メニューを開く
アスタリフト;

男性用シャンプーランキング! こだわりのシャンプーで男っぷりを上げろ!

男性用シャンプー ランキング

男性のみなさん。「シャンプーの選び方が分からない」とお悩みではないですか?
そんな悩みにお答えするため、今回は肌らぶ編集部おすすめの【男性用シャンプーランキング】をご紹介します!
男性用シャンプー選びの参考にして下さい。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1 男性用シャンプーランキング

まずは男性用シャンプーランキングをご紹介します。
今回は「洗い上がり」と「潤い」に着目してランキングを構成しています。
ランキングと共にそれぞれのシャンプーの特徴もご紹介するので、自分に合うシャンプーを選びましょう。

■1位 アートネーチャー スカルプアロマ
(医薬部外品)
スカルプアロマ
砂漠の厳しい自然環境課に育つ砂漠の高麗人参として知られる保湿成分、カンカを配合した男性用シャンプー。
リッチな泡立ちのノンシリコンシャンプーで、きしまず、艶やかにうるおう髪へと導きます。
石鹸のような清潔感のある香りで、毎日の洗髪を癒しの時間へ。

 

■2位 CLEAR MEN
シャンプー
頭皮を洗浄し、健やかに保つことを重視して作られた男性用シャンプー「CLEAR MEN」。
4つの保湿成分(タウリン・アミノ酸(アルギニン)・ビタミンE誘導体・ヒマワリ油)を配合。
洗うことで、毛穴のよごれをしっかり落とし、清潔になった頭皮にうるおいを与えます。
頭皮のかゆみやフケが気になる、髪を強く健康に保ちたいと願っている男性におすすめのシャンプーです。
同じシリーズのコンディショナーやスパークリングトニックを合わせて使うことで、さらに頭皮の洗浄・保湿が効率よく行えます。

 

■3位 コラージュフルフルスカルプシャンプー
(医薬部外品)
url
植物エキス配合。
頭皮をすっきりと洗える、スカルプシャンプーです。
余分な皮脂を洗い流すことで、フケ・かゆみを防いでくれます。

 

■4位 LUXE
毎日継続してご利用頂くことで、効果を実感して頂けます!!
髪の成長が夜に活発になることに着目した、「夜用」男性用シャンプー「LUXE」。
夜、就寝前にシャンプーをすることで、健康的な毛髪へ。

 

■5位 MARO
MARO 3Dボリュームアップシャンプー
頭皮の汚れをしっかりと落とすことができる男性用シャンプーです。
配合された美髪成分が髪をすこやかにして、髪が根元から立ち上がります。
髪が細くなり始めたり、ボリューム感が気になる男性におすすめです。

 

2 男性用シャンプーを選ぶポイント

ここでは、男性用シャンプーを選ぶ際のポイントをご紹介します。
男性用シャンプーは、男性の髪や頭皮の特徴を理解した上で、必要な対策を行うことの出来るアイテムがおすすめです。
シャンプーを選ぶ際は、以下のポイントを意識して選ぶことをおすすめします。

① 男性の頭皮に合った洗浄力を持ったもの
男性用シャンプーは、男性の頭皮に合った洗浄力のものがおすすめです。
男性の頭皮は一般的に、女性よりも皮脂の分泌が多いことが特徴です。
頭皮のニオイやフケの原因となり得る皮脂をきれいに洗い落とすためにも、男性の頭皮に合った洗浄力を持った男性用シャンプーを選ぶことをおすすめします。

② 薄毛対策ができるもの
男性用シャンプーは、洗浄と同時に薄毛対策も行えるものがおすすめです。
男性用シャンプーには、シャンプーとして使用することで、薄毛対策を行うことができるものが多くあります。
男性はホルモンバランスの関係から、女性よりも薄毛になりやすい傾向にあります。
頭皮の血行を良くしたり、男性ホルモンを整えることで薄毛対策を行ってくれる男性用シャンプーを選びましょう。

③ 保湿、整肌を行えるもの
男性用シャンプーは保湿、整肌を行えるものがおすすめです。
男性の頭皮は脂っぽいため、洗浄力の強いシャンプーで洗うことが必要ですが、その後、汚れをしっかりと落としたうえで、保湿・整肌成分を与えることも重要です。
健康な頭皮は、余分な皮脂・汚れがなく清潔で、適度にうるおいを保っています。
汚れをしっかり洗うことで落としながらも、うるおいとともに、不足しがちな成分を補完してくれる男性用シャンプーを選びましょう。

3 男性用シャンプーで洗う際のポイント

ここでは、男性用シャンプーで洗う際のポイントをご紹介します。
髪や頭皮を健やかに保つことができる、簡単だけれど重要なポイントです。
参考にしてみて下さい。

① シャンプー前にブラッシングをする
シャンプー前にブラシでブラッシングをしましょう。
ブラッシングによって髪についたゴミやほこりを落とすだけではなく、頭皮をマッサージして血行を良くすることもできます。
また、ホールド力のあるスタイリング料を使用している人は、先に手で軽くほぐしましょう。
スタイリング料が固まっていてほぐすのが難しい人は、無理に引っ張ったりせず、ぬるま湯でやさしく洗い流すようにしてください。

② ぬるま湯で髪全体を予洗いする
シャンプーをする前に、ぬるま湯で髪全体を予洗いしましょう。
35度から37度程度のぬるま湯で予洗いをすると、毛穴が開いて皮脂汚れが落ちやすくなります。

男性は女性に比べて皮脂の量が多く、毛穴にしっかりと汚れが詰まっていることが多いです。予洗いでは指の腹でしっかりと頭皮を揉むようにしながら、ぬるま湯で流すことをおすすめします。

整髪料が付いている時は、頭皮を揉む前に、まず整髪料で固まった毛先を揉みほぐし、整髪料が馴染んでから頭皮の予洗いを行うようにしましょう。(予洗いとは、シャンプー前に水やぬるま湯で髪をすすぐことです)

③ シャンプーは手のひらで馴染ませてから頭につける
シャンプーは、手のひら全体に馴染ませてから頭につけるようにしましょう。
シャンプーは手のひらで馴染ませ、人肌に温めることで泡立てやすくなります。
原液のまま頭皮に塗布すると、シャンプーの毛穴づまりになる場合があります。
適度に泡立てた後で、髪や頭皮に使用するよう心がけましょう。

④ 頭皮を指の腹で指圧するように洗う
シャンプーは、頭皮を指の腹で指圧する感覚で洗いましょう。
頭皮についた皮脂汚れは、頭皮をやさしく揉みほぐすことによって浮き上がり、シャンプーで洗浄しやすい状態になります。
爪を立ててゴシゴシと強くこすることはせず、指の腹を使って頭皮全体をマッサージするように洗いましょう。

⑤ ぬるま湯でしっかりと洗い流す
シャンプー後はぬるま湯で、しっかりと洗い流しましょう。
シャンプーのすすぎ残しがあると、ニオイやフケなど頭皮にトラブルを招いてしまうことがあります。
シャワーの水圧を上げ、耳の後ろや襟足などの洗いにくい場所は特に注意して、入念にすすぐようにしましょう。

⑥ 早めに乾かす
シャンプー後は早めに乾かしましょう。
髪を濡れたままにしてしまうと、うるおいが失われて汚れが付きやすいだけではなく、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。
シャンプーの後はすぐに髪を乾かし、髪や頭皮を清潔に保つようにしましょう。

またタオルドライをする際は、髪に摩擦を起こしてダメージを与えないように、タオルに水分を吸い取らせるつもりで、押さえつけながら拭きましょう。
タオルドライ後は、ドライヤーの使用をおすすめします。
タオルドライでは拭いきれなかった、髪の芯の湿りを取ることができます。

4 まとめ

男性用シャンプーの魅力とランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?
男性用シャンプーに求めるべきは洗浄力と保湿。
男性の頭皮の特徴を捉え、必要なケアを行ってくれる男性用シャンプーで、あなたも男っぷりを上げてみませんか?

※この記事は2016年2月24日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る