メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社メビウス製薬

シミの原因を知っていますか?もう増やさないために確認を!

髪 伸ばす方法

『シミの原因』は何か知っていますか?

シミの原因が紫外線であることはよく知られていることでしょう。

また、シミの原因が紫外線だけだと思っている方も多いのではないでしょうか。

実はシミの原因は、紫外線以外にも日常生活のあらゆるところに潜んでいます。

「紫外線対策しているのにも関わらずシミが増えた…。」という方は、日常生活の中にシミの原因があるのかもしれません。

そこで今回は、シミの原因についてご紹介します!

シミの原因を知って、これ以上シミができないように心掛けましょう♪



astalift
astalift

1.シミができる原因

シミ 原因まずは、シミができるとされている原因を5つご紹介します。

心当たりがないかチェックしてみてくださいね!

原因① 紫外線

シミができる一つ目の原因は、紫外線だと言われています。

紫外線に当たり続けることで、紫外線から肌を守ろうとメラニンが作られてしまうのです。

通常、メラニンは肌の古い角質と共に自然に排出されると言われています。

しかし、紫外線に当たり続けることで、メラニンが過剰に作られてしまい、排出きしれずシミとなって残ってしまうことがあるのです。

原因② ニキビ

シミができる二つ目の原因は、ニキビだとされています。

ニキビが落ち着いても、肌に茶色いシミが残ってしまったという経験はありませんか?

その茶色いシミ、いわゆるニキビ跡はメラニンによって起きていると言われています。

ニキビができてしまうと、肌を守るためにメラニンが作られると考えられているからです。

そのメラニンは、肌リズムによって古い角質と共に剥がれるため、薄くなる場合もあると言われています。

しかし、そこで紫外線が加わってしまうと、さらにメラニンが作られてしまうため、消えにくいシミとなってしまう可能性もあるのです。

原因③ 誤ったスキンケア

シミができる三つ目の原因は、誤ったスキンケアだとされています。

誤ったスキンケアとは主に、洗顔中にゴシゴシと顔を洗ったり、化粧水をパッティングするときに力を入れすぎてしまったりすることが挙げられます。

そういった摩擦や圧力によっても、肌を守ろうとメラニンが作られてしまうため、シミになってしまうことがあるのです。

原因④ 加齢

シミができる四つ目の原因は、加齢だと言われています。

加齢がシミに関係する理由は、肌リズムが整いにくくなるからです。

肌リズムが整っていると、何らかの原因によりメラニンが作られたとしても、多少の量であればメラニンは肌の古い角質と共に排出さると言われてます。

しかし、加齢によって肌リズムが遅れてしまうことで、シミが残りやすくなるとされているのです。

原因⑤ ストレス

シミができる五つ目の原因は、ストレスだと言われています。

ストレスを軽減しようと、活性酸素が発生されやすくなることがあるからです。

活性酸素とは身体に取り入れた酸素が変化したもので、本来、ウィルスなどの侵入から身体を守る働きをしていると考えられています。

しかし、ストレスが溜まることにより過剰に増えた活性酸素は、メラニンの生成を促してシミを起こしてしまうと言われているのです。

2.シミを防ぐために心がけること

シミ 原因シミの原因が分かったところで、これ以上シミを増やしたくはないですよね。

そこでここでは、これ以上シミを増やさないために心がけたい4つのポイントをご紹介します!

ポイント① 紫外線対策をおこなう

シミを増やさないために、紫外線対策をおこないましょう。

シミは、外線が原因で作られてしまうことが多いと言われているからです。

シミ増やさないために日焼け止めをはじめとして、紫外線対策ができる帽子やカーディガン、日傘等を使用し、紫外線に当たらないように心がけましょう!

ポイント② バランスの良い食事を摂る

シミを増やさないために、バランスの良い食事を摂りましょう。

バランスの良い食材を取ることで、肌リズムを整え、メラニンを正しく排出させるサポートが期待できます。

バランスの良い食事とは、主食、主菜、副菜を正しく摂ることです。

また、メラニンが作られるのを抑制するサポートが期待できる『ビタミンC』を意識的に摂ることもおすすめです。

ポイント③ 丁寧にスキンケアをおこなう

シミを増やさないために、丁寧にスキンケアをおこないましょう。

肌を強く擦って洗顔するなどの、肌に摩擦による負担がかかるスキンケアは、メラニンが作られてしまうことがあるため、優しい力加減で行うことが大切です。

ポイント④ ストレスを緩和する

シミを増やさないために、ストレスをためすぎないように心がけましょう。

ストレスを緩和するためには、ストレスの原因となっているものを解決することが大切とされています。

しかし、なかなかそういう訳にもいきませんよね。

そのためストレスの緩和には、ゆっくりする時間を取ることがおすすめです。

好きな香りを嗅いだり、何も考えずに横になったりすることも良いのではないでしょうか。

自分なりのストレス緩和方法を、見つけて試してみましょう。

3.シミのできるメカニズム

これからできるかもしれないシミを防ぐためにも、シミのできるメカニズムを理解しましょう。

人間の肌の中には、「メラニン」と呼ばれる色素が存在します。「メラニン」色素の量には個人差があると言われています。

シミ 原因

メラニンは紫外線や過剰な活性酸素、肌の摩擦などから皮膚を守るために、メラノサイトが多くのメラニン生み出します。このメラノサイトによって作られるメラニンは、肌リズムによって少しずつ肌表面に現われてくるのです。

これが、肌全体を黒見せ、部分的に残ってしまったものが、シミ・そばかすになると言われています。

■活性酸素・・・活性酸素とは本来、体内に必要な物質ですが、
過剰に発生することで、老化を招く原因となる物質だと言われています。
活性酸素は紫外線やストレスなどにより発生しやすくなります。

4.シミができる原因<まとめ>

シミ 原因シミができる原因についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

シミの原因は日常生活に潜んでいます。

そのため今回ご紹介した原因を確認して、シミをこれ以上増やさないように心掛けましょう!

この記事は2017年2月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

【肌らぶ編集部がおすすめしたい商品】
ホワイトニングリフトケアジェル【医薬部外品】

ホワイトニングリフトケアジェル



気軽に日焼けによるシミ防ぎたい方におすすめのオールインワンゲルがこちら。

1つで10役(美白、化粧水、乳液、アイクリーム、保湿、美容液、マッサージ、クリーム、パック、化粧下地)をこなし、手軽に美白・保湿のお手入れができます。
※日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと

シミを防ぐだけでなく、肌にうるおいとハリも欲しい!という欲張りさんにぴったりです。
まずは体験してみたい方のために、30日間全額返金保証のコースがあります。
>>ホワイトニングリフトケアジェル公式HPはこちら

バナー原稿imp


Pocket
LINEで送る