メニューを開く
アスタリフト;

潤い&ハリを与える!!シートマスクランキング

シートマスク ランキング (2)
「シートマスクって、どんなものを選んだら良いのかな?自分に合うものを使ってみたいな…」と思ってはいませんか?

シートマスクは、肌にたっぷり潤いを与えることのできる、いつもよりちょっと特別なお手入れをしたいときにおすすめの、手軽なスペシャルケアアイテムです。

貼るだけのお手入れなので、忙しい方にも人気があります。

今回は、シートマスクランキングとシートマスクの魅力についてご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.【肌らぶセレクト】シートマスクランキング★

ここでは、肌らぶ編集部が選んだシートマスクランキングをご紹介します。
今回は「潤い」と「ハリ」が気になる方におすすめのシートマスクを選びました。

☆第1位☆ ジュランツ リファイン リフトマスクEX
ジュランツ
化粧水などで肌を整えた後に使用する、セパレート型のシートマスクです。

「EGF」「褐藻エキス」「ヒアルロン酸」「セラミド」等、保湿成分を豊富に配合しています。

肌触りの良いコットン100%のシートです。

肌の水分・油分を補い保ち、ハリ・ツヤを与えます。

☆第2位☆ ライフセラ ダーマボーテ 美容液マスク
ライフセラ
保湿成分「サクラン」配合のシートマスクです。

化粧水・美容液の後に使用します。

美容液1週間分(20ml)を、マスク1枚に贅沢に閉じ込めています。

肌に潤いを与え、ハリのあるなめらかな肌に整えます。

☆第3位☆ オバジ ダーマパワーX コンセントレイトマスク
オバジ
美容クリームをたっぷり含んだ、化粧水の後に使用するセパレート型のシートマスクです。

濃密なテクスチャーのクリームが肌にフタをして、角質層に潤いを閉じ込めます。

保湿成分「コラーゲン」「エラスチン」等を配合しています。

肌の乾燥を防ぎ、ハリを与えて肌を整えます。

☆第4位☆ エリクシール シュペリエル モイストフィックスマスク
エリクシール
化粧水の後に使用する、美容液タイプのシートマスクです。

「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等の保湿成分を配合しています。

マスクの入ったパウチを湯船に入れて、お風呂で温めて使用することもできます。

肌をすこやかに保ち、潤いとハリを与えます。

☆第5位☆ エピステーム コンセントレイトマスク
エピステーム マスク
マイクロファイバー素材のセパレート型マスクが、立体的なフェイスラインにぴったりと密着する、洗顔後に使用するタイプのシートマスクです。

保湿成分「月見草油」「ウメ果実エキス」「スイカズラ花エキス」等が配合されています。

肌にハリと潤いを与え、キメを整えます。

2.シートマスクの魅力

シートマスクには、次のような魅力があります。

①潤いや美容成分を角質層に届けることができる

スペシャルケアとして紹介されることの多いシートマスクは、たっぷりの潤いと美容成分を肌(角質層)にしっかり届けてくれるのが最大の魅力です。

シートマスクを肌に密着させることで密閉され、保湿成分などを肌(角質層)に届けるのをサポートしてくれます。

シートマスクの使用する頻度は商品によって異なりますが、肌の栄養ドリンクのような役割なので、イベントやパーティーの前日等、特別な日のお手入れとして活用してみましょう。

②「ながら美容」ができる

シートマスクは、顔にマスクを貼ることでお手入れができます。

そのため、「ながら美容」が可能で、シートマスクを貼っている間にボディケアを行ったり、ちょっとした家事を行えたりするので、お手入れに時間をかけられない方にも手軽に取り入れやすい点が魅力です。

3.シートマスクの選び方

シートマスクを選ぶ際には、次の2点をチェックしてみましょう。

①保湿成分をはじめとした美容成分が配合されているものを選ぶ

シートマスクを選ぶ際は、保湿成分や美容成分が配合されたものに着目してみましょう。

しっかり保湿成分が配合されたマスクを使用することで、肌に効率よく潤いを届けることができます。

また、美容成分は、自分自身の悩みや肌状態に合わせた成分が配合されているものがおすすめです。

【保湿成分の例】
■セラミド
■ヒアルロン酸
■リピジュア
■コラーゲン
■アミノ酸

■メーカー独自の保湿成分
■植物エキス   等

②肌に密着するものを選ぶ

肌にしっかりと密着するシートマスクを選びましょう。

たくさんのシートマスクが販売されていますが、適度な柔らかさのあるマスクは顔の凹凸にフィットしやすいためおすすめです。

シートマスクは、顔に貼って数分時間をおくものなので、しっかりと密着しやすいシートマスクを使用することで、肌を密閉し、潤いが浸透しやすくなります。(※角質層まで)

4.シートマスクを使用する際の注意点

シートマスクを使用する際には、次の2点に注意して使用しましょう。

①シートマスクの種類を確認する

シートマスクを使用する前に、使用するシートマスクの種類を確認しましょう。

美容液タイプ・化粧水タイプ・オールインワンタイプ等、シートマスクの種類は豊富で、それぞれの種類によって肌への役割が異なります。

そのため、シートマスクの種類によって前後に必要なお手入れも異なりますので、事前に確認してから使用するようにしましょう。

②使用時間を厳守する

シートマスクは、商品に記載されている使用時間に従って使用しましょう。
使用時間が過ぎても、まだシートマスクがしっとりとしていて、化粧水や美容液が残っているように感じますが、乾燥するまで使用すると、肌の水分を奪ってしまうことも考えられます。

シートマスクの魅力を実感するためにも、商品に記載されている時間を守って使用するようにしましょう。

5.まとめ

今回は、「潤い」と「ハリ」に着目したシートマスクのランキングをお伝えしましたが、いかがでしたか?

シートマスクは、貼るだけでお手入れができる手軽なスペシャルケアアイテムです。

ぜひ、普段のお手入れに取り入れて、潤いたっぷりの美しい肌を目指しましょう!!

※この記事は2017年1月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る