メニューを開く

社内/職場恋愛のきっかけ!恋が生まれる瞬間は、この7つ!

社内 恋愛  きっかけ 職場 心理 行動社内や職場での恋愛のきっかけは、あなたの周りにも潜んでいます。

職場は、出会いの宝庫です。あなたが「最近、出会いがないな…」と思っているのなら、恋がはじまるきっかけを逃している可能性があります。

妙齢の男女が集う職場という環境だからこそ、きっかけ次第で恋が生まれるのは自然なことです。あなたの周りにも、ふとしたことがきっかけとなり、恋愛に発展するチャンスが転がっているかもしれません。

すでに意中の相手がいる人は、きっかけを掴むことで2人の関係を進展させることも可能です。

今回は、社内や職場特有の恋愛のきっかけ7パターンと、NG行動、告白するタイミング、メリットやデメリットなど、出会いからお付き合い後の注意点まで、社内や職場恋愛のいろはをご紹介します♡



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1. 社内/職場恋愛のきっかけ① 仕事や残業で同じ時間を共有

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけで多いのが、プロジェクトや残業などで同じ時間を共有することで恋に落ちるというパターンです。

職場では共通の目標を目指して共に作業を行い、”時間と空間と体験”の3つを共有します。

この3つの共有で、お互いの苦労や努力を理解し、親近感や連帯感が生まれ、上司や部下、同僚の人柄や価値観などが見えてくるのです。

そしてこの共同作業を残業して行う場合は、この共有に、暗闇効果と黄昏効果がプラスされます。
暗い中の作業はより一体感を抱かせ、夜が更けるうちに判断力が鈍り、心が開きやすくなってお互いの距離が近づきやすくなるのです。

よく、残業時間が多い職場ほど、社内や職場での恋愛に発展することが多いと言われています。
相手の電話の声、タイピングの音、ふと出るため息…など、社員の数が少なくなるにつれ、意識してしまう要素が増えていくのです。

もしも社内/職場で恋愛対象の相手がいるなら、残業に少し付き合ってみて、社内や職場恋愛のきっかけを作ってみても良いかもしれませんよ♡

2. 社内/職場恋愛のきっかけ② 仕事のフォローやサポート

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけとして、仕事のフォローやサポートをしてもらうことで恋に落ちるというパターンがあります。

仕事はチームで回していくことが多いものです。
しかし、どんな人でもミスすることや、トラブルに巻き込まれることはあります。

そんな追い込まれた危機的状況で、励まし、支えてくれる人がいたら…その人に魅せられてしまうのは、ごく自然なことですよね。

意中の相手がいる方は相手の状況に合わせて、さりげないフォローやサポートを行うことで、社内や職場での恋愛のきっかけになるかもしれませんよ♡

3. 社内/職場恋愛のきっかけ③ 仕事の悩み相談

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけとして、仕事の悩み相談にのってもらうことで恋に落ちるというパターンがあります。

同じ職場だからこそできる仕事の相談ですが、その中でも悩みや不安は、相手の共感を得やすく、アドバイスを真剣にしてもらえる可能性があるテーマです。

男女に関係なく、大抵の人は、周りから頼られたり甘えられたりすることに、喜びや優越感を抱きますよね。
相談を理由にLINEやメールの交換もしやすくなり、悩みが解消した先には励ましあえる関係が築け、2人の距離感がグッと縮められるのです。

何でも人に甘えてしまうと責任感が無いと思われて逆効果になることもありますが、どうしても困ったときに、素直に悩みとして相談してみることで、仕事がうまく運ぶだけでなく、社内や職場での恋愛のきっかけを掴むことになるかもしれません♡

4. 社内/職場恋愛のきっかけ④ 社内の飲み会やランチ

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけとして、職場の飲み会やランチで恋に落ちるというパターンがあります。

職場を離れることで仕事中よりもリラックスし、心がオープンになって打ち解けやすくなります。普段は職場で交わさないプライベートな会話も雰囲気に乗じてできてしまうのが、この時間の醍醐味です。

職場のようなオフィシャルな空間では、プライベートとは違う自分を演じているという方も多いはずです。
周りはイメージを勝手に作り上げている可能性がありますので、ランチや飲み会などの職場以外の場所で積極的に素の部分を開示していくのがおすすめです。

人はおなかが満たされていると機嫌が良くなり、アルコールが入るとビール・ゴーグル効果から、より仲間や同僚が魅力的に見えてくると言われています。

ただし、お酒にのまれて醜態をさらし、面倒な相手としてレッテルを貼られて、社内や職場での恋愛のきっかけを逃さないように注意しましょうね♡

5. 社内/職場恋愛のきっかけ⑤ イベントの企画や運営

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけとして、職場で開催されるイベントの企画や運営を一緒にすることで恋に落ちるというパターンがあります。

同じ職場であっても、部署やフロア違いの社員との接点は意外と少ないもの。
そんな部署やフロアの垣根を越えて出会いのチャンスとなるのが、職場におけるイベントなのです。

顔見知り程度だった相手や、顔も知らなかった相手と、イベント担当とし企画や運営を一緒に行うことで、職場といえども新鮮な気持ちで恋ができる傾向にあります。

仕事とは違い、和やかな雰囲気の中で、楽しみながら作業ができるため、職場ということを忘れてお互いを知ることができます。
そして、イベント終了後には打ち上げがあることもあり、相手にアプローチするにはもってこいなのです。

最近、出会いが少ないと感じているようなら、イベント担当になってみると、職場での新たな出会いと、恋愛のきっかけを掴めるかもしれませんよ♡

6. 社内/職場恋愛のきっかけ⑥ 通勤の行き帰りが一緒

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけとして、通勤の行き帰りが一緒になることで恋に落ちるというパターンがあります。

職務内容の違いから退勤の時間にバラつきはあるものの、出勤の時間は同じという方が多いと思います。たまたま一緒になった通勤路が、コミュニケーションの場となるのです。

一緒に帰る時間を取り付けたり、仕事帰りに、「少し飲んで行きませんか?」とお誘いしたり…自然な流れでアプローチしやすいのも、このケースの特徴です。

通勤中は寝て過ごしている、読書や音楽に夢中になっている…そんな人は社内や職場での恋愛のきっかけを逃しているかもしれませんよ♡

7. 社内/職場恋愛のきっかけ⑦ 異動や転勤

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけに、異動や転勤があります。

異動や転勤などの別れの状況は、「寂しい=好き」と錯覚して、心理的に恋愛感情が生まれやすくなります。

このケースでは、好きと伝えるのではなく、“あなたがいなくなって寂しい”という思いを伝えるのが秘策です。これで、暗に恋愛感情を匂わすことができるのです。

それまで特別な感情を抱いていなかった相手も、あなたに対して興味を抱くきっかけや、徐々に恋に落ちていくきっかけになることがありますよ♡

8. 社内/職場恋愛を成功させる告白のタイミングはここ!

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動社内や職場における恋愛のきっかけを掴んでアプローチした後…告白するとしたら、ベストなタイミングはいつなのでしょうか。

告白は、両思いを確信したときがタイミング!

社内や職場で片思いの相手に告白するのは、両思いを確信したときがタイミングです。

社内や職場における恋愛は、告白して断られたとしても、一緒に働かなければなりません。
失恋した場合、ギクシャクしたり、仕事に影響が出たりする可能性があるなら、それは告白のタイミングがまだというサインです。

告白の結果がどうであれ、公私混同して不穏な関係になることなく、お互いに仕事を頑張っていけるような、「仕事上の関係」を、まずは築いておきましょう。

告白は、相手の仕事がうまくいっているときがタイミング!

社内や職場で片思いの相手に告白するのは、相手の仕事がうまくいっているときがタイミングです。

仕事がうまくいっていないときは、恋愛のことを考える余裕がなく、告白しても良い結果がもらえないことの方が多い傾向があります。
社内や職場における恋愛では、焦りは禁物です。相手の置かれた状況にきちんと配慮する、おもいやりを見せましょう。

告白は、相手が多忙でないときがタイミング!

社内や職場で片思いの相手に告白するのは、相手が多忙でないときがタイミングです。
繁忙期で忙しい時期に告白をされても、「なんで今…?」と空気の読めない人と誤解されてしまいます。

意中の相手に思いを伝えようと気持ちが焦ると、本来うまくいくはずのものも、悪い結果に及ぶことがあります。
社内や職場での恋愛は、相手の置かれた状況を察することができる、強みがあります。
仕事が落ち着いて、心にゆとりを持てるときがくるのを、待ちましょう。

告白は、就業時間が過ぎてからがタイミング!

社内や職場における恋愛は、就業時間が過ぎてからが告白のタイミングです。

就業時間内は、あくまで仕事をするための時間です。
焦るあまり、思わず給湯室やエレベーター内で告白…なんて場合は、浮ついた気持ちで公私混同していると、誤解されかねません。

同じ社内にいると、告白のタイミングが溢れていますが、就業時間を過ぎてから、できれば職場から離れた場所で、落ち着いて気持ちを伝えるのが、成功の秘訣です♡

9. 社内/職場恋愛を進める上での4つのルール

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動きっかけを掴み、告白を無事に終え、カップル成立の後には、社内/職場恋愛だからこそ気をつけなければいけないことがあります。
この章では、社内や職場で恋愛を進めていくにあたり、大切なルールを4つご紹介します。

社内/職場恋愛のルール① 公私混同しない

社内や職場での恋愛は、公私混同しないように気をつけることが大切です。

職場は仕事をする場所です。相手がすぐ近くにいることに心は舞い上がっていても、最優先は仕事でなければいけません。
仕事とプライベートは切り離し、職場ではスマートな付き合いをしていきましょう。

社内/職場恋愛のルール② 周囲にばれないようにする

社内や職場で恋愛をしている人の中には公にしている人もいますが、可能な限り、2人の関係を感じさせない努力が必要です。

職場では、それぞれの立場があります。周囲にばれないようにすることは、お互いの立場を守ることに繋がります。
万が一仕事でミスがあった際に「恋愛にうつつを抜かして…」と、付き合いそのものを非難される状況は回避しましょう。

社内/職場恋愛のルール③ トラブルは持ち込まない

恋愛をしていれば喧嘩などのトラブルはつきものですが、職場に持ち込むことは避けなければいけません。

職場でも険悪な雰囲気を続けてしまうことで、周りに迷惑が及び、仕事にも影響します。
たとえ喧嘩があったとしても、職場においては感情を切り替えるように努めましょう。

社内/職場恋愛のルール④ 職場で嫉妬しない

社内や職場における恋愛は制約が多い一方で、相手が他の男性・女性と話すシーンを目撃することも多いため、ストレスから嫉妬しがちです。

嫉妬は不穏な空気を作り、人間関係をこじらせることになります。
相手との信頼関係をしっかり築き、社内や職場の人間との関係に疑いを向けるようなことのないようにしましょう。

10. 社内/職場恋愛のメリット

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動この章では、社内や職場で恋愛をすることのメリットについてご紹介します。

社内/職場恋愛のメリット① 相手の人柄を知ることができる

社内や職場での恋愛は、交際相手の人柄を知ることができます。

職場では、相手のことを知る人がたくさんいます。そのため、相手の評判で良いことも悪いことも、耳に届きます。
彼の友人でも家族でもない、第三者として他人からみた相手の評価が分かるのが、社内や職場における恋愛の最大のメリットかもしれません。

また、実は女・男癖が悪い、実はバツイチ…など、なかなか本人の口から聞くのが難しい情報も入手しやすいです。

そして、1日の半分近い時間を同じ環境で過ごし、共通の目標に向けて共同作業を行うことで、あなた自身が相手の性格や人柄をじっくり観察することができます。

社内/職場恋愛のメリット② 相手の仕事の状況を知れる

社内や職場での恋愛は、交際相手の仕事の状況を知ることができます。

社外恋愛のカップルの場合、相手が会社でどんな仕事を任され、その仕事のボリュームやスケジュールや重要度までは、把握するのは難しいものです。
よくある、「仕事と私・俺、どっちが大事?」のパターンです。

社内や職場が同じカップルの場合、繁忙期がいつか、デスクが書類に囲まれていないか、プレゼンが迫っている…など、詳細は分からずとも、置かれた状況を察することができるため、恋愛が仕事の負担になることが少ないと言えます。

社内/職場恋愛のメリット③ ドキドキして新鮮味が味わえる

社内や職場での恋愛は、制約はあるものの、周りに隠して付き合わなければいけない事実が、2人にとっての刺激になり、ドキドキして新鮮味があります。

すれ違いざまの目配せ、付箋や社内メールでのメッセージのやりとり、給湯室やエレベーターで偶然会ったときだけ素に戻れる独特の感覚、時間をずらしての退勤、お泊まり後の一緒の出勤で少しずつビジネスモードに切り替えていく緊張感…これは、社内や職場での恋愛でしか味わえません。

社内/職場恋愛のメリット④ そのまま結婚にゴールインするケースが多い

社内や職場での恋愛は、そのまま結婚にゴールインするケースが多くみられます。
あなたが思いを寄せる相手が仕事に真面目であればあるほど、仕事に対して理解を示してくれる相手を大事にします。

同じ職場であるからこそ、仕事を理解した関係や距離の持ち方をしてくれる相手とは、より良好な関係を築き、やがては同僚や先輩からも良いカップルと認められて幸せな未来が築けるのかもしれません。

11. 社内/職場恋愛のデメリット

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動この章では、社内や職場で恋愛することのデメリットについてご紹介します。

社内/職場恋愛のデメリット① 自分のミスや失敗を知られてしまう

社内や職場での恋愛は、相手の人柄や評価を知れるメリットがある反面、自分のミスや失敗、他人からの評価や人柄を、社外恋愛以上に相手に知られてしまいます。

噂好きな人は、どこにでもいます。もしも噂好きな人に、交際が知れてしまった場合は、一挙一投足すべてが、相手の耳に届くと思っておくのが良いでしょう。

中には、相手の情報をすべて伝達することで、あなたより相手を知っているという優越感に立ちたがる人もいます。
そんな輩にも動じない、強い心と精神力が、社内や職場で恋愛するには必要なのです。

社内/職場恋愛のデメリット② 交際を知らないがゆえの誘いが多い

社内や職場での恋愛は、交際をオープンにしにくいため、さまざまな誘いを受けてしまうことがあります。

たとえば、他の社員が思いを寄せてアタックしてくるケースや、誰かを紹介されるケース、上司から仕事帰りに飲みに誘われるケースなどが挙げられます。
そんな誘いも、波風を立てずにかわせるような、うまい言い訳と、バレずに言える器用さが社内や職場で恋愛するには必要なのです。

社内/職場恋愛のデメリット③ 別れたときでも顔を合わせなければならない

社内や職場での恋愛は、万が一別れたときでも、顔を合わせなければなりません。

別れの形にもよりますが、好きなのに振られてしまった場合は、毎日顔を合わせることでなかなか吹っ切れませんし、修羅場の末の別れであれば、何か言ってやりたいという思いに駆られながら仕事をすることになります。

しかも、相手が別の相手と交際したり、結婚したり…という現実を、近くで目の当たりにしなければなりません。
実際に、別れた後が耐えられずに会社を辞めてしまうという人もいる程です。

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動いつも会えるというメリットの裏返しではありますが、男女の関係に絶対はなく、別れることもあるのが恋愛です。
こういう状況でも、仕事の成果を上げていかなければならないタフな精神力が、社内や職場での恋愛には必要です。

12. まとめ

社内 恋愛 きっかけ 職場 心理 行動きっかけにはじまり、社内や職場での恋愛のいろはについて、いろんな角度からご紹介してきましたが、いかがでしたか?

社内や職場における恋愛は、踏み出すまでにはある程度の勇気や覚悟が必要ですが、意を決して踏み出せば、テンポよく発展することが多いです。

なぜなら、社外恋愛では、まずは意中の相手の連絡先を入手することが一苦労であり、会う約束を取り付けるには更に難局に立たされます。

社内や職場恋愛の場合は、職場のメールツールがあるため、気になる相手へダイレクトにコンタクトすることができ、策を凝らさなくても会うことが可能です。

「出会いがない」と嘆いている人は、今一度周りを見渡してみましょう。
そして、職場に恋愛対象の相手がいる人は、きっかけを掴んで、思い切って行動してみましょう。

あなたの恋が、実りますように♡

この記事は2016年12月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る

みんなが読んでいるオススメ記事