メニューを開く
アスタリフト;

お腹が冷える原因は?お腹を冷えから守る為の方法!!

お腹 冷え
お腹がとても冷えやすい、夏場も冷えによってよくお腹を壊してしまうなど、お腹が冷えてしまうことが多いと、外出先でもお腹が痛くならないか不安になってしまいますよね。

季節問わずにお腹が冷えてしまうという方は、主に食べ物や飲み物から引き起こされている可能性が考えられます。

そこで今回は、食べ物や飲み物がなぜお腹の冷えを招くのか、具体的な原因に加えてお腹を冷やさない為の対策を合わせてご紹介します!

お腹を冷やす原因を把握して、お腹を冷えからしっかりと守っていきましょう!



astalift
astalift

1. お腹を冷やす原因

「おなかが痛い」「お腹が冷たい」など、季節問わずお腹が慢性的に冷えてしまう方は、内臓冷えの可能性が高いです。

内臓冷えとは、季節による寒さなどの外側からの冷たさでお腹が冷えるのではなく、お腹の内側(内臓)が直接的に冷えて、お腹が冷たくなってしまうことです。

内臓冷えの方の場合は手足が温かいケースが多く、自分が内臓冷えだと自覚している人は少なくはありません。

内臓が冷えてしまうと、代謝が低下することで血行も悪くなり、お腹全体も冷たく冷えると言われています。

内臓が冷える→お腹が冷える→お腹を壊す、または便秘を招きやすくなります。

季節問わずにお腹がよく冷えてしまうという方は、まずとり入れている食べ物や飲み物の影響が高いことが考えられます。

2.お腹を冷やしやすい食べ物&飲み物

慢性的なお腹の冷えは、食べ物や飲み物による内側からの冷えが大きく関連していることが考えられます。

はじめに内臓冷えを招く、お腹を冷えやすくしてしまう食べ物&飲み物をお伝えします。

2-1.お腹を冷やしやすい食べ物

① 甘い物
甘い物ケーキやドーナッツなど甘い食べ物には、白砂糖がたっぷりと含まれています。

白砂糖は血糖値を急上昇させやすく、血糖値を下げる為にインスリンというホルモンが大量に分泌されますが、この時、同時に体温も下がる為冷えが生じてしまうと言われています。

② 陰性と呼ばれる食べ物
陰性と呼ばれる食べ物は、暖かい地方で育つ物が多くなっています。

一般的に、陰性の食べ物は水分を多く含んでいる物が多く、水分と同時に熱を外に排出してしまうので内臓自体を冷やしてしまいがちです。

~陰性の食べ物~
★野菜(白菜・きゅうり・トマト・なす・ピーマン・大根・きのこ・レタス等)
野菜★果物(パイナップル・マンゴー・バナナ・キウイ・メロン・スイカ・梨等)
果物

③ 乳製品
乳製品乳製品は消化に時間がかかる分、エネルギーを必要とするので冷えを招きやすくなっています。とりすぎないように摂取量を意識した方が良いでしょう。

④ 冷たい食べ物
冷たい物アイスクリームなど元々冷たい食べ物の場合は、含むと同時に直接的にお腹を冷やしてしまうことで、更にお腹が冷えやすくなってしまいますので注意が必要です。

冷たい食べ物を食べると直接的に内臓を冷やしてしまう為、急激に内臓の熱を奪ってお腹の冷えを招きやすくなってしまいます。

2-2.お腹を冷やしてしまう飲み物

冷たい飲み物もお腹を冷やしやすいので、なるべく控えた方が良いでしょう。中でもこちらの飲み物は体を冷やす作用があると言われていますので、注意が必要です。

① コーヒー
コーヒーコーヒーは、アイスとホット問わずに陰性の飲み物ですので、冷えを招きやすいと言われています。

② 緑茶
緑茶緑茶は、茶葉を発酵せず作られています。発酵していない茶葉は冷やす働きがあるので、内臓を冷やしやすくしてしまうと言われています。

3. お腹を冷やさない為の食べ物&飲み物

お腹を冷やさない為にも、内臓を冷やしやすいと言われている食べ物や飲み物は控え、お腹の中から温めてくれる食べ物を意識的に摂取していきましょう。

先ほどお伝えした内臓を冷やす陰性の食べ物や飲み物とは反対の働きを持つ、内臓を温めてくれる性質の食べ物や飲み物のことを陽性と呼びます。陽性の食べ物は、主に寒い地方を中心に育ちます。

内臓を冷やしてお腹の冷えを招かない為にも、お腹を温めてくれる食べ物をご紹介します。これを機に意識的にとり入れてみて下さいね。

3-1.お腹を温めてくれる食べ物

① 野菜類
野菜類・玉ねぎ
・ねぎ
・れんこん
・ニンニク
・かぼちゃ
・にんじん
・カブ
・シソ

② 肉類
肉類・鶏肉
・羊肉
・牛肉
・鹿肉

③ 魚類
魚類・いわし
・鮭
・カツオ
・あなご
・さば

④ 果物類
りんご・りんご
・さくらんぼ
・もも
・あんず
・ぶどう

3-2.お腹を温めてくれる飲み物

食べ物に合わせて飲み物も、お腹を温めやすいものを選んで飲むと良いでしょう。

① 茶類
茶類・ほうじ茶
・紅茶
・ウーロン茶
・黒豆茶

② お酒類
ワイン・赤ワイン
・日本酒

これらの種類はお腹を温めてくれますので、常温で飲むことをおすすめします。

ですが、お酒は飲み過ぎてしまうと水分の排出を促しますので、トイレに行く回数が増えます。

水分の排出と共に体の熱までも排出してしまうので、飲み過ぎてしまうと、余計にお腹が冷えてしまう可能性があります。

お酒の飲み過ぎには、くれぐれも注意して下さいね。

4.お腹の冷えが招く不調

お腹(内臓)が冷えてしまうと腹痛を招くだけでなく、その他にも様々な不調が出やすいと言われています。

① 体の免疫力を奪う

内臓の温度が1度下がると、免疫力は30%低下するとされています。

免疫力が下がってしまうと、インフルエンザ等のウイルスに感染しやすい・風邪が長引く・体調を崩しやすい等、体に負担を与えやすいと言われています。

② 抜け毛を招く

内臓が冷えてしまうと身体だけでなく、頭皮の血行も悪くなると言われています。

頭皮の血行が悪くなると、頭皮に栄養が上手く行き渡らなくなってしまい、髪は細くなり抜け毛の原因の一つになってしまうことがあります。

③ 女性の場合は生理痛もひどくなる!?

冷える事で血行が悪くなってしまうと生理時に発生する、プロスタグランジンという痛みの原因になる物質が骨盤内に滞りやすくなってしまいます。

よって、生理痛の痛みを増やすこともあります。

④ 肌荒れを引き起こす

内臓冷えは、代謝の働きを低下させてしまいがちです。

代謝が低下してしまうと、肌の生まれ変わりが上手くいかなくなり、色々な肌の悩みへと繋がってしまいます。

⑤ 頭痛を引き起こす

内臓が冷えて、血行不良になると、頭痛が引き起こされやすくなると言われています。

5.お腹を温めるおすすめグッズ

お腹を冷やさない為にも、食事に加えてお腹を温めるおすすめのグッズを合わせて使うと、よりお腹を冷えから守る手助けしてあげることができます。

シルク腹巻
シルク腹巻シルク100%で肌触りのとっても良いこちらの腹巻は、ストレッチ性も抜群で使い勝手の良い腹巻です。

2つ折りにして空気を含むと更に温かさを感じることができます。また、洗濯機で洗えますので毎日使うのにもピッタリです!

めぐりズム 蒸気の温熱シート
めぐリズム下着の内側に貼って使うシートタイプです。

心地良い温度約40℃が、5~8時間続きます。ホッカイロのように高温にならないので内側に貼ることもできます。

※肌には直接貼らないで下さい。

ハーブカイロよもぎホットシート

よもぎこちらは女性用です。お腹も含み、足元までじんわりと温かくなります。

通気性が良く、ムレ感もありません。寒い季節にピッタリです!薄着をしたい時にもしっかりと温めてくれますので、おすすめです。

6.まとめ

お腹の冷えは、主に食べ物や飲み物が大きな原因の1つに考えられています。

お腹を内臓側から冷やさない為にも、お腹を温める食べ物や飲み物で、内側から意識的に温めてあげることが大切です。

それに加えて外の冷えからもお腹を守って、お腹冷えに伴う様々な不調からお腹をガードしていきましょう!特に、冷えやすい季節には気を付けて下さいね。

この記事は2016年9月20日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る