メニューを開く
2017年9月11日 更新

【注目】ローションパックで肌が乾燥するって本当?気になる疑問を解説!

ローション パック1「ローションパックをすると肌が乾燥するって本当?」「ローションパックの魅力があれば教えてほしい!」と思ってはいませんか?

自宅で簡単にできるローションパック…よくない噂を聞くと挑戦してみたくても、不安になってしまいますよね。

そこで今回は、ローションパックで肌が乾燥するという噂は本当かどうか、ローションパックの魅力や、やり方などについてご紹介します。

ローションパックをするときに覚えておきたい注意点も併せてお伝えしていくので、ローションパックを行う前にぜひ、チェックしてみてください!



1.ローションパックで肌は乾燥するの?魅力はある?

ローションパックについてインターネットや本で調べてみると「肌(皮膚)が乾燥した」というクチコミや意見を目にすることがあるかと思います。

なぜこのようなクチコミや意見があるのか、ここではローションパックに対する疑問について一緒に考えていきましょう。

ローションパックで肌は乾燥するのか?

30代 クレンジング おすすめローションパックのやり方が間違っている場合に、肌が乾燥してしまうことがあるため「肌が乾燥した」という意見があるのではないかと考えられます。

また、ローションパックではコットンを使用するのですが、クリームタイプのパックなどに比べて水分が蒸発しやすいため、注意点をしっかりと把握していないと、肌が乾燥する原因につながりやすいのでしょう。

ローションパックの魅力は?

吹き出物 保湿やり方さえ間違えないように注意できれば、スペシャルなスキンケアとしてローションパックを行うことはおすすめです。

ローションパックには、化粧水を角質層のすみずみまで浸透させやすくするという魅力があるとされています。

また、ローションパックは人それぞれ異なる顔の形や凹凸に合わせて、美容のお手入れができるというメリットもあるのです。

ただ、しつこいようですがローションパックはやり方をしっかりと把握しておくことが大切になります。

次章で、ローションパックのやり方の手順をご紹介しますので、ローションパックを行いたい方はぜひ、参考にしてみてください♪

2.【簡単】おすすめの自宅でのローションパックのやり方

化粧水 ランキング おすすめ 使い方 活用法ここでは、自宅で簡単に行える肌らぶ編集部おすすめのローションパックのやり方を、ご紹介します。

ローションパックの魅力を感じやすくするためには、しっかりとやり方の手順を把握してこくことが大切です。

♦用意するもの♦

ローション パック 1 効果
・化粧水
・コットン
(・シリコーン製のパックカバー)

今回は、お手頃価格で購入できるたっぷり200ml入りの「明色スキンコンディショナー」と、ソフトな肌触りの「ビューティーアップコットン」を用意しました!

それでは、ローションパックのやり方手順を6ステップでご紹介していきます。

(1)化粧水をしっかりと肌になじませておく

ローション パック 2洗顔後や入浴後の肌に、しっかりと化粧水をなじませておきましょう。

(2)水で湿らせたコットンに化粧水を染み込ませる

ローション パック 6水で湿らせたコットンに化粧水を染み込ませましょう。

目安として、500円玉くらいの量の化粧水をコットンに付けます。

今回は、コットンを指でギュッとつまむと、水分がたれるくらいたっぷりめに化粧水を使用しました。

明色スキンコンディショナーは、さっぱりとした使用感でローションパックを行いながら爽快感を味わえます♡
皮脂などのベタつきが気になる方にもおすすめしたいなと思いました♪

(3)コットンを2~3枚くらいに薄く割く

ローション パック 4化粧水を染み込ませたコットンを2~3枚くらいに薄く割きましょう。

(4)コットンを5カ所に貼っていく

ローション パック 5できるだけすばやく、化粧水を含ませたコットンを顔に貼っていきます。

コットンは引っ張ることで大きさが変えられるので、頬など面積の広い部分や目元や口元の乾燥が気になりやすい部分にはぎりぎりのラインまで伸ばして貼るようにしましょう。
ローション パック 6基本は5カ所にコットンを貼るようですが、肌らぶ編集部員はおでこが広めなので、この後おでこにもう1枚貼りました。

自分の顔の大きさや形に合わせて、コットンの枚数を調節しましょう。
ローション パック 7鼻の部分は、形に合わせてコットンを折りたたんで貼りました。鼻にぴったりと貼ることで、剥がれにくくなったと思います。
ローションパック シリコンマスクこのとき、100円ショップなどで購入できるシリコーン製のパックカバーを使用することもおすすめです。

ローションパックのコットンを固定することができますし、化粧水が蒸発していくのをある程度抑えることが期待できるでしょう。

(5)コットンが乾き始める前に剥がす<3~5分が目安>

コットンが乾き始める前に必ず剥がしましょう。

季節やその日の気温・湿度にもよりますが、ローションパックは3~5分を目安に剥がします。

(6)乳液やクリームを付ける

ローションパックを行った後は、かるく手でハンドプレスして乳液やクリームを付けましょう。

ローションパックを剥がした後の肌にうるおいを感じるからと言って、そこでお手入れを終了させてはいけません。

時間の間隔を空けないように、なるべく早く乳液やクリームを付けて、肌に与えたうるおいを保つお手入れも行うことが大切です。

3.ローションパックの注意点

次に、ローションパックを行う上で、しっかりと把握しておきたい注意点を3つご紹介します。

①ローションパックを行う前に化粧水を肌になじませておく

肌荒れ 化粧水洗顔後や入浴後は、ローションパックを準備している間にも肌の水分が蒸発していくと言われています。そのため、ローションパックを行う(準備する)前にあらかじめ化粧水で肌にうるおいを与えるお手入れを行っておきましょう。

ローションパックを貼るまでの時間の間隔も、できるだけ短くできるようにすることが大切です。

②ローションパックは長時間行わない

洗顔 方法ローションパックは、長時間行えば行うだけよいというものではありません。ローションパックを長時間行うことはやめましょう。

ローションパックに使用する化粧水は、ほとんどが水分のため蒸発しやすいと言われています。コットンに染み込ませた化粧水や水分が蒸発していくと、肌の水分も一緒に蒸発していくそうです。

そのため、コットンが乾き始める前にローションパックを剥がすことが重要になります。

③ローションパックを行う頻度に気を付ける

40代 くすみ 化粧品 ファンデーション 原因 化粧水ローションパックは、毎日のスキンケアとして行っても大丈夫だと言われています。

ただ、乾燥や肌荒れ、ニキビなどが気になるときにローションパックを行うことは控えましょう。

ローションパックは、すこやかな肌を保つためのスキンケア方法です。こまめにローションパックを行うこと事態はおすすめですが、肌の状態を確認しながら自分に合った頻度で行いましょう。

毎日ローションパックを行っていて、肌の状態が気になるようになってしまった方などは間隔を空けてスペシャルなスキンケアとして行ってみてはいかがでしょうか。

4.ローションパックにおすすめ化粧品&アイテム

好きな人 欲しいここでは、肌らぶ編集部がローションパックを行うときにおすすめしたい化粧品やアイテムをご紹介します。

今回は、ドラッグストアや100円ショップの実店舗で購入できる、税抜き1,000円以下のプチプラ価格で惜しみなく使用しやすいアイテムをピックアップしました。

明色スキンコンディショナー

明色スキンコンディショナー価格:950円(+税)

マリーアントワネットが愛したと言われているヴェルサイユローズのエキス(保湿成分)を配合している、収れん化粧水です。
整肌成分としてオーガニックローズ水も配合、うるおいを与え、ハリやツヤのある肌に整えます。
こちらのオーガニックローズシリーズには他にも、「明色スキンコンディショニングゲル」や「明色モイスチュア炭酸ミスト」など魅力たっぷりのアイテムがあります♪

公式HPはこちら(推奨)

ビューティーアップコットン F

資生堂 ビューティーアップコットン F価格:300円(+税)

ソフトな触り心地で、化粧水や乳液を肌になじませる際に使用したい化粧用コットンです。
毛羽立ちやヨレが気になりにくく、程よい厚みもポイント!割きやすくて伸ばしやすいので、ローションパックを行うときなどにも使いやすいでしょう。
100%綿でできており、化粧水や乳液をたっぷり含みやすい点も魅力的です。
たっぷり 108枚入りなので、普段のお手入れの際にも気兼ねなく使用できますね!

公式HPはこちら(推奨)

シリコーン潤マスク

ローションパック シリコンマスク 1価格:100円(+税)

ダイソーで購入できる「シリコーン潤マスク」は、ローションパックを行うときにおすすめのアイテムのひとつです。
ローションパックやシートパックを行う際に使用することで、これらのアイテムの水分が蒸発するのをある程度抑えることが期待できます。耳に掛けるフック付きのためコットンやシートを固定でき、パックをしながら雑誌を読んだり、飲み物を飲んだりと自由に動きやすいでしょう!

公式HPはこちら(推奨)

5.まとめ

炭酸 化粧水ローションパックで肌が乾燥するというのは本当かどうか、ローションパックの魅力ややり方の手順などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

お手軽価格で行えるローションパック、興味があった方が多かったと思いますが、デメリットばかり目についてしまうと本当に行ってよいものか迷ってしまいますよね。

今回、ローションパックの魅力を知り、その魅力を引き出すやり方や注意点を意識していただけたら幸いです。

シリコーン製のパックカバーのようなお助けアイテムもあるのでぜひ、気になった方は試しに使用してみてくださいね♪

ローションパックを適切に行って、うるおい感あふれるもちもち美肌を目指しましょう!