仕上げるマストアイテム)

【陶器肌メイクの手順】

①手の甲にファンデーションをのせる

1下地

②手の甲でファンデーションをなじませる

顔に塗る前に手の甲に広げておくことで厚塗りを防ぎ、均一になじませやすくなります。

③顔の中心から外側に向かって塗る

ファンデーション 塗り方 手順
手の甲に広げたファンデーションを、頬⇒おでこ⇒鼻筋⇒あご(口周り)の順番でそれぞれのパーツごとにつけて広げます。
一度にたくさんの量をのせすぎないように注意してください。

④指でなじませる

広い面は中指・薬指を使って広げます。
細かい所は1本だけ使って、上からおさえるように塗ります。
目元は、特に優しくポンポンと押さえるようにしましょう。

⑤フェイスラインをぼかす

ファンデーション 塗り方 首なじませ

顔の印象を自然に仕上げるように、フェイスラインから首筋に向かってスポンジでぼかします。

⑥気になる肌悩みをコンシーラーでカバーする

コンシーラー使い方
気になるシミや、色むらなどの肌悩みはコンシーラーを使いましょう。
ファンデーションでカバーしようと思うと、透明感がなくなってしまいます。

⑦ルースパウダーで仕上げる

パウダー 塗り方
ルースパウダーをパフに取ったら揉み込んでなじませ、顔の内側から外側に軽く押さえるようにつけていきます。

ルースパウダーを使った仕上げのワンステップで、プロが手をかけたような肌印象に格上げすることができます。

3. 陶器肌におすすめのベースメイクアイテム

ここでは肌らぶ編集部が選ぶ、陶器肌メイクにおすすめしたい「ファンデーション」・「コンシーラー」・「ルースパウダー」をご紹介します。

【選定ポイント】
・リキッドファンデーション…適度なカバー力があり、仕上がりが自然なもの
・コンシーラー…スティックタイプのもの
・ルースパウダー…透明感を演出でき、すべすべ肌に仕上がるもの

3-1. 陶器肌におすすめのファンデーション

B.A ザ クリーミィファンデーション
pola クリーミィファンデーション
発売元:POLA(ポーラ)
価格:11,000円(税抜)
内容量:各25g

【肌らぶ編集部コメント】
まるでスキンケアクリームのような感触が特徴のリキッドファンデーションです。
濃密なコクが肌にとけ込むようになじみ、肌をなめらかにカバーしてくれます。
落ち着いたマットな質感と、美しい素肌のような自然な仕上がりが陶器肌メイクにぴったりです。

★POLA(ポーラ)公式HPは
こちら

3-2. 陶器肌におすすめのコンシーラー

ミュゼル ノクターナル コンシーラースティック
POLAミュゼル ノクターナル コンシーラースティック
発売元:POLA(ポーラ)
価格:3,500円(税抜)
内容量:3g

【肌らぶ編集部コメント】
桜色のパールが入っていることで肌を美しく見せ、気になる肌悩みを自然にカバーしてくれます。

「カミツレ花エキス」「マカダミアナッツ種子油」「コラーゲン」などの保湿成分を配合し、肌のきめを整えながらメイクすることができます。

★POLA(ポーラ)公式HPはこちら

3-3. 陶器肌におすすめのルースパウダー

ONLY MINERALS(オンリーミネラル)フェイスパウダーベルベット
オンリーミネラルフェイスパウダーベルベット
発売元:ヤーマン株式会社
価格:2,539円(税抜)
内容量:2.5g

【肌らぶ編集部コメント】
粉雪のように微細なパウダーが、ふんわりマットな肌に仕上げます。
肌にうるおいを与え、美しい陶器肌をキープすることができるのも魅力的です。

★ONLY MINERALS公式HPはこちら

4. 美しい陶器肌をキープするポイント

せっかく陶器肌に仕上げたら、できるだけ美しい肌をキープしたいものですよね。
ここではメイク崩れを防いで、陶器肌を長持ちさせるための2つのポイントについてご紹介します。

4-1. 肌の土台をつくるスキンケアは大切に

女性 スキンケア
化粧水をつけたらしっかりハンドプレス、美容液をつけたらしっかりハンドプレス…というように、一つひとつのステップで、しっかりと肌になじませることを意識しましょう。

しっかり肌の角質層まで浸透させることで、その後につけるメイクの持ちが格段に上がります。

4-2. ファンデーションの厚塗りに気をつける

リキッドファンデーション
ファンデーションを厚く塗りすぎると、肌になじまなかった部分が浮いてメイクが崩れやすくなります。

「少し薄いかな?」くらいの方が陶器のような美しい肌に見せることができるので、なるべく薄く塗るよう心がけましょう。

5. まとめ

今回は、陶器肌を演出するベースメイクについてご紹介しました。
美肌の象徴とも言える陶器肌ですが、ベースメイクのポイントおさえれば誰でも簡単につくることができます。
まずはファンデーションの選び方や使い方をマスターして、自信が持てる陶器肌メイクができるといいですね。

※この記事は2016年3月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る