メニューを開く
アスタリフト;

頭皮の脂がべたつきの原因!?べたつきの原因と対策方法

頭皮 脂


頭皮が脂っぽく、べたつきがあって髪の毛のボリュームがなくなる。何とかしたいけどどうすればいいか分からない事が多いですよね。

頭皮の脂は、シャンプーで落としきれない汚れや必要のない皮脂が頭皮に残ってしまい、脂っぽくべたつくことがあります。
また、汚れが落としきれないと毛穴が詰まったり、匂いの原因になる事があります。

そこで、今回は頭皮の脂やべたつきをケアできるシャンプーを男女別にご紹介していきます。

頭皮のべたつきが気になる方や髪のボリュームが無くなってきたと感じる方は、原因と対策方法も合わせてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね!



astalift
astalift

1. 男女別|頭皮の脂が気になる人用おすすめシャンプー

男性と女性では、頭皮の油分の量に違いがある為、男性と女性の頭皮に合わせて作られています。

頭皮の脂をケアしてくれるシャンプーを選ぶ時には、頭皮に優しく、皮脂の汚れを落とし、必要な皮脂は残してくれる、頭皮の環境をサポートするアミノ酸シャンプーを選んでみましょう。

アミノ酸シャンプーの見分け方は、シャンプーの成分表示に記載されている成分内容にアミノ酸洗浄成分が入っているかどうかで見分ける事ができます。

●アミノ酸洗浄成分
ココイルダルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグリシンNa、「~グルタミン酸、アラニン、タウリン、グリシン」等の名前が付くものがアミノ酸洗浄成分になります。

頭皮の脂やべたつきをケアしてくれるアミノ酸シャンプーを男女別にご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1-1.男性におすすめアミノ酸シャンプー3選

頭皮の脂だけでなく、男性が悩みやすい頭皮の臭いやフケ、抜け毛などにもケアしてくれるシャンプーをご紹介します。

●コラージュフルフルスカルプシャンプー

コラージュフルフルスカルプ


毎日ちゃんと髪や頭皮をケアしているのに、頭がべとつく、頭がかゆくなる、フケが出ると悩んでいる方にはコラージュフルフルスカルプシャンプーをおすすめします。

また、センブリやアルニカ、ローズマリーなどの植物エキスの配合で、頭皮の皮脂を落とし、潤いを与えます。

コラージュフルフルスカルプシャンプー 公式ホームページはこちら!

●INZEALシャンプー

INZEALシャンプー


頭皮の脂やべたつき以外に、頭皮が乾燥しやすく、抜け毛に悩んでいる方にもおすすめのシャンプーです。
INZEALシャンプーは、頭皮に必要な皮脂を守りながら汚れを落としてくれるアミノ酸洗浄成分のシャンプーです。

新注目成分「ゼイン」は、髪にハリやツヤを与え、髪のボリュームをサポートしてくれます。
また、カラーリングが長持ちする、クシ通りを良くする、雨の日のセットが崩れにくくなるなどの期待がされている成分です。

男性用にてご紹介しておりますが、こちらのシャンプーは男女兼用商品です。女性の方もご使用いただけます。

INZEALシャンプー 公式ホームページはこちら!

●リマーユスカルプシャンプー

リマーユスカルプシャンプー


創業130年のお肌専用の製薬会社が開発、研究を行い誕生したシャンプーです。

[馬油]の力で、頭皮を健康にしてくれるアミノ酸シャンプーです。

さらに、ハトムギ種子エキスやビワ葉エキス、冬虫夏草エキスなどの天然成分が配合されているので、これから生えてくる髪の毛のお手入れにおすすめです。

リマーユ スカルプシャンプー 公式ホームページはこちら!

1-2.女性におすすめアミノ酸シャンプー3選

女性の悩みに多い、乾燥、ボリューム、ハリやコシをサポートしてくれるシャンプーをご紹介します。

●ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデン


頭皮を清潔に健康な状態にサポートする為に、ベースとなる精製水からこだわったハーブガーデンシャンプーは、自然由来の成分だけで作られたアミノ酸シャンプーです。

精製水には、よもぎ、ローリエ、カモミールなどの頭皮や髪に良いと言われるオーガニックハーブを配合したハーブウォータを使用しています。

バオバブ種子油を配合し、髪や頭皮の乾燥から守ってくれます。さらに、モンゴンゴオイル、ラフィノース、ユズセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合し、髪や頭皮のうるおいをしっかりとサポートしてくれます。
ハーブガーデン 公式ホームページはこちら!

●リマーユシャンプー

リマーユ②


馬油は、人の肌に限りなく近い天然成分なので肌に優しく、浸透性に優れていると言われています。頭皮や髪に必要な潤いをサポートしてくれるシャンプーです。
リマーユシャンプーに使用されている馬油は、上質で新鮮な馬油を使用しています。

無香料なので、香りが苦手でシャンプー探しに苦労されている方にもおすすめです。

リマーユシャンプー 公式ホームページはこちら!

●haru 黒髪スカルプ・プロ

薄毛予防haru


頭皮をすこやかにしてくれると言われるサクラ葉、海藻、リンゴ果実、などの天然由来成分を配合しています。

頭皮の脂やべたつきには、アミノ酸系洗浄成分で洗い流し、ハイビスカスやオリーブ、オレンジなどの天然由来成分を配合する事で、指どおりをよくしてくれます。

haru 黒髪スカルプ・プロ 公式ホームページはこちら!

2. 頭皮の脂が気になる!3つの原因

頭皮の脂やべたつきにはアミノ酸シャンプーが良いとご紹介してきましたが、なぜ脂っぽくなるのか、なにが原因なのかを見ていきましょう。

自分では気づかないけど、間違った頭皮ケアを行っている場合があるかもしれません。

①シャンプーで洗いきれてない頭皮の皮脂や汚れ

身体の中で一番皮脂が多いのは頭皮と言われています。シャンプーで洗いきれずに落とせなかった必要のない皮脂が頭皮に残ることでべたつきに繋がると言われています。

また、頭皮の皮脂と一緒に汚れが残ると雑菌が繁殖し、頭皮の臭いの原因となる事があります。丁寧にシャンプするようにしましょう。

②洗浄力の強いシャンプーを使用している

洗浄力の強いシャンプーや1日に何回もシャンプーをしている方は、必要以上に皮脂を落とし過ぎている可能性があります。
頭皮の皮脂が少なくなると、乾燥に繋がります。
乾燥を防ごうと体は大量の皮脂を分泌するようになり、よりいっそう頭皮が脂っぽくなることがあります。

③食生活の乱れ

皮脂は、体内の中性脂肪が多いほど、頭皮の毛穴から皮脂が分泌されていきます。
油ものやお肉などを中心に食べている方は、体内の中性脂肪がたまりやすく、皮脂の分泌量が増加することがあると言われています。

④運動不足などによる血行不良
頭皮の血行不良は、ターンオーバーの乱れにつながる事があります。頭皮も肌と同じように、新陳代謝を繰り返して古い角質を外にだしています。

頭皮が血行不良になると、ターンオーバーがうまく出来ずに頭皮の汚れに繋がります。
また、血行不良は、頭皮の脂や汚れだけでなく、乾燥や抜け毛に繋がる事もあります。

3. 頭皮の脂が気になる人に見直してほしいポイント

アミノ酸シャンプーを使用していく事が、頭皮の脂やべたつきをケアしていく事が出来ますが、より頭皮の環境を良くするために見直しして欲しいポイントをいくつかご紹介します。

①シャンプー前にブラッシング

髪の毛を濡らす前に、ブラッシングをしてからシャンプーを行うようにしましょう。
塗れた状態で、髪の毛の絡みを取ろうとすると、頭皮への負担となってしまいます。
乾いた状態で、毛先から丁寧に髪の毛をとかしていきましょう。

からみがひどい時には、ヘアオイルを少量毛先に馴染ませ、指先で髪の毛をほぐしてからとかしてあげましょう。

②頭皮を優しく洗う

シャンプーは、髪の毛を洗うものと思いがちですが、頭皮の皮脂や汚れを洗い流すことが基本になります。

頭皮を優しく指の腹で、マッサージするように洗いましょう。けして爪を立ててガシガシ洗わないように気を付けていきましょう。

頭皮が洗い終わったら、髪の毛に泡をのせて優しく触るように洗いましょう。

③丁寧に時間をかけてすすぐ

お湯の温度は体温に近い38℃くらいにし、丁寧にすすいでいきます。熱すぎる温度ですすいでいくのは、皮脂を余計に洗い流すだけでなく、髪の毛を傷める原因に繋がります。

④優しくタオルドライ

洗った後は、タオルで優しく水分をとりましょう。ゴシゴシしたり、もんだりしないようにタオルで優しく髪の毛を挟んで水分を吸い取ってあげましょう。

⑤バランスのとれた食事をする

頭皮の脂は、食べたものが影響すると言われています。
特に、油ものやお肉類を好んで食べる人は、意識して野菜を多く摂る食事を心がけていきましょう。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。

頭皮が脂っぽい、べたつくとお悩みの方は、頭皮の皮脂がケアできる優しいアミノ酸シャンプーを使って、良い頭皮環境を目指していきましょう。

この記事は2016年2月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る