メニューを開く
アスタリフト;

サロンシャンプーどれが良い? おすすめサロンシャンプーランキング

サロンシャンプー

みなさんはサロンシャンプーを使ったことがありますか?

サロンシャンプーと聞くと、なんとなく「プロが使っているものだから、髪にもよさそう」と思いますよね。

今回はみなさんに、サロンシャンプーの魅力とおすすめのサロンシャンプーランキングをご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. サロンシャンプーの魅力

ノンシリコンシャンプー
サロンシャンプーの魅力、それは髪に潤いを与える保湿成分などが多く配合されているため、髪の状態をよりきれいに保つことができることにあります。

ヘアサロンに行った日の髪は、ツヤやまとまりがあってとても良い状態ですよね。

あれは、サロンシャンプーのおかげでもあるのです。

そもそもサロンシャンプーは、髪を健康的な状態に保つことで、美容師さんのヘアスタイル作りをサポートするために開発されています。

サロンシャンプーは本来、美容師さんが使用するためのものなので、ヘアカラーやパーマ施術を受けた後の、不安定な状態になりやすい髪に使用することが想定されています。

施術直後の髪の状態を整えるために必要な成分が配合されているため、市販シャンプーよりもやや高めの値段設定がされているのです。

2. おすすめサロンシャンプーランキングBEST3

今回は、サロンシャンプーで髪を大切にしたい! という方に向け、肌らぶスタッフが選んだおすすめのサロンシャンプーをランキングでご紹介します。

1位 ハホニコ コラシルク 18シャンプー
url
容量:350ml
価格・2,900円(税抜)

スクワラン、ユチャ油、マカデミアナッツ油などの保湿成分が配合された、サロンシャンプーです。

優しく洗浄しながら保湿することで、指通りの滑らかなツヤ髪へ。

 

2位 ル メント オイルクレンジング&シャンプー
サロンシャンプー_ルメント

容量:200g
価格:2,400円(税抜)

頭皮のべたつきやにおいの悩みに着目した、頭皮クレンジングも行えるサロンシャンプーです。

アルガンオイル、バオバブオイル、クプアスオイルなどの保湿成分配合で、頭皮・髪を保湿しながら洗浄。髪本来のうるおいを保ちます。

公式サイトから2本セットを購入すると、送料無料になるお得なキャンペーンもあります。

 

3位 uka ukaシャンプー ナイティナイト
サロンシャンプー_uka
容量:300ml
価格:3,000円(税抜)

ヘアサロンだけでなくネイルサロン、ヘッドスパなどトータルに女性の美しさをプロデュースするトータルビューティサロンukaによる、髪にツヤとうるおいを与え、しっとりとまとめることを目的として開発された、サロンシャンプーです。

アルガンオイル、アミノ酸(保湿成分)配合。

3. サロンシャンプーと合わせて使いたい、おすすめサロントリートメント

サロンシャンプーを使用する際は、シャンプー後のトリートメントもサロン用に揃えることで、髪をより良い状態に保つことができるので、積極的に使用することをおすすめします。

ここで、サロンシャンプーと合わせて使いたい、サロントリートメントを紹介します。

【アウトバストリートメント】
ハホニコ ジュウロクユ シャイニー
サロンシャンプー_ハホニコトリートメント
容量:120ml
価格:3,800円(税抜)

天然由来オイル(保湿成分)配合の、サロンアウトバストリートメントオイルです。

シャンプー後の濡れた状態の髪に塗布し、その後ドライヤーで乾かすと、髪にしっとりとしたまとまりとツヤが出ます。

ドライヤー前に使用することでドライヤーの熱が髪に直接あたることを防ぎ、シャンプーで得た成分を髪内部にとどめます。

 

【洗い流すトリートメント】
■資生堂アクア インテンシブトリートメント
サロンシャンプー_資生堂トリートメント
容量:250g
金額:2,700円(税抜)
毛髪の水分保持に着目し開発された、サロントリートメントです。

シャンプー後のうるおいを保ち、髪にツヤを与えます。

シャンプー後、よく水をきってから、適量を髪全体に馴染ませます。髪にもみこむ様にマッサージした後、洗い流します。

なめらかで軽い仕上がりとしっとりしなやかな仕上がりのタイプから選べます。

 

4. サロンシャンプーで髪をよりきれいにするために、おすすめの使い方ポイント

美しい髪を保つ秘訣は毎日のヘアケアにあります。ヘアケアの知識を身に着けて、毎日の生活の中で髪に良いことを心がけましょう。

①サロンシャンプーを使用する前にブラッシングをする
髪をやわらかくする方法
シャンプーを行う前に、髪全体を目の粗いブラシでブラッシングします。

ブラッシングは、髪の絡まりや髪に付着した埃を取り除くことができます。シャンプー前に絡まりや埃を取り除いておくと、シャンプーをスムーズに行うことができるのです。

②サロンシャンプーはしっかり洗い流す
頭皮ケア シャンプー
シャンプー後はすすぎ残しがないよう、しっかりと洗い流しましょう。

シャンプーが頭皮に付着したまま洗い流せずにいると、頭皮の痒み、乾燥、べたつきなどが生じてしまう場合があるので、注意しましょう。

頭皮から毛先まで、しっかりと洗い流すようにしましょう。

③髪はすぐに乾かす
髪 乾かし方
シャンプー後は、できるだけ早めに髪を乾かしましょう。

濡れた状態の髪は、内部の水分が空気中に蒸発しやすい状態にあります。

お風呂から上がったら、なるべく早めにドライヤーで乾かし、髪を乾燥から守りましょう。

④アウトバストリートメントはドライヤーの前につける
アウトバストリートメントは、タオルで髪の水分をあらかた吸い取った後、ドライヤーの熱を当てる前に髪に馴染ませましょう。

そうすることで、ドライヤーの熱の当てすぎによる髪の乾燥を防ぐことができます。

5. まとめ

サロンシャンプーのおすすめランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

サロンシャンプーは、ヘアケアに本気で取り組みたいあなたの強い味方!

今回のランキングを参考にして、サロンシャンプーで本気のヘアケアを始めましょう。

※この記事は2016年2月4日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る