メニューを開く
アスタリフト;

VIO脱毛を体験!VIO脱毛の体験が出来るサロン&脱毛の流れ

VIO脱毛 体験いきなりVIO脱毛は不安…。VIO脱毛の体験コースは何をするの?どこが良いのかな?費用は?とお悩みではありませんか?

VIOは人に見られる事は少ない部位ですが、ムレ・かゆみなど肌悩みの元になる事もあり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。またVIO脱毛に興味があっても、なかなか知る機会はないものです…。
とてもデリケートな場所なので、人には聞きづらいし不安も多いですよね…。

そこで今回は、VIO脱毛について、体験コースができるエステサロンや美容クリニックで行うレーザー脱毛など、脱毛の流れとあわせてご紹介します。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.VIO脱毛とは?

VIOとは、下半身の3つの部位です。
VIO脱毛 VIO
Vラインはビキニを着た時にはみ出る部分です。
サロンによってはこのVラインが2~3パーツに分かれている事もあります。(おへその近くや足の付け根部分は別のメニューとなります)

Iラインは股の部分を真下から見た、足の付け根の内側部分です。

Oラインは、お尻の穴の周辺です。

※脱毛で耳にする“ハイジニーナ”とは、ビキニが当たる部分のムダ毛がまったくない状態の事で、ハイジニーナ脱毛はビキニ部分の毛を全てなくしたり、自分の好きな形に整えてもらう事ができます。
デリケートゾーン お手入れ
VIOの脱毛をしておくと、水着の時にも気になりませんし、下着でのムレも軽くなります。
生理中の肌悩みなども緩和されるため、衛生的にもよいとされています。

2.VIO脱毛を体験するならエステサロン!

エステ おすすめ
VIO脱毛を体験してみたいという方は、脱毛を行っているエステサロンを探しましょう。

VIOの脱毛方法は主に以下の3つがありますが、医療機関で行うレーザー脱毛やワックス専門店では、体験コースがほとんどありません。まず、VIO脱毛の体験コースを受けるならエステサロンです。

・エステサロンでのフラッシュ(光)脱毛
・医療機関(美容クリニック・美容皮膚科など)でのレーザー脱毛
・ワックス専門店でのワックス脱毛(ブラジリアンワックスなど)

エステサロンで行う、脱毛体験コースは様々なプランがあるので、脱毛自体が初めてで不安…という方にもおすすめです。

エステサロンの脱毛の特徴と、VIO脱毛の体験コースを受けられるエステサロンをご紹介していきます。

2-1.エステサロンでのフラッシュ(光)脱毛

TBC 脱毛 口コミ
脱毛体験が受けられる、エステサロンのフラッシュ(光)脱毛です。

黒い毛の色素に反応するIPLと呼ばれる光を毛乳頭(毛の先端部分)に当てダメージを与えて、生えるまでの期間を長くし、薄くしていきます。

毛の黒い色素だけにダメージを与えるので、肌への負担が少なく、毛を目立たなくしていく事ができますが、完全になくすことはできません。

~フラッシュ脱毛の特徴~
・肌への刺激が少ない(VIOの太目の毛は、若干の刺激を感じる事もあります)
・1回に光を当てられる範囲(照射範囲)が広く、短い時間で施術可能
・毛が目立ちにくくなる目安は12~20回程度

2-2.VIO体験ができるおすすめエステサロン

VIO脱毛の体験は、いくつかのエステサロンで実施されています。

ですがVIO脱毛の、すべての脱毛体験ができるお店は限られていたり、無料の体験ではなく費用がかかるので、コースの内容・値段などを併せて検討してみてください。

ミュゼプラチナム


部位:Vラインと両ワキ
金額:100円

VIO脱毛のうち、Vラインと両ワキが、たった100円!で自分が納得いくまで何度でも脱毛できます!

VIO脱毛のうち、I・Oの体験はできませんが、100円でVライン+ワキの脱毛が何回でもできるので、かなりお得な体験コースです。
100円なので、エステサロンの脱毛の流れや雰囲気を見るために、体験コースを受けみるでもよいかもしれません。

※WEBからの予約限定なので、上記よりお申し込みください。

エステティックTBC


部位:V・I・O
金額:6,000円

体験コースとしては少し費用がかかりますが、実際にVIO脱毛のすべての脱毛が嬉しいことに2回受けることができます。

脱毛体験の中でも、I・O脱毛の体験ができるサロンは少ないので、I・Oも体験してみたいという方は、TBCの体験コースを受けてみることをオススメします。

VIOコースの他にも、Vラインを含む18部位から選べるプランなど、様々な体験コースがあるのが嬉しいですね。事前にチェックしてみてください!

ジェイエステティック


部位:Vラインを含む18部位から選べる
金額:600円

Vラインを含む18部位から選べる脱毛2回コースです。
希望した部位に、両ワキ12回の脱毛が無料でついてきます。

ついでにワキや他の部位の脱毛もしてみたい!という方にオススメの体験コースです。

3.エステサロン以外のVIO脱毛方法

エステサロン以外にVIO脱毛を行う方法は、医療機関とワックス脱毛専門店です。

体験コースはありませんが、ゆくゆくは本格的にVIO脱毛を検討している方は、こちらの2つの方法も併せて検討してみるのも賢い方法かもしれません。

3-1.医療機関(美容クリニック・美容皮膚科など)でのレーザー脱毛

首がかゆい 病院②
体験コースはありませんが、脱毛を期待できるのが医療機関でのレーザー脱毛です。

ムダ毛の毛乳頭にレーザーを照射し、毛根にある毛が生える仕組みにダメージを与えます。また、医師によるカウンセリングや細かい説明などもありますので、心配なことがあれば事前に申し出ておくことがおすすめです。

~レーザー脱毛の特徴~

・脱毛効果が高い
・フラッシュ脱毛よりも、痛みが伴う場合もある
・通う回数が少なくて済むので、期間がかからない
・毛が目立ちにくくなるまでの目安は5~8回程度

~VIO脱毛を行っている美容クリニック~

比較的リーズナブルな価格でVIO脱毛ができるクリニックをご紹介します。
体験はできませんが、医師の診察と、医師または看護師による無料のカウンセリングが受けられます。

エステサロンなどでの脱毛よりも、少ない回数で処理が完了するので、より短い期間で脱毛したいという方はクリニックでのレーザー脱毛がよいでしょう。

湘南美容外科クリニック
VIO脱毛 体験 湘南美容外科ハイジニーナ(VIO)6回:56,250円(税抜)

関東・関西から北海道や九州など、全国にある美容クリニックです。
院の数が多いので、お近くの通いやすいクリニックを探しやすいのが嬉しいですね!また、低価格で医療脱毛を受けることができます。

事前のカウンセリングやアフターケアもしっかりしています。

3-2.ワックス専門店でのワックス脱毛

脱毛
専門店で、ワックスにて行う脱毛方法です。
ワックスを脱毛箇所に塗って、テープをあてて馴染ませます。馴染ませ終わると、それを剥がし完了です。

ビキニを着用するために行われるようになったとされるブラジリアンワックスが有名ですが、脱毛というより“除毛”に近いので、VIOの毛を薄くしたり、生えにくくする事は期待できません。
急な旅行など、急いで脱毛をしたい時などに利用すると便利ですね!

フラッシュやレーザー脱毛に比べて、肌に負担になりやすい処理方法です。

ただ、ワックス脱毛後すぐにキレイに整うので、ここぞ!という時の処理に向いています。

~ワックス脱毛の特徴~

・すぐにキレイになり、2~3週間ツルツルの状態が続く
・毛根から毛を抜くので痛みが強い
・肌に負担がかかりやすい

~ワックス脱毛のおすすめ店~

Angelica

VIOワックス脱毛6,600円~

メディアなどでも多く紹介されている、ブラジリアンワックスのサロンです。
ワックス脱毛専門のスタッフによる施術です。

4.VIO脱毛の流れとメリット・デメリット

VIO脱毛の流れと、VIO脱毛のメリット・デメリットをお伝えします。

4-1.VIO脱毛の流れ

全身脱毛 安い

①カウンセリング

VIO脱毛を行っているエステサロンでは、カウンセリングと施術は別の日になる場合があります。
まず、カウンセリングで施術の流れや内容や注意点などの説明を受けたり、肌の状態をチェックしてもらい、初回の施術日を決めます。ほとんどのエステサロンではカウンセリングが無料となっています。
所要時間は30~1時間程度となっています。

②自己処理

VIO脱毛を行っているエステティックサロンや美容クリニックでは、施術前に事前に自己処理を行わなければなりません。
施術日の前日~2日前に、脱毛箇所の毛を自分で剃っておきます。

I・Oなどはデリケートな部位なので、肌への負担が少ない電気シェーバーでの処理がおすすめです。

※自己処理が不完全だと当日に別途、セービング料金がかかってしまったり、脱毛ができないこともありますので、カウンセリングの際にしっかり確認してくださいね!

③着替えをしたら施術!

下着を脱いで、用意された紙ショーツなどを履きます。(タオルだけのところもあります)

ベッドに寝たら、目を保護するゴーグルなどを付けます。
あとはスタッフの方の指示に従って体勢を変えたりしながら寝ていればOKです。

消毒を行い、ジェルなどで冷却などをしてから、照射を行います。

④施術が終了したら

照射後、また冷却を行って施術終了です。

着替えを済ませ、次回の予約や会計などをしてすべて完了です。その後、自己処理をしなくても、生えてきた毛が、ポロポロと勝手に抜け落ちます。
これを繰り返して施術を行います。

4-2.お店でのVIO脱毛のメリット・デメリット

巻き爪 原因
店舗でVIO脱毛を行うメリット・デメリットをお伝えしていきます。

~メリット~
・寝ているだけなのでとにかく楽に処理ができる
・毛が目立ちにくくなっていく
・処理漏れがない
・肌トラブルなどが少ない(※肌質などにもよるため、絶対ないわけではありません)
・比較的リーズナブルな価格で脱毛可能
・自己処理よりも短い時間で処理できる事が多い

~デメリット~
・人に見られるため恥ずかしさがある
・予約や通う手間がある

VIO脱毛の中でも、特にI・Oの部位は自分で見にくい場所なので、人に処理してもらう方が処理の漏れもなく、脱毛できるでしょう。

ただ、一番大きなデメリットが人に見られてしまう事です。

1回目を乗り越えてしまえば、徐々に慣れて、恥ずかしさがなくなってくるという方が多いですが、どうしても人に見られたくない!!という方は、自分で脱毛できる家庭用脱毛器で処理を行う方法もあります。

ケノン
アンダーヘア 脱毛器 ケノン価格:73,800円~

こちらの家庭用脱毛器では、ご自身で、ご自宅で、ほぼ全身の脱毛を行うことができます。
1回に光を当てられる照射面積が広く、ハンドピースも軽いので扱いやすさも嬉しいポイントです。
ただし、I・Oと目の周りは控える事が推奨されていますが、その他、全身に使用できます。

5.まとめ

足かっさ足あげる
VIO脱毛は、エステサロンで体験する事ができます。

脱毛の流れやお店の雰囲気などは、実際に行ってみないとわからない部分も多いので、VIO脱毛が気になっている方は、ぜひ一度体験にいってみてください!

この記事は2016年11月14日(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る