メニューを開く
2016年10月21日 更新

シャンプーのおすすめ☆今回はタイプ別にご紹介します♪

シャンプー おすすめ
毎日使うシャンプーだからこそ、自分が「本当に良いな♪」と思えるシャンプーを選んでいきたいですよね。

どんなシャンプーがあるかな?何か良いのはないかな?と、シャンプー選びにお悩みの方や、今お使いのシャンプーから別のものに変えたい方も♡

今回は本当におすすめしたいシャンプーを厳選してご紹介していきます!

分かりやすく、シャンプーの目的別カテゴリーに分けてご紹介していきますので、是非ご覧くださいね☆

◆肌らぶ セレクション◆

フォルム シャンプー
フォルム シャンプーノンシリコンシャンプーをお探しの方におすすめがポーラのフォルム シャンプー
キメ細かい泡が立ちやすく、頭皮の汚れをすっきりと、髪はなめらかに洗い上げます。

ポーラオリジナル保湿成分「シャクヤク花エキス」が、頭皮にうるおいを与え、保ちます。
花とハーブのライジングアロマの香りが、バスタイムの気分を盛り上げてくれます。

フォルム シャンプー



1. 欲しいタイプのシャンプーを選ぼう

シャンプーにはさまざまな種類がありますよね。

まずは、自分がシャンプーに求める1番のポイントを重視してシャンプーを選ぶようにすると良いでしょう。

例えば、「髪の毛が乾燥して広がりやすいから、髪に潤いを与えられるシャンプーが欲しい」場合は、潤い成分を意識してシャンプーを選ぶようにする、「いい香りのするシャンプーを使いたい」場合は、香りを意識して選ぶなど目的に合わせて選ぶことで納得のいくシャンプーを選んでいくことができます。

※目的別の選び方については、次の章で詳しくご紹介していきます。

毎日使っていくものだからこそ、自分の髪に合うシャンプーを選んで使っていくことが大切です。

シャンプーの種類によって、使用感や仕上がりはだいぶ異なります。

また、シャンプーはライン使いすることをおすすめします!

コンディショナーは同じ種類のシャンプーに合うように作られている為、シャンプーとコンディショナーをライン使いすることでよりシャンプーの魅力を感じることができます。

気になるシャンプーが見つかったら、是非ライン使いをするようにしましょう!

2.シャンプーのおすすめ!~タイプ別~

今回はシャンプー選びに求める条件で多く挙げられる、
・香り
・潤い力
・優しい洗浄力

に着目しました!

今回はこの3つのカテゴリーに分けておすすめのシャンプーをご紹介していきます。

自分が1番重視したいポイントに合わせてシャンプーをお選びくださいね♡

① 香り②潤い力③洗浄力の順にそれぞれご紹介していきますので、目的に合わせてご覧ください。

2-1.おすすめシャンプー①香り

いい香りが好き♡香水などでなく、シャンプーでナチュラルに香りを漂わせたい!そんな方は、香り重視でシャンプーを選びましょう。

しっかりと香るかどうかは、実際にシャンプーを使ってみないと分からない面もあるかと思いますので、使う前に判断するのはなかなか難しいと思います。

シャンプーを選ぶ際は、欲しいシャンプーの香りについて口コミや商品ページを参考にするのも大切です。

そこで実際に使った方の口コミを見て、香りの持続性を知るきっかけにもなります。

また、商品ページで香りについてこまかく記載しているシャンプーは、香りを重要視して作っているものも多いので選ぶ基準にしても良いですね。

例えば、ホームページにてシャンプーの魅力を紹介している場合、そのシャンプーの魅力が伝わるように記載しているはずです。

そこで、香りを挙げて詳しく紹介していたら、そのシャンプーは香りにこだわって作っている可能性が高いことが言えます。

それでは早速、いい香りのするおすすめシャンプーをご紹介していきますので是非チェックしてみてくださいね。

ミューラグジャス フレグランスシャンプー

ミューラグシャス
★香り豊かなフレグランスシャンプー★
香りにこだわりたい!そんな方に納得して頂けるシャンプーがこちらのフレグランスシャンプーです!

こちらのシャンプーは、香り持続成分としてSDGL成分を配合です。

SDGLとは、香料を含む油性成分を髪の毛の表面に付着させる働きがあります。

この働きによって、シャンプーやトリートメントを洗い流した後も、香りを長持ちさせてくれるのです。

また、香水のようにトップノート・ミドルノート・ラストノートへと3パターンに変化していきますので、違った香りを楽しめるのも嬉しいですよね。

フルーティな香りからバニラ、ムスクなどの香りへと変化、セクシーさと爽やかさを合わせ持つ素敵なシャンプーです!

アルガンオイルなどの保湿成分をはじめ、潤いを与えながら髪の毛を洗いあげます。

アルガンオイルの他にも、ダマスクローズオーガニックなど潤いを与えてくれる成分配合ですので、香りだけでなく髪にしっとりと潤いを与えてくれます。乾燥の気になる髪の毛にもピッタリですね♪
ミューラグジャス 公式ホームページはこちら!

chocole(チョコレ)シャンプー&トリートメント

チョコレ②
★チョコレートが大好きな方!甘~い香りに包まれて下さい★
こちらはチョコレート好きにはたまらない美味しい香りのシャンプーです!

チョコレートが好きな方、お風呂でも甘~い香りに包まれていたい方には、是非1度お試しになって頂きたい香りです。

チョコレートの香りの中にラズベリーの香りを加えて、しつこくない甘さに仕上げているのもポイントです☆

また、チョコレートの香りだけでなく、チョコレートに含まれている成分にも注目です!

潤いを与えるカカオバターや、外の刺激から髪の毛を守るカカオポリフェノール配合で、髪の毛をサポートします!
chocole(チョコレ)シャンプー&トリートメント

2-2.おすすめシャンプー②潤い力

髪の毛がすぐ広がってしまう・パサパサと乾燥しやすい・・とお悩みの方は、髪の毛に潤いが足りないことが考えられます。

髪の毛は潤いが足りなくなってしまうと、髪表面のキューティクルが乱れてまとまりにくく、パサパサとした状態になってしまいます。

この状態を防ぐ為にも、髪の毛の広がりを抑えてくれる潤い成分のしっかりと入ったシャンプーを選んで使うと良いでしょう。

髪の毛に潤いを与えてくれる成分が入っているか、シャンプーの裏に書いてある成分表示を見て選ぶことをおすすめします。

★潤いを与えてくれる成分★
・シアバター
・ホホバオイル
・オリーブオイル
・アルガンオイル
・ツバキ油
・シア脂

などが挙げられます。※ご紹介した成分以外にも保湿成分はありますので、ご了承ください。

これらの成分を含むシャンプーを実際にご紹介していきます。

ママバター シャンプー

ママバター シャンプー
★シアバターでなめらかな髪の毛を目指す★
保湿力のあるボディケアシリーズなどを展開しているママバターから登場したこちらのシャンプーは、ボディケアアイテム同様に髪に潤いを与えます。

泡切れも良く、洗い上がりはスッキリとした印象です。

また髪の毛に潤いを与えるだけでなく、シアバター由来の洗浄成分で頭皮にも優しい使い心地は、毎日使うシャンプーとしてもおすすめできる使用感です!

天然のラベンダー&カモミールの香りで心を落ち着かせてくれます。
ママバター 公式ホームページはこちら!

the MILLS エイジングケアシャンプー

the MILLS
★潤いをたっぷりと与え、健やかな頭皮環境をサポート★
潤い成分のアルガンオイルやオリーブオイル等を配合、髪に必要な潤いを与えてしっとりした落ち着きある髪の毛へとサポートしてくれます。

これに加えてアロエベラ葉水やユズ果実エキス、浸透型ヒアルロン酸等が頭皮の潤いを保ちます。

必要最低限に抑えたナチュラル志向のシャンプーによって髪を優しく洗い上げてくれます。

また、レモンオイルやライムオイルなどの香りが広がって、心を柔らかくほぐしてくれますので、シャンプーする度に癒されるでしょう。
the MILLS 公式ホームページはこちら!

2-3.おすすめシャンプー③優しい洗浄力

髪の毛が傷んでいる・カラーやパーマを繰り返しているので髪の毛をいたわりながら洗いたいとお思いの方は、優しい洗浄力のシャンプーを選ぶようにするといいでしょう。

中でもおすすめはアミノ酸と呼ばれる洗浄成分です。

アミノ酸の洗浄成分は、穏やかな泡立ちで頭皮に必要な油分を残しながら洗ってくれますので、頭皮&髪の毛に優しく、傷みの気になる髪の毛に負担をかけにくいのが特徴です!

★アミノ酸系成分※★※アミノ酸成分とは、洗浄力が優しいもの。・・・ココイルダルタミン酸TEA・ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルメチルタウリンNa・ココイルグリシンNa・コカミドプロピルベタインなど、「~グルタミン酸、アラニン、タウリン、グリシン」等の名前が付くものがアミノ酸成分です。

シャンプーの裏の成分表示を見て、水の次に表示されているものがそのシャンプーのメインとなる洗浄成分です。

優しい洗浄力のシャンプーを選ぶ際は、是非チェックしてみてくださいね!

ラサーナ 美髪プログラムセット

ラサーナ
★傷みの気になる髪を、美しい状態へと優しくサポート★
こちらのシャンプーは、カラーやパーマを繰り返して傷んでしまった髪の毛の悩みを抑え、優しく洗い上げてくれます。

ココイルグルタミン酸TEA等のアミノ酸配合の他に、ブルターニュ産の海泥で頭皮を清潔にしてくれます。

泥と聞くと重みがあって洗いにくそうなイメージがありますが、テクスチャーはサラサラとしていてとても洗いやすいのも嬉しいポイントですね!

また、こちらのトリートメントは髪にハリを与える水溶性コラーゲンなど配合で、髪の潤いを保ちます。

優しく洗って潤いを与えたい!とお思いの方は是非、ライン使いをおすすめします!
ラサーナ 公式ホームページはこちら!

リマーユ ヘアシャンプー

リマーユ②
★馬油とアミノ酸のバランスのとれたシャンプー★
アミノ酸洗浄成分であるコカミドプロピルベタインなどで、頭皮から優しく洗い上げます。

またこちらに含まれている馬油は、馬のたてがみなどからとれる油分を精製したもので、毛髪の内部へ浸透して補修する力が期待できます。

アミノ酸と馬油が合わさることで、頭皮に優しく、髪に潤いを与えながら気になる乾燥から髪の毛をサポートしていきます!

柑橘系の香りが爽やかに広がります。
リマーユ ヘアシャンプー 公式ホームページはこちら!

3.綺麗な髪の毛を目指す為に行うべき4つのこと!

綺麗な髪の毛を目指していく為には、シャンプーだけではなく、日頃からのケアが必要です!

シャンプーに加えてケアを行っていくことで、綺麗な状態の髪の毛を目指していくことができます。

そこで、綺麗な髪の毛を目指す為にも、是非やって頂きたい4つのことをお伝えしていきたいと思います。

今からお伝えすることは、当たり前なことも含まれているかと思いますが、日頃からちゃんと出来ているかを確認のつもりで見て頂ければと思います。

1☆シャンプー前はブラッシングしよう

綺麗な髪を維持する上でも、髪を乾かした後はブラッシングをしっかりと行っていきましょう。
洗い流さないトリートメント04
ブラッシングは髪をとかすだけでなく、頭皮に程よい刺激を与えてくれますので、根元から健康な髪を目指していくことができます。

髪を傷めない為にも、ブラッシングは毛先の絡まりなどをほぐしてから、髪の表面にあるキューティクルに沿って上から下へととかしていきましょう。

しっかりととかしておくことで、髪の毛をスムーズに洗うことができます。

2☆髪の毛は優しく洗おう~正しい洗い方~

次に、正しい髪の洗い方をご紹介します。

~シャンプー量の目安~
★ショートヘア→1~2プッシュ目安
★ミディアムヘア→2プッシュ目安
★ロングヘア→2~3プッシュ目安

まずはこの量を目安に洗ってみて下さい。※整髪料が落ちにくい場合などその日の髪の状態に合わせて、シャンプー使用量は調節するようにしてください。

シャンプーを手のひらにとったら髪にそのままベタっとつけるのではなく、手のひらの上で軽く泡立てましょう。

その後に、髪の地肌(髪の内側)の何ヶ所かに分けて付けるようにしてください。

シャンプーをそのまま一ヶ所にベタっと付けてしまうと、シャンプーの液が髪全体に行き渡りにくく、十分に泡立ちませんので気を付けましょう。

地肌を意識しシャンプーを分けて付けたら、次に指の腹を使って優しく揉み込んで洗っていきましょう。

爪を立ててしまうと地肌が傷ついてしまいますので、必ず指の腹で洗って下さいね。

シャンプーを洗い流す際も、指の腹を使って地肌までしっかりとすすぎましょう。

洗い残しは、かゆみや乾燥、フケなどを引き起こしてしまう場合があるので、生え際や襟足、耳裏なども入念に行います。

3☆髪の毛を乾かす前はヘアオイルを付けよう

ヘアオイル_使い方01
ヘアオイルは、髪の表面に膜をはって外部の刺激から守ってくれます。

タオルドライした後、ヘアオイルを塗ってから髪を乾かす事で、ドライヤーの熱から髪を守る事ができます。

髪の毛の水分を拭きとった後、なにも付けずに乾かしてしまうと負担がかかってしまい、ダメージを与えてしまいますので気を付けてくださいね。

★おすすめヘアオイル2選★
ミューラグジャス フレグランスヘアオイル

ミューラグジャス ヘアオイル
発酵アルガンオイルや発酵オリーブオイルなどの保湿成分が、傷んだキューティクルを補修してくれます。

この他にも、ひまわりオイルやホホバオイルなどの数多くの保湿成分配合で、髪の毛をなめらかさを与えてくれます。

セクシースウィートの香りで、動く度に上品な匂いを楽しむことができるのも嬉しいポイントですね♪

ナチュラルオーケストラ オーガニックホホバオイル

乾燥肌 食べ物 ホホバオイル
しっとりと潤いを与えてくれるナチュラルオーケストラのホホバオイルは、【ECOCERT】世界最高権威フランス有機認証機関と、【COSMOS】ヨーロッパ統合有機認証機関から認証を受けたオーガニックオイルです。

髪の毛だけでなく、顔や体にもお使い頂ける使い勝手の良いタイプです!

しっとりとした使い心地で、繰り返す乾燥にお悩みの方にぴったりですね♪お試しサイズもあります!

4☆ドライヤーでよく髪の毛を乾かそう

髪の毛が濡れたままの状態でいると、髪の毛に負担を与えやすくなってしまいます。

お風呂から上がった後は、ドライヤーで素早く乾かしてあげることが大切です!

また、ドライヤーを当てる時は髪の毛の上から下へと、キューティクルを意識してドライヤーの風を当てていきましょう。
洗い流さないトリートメント02
髪の毛の流れにそって乾かしていくことで、髪の広がりを抑えていくことが期待できます。

キューティクルは髪のツヤを守る、髪を綺麗に見せる為には欠かせませんので、乾かし方から意識していきましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?使ってみたい!と思えるシャンプーはありましたか?

今回は、香り・保湿力・優しい洗浄力を中心にご紹介しました。是非、ご自分の重視したいポイントに合わせてお選びくださいね!

また、シャンプーに合わせて綺麗な髪の毛を目指す為にも、4つのポイントを意識していくことをおすすめします。

この記事は2015年12月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。