メニューを開く

ハリのあるなめらか肌を目指そう!レチノール化粧品おすすめ3選

レチノール 化粧品
「レチノールが入った化粧品を使ってみたいけれど、どれを選んだら良いのかな?」と思ってはいませんか?

レチノール化粧品は、ハリのある、なめらかな肌を目指すのにおすすめの化粧品です。

今回は、レチノール化粧品を選ぶポイントと、おすすめレチノール化粧品をご紹介します。



1.レチノール化粧品を選ぶポイント

レチノール化粧品を選ぶ際には、次の3つのポイントをチェックしてみましょう。

①レチノールとともに保湿成分が配合されているものを選ぶ

レチノール化粧品を選ぶ際には、レチノールとともに保湿成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

なぜなら、「保湿」は、どんな肌の方にも必要なお手入れであり、保湿成分が配合されているものを選ぶことで、肌に効率よく潤いを与えることができるからです。

また、肌を保湿して潤いを保つことができると、肌をすこやかに保つことができます。

【保湿成分の例】
■セラミド
■ヒアルロン酸
■コラーゲン
■リピジュア
■アミノ酸

■メーカー独自の保湿成分
■植物エキス   等

②「美容液」を選ぶ

レチノールが配合された化粧品はたくさんありますが、取り入れるのであればレチノール配合の「美容液」をおすすめします。

美容液は、もともと肌を整えるためにつくられているため、化粧水や乳液などのアイテムに比べて濃縮された美容成分が配合されていることが多いからです。

レチノール化粧品の良さを実感するためには、レチノール配合の美容液をお手入れにプラスしてみましょう。

③継続して使用できるものを選ぶ

レチノール化粧品は、継続して使用することができるようなものを選ぶことも大切です。

レチノール化粧品は、毎日継続して使用することでその化粧品の魅力を実感しやすくなります。

テクスチャーや肌なじみの良さ、つけたあとの肌の感触、香りなど、自分のお気に入りのものを探してみることをおすすめします。

また、継続して購入することができる価格のものであるかどうかも確認すると良いでしょう。

2.【肌らぶセレクト】レチノール化粧品おすすめ3選

ここでは、肌らぶ編集部が選んだおすすめのレチノール化粧品をご紹介します。

今回は、レチノールとともに保湿成分が配合されている美容液を選びました。

■ドクターソワ アマランス モイストリフトプリュスセラム
ドクターソワ
保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等が配合された美容液です。

肌に潤いを与えてなめらかに整え、ハリを与えます。

年齢を重ねた肌悩みが気になる方におすすめです。

 

■ビーグレン QuSomeレチノA
ビーグレン
保湿成分「ローズヒップ油」「シアバター」等が配合された美容液です。

肌をなめらかに整え、ハリを与えます。

乾燥による小じわが気になる方におすすめです。

 

■ジュランツ ウルトラセラムⅡ
ジュランツ
保湿成分「ヒアルロン酸」「EGF」「FGF」「IGF」等が配合されている美容液です。

肌の乾燥を防ぎ、ハリを与えます。

乾燥や肌のハリが気になる方におすすめです。

3.レチノール化粧品を使用する際のポイント

ここでは、レチノール化粧品を使用する際に意識するポイントをお伝えします。

■パッチテストを行ってから使用する

レチノール化粧品は、パッチテストを行ってから使用することをおすすめします。

肌質によっては、レチノール化粧品を使用することで肌に刺激を感じてしまう方もいるかもしれません。

特に、肌がデリケートな方は必ずパッチテストを行ってから使用しましょう。

☆パッチテストの方法
白髪染め 男性 パッチテスト
①入浴後、化粧品を1滴程度、二の腕の内側などの目立たない部分に塗る

②そのまま丸1日様子を見る

③化粧品を塗った部分に、痛み・かゆみ・赤み等がないか確認する

痛みやかゆみ、赤み等が出た場合は、パッチテストを中断してすぐに洗い流し、化粧品の使用はやめましょう。

■日中の日焼け対策をしっかりと行う

レチノール化粧品を使用する際には、日中の日焼け対策を欠かさず行いましょう。

レチノールはデリケートな成分であり、紫外線の影響を受けやすいといわれています。

肌の負担となることも考えられるため、レチノール化粧品を使用した場合には、できるだけ日焼け止めを使用するようにしましょう。

■使用量・使用方法を守る

レチノール化粧品は、メーカーが推奨している使用量や使用方法を守りましょう。

化粧品は、より効率よく使用するために、使用量や使用方法がそれぞれ異なっています。

使用量の目安は、化粧品が角質層全体にしっかりと潤いを与えるための量なので、まずは目安量通り使用することをおすすめします。

その上で、肌がカサついたり、逆にべたつくようなことがあったりする場合は量を加減して使用しましょう。

4.レチノールの魅力

レチノールとは、ビタミンAのことです。

レチノールが配合された化粧品は、ハリを与えて肌をすこやかに保つことができます。

その他にも、次のような嬉しい魅力的な点があります。

・肌に潤いを与える
・肌にハリを与える
・肌の柔軟性を保つ
・肌のキメを整える

5.まとめ

レチノール化粧品は、若々しい肌をサポートするためにおすすめのアイテムです。

今回ご紹介したレチノール化粧品を参考に、自分が継続して使用できるアイテムを見つけて日々のお手入れに取り入れ、美しい肌を目指しましょう!!

※この記事は2016年3月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る