メニューを開く

【敏感肌】肌らぶ編集部おすすめ化粧水5選!口コミチェック&感想

敏感肌 化粧水 口コミ

「肌が敏感に傾きがちな自分にも使いやすい化粧水はないかな?」と、新しい化粧水をお探しではありませんか?

肌が敏感に傾きやすいと、アイテムによっては使った時に肌に違和感を感じてしまって、せっかく買ったのにすぐに使えなくなってしまうという経験もあるかもしれませんね。

実際に使用してみないと、その化粧水が自分の肌に合うかどうかは分からないので、化粧水選びに迷う方も多いことでしょう。

肌が敏感に傾きやすくなるのは様々な原因がありますが、その中でも今回は、乾燥によって肌が敏感に感じやすい方へ向けて、肌らぶ編集部がおすすめしたい保湿化粧水5選と、それぞれの口コミチェック、実際に使用した感想をご紹介します。

肌らぶ編集部員による、実際に使用してみたリアルな感想をご紹介しますので、ぜひ新しい化粧水選びの参考にしてくださいね!



1.肌らぶ編集部が”敏感肌”におすすめしたい化粧水5選 口コミチェックと感想

敏感肌 化粧水 口コミ
では早速、肌らぶ編集部が、乾燥によって敏感に傾きやすい肌の方へおすすめしたい化粧水5選と、それぞれの商品の口コミをチェック、実際に使用した感想をご紹介します。

今回は、以下の5つの商品をご紹介します。

◆ディセンシア(DECENCIA)アヤナスローションコンセントレート
◆dプログラム(d program)モイストケア ローション W
◆無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
◆アクセーヌ(ACSEINE)AD コントロール ローション
◆アルージェ(Arouge) モイスチャー ミストローションII《しっとり》

通信販売で購入可能且つ、敏感に傾きやすい肌のことを考えて作られた保湿化粧水の中からおすすめとして選んでいます。
気になっていた商品があれば、ぜひ口コミとともにチェックしてみてください!

【今回化粧水を試した肌らぶ編集部員】
20代後半・女性
部分的な皮脂と乾燥が気になりがち

◇ディセンシア(DECENCIA)アヤナスローションコンセントレート◇

ディセンシア(DECENCIA)アヤナスローションコンセントレート 敏感肌 化粧水 口コミ

販売会社:株式会社decencia
容量:125ml
価格:5,000円(+税) ※レフィルあり 4,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
乾燥によって敏感に傾きやすい肌のことを考えて作られたスキンケアブランド《ディセンシア》の中でも、エイジングケア*に着目したシリーズ《アヤナス》の化粧水です。乾燥による肌のカサつきが気になる方にもおすすめです。
角層の隅々にまで浸透し、うるおいを与え肌を整えます。
『ゼラニウム』と『ラベンダー』の香りが感じられるアイテムです。合成香料不使用・無着色。
*年齢に応じた肌の保湿のお手入れのこと

⇒ディセンシア公式サイトはこちら

【肌らぶ編集部口コミチェック&感想】
ディセンシアのアヤナスローションコンセントレートを使用してみました。

ディセンシアの公式ホームページで肌らぶ編集部員が気になった口コミは、「伸びがよい」「ほのかな香り」という意見です。

敏感肌 化粧水 口コミ

メーカー推奨の使用方法どおり、2回に分けて化粧水を肌になじませます。

まず、手のひらに1プッシュ化粧水をとり、手のひらで温めてから、顔の中心から外側に向かって伸ばしました。

とろみのあるテクスチャーで、肌を包み込むようにしっかり伸びて密着しました。

もう一度1プッシュの化粧水を出し、肌になじませた後、ゆっくりとハンドプレスをしました。
ハンドプレスをすることで、じっくりと肌の隅々にまで化粧水が広がっていく気がしました。

しっとりもちもちとした肌触りになり、すこし肌がやわらいだように感じました。

この後に「乾燥しやすい部分には重ね付けを」と推奨されていますが、個人的には2度塗りで十分だとも思いました。

この化粧水でのお手入れ後に、少しの間そのままで放置してみても、肌のツッパリを感じることはありませんでした。

なじませた時に、草花のようなさわやかな香りがして、心地よく使用できるアイテムでした。

(個人の感想です。)

◇dプログラム(d program)モイストケア ローション W (医薬部外品)◇

dプログラム(d program)モイストケア ローション W (医薬部外品) 敏感肌 化粧水 口コミ

販売会社:株式会社資生堂
容量:125ml
価格:3,500円(+税) ※レフィルあり 3,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
《dプログラム》は、全てのアイテムが乾燥により敏感に傾きやすい肌のことを考えて作られており、その中でも特に肌の保湿に着目しているのが、《モイストケア ローション W》です。肌の角層までうるおいを与えて、肌荒れや肌の乾燥を防ぎ、整えます。
肌が乾燥しやすい季節にもおすすめのアイテムです。
パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エチルアルコール)フリー・無香料・無着色。
*年齢に応じた肌の保湿のお手入れのこと

⇒dプログラム公式サイトはこちら

【肌らぶ編集部口コミチェック&感想】
dプログラムの、モイストケア ローション Wを使用しました。

dプログラムの公式ホームページで肌らぶ編集部員が気になった口コミは、「トロトロしすぎずサラッとしている」「さっぱりしている」という意見です。

敏感肌 化粧水 口コミ

最初にメーカー推奨の使用方法を確認してみると、とても興味深いポイントがありました。

まずは一般的な化粧水と同じように、手のひらに取り出して広げ、顔になじませます。
これを2回繰り返しました。

ここからがポイントです。
なんと、朝か夜か使うタイミングによって、メーカーがおすすめする肌へのなじませ方が違うのです。

肌らぶ編集部員が最初に使用したのは夜のお風呂上がりだったので、夜におすすめの方法で使用しました。
夜に使用するときは肌に化粧水を伸ばした後、腹式呼吸をしながら、顔の中心から外側に向かって、数回に分けてハンドプレスをします。

化粧水が肌にまんべんなくなじみ、もっちもちの肌触りになった気がしました!

翌朝の洗顔後は、朝におすすめの方法で使用してみました。

朝に使用するときは肌に化粧水を伸ばした後、両手の人差し指・中指・薬指を使い、顔の中心から外側に向かって、軽くやさしい力加減でたたくようにしながら手を動かしていきます。

顔をマッサージしているような感覚で、気持ちよかったです。
朝の寝起きで顔色が良くない状態の肌を、やさしくタッピングしながら肌のお手入れをすることで、心なしか少し顔の血色が良くなったように感じました!

朝も夜も、強く肌をこすらないように意識することがポイントのようです。

少しとろみのあるテクスチャーの化粧水を2回に分けて塗布することで、肌のしっとり感を感じることができました。

特に目立った香りは、感じられませんでした。

(個人の感想です。)

◇無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ◇

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ 敏感肌 化粧水 口コミ

販売会社:株式会社良品計画
容量:400ml / 200ml
価格:1,200円(+税) / 700円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
岩手県釜石の天然水を原料として使用していることが特徴である、《無印良品》のスキンケアシリーズの化粧水です。角層の隅々までうるおいで満たし、肌をなめらかにして整えます。
保湿成分として『ヒアルロン酸』などを配合、乾燥によって敏感に傾きやすい肌にもおすすめです。
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー。

⇒無印良品公式サイトはこちら

【肌らぶ編集部口コミチェック&感想】
無印良品の【化粧水 敏感肌用・高保湿タイプ】を使用してみました。

無印良品の公式ホームページで肌らぶ編集部員が気になった口コミは、「つけた時はサラッ、時間が経つとしっとり」「しっとりなのに、重たさがない」という意見です。

敏感肌 化粧水 口コミ

ボトルに入っているローションを見ると、シャバシャバとして水のようなテクスチャーなのかなと思っていました。

しかし手のひらに出してみると、緩めのテクスチャーではあるものの、少しとろみを感じ、驚きです!

メーカー推奨の使用方法どおり、手のひらに取り出した後に顔全体になじませました。
具体的な使用量の記載はなかったので、大容量だということもあり、少し多めに使ってみました。

肌になめらかになじみ、肌触りが少しつるっとしたように感じられます。
もう少し肌にしっとり感を感じたかったので、再度化粧水を手のひらに出して肌になじませます。

すると、あまりべたつきは感じないものの、肌にしっとり感を感じ、私は大満足でした!

コスパが良く肌に塗った後のべたつきも感じにくいので、顔だけでなく腕や足などの乾燥が気になる体の部分にも使いやすかったです。

またボトルにピッタリサイズのポンプヘッドも、同じく無印良品で販売されているので、使いやすいようにカスタムできるのも嬉しいポイントだと思います!

(個人の感想です。)

◇アクセーヌ(ACSEINE)AD コントロール ローション◇

アクセーヌ(ACSEINE)AD コントロール ローション 敏感肌 化粧水 口コミ

販売会社:アクセーヌ株式会社
容量:120ml
価格:3,500(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
乾燥によって敏感に傾きやすくなる肌のことを考えて作られた、《アクセーヌ》の化粧水です。
成分として『水』『グリセリン』『BG』『クエン酸』『クエン酸Na』『フェノキシエタノール』の6種類しか使用されていないという、シンプルな作りであるところも特徴のひとつです。無香料・無着色・界面活性剤フリー・パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エタノール)フリー。

⇒アクセーヌ公式サイトはこちら

【肌らぶ編集部口コミチェック&感想】
アクセーヌの【AD コントロール ローション】を使用してみました。

アクセーヌの公式ホームページで肌らぶ編集部員が気になった口コミは、「ベタつきにくい」という意見です。

敏感肌 化粧水 口コミ

メーカー推奨の使用方法どおりに、洗顔後、500円硬貨1~2枚ほどの量の化粧水を肌になじませました。

手のひらに出すと流れていきそうなほど、さらさらとした水のような軽いテクスチャーです。
手のひら全体にのばし、ハンドプレスをするようなイメージで、化粧水を肌になじませてみました。

すると、のせた瞬間に肌に吸い込まれていくような感覚がするほど、とても肌なじみが良くて驚きました!

まるで水を付けているかのように軽い付け心地なのに、お手入れ後はしっとりやわらかな肌触りになっていました。

しかしべたつきは感じなかったので、朝のメイク前にも使いやすいアイテムだと思います。

特徴的な香りはなく、デイリーに気持ちよく使える化粧水だと感じました。

(個人の感想です。)

◇アルージェ(Arouge) モイスチャー ミストローションII《しっとり》(医薬部外品)◇

アルージェ(Arouge) モイスチャー ミストローションII《しっとり》(医薬部外品)敏感肌 化粧水 口コミ

販売会社:全薬工業株式会社
容量:150ml / 220ml
価格:2,300円(+税) / 3,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
直接肌に吹きかけるようにして使える、ミストタイプの薬用化粧水です。
日中に肌の乾燥が気になった時は、メイクの上からでも使用できます。
保湿成分として『ヒアルロン酸』など配合、肌をうるおして乾燥や肌荒れを防ぎ、すこやかに保ちます。
弱酸性・無香料・無着色・界面活性剤不使用・鉱物油不使用・ノンエチルアルコール・ノンパラベン。

⇒アルージェ公式サイトはこちら

【肌らぶ編集部口コミチェック&感想】
アルージェの【モイスチャー ミストローションII《しっとり》】を使用してみました。

アルージェの公式ホームページで肌らぶ編集部員が気になった口コミは、「使用後に物足りない感じがない」「ベタベタしない」という意見です。

敏感肌 化粧水 口コミ

メーカー推奨の使用方法は、「適量を肌に直接スプレーするか手に取って、顔全体から首筋にかけてなじませる」ということだったので、肌らぶ編集部員は直接肌にスプレーするようにして使用しました。

スプレーの粒子が細かく、やわらかな肌あたりなので、スプレーの勢いによる肌への負担などは感じられませんでした。

なめらかに肌の上に広がりました。

顔全体に均等に化粧水がかかるように、左右の様々な方向から8~10プッシュくらいを使います。

その後に両手のひらで、ハンドプレスをして化粧水をなじませました。
すっと肌になじみ、使用感は、想像していたよりも少しさっぱりと感じました。

私はもう少ししっとりとした使用感が好みだったので、もう一度同じように顔全体に8~10プッシュくらい化粧水をつけてみました。

すると、ハンドプレスした時に、肌にのせた化粧水に少しとろみを感じました。

肌がもっちりとしたので、個人的には2度使用した時の感覚が好みです。

特に特徴的な香りも違和感も感じられませんでした。

(個人の感想です。)

2.【敏感肌】肌らぶ編集部おすすめ化粧水5選!口コミチェック&感想 まとめ

敏感肌 化粧水 口コミ
今回は乾燥によって肌が敏感に傾きやすい人にも肌らぶ編集部からおすすめしたい化粧水と、その口コミチェック、実際に使用した感想をご紹介しましたが、いかがでしたか?

気になる化粧水は見つかりましたでしょうか?

ぜひ今回の内容を参考にして、自分の肌に合った新しい化粧水を探してみてくださいね!

この記事は2017年5月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る