2017年5月8日 更新

レイチェルワインのミネラルファンデーションって?口コミが気になる方へ

レイチェルワイン 口コミ

レイチェルワインのミネラルファンデーションってどうなの?あの専用ブラシって本当に使いやすいの?と気になっていませんか?

いくらトライアルセットがあるとはいえ、自分に合っていなければもったいないですよね。

そこで今回は、レイチェルワインのミネラルファンデーションの口コミや評判が気になっている方へ、肌らぶ編集部員によるレイチェルワインのミネラルファンデーションを実際に使用した感想・レビュー&成分検証結果をご紹介します。

レイチェルワインの購入を検討されている方は、納得のいく形で購入するためにぜひ参考にしてください!


1.レイチェルワインの3つの魅力

最初に、レイチェルワインの3つの魅力をご紹介します。

①「朝つけて1日中崩れないファンデーション」

レイチェルワインは「朝つけて1日中崩れないファンデーション」というキャッチコピーを掲げていますが、そんなレイチェルワインの特徴の1つに、テカリや汗を抑え、崩れにくいということが挙げられます。

レイチェルワイン公式HPにも、“汗や水にも強く、パウダーが皮脂を吸着してくれるので、時間が経ってもつけたての美しさをキープできます。”との説明があります。

②ミネラルファンデーションで豊富なカラー展開

レイチェルワイン カラー(公式ページより)

レイチェルワインのカラーは全部で11色!この数はミネラルファンデーションの中ではかなり豊富です。

普段なかなか自分に合う色が見つからないと嘆いていた方でも、これなら見つかるのではないでしょうか。

より自分好みにしたい時は、2色を混ぜ合わせてオリジナルカラーにすることもできるようです!

レイチェルワインのトライアルセットでは2色を選ぶことができます。逆に選ぶのが難しい…という方のために、購入ページでは分かりやすく説明もあります。

③特殊なソフトフィットブラシ

レイチェルワイン ソフトフィットブラシ

レイチェルワインはこの独特な専用ブラシ(ソフトフィットブラシ カブキ)も大きな魅力の1つです!

長さは短いですが、面積が大きいので、一度に広範囲をつけることができ、名前の通りソフトな柔らかさがとても使いやすそうです。

実際の使い心地をこれから検証したいと思います。

2.お得!トライアルセット

レイチェルワイン トライアルセット (※2017年5月時点での内容です。公式ページより)

レイチェルワインのトライアルセットは、ミネラルファンデーションのお試しが2色、ソフトフィットブラシ カブキ、さらに仕上げでつけることでより崩れにくくするアクセントフェースパウダーの3点が入っています。

レイチェルワインのトライアルセットは色が2色選べるので、決めきれない方でも試しやすいですね!

今回は、日本人の標準色と案内のある、「ヌーディ」と「ベージュ」を購入して検証します。

3.レイチェルワインの感想!お試しレビュー

では実際に、試してみた結果をお伝えします。

◆検証する肌らぶ編集部員◆
混合肌・小さなニキビ跡がたくさんあるのが悩み。色ムラも多いです。

▽すっぴん写真▽
レイチェルワイン 口コミ■レイチェルワイン・ミネラルメイクアップトライアルセット内容

レイチェルワイン 口コミ こちらが実際に届いたものです。

ファンデーション2色、アクセントフェースパウダー、ブラシの他に、お試しファンデーションのサイズが小さいので、パウダーをなじませる用の容器も一緒に入っていました。

レイチェルワイン使用感 レビュー

まずは「ヌーディ」1色で試してみることにしました。容器にレイチェルワインのファンデーションを少し入れます。
レイチェルワイン 口コミブラシをクルクル回して粉をなじませます。出した時は粒が大きいなと思いましたが、混ぜるうちに細かいきれいなパウダーに変わりました。
レイチェルワイン 口コミここでムラができているとそのまま顔もムラになってしまうので、均一になるまでしっかり回します。
なじませたら、専用ブラシをクルクル回しながら肌になじませていきます。
レイチェルワイン 口コミ写真で見ても分かる通り、ブラシがとても大きいので頬のほとんどを覆ってくれます。

すごく柔らかくて気持ちの良いブラシです。柔らかすぎるので最初は少し戸惑いましたが、すぐに慣れました。

他のミネラルファンデーションのブラシはもう少し固めなので、少し肌にぐっと押さえるように回す方がきれいにつけることができるのですが、レイチェルワインの専用ブラシに関しては、あまり力を入れずに回した方がきれいにつけることができます。

鼻の際に関しては、細かいところまで塗るのは難しかったので、手持ちのスポンジを使ってつけました。

最後に一緒に入っていたアクセントフェースパウダーをTゾーンにだけつけました。
レイチェルワイン 口コミ 6見た目は特に変わらないのですが、余分な皮脂を吸着して、化粧崩れを防ぐ役割があるようです。

ファンデーションはかなり薄付きです。「THE・ナチュラルメイク」と言いたくなるような仕上がりです。

全体的に柔らかい印象に仕上がるので、素肌を活かしながらナチュラルメイクをしたいという方には、とても向いているなと思います。

(個人の感想です)

レイチェルワイン使用後の感想

やはり1番の特徴はブラシではないかと思います。

実際つけてみて思ったのは、ブラシに関してはかなり好みが分かれそうだということです。

でも、慣れてしまえば特別難しいことはありませんでしたし、この柔らかさにやみつきになる方も多いんだろうなと思いました。

薄付きであることと、最後に塗ったアクセントフェースパウダーのおかげで、夕方もそこまで崩れは気になりませんでした。

検証者は混合肌なので、夕方になると鼻のテカリがいつも気になるのですが、そこがあまり気にならなくなったので嬉しく思いました。

レイチェルワイン公式HPの、「朝つけて1日中崩れないファンデーション」というフレーズを思い出しました。

(個人の感想です)

■レイチェルワインがおすすめできる方

レイチェルワイン 口コミ実際の使用感・仕上がりを元に、おすすめしたいと感じたのはこちらの方です!

・素肌を活かしたメイクがしたい方
・ナチュラルメイクが好みの方
・ファンデーション選びに困っている方
・汗をかきやすいor動き回ることが多い方
・混合肌、オイリー肌にお悩みの方
・クレンジングは極力使いたくない方

■レイチェルワイン使用時のポイント

レイチェルワイン 口コミレイチェルワインは、肌がベタベタの状態で使うと粉が固まってムラになってしまうので、サラサラの状態で使う必要があります。

朝のスキンケアをしたら、少し時間を置いて、それでもベタベタしていたら、ティッシュで軽く抑えてからファンデーションをのせるようにしましょう。

ただし、ベタベタが嫌だからといって、スキンケアを適当に終えることはNGです。

乾燥によって崩れやすくなってしまいますので、しっかりハンドプレスをし、乾燥しやすい方は乳液やクリームまでしっかりつけましょう。

きちんと最後までスキンケア手順を踏んだ上で、余分な水分だけをとりましょう。

4.レイチェルワインの成分について

レイチェルワイン 口コミブラシはとても柔らかい肌触りだということが分かりました。

次に、ファンデーション自体の成分をご紹介します。

レイチェルワインのミネラルファンデーションの全成分はこちらです。

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al (公式ページに記載の成分表示内容です。)

最低限の顔料(マイカ・酸化亜鉛・酸化チタン・酸化鉄)と、パウダーが固まるのを防ぐシリカ・酸化チタンや酸化亜鉛の劣化を抑える役割である水酸化Al・ラウロイルリシンという最低限のファンデーションの成分で作られています。

防腐剤・紫外線吸収剤・界面活性剤・アルコール、香料は不使用です。

また、オイルやシリコンも使っていないため、洗顔料で落とすことも可能なのです。

5. レイチェルワイン感想&レビューまとめ

レイチェルワイン 口コミレイチェルワインを実際に試した結果、今まで使ったことのあるブラシに比べると独特の「ソフトフィットブラシ カブキ」の質感と、夕方まで崩れにくいパウダーが、多くの話題を呼ぶ秘訣であると感じることができました。

最初はミネラルファンデーション自体にも独特なブラシにもなかなか慣れないかもしれませんが、慣れてしまえば忙しい朝でもささっとつけることができます。

1,834円(+税)でお試しできるトライアルセットはお得ですし、お届け日から30日間であれば返金保証もついているので、気になっている方はぜひ試していただきたいと思いました。

(個人の感想です)

レイチェルワイン ミネラルファンデーション
レイチェルワイン ファンデーション成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al
カラー:全11色
UVカット:SPF27.5、PA+++
通常価格:3,000円(+税)、ブラシ4,200円(+税)

初回のみの「トライアルセット」:1,834円(+税)※お届け日から30日間返金保証付き (2017年5月時点の情報です)

レイチェルワイン トライアルセットお試しサイズのファンデーション2色と、アクセントパウダー、ブラシのセットです。

公式HPはこちら(オレンジ)

この記事は2017年5月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご了承ください。