メニューを開く
アスタリフト;

うるおいが欲しい方必見!セラミド化粧品ランキング

化粧品セラミド

「肌にうるおいを与える保湿成分【セラミド】が配合されている化粧品が欲しいけど、どうやって選べば良いのかな・・」とお悩みではありませんか?

乾燥しやすい肌の方にとって、「うるおいを与える」ことができる「セラミド」配合化粧品はとても嬉しいアイテムです。

そこで今回は、肌にうるおいを与える保湿成分「セラミド」を配合した化粧品の選び方と【おすすめセラミド化粧品ランキング】をご紹介します。



astalift
astalift

1.セラミド化粧品を選ぶためのポイント

肌にうるおいを与える保湿成分「セラミド」が配合された化粧品は数多く存在しますが、選ぶ際に意識して欲しいポイントは2つあります。

①セラミドをサポートする「保湿成分」が配合されているものを選ぶ

セラミド化粧品を選ぶ際は、保湿成分「セラミド」と共に、うるおいをサポートしてくれる「保湿成分」が配合されたものを選びましょう。

保湿成分の中でもおすすめは「ヒアルロン酸」「アミノ酸」「コラーゲン」等です。

②同じラインで揃える

セラミドに限ったことではありませんが、化粧品を選ぶ際はできるだけ同じメーカーの同じラインのもので揃える「ライン使い」がおすすめです。

なぜなら、同じラインのアイテムには主成分も同じものを使われていることが多く、肌なじみやうるおいなど、その化粧品の良さを実感しやすくなるからです。

スキンケア化粧品全てを買い替えるのは少し勇気がいると思いますが、まずはトライアルセットなどを上手に利用して、自分の肌に合うか確認して購入することをおすすめします。

2.肌にうるおいを与える!セラミド化粧品ランキング

1位小林製薬ヒフミド

ヒフミド

価格:トライアルセット 907円(税抜)
会社:小林製薬株式会社
セット内容:クレンジング・洗顔・化粧水・クリーム・日焼け止め(約1週間分)

特徴:肌にたっぷりとうるおいを与えるセラミド配合化粧品です。

保湿成分である3種類のヒト型セラミド(1・2・3)や、セラミドをサポートする保湿成分「リピジュア」「グリセリン」「アルギニン」などが含まれています。

みずみずしいテクスチャーで、肌に馴染みやすいのも魅力です。

>>ヒフミド公式HPはこちら

2位ETVOS(エトヴォス) モイスチャ-ライン

エトヴォスETVOS

価格:トライアルセット 1,900円(税抜)
会社:株式会社エトヴォス
セット内容:洗顔・化粧水・美容液・クリーム(約2週間分)

特徴:保湿成分ヒト型セラミドと、その他のうるおいを与える保湿成分が配合されたセラミド化粧品です。みずみずしいテクスチャーなので軽い付け心地が好みの方におすすめです。

>>ETVOS 公式HPはこちら

3位decencia つつむ

つつむ
価格:トライアルセット 1,470円(税抜)
会社: 株式会社decencia
セット内容:クレンジング・洗顔・化粧水・クリーム(約2週間分)

特徴:デリケートになりやすい肌の方のことを考えて作られた、セラミド配合の保湿化粧品です。

ヒト型セラミドを始めとした保湿成分「アミノ酸」「ヒアルロン酸」が配合されています。

ぷるぷるのジェリーのようなテクスチャーが魅力的なので、しっとりとした感触がお好みの方におすすめです。

>>ディセンシア 公式HPはこちら

4位bleu clair(ブルークレール)

ブルークレール

価格:トライアルセット 1,463円(税抜)
会社:株式会社ブルークレール
セット内容:クレンジング・洗顔・先行美容液・化粧水・クリーム・日焼け止め・美容オイル(約1週間分)

特徴:合成保存料・合成界面活性剤・合成ポリマー・合成紫外線吸収剤・シリコンオイル・鉱物油・合成着色料・合成香料フリー。

オーガニックローズのさわやかな香りが印象的な、大豆由来のセラミドを保湿成分として配合した化粧品です。

セラミド以外にも、ローズマリー葉エキス・オウゴン根エキス・カッコンエキスなど、オーガニック植物由来の保湿成分を配合。
白神山地の湧水を使用しているのも特徴です。

>>ブルークレール 公式HPはこちら

5位アスタリフトベーシック

アスタリフト
価格:トライアルセット 1,463円(税抜)
会社:株式会社富士フィルム
セット内容:先行美容液・化粧水・美容液・クリーム(約5日分)

特徴:肌に必要な水分・油分を補う保湿成分「セラミド」配合の、保湿化粧品です。

ジェリー状の先行美容液からのお手入れで、肌にうるおいとハリを与えます。

「ヒト型ナノセラミド」以外にも、「アスタキサンチン」「リコピン」「コラーゲン」などの保湿成分が配合されています。

>>アスタリフト 公式HPはこちら

3.化粧品を使用する際のお手入れポイント

アスタキサンチン_使用量

①クレンジング・洗顔を行う際は丁寧に行う

クレンジング・洗顔を行う際は、メーカーにより定められた適量を使用し、丁寧に優しく洗いましょう。

何故なら、クレンジングや洗顔の際に過度な力を入れてしまうと肌に負担がかかってしまいやすいからです。

また、熱いお湯も肌の必要な水分を奪って乾燥させてしまう原因となってしまいます。

クレンジング・洗顔の際は必ずぬるま湯(30~35度)で洗い流すようにしましょう。

②適量を意識する

お手入れで大切なことは、「適量」を意識して使用することです。

各メーカーが指定する適量とは、その化粧品をもっとも効率的に肌に馴染ませることができる量のことを指します。そのため、適量よりも極端に少なくても、極端に多くても、化粧品の効果は薄れてしまうのです。

③乾燥しやすい部分には重ねづけをする

目元や口元など、肌の中でも特に乾燥しやすい部分には化粧品を重ねづけしましょう。なぜなら、目元・口元は元々皮脂腺が少ないため、特に乾燥を招きやすいからです。

目元や口元の保湿を行う事は、乾燥による小じわやたるみの予防にもなるといわれています。

肌の乾燥を防ぐためにも、乾燥しがちな部分には、重ね付けをしてより一層のお手入れを行いましょう。

④ハンドプレスをする

化粧品は、乾燥しやすい部分を中心に、丁寧なハンドプレスを行いましょう。

手のひらでしっかりと肌に入れ込むことで、肌の内部からうるおいを与え、乾燥を防ぐことができます。

4.まとめ

セラミドが配合された化粧品は、「肌へのうるおい」を積極的に補える保湿化粧品です。

肌が乾燥しやすい方やうるおいが欲しい方は、是非試してみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年9月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る