2016年10月19日 更新

補正ブラを選ぶ3つのポイント!肌らぶおすすめの補正ブラ7選も紹介

補正ブラ
「そろそろ補正ブラをつけたいんだけど、どれがいいんだろう?」、「補正ブラって、どんな風に選べばいいの?」と、お悩みではありませんか?

補正ブラを選ぶときは、ある3つのポイントを確認して選ぶのがおすすめです。

これからご紹介するポイントをしっかり押さえて、理想のバストラインを目指しましょう♪

肌らぶ編集部おすすめの補正ブラも、あわせてご紹介しますので、購入の際の参考にしてみてください。



1.補正ブラをつけるメリット

補正ブラを選ぶ前に、補正ブラが普通のブラジャーと、どのように異なるのか、お話しします。

1-1.バストラインをきれいに見せられる

補正下着は、ポッコリお腹や、下着に乗った無駄な脂肪などを本来の場所に収めたり、バスト周りのラインをきれいに見せることができます。

普通の下着と比べ、バスト周りを幅広くカバーしてくれるので、望むようなバストラインに近づけることが可能です。

1―2.脂肪の流れを防ぐ

普段の生活の中で、胸を構成する脂肪や、背中の脂肪などは、加齢によりたるみやすい部位と言われています。

脂肪を適切な場所に収め、保つ役割を、補正ブラは担ってくれるのです。

たるみは、バストラインの崩れのもととなることがあるので、美しいバストラインを保ちたい方は、補正ブラをお使いいただくのがおすすめなのです。

2.補正ブラを選ぶ2つのポイント

補正ブラを、「なんとなく」で決めるのはおすすめできません。

数ある補正ブラの中から、しっくりくるものを選ぶためにも、これからご紹介する選ぶポイントをしっかり押さえてください!

2-1.体に合った補正ブラを選ぶ

補正ブラは、体に合ったものを使うことが大切です。

体に合わない補正ブラは、本来の目的を果たせず、バストラインの崩れや、体への負担などにつながることがあります。

ご自身の体のサイズをきちんと把握して、それに合ったものを選びましょう。

なお、女性のバストサイズは短期間で変わると言われているので、買う直前に改めて測ることをおすすめします。

その際は、服を着ていない状態で測ることで、より正確なサイズを知ることができますよ。
寝るとき ブラ

2-2.年齢に合った補正ブラを選ぶ

補正ブラというと、体型の崩れが気になる20代後半から、60代以降の女性まで、幅広い年代の方が使うかと思います。

それぞれの年代により、バストラインの崩れ方や、特に補正したい部分が異なることがあるので、年齢に合ったものを使うようにしましょう。

使用しているモデルさんや商品のデザインなどが、なんとなく年配の人向けかな、と感じたら、20代くらいの方にはあまり向いていないと判断してもよいかもしれません。

3.【目的別】おすすめの補正ブラ

肌らぶ編集部がおすすめしたい補正ブラを、目的別に7つ選んでみました。

補正ブラをつける目的別に、おすすめのものをご紹介しますので、購入の際の参考にしてみてください。

なお、イメージモデルや、実際の使用者などから、だいたいの対象年齢を記載していますが、対象年齢に絶対当てはまらなければならないというわけではないので、1つの基準としてご覧ください。

今回は、

・デザインも重視しつつ、きれいなバストラインを目指す
・背中への脂肪の流れ、バストラインの崩れを防ぐ
・快適な付け心地で優しく補正する
・お手頃価格で補正ブラを試す

という4つの目的に分けてみました。

■デザインも重視しつつ、きれいなバストラインを目指す

・ワコール パーフェクトシェイプロングブラ
ワコール パーフェクトシェイプロングブラ
価格:8,500円(税抜)
対象年齢:20~40代くらい
ふっくらと立体感のあるバストを演出し、バストラインを整える補正ブラです。

しっかり補正してくれますが、適度にしなやかな「ハイパワーネット」を使っています。

シンプルながら、高級感あるデザインがおしゃれです。

 

・ブラデリス 育乳補正ブラ(ステップ3)



価格:商品により異なります
主な対象年齢:20~40代くらいまで
バストを持ち上げ、脇の下に脂肪が流れるのを防いでくれます。3列のホックで、しっかりとした安定感です。

カップに深さがあるので、高さと丸みのあるバストを目指したい方におすすめです。

 

脇肉キャッチャー
脇肉キャッチャー
価格:5,800円(税抜)
主な対象年齢:20代以降~
背中の段差やバストの下垂がお悩みの方におすすめの補正ブラです。気になる脇の下の脂肪を、バストの方に戻してあげる構造がポイントです。

サイズが合わなかった際の交換は無料です。選び方が分からない場合は、コンシェルジュが電話で相談に乗ってくれます。

 

■背中への脂肪の流れ、バストラインの崩れを防ぐ

・アーブラ



価格:4,743円(税抜)2枚or3枚セット
主な対象年齢:20代以降~

脇や背中をすっきりさせ、美しいシルエットに近づけてくれます。

つけ心地が楽ちんなので、24時間つけていても快適です。

ワイヤー、タグ、ホック、金具がないので、洗濯機もOKです。型崩れしにくく、お手入れしやすいのも嬉しいですよね。

 

・ブラデリス 育乳補正ブラ(ステップ1)



価格:商品により異なります
主な対象年齢:10~40代くらい

補正だけでなく、かわいらしさにもこだわった補正ブラです。

安定感のある幅広のワイヤーが特徴で、背中の無駄な脂肪を集めてくれます。

3列ホックや、セクシーなレース柄など、カラーやデザインも豊富なので、テンションが上がる商品をお選びください。

 

・土井さんの軽快補整ガーゼタッチブラ



価格:4,743円(税抜)
主な対象年齢:30代以降~

バストを補正してキレイに見せたいけれど、息苦しいのはちょっと…という方にもおすすめです。

ノンワイヤータイプで、涼し気なつけ心地が特徴的な補正ブラです。

■お手頃価格で補正ブラを試す

三軒茶屋通信インナーウェア 三恵
・まる胸メーカーブラジャーショーツセットブラ&ショーツ
まる胸メーカー
価格:3,500円(税抜)
主な対象年齢:20~30代くらい
ブラジャーとショーツがセットなのに、4000円を切るお手頃価格が魅力的ですよね。

本格的な補正ブラには、なかなか手が出せないという方は、こちらの商品から試してみてもよいかもしれませんね。

上下セットに加え、セクシーなレースのデザインは、勝負下着としても活躍しそうです。

 

4.補正ブラの着用と合わせてやりたいこと

補正ブラは、背中や脇に流れた脂肪を、胸にもっていき、バストラインを美しく見せてくれるブラです。

そのため、補正ブラをつけるだけでは、体についた余分な脂肪を落としたり、筋肉を鍛えたりすることはできないので、自分で体を動かし、体を引き締めることをおすすめします。

上半身の筋肉を適度に鍛えることで、胸が垂れるのを防ぐことも可能です。

バストケアにおすすめの運動は、こちらの記事も参考にしてみてください。マッサージもご紹介しています。

5.まとめ

補正ブラの選び方と、目的別のおすすめの補正ブラをご紹介しました。

補正ブラは、バストラインの崩れを防ぎたい方や、バストラインにお悩みのある方におすすめです。

目的と体に合った補正ブラを見つけて、自信の持てるバストを目指しましょう!

この記事は2016年4月8日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。