メニューを開く
アスタリフト;

ナチュラルセクシーは艶肌下地が決め手♡おすすめ化粧下地

艶肌 下地ナチュラルなのにセクシーな女性の代名詞「艶肌」。
内側から発光するようなみずみずしさで人を惹き付ける、美しい艶肌には誰もが憧れますよね。

自然な艶肌をつくるカギは、うるおいたっぷりの美容液のような化粧下地にあります。

今回はナチュラルセクシーな艶肌を導く化粧下地と艶肌メイクのポイントをご紹介します!

astalift
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

ホワイティシモ デイセラム
ホワイティシモ デイセラム販売会社:株式会社 ポー

1本で4つの役割(化粧下地、メイクアップ、日焼け止め、スキンケア)を担う便利な化粧下地です。

独自の複合保湿成分トリプルブライトカプセル※でメイクしながら肌にうるおいを与え、透明感あるツヤ肌を演出します。

気になる皮脂をしっかりと吸収してくれるので、熱い夏でもメイク崩れしずらい環境を肌に整えてくれます。

※水添レシチン、ダイズステロール、マヨラナ葉エキス、クララ根エキス、カニナバラ果実エキス、ワイルドタイムエキス、ルイボスエキス(すべて保湿成分)

株式会社 ポーラ


1.艶肌のヒミツはうるおい化粧下地

「艶肌」とは、一般的にしっとりと素肌のように自然なうるおいをたたえた肌のことです。

化粧下地はもちろん、たっぷりとうるおいを与えてくれる保湿成分の配合を重視して選びましょう。

メイクしながらスキンケアもできる、美容液のような化粧下地がおすすめです。

光に反射して輝くその質感は、いきいきとした若々しい透明度を演出してくれるので、年齢肌が気になりはじめた方も是非「艶肌」にチャレンジしてみてください。

2.艶肌を演出するうるおい化粧下地の選び方

美しく艶めくうるおい化粧下地は、以下の4つのポイントに着目して選びましょう。

①保湿成分

水分・油分量が少ない肌は、美しい艶感が演出できません。
保湿力のある成分(セラミド・レチシン・コラーゲン・ヒアルロン酸など)配合で肌をカバーしながらうるおいをしっかり保つ化粧下地がおすすめです。

②カバー力

伸びの良いテクスチャーでしっかり肌に密着し、毛穴や乾燥によるくすみなどの気になる部分をカバーしながらメイク崩れを抑える、カバー力のある化粧下地がおすすめです。

③UV対策

紫外線の影響による肌悩みを防ぐため、UV対策がある下地を選びましょう。強すぎるものは肌を乾燥しやすくするので、SPF20~30/PA+~++前後に留めることをおすすめします。

④肌へのこだわり

必要以上の負担をかけずに肌をカバーできる、無香料・無添加にこだわったものがおすすめです。化粧下地を選ぶ際には成分表示を確認してみましょう。

3.艶肌を演出するうるおい化粧下地のおすすめ

前章でお伝えしたうるおい化粧下地選び4つのポイントに着目して、肌らぶから艶肌づくりに是非おすすめしたい、うるおい艶めく化粧下地をご紹介します!

B.A ザ デイセラム

B.A ザ デイセラム販売会社:株式会社 ポーラ

肌のキメを整える、独自開発「発光11層パウダー」とカプセル状保湿成分「エッセンスインナノルートカプセル」を配合した化粧下地美容液です。

上質なコク感とまろやかなのびで広がり、こだわり保湿成分で肌を整え透明感を演出、白磁のようなすべらかな肌質感を目指します。

SPF20 PA+++で、日常の短時間のお出掛けにも便利ですね。

株式会社ポーラ公式HPはこちら

メイクアップベースフェイスレスポンサー

ブリリアージュ メイクアップベース販売会社:株式会社ブリリアージュ

気になる色ムラ、凹凸などの肌悩みをカバー、透明感あふれるツヤ肌を演出する化粧下地です。

なめらかにのびてピタッとフィットし、健やかな素肌をもう1枚重ねたかのような極薄の膜を形成、パールやラメだけでは得られない、上質なツヤを生み出します。

SPF25・PA++、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が日中の肌のうるおいを守ります。

株式会社ブリリアージュ公式HPはこちら

ヌーディーヴェール

b.glen販売会社:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

保湿成分であるヒアルロン酸・コラーゲン等が配合されており、メイクしながら肌をしっかりと保湿することができます。

光の反射をコントロールする「シャイニングパール」と、化粧が崩れることを防ぐ「ストレッチヴェール」製法で、メイクしたての美しさを長時間キープします。

ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社公式HPはこちら

ASTALIFT UVプロテクター

astalift販売会社:株式会社 富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー

アスタキサンチン・ナノリコピンによるうるおいを保持しながら肌を守る、SPF35・PA+++の日中用UV美容液です。

白浮きなどを感じない、なめらかに伸びる心地よいテクスチャーが肌を包み込みます。

保湿成分として配合されたコラーゲン、ヒアルロン酸により肌をしっとりとさせ、ハリと輝きを導きます。

株式会社 富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー公式HPはこちら

アクアミネラルベース

アクアミネラルベース販売会社:株式会社エトヴォス

うるおいを与えながら肌を整え、くすみや毛穴をカバーする、スキンケア発想のウォータリーファンデーション化粧下地です。

保湿成分(浸透型ヒアルロン酸(※角質層まで)、リピジュア(R))と整肌成分(α-アルブチン、リンゴ幹細胞エキス)配合で肌にハリとツヤを与えます。

まるで化粧水のような柔らかく心地良い感触で、素肌のような透明感を目指します。クレンジング不要で洗顔料で落とせるのもポイントです。

SPF11・PA++で短時間の外出にもおすすめです。

株式会社エトヴォス公式HPはこちら

4.艶肌を作る化粧下地の隠しワザ

さらに光るような艶肌を導くために、隠しワザとして化粧下地に1滴のオイルを混ぜることをおすすめします。

パール粒大の大きさで※手に取った化粧下地にオイルを1滴垂らし、指でくるくると混ぜ合わせてからいつも通りの手順で肌に広げていきます。

この一手間を加えるだけで、さらなるツヤ感が得られ、肌に化粧下地がより密着しやすくなります。

使用するオイルは、肌へ優しくなじむアルガンオイルやホホバオイルがおすすめです。
※適量はメーカーによって異なる場合が有ります。

〈おすすめオイル〉
コディナ アルガンオイル

CODINA OIL販売会社:コディナジャパン

“肌につけるもの、食するもの、そのすべてがナチュラルでなければならない”という信念のもと誕生したフランスのコスメティックブランド「CODINA(コディナ)」の、ハリとうるおいのある肌を導く100%オーガニックアルガンオイルです。

独自の伝統的な技術で丁寧に圧縮搾油し不純物を取り除いて純度を追求、審査が大変厳しいことで知られるフランス有機農業推進団体『NATURE & PROGRES』(ナチュール・エ・プログレ)の認証ラベルを取得しています。

オレイン酸・リノール酸が肌を優しくやわらげてくれるのが嬉しいですね。

コディナジャパン公式HPはこちら

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル販売会社:株式会社 ナチュラルオーケストラ

厳しい基準で認定される「ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)」と「COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)」からオーガニック認定を受けたオーガニックのゴールデンホホバオイルです。

非加熱のコールドプレスで抽出、天然トコフェロール、アミノ酸、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEなど肌に嬉しい成分が豊富に含まれています。

スーッと肌に伸びやすい滑らかなテクスチャーで、肌に優しくなじみ、髪や身体の保湿ケアとしても使うことができます。

株式会社 ナチュラルオーケストラ公式HPはこちら

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
この記事を参考に自然な艶肌をうるおい下地で演出、ナチュラルセクシーな魅力で周りを惹き付けちゃいましょう!

この記事は2016年4月26日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る