メニューを開く
アスタリフト;

全身脱毛が安いサロン・クリニック!おすすめランキング

全身脱毛 安いお金をかけずに全身脱毛したい…。安い金額で全身脱毛できるのはどこだろう?とお悩みではありませんか?

頻繁に毛の処理をするのは面倒なので、できるだけ安い金額で全身脱毛をしたいですよね!

そこで今回は、全身脱毛を安くできるのはどこなのか肌らぶ編集部セレクトで徹底検証しました!

追加料金を発生させないために、契約料金以外のチェックポイントがありますので、その点もあわせてご説明していきます。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.失敗しない!安い全身脱毛を選ぶポイント

安い全身脱毛を探す時の大きなポイントはもちろん金額です。

ただ、それだけで決めてしまうと、追加でお金がかかってしまう場合があります。
爪 ボロボロ 原因
全身脱毛選びを失敗しないための、5つのチェックポイントについてお伝えします。

※チェックポイントを比較した肌らぶセレクト・全身脱毛ランキングを先に見たい方はこちらをご覧ください。

ポイント1.全身脱毛の金額

まず大きなポイントは、全身脱毛を受ける金額です。
全身脱毛の金額システムは、大きく2つに分けられます。

①支払い総額が明確なプラン

1つは、全身脱毛の支払い総額が決まっているプランです。
『全身脱毛●回:●●万円』というような表記になっています。

ただ、支払い総額が決まっていても『月額●●円』と表記されている全身脱毛プランもあります。
この場合は、総額を分割にして、月額を支払っていきます。

結局いくら支払いをするのか、あらかじめはっきりさせておきたい方は、総額が決まっている全身脱毛プランを選びましょう。

②月額払い

2つ目は、支払う総額が決まっていないので、満足する回数を受けるまで月額を払い続けるプランです。
回数が決まっていないので、途中で解約する事が可能です。

多くの場合『月額●●円』のような表記になっています。
(総額が決まっていて月額で払っていくプランと、見た目では同じような表記になります。)

とにかく月々の負担を軽くしたい・いつ辞めたくなるか分からないというような方は、総額の決まりがない月額払いのプランを選ぶと良いでしょう。

ポイント2.脱毛箇所

全身脱毛といっても、お店によっては顔・VIOなどの部位は含まれていない事があります。
デリケートゾーン 脱毛 自宅
オプションとして別途料金がかかる事があるので、希望の部位が全身脱毛プランに含まれているか必ず確認しましょう。

ポイント3. 回数

毛が目立ちにくくなるまでの施術回数の目安は以下のようになります。

脱毛サロン:12~20回(約2~3年)
クリニック:5~8回(約1~1年半)

毛質は人により異なるので満足する回数に個人差がありますが、初めから少ない回数プランを選んでしまうと、回数が終了した時に物足りず、追加で契約になる場合があります。

手入れが楽になればいいという方は、目安より少ない回数でも良いかもしれませんが、しっかり目立ちにくくしていきたい方は、目安回数以上のプランや、回数無制限のプランを選ぶと良いでしょう。

ポイント4.剃り残しがあった場合のシェービング代

全身脱毛を受ける前には、ある程度自己処理をしておく必要がありますが、自己処理が足りない場合(毛が長すぎるなど)シェービングしてもらうのに追加料金がかかるお店もあります。

特に全身脱毛の場合は、自分で処理しにくい部位もありますので、あらかじめシェービング代がかからないところを選んでおくことをおすすめします。

ポイント5.キャンセル料

予定通り通える方は問題ありませんが、予約の直前にキャンセルをする場合にキャンセル料がかかってしまうお店があります。

先の予定が決めにくい方や生理周期が安定していない方などは、キャンセル料がかからないお店を選ぶ事をおすすめします。

2.安い全身脱毛ランキング!

足かっさ足あげる
全身脱毛が安い脱毛サロン・クリニックをランキングにしてご紹介します。

脱毛サロンとクリニックは、それぞれ特徴が以下のように異なります。

脱毛サロン:痛みが少ない・金額が安い・毛が目立ちにくくなるまで約2~3年
クリニック:痛みが強め・金額が高い・毛が目立ちにくくなるまで約1~1年半

どちらが自分に合っているかも検討しながら、自分にピッタリの全身脱毛を見つけてみてください。
※記載の金額は、表記があるもの以外すべて税抜です。

2-1.脱毛サロン

1位.RinRin
2位.キレイモ
3位.シースリー

1位:RinRin

金額 12回 168,000円
15回 188,000円
脱毛箇所 全身
剃り残し対応 シェーバー持参でサポートあり
キャンセル料 前日までに要連絡
(以降1回消化扱い)

全国に約50店舗ある脱毛器メーカーの直営店で、安い金額で全身脱毛が受けられます。
とにかく安い値段で全身脱毛したい!という方はRinRinがおすすめです。

この値段で顔やVIOを含む全身脱毛ができます。
またシェービングサポートをしてくれたり、サービス面でもおすすめです。

当日のキャンセル連絡は、1回消化扱いになってしまいますが、前日までに連絡しておけば問題ありません。

ただ、他の脱毛サロンと比べて店内が簡素で高級感が少ない店舗がある といった口コミもまれにありますので、その部分は無料カウンセリングの際などに確認してみると良いでしょう。
公式HP

2位:キレイモ

金額 ①12回 212,040円~
②月額9,500円
脱毛箇所 全身
剃り残し対応 ①無料
②1000円(手の届かない部位無料)
キャンセル料 前日までに要連絡
(以降1回消化扱い)

キレイモは全国に42店舗程あります。

キレイモは全身脱毛の金額システムが2種類あります。
①回数・総額が決まっているコースと②月額コース、自分に合うプランを選ぶ事ができます。

キレイモは金額の安さだけではなく、口コミでも評価がとても高いサロンです。スタッフの対応が丁寧・店内がキレイなどの声が多く、人気があります。
公式HP

3位:シースリー

金額 月額7000円(税込)
※総額29万円を分割
脱毛箇所 全身
※顔かVIOどちらか選択
剃り残し対応 多少の剃り残しは
シェービング無料
キャンセル料 無料

全国に約60店舗あるシースリーは、総額が決まっている全身脱毛プランのみです。
回数・期限も無制限なので、期間や残り回数に焦る事なく全身脱毛ができます。

総額29万円は高額に思えますが、回数無制限の全身脱毛ではお得な金額です。
また、支払い方法も月額7000円・一括払い・二回払い・後払いなどから選ぶことができるので、毎月の負担を抑える事も可能です。

毎月の支払いを安くしたい方も、総額を安く抑えたい方にもおすすめです。
公式HP

2-2.クリニック

1位.渋谷美容外科クリニック
2位.リゼクリニック
3位. 湘南美容外科

1位:渋谷美容外科クリニック

医療レーザー脱毛 渋谷美容外科クリニック

金額 5回 250,000円
脱毛箇所 全身
※顔・VIO除く
剃り残し対応 無料
キャンセル料 前日までに要連絡
(当日キャンセルはキャンセル料あり
※院により金額が異なる)

関東に4院あります。
クリニックの脱毛は高いイメージがありますが、渋谷美容外科クリニックなら脱毛サロンとあまり変わらない金額で全身脱毛が受けられます。

ただ、このプランは、顔・うなじ・首・胸部・腹部・VIOが含まれていません。
(顔全体は別メニューで5回5万円、VIOは5回45,000円~)
この部分の脱毛をしなくても良いので、とにかく金額を安く・クリニックで脱毛したい!という方は、この渋谷美容外科クリニックがおすすめです。

総額は通常よりも少し上がりますが、毎月の負担が少ない月額払いも選べます。
公式HP

2位:リゼクリニック

リゼクリニック

金額 5回 298,000円(税込)顔かVIO含む:358,000円
顔・VIOどちらも含む:398,000円
脱毛箇所 全身
※顔・VIO除く
剃り残し対応 無料
キャンセル料 無料

新宿・梅田・名古屋・福岡天神の4院と、提携院が札幌・新潟・横浜・四日市・京都・神戸の6院あります。

顔とVIOを除く全身の脱毛が安い金額で受けられます。

また、シェービング代・キャンセル料も無料なので、追加の金額がかかる心配がありません。
公式HP

3位:湘南美容外科クリニック

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

金額 435,370円(税込)
脱毛箇所 全身
剃り残し対応 1か所につき500円
キャンセル料 前々日23時までに要連絡
(以降キャンセル料3000円)

全国に約40の院があり、クリニックの中でも全国の院数が多いことが特徴です。

先に紹介した2院と比べると高く感じますが、
6回で、顔・VIOを含む全身がこの金額なので、そこまで高額ではありません。

近くにクリニックがない・脱毛のために遠くへ通うのはちょっと…という方は、全国の院数が多い湘南美容外科を検討してみると良いでしょう。
公式HP

3.自宅で全身脱毛する方法

脱毛サロン・クリニックを検討してみたけど、やっぱり何十万という金額は難しい…という方は、自宅で全身脱毛する方法があります。

すべて自分で処理する必要があるので、全身脱毛するには根気が必要ですが、少しでも金額を抑えたい!という方には家庭用脱毛器をおすすめします。

3-1.家庭用脱毛器のメリット・デメリット

■メリット

・人の目を気にせず処理できる
・自分の好きなタイミングで処理できる
・キャンセル料やシェービング代など余計な追加料金がない

■デメリット

・自分で行う手間がかかる
・見えにくい部位がある

自分での処理でも良いので、とにかく安く全身脱毛したい!!という方は、家庭用脱毛器をおすすめします。

3-2.家庭用脱毛器を選ぶポイント

脱毛器を選ぶポイントが4つあります。
見た目の金額だけで決めてしまうと、後悔してしまう場合がありますので、以下のポイントを必ず確認して検討するようにしてください。
自宅 永久脱毛

①脱毛箇所

顔・IOの部位に対応していない脱毛器もあります。
希望の部位に対応しているかどうか、必ず確認するようにしましょう。

②脱毛の種類(フラッシュ・レーザー)

家庭用脱毛器にはフラッシュ(光)脱毛と、レーザー脱毛の2種類あります。

フラッシュ:痛みが少ない・12~20回程度が目安
レーザー:痛みが強め・5~8回程度が目安

痛みに弱い方は、フラッシュ脱毛器がおすすめです。

※サーミコン式の脱毛器もありますが、これは毛を焼いて切るような処理で、毛を目立ちにくくしていく働きが薄いためおすすめしません。

③照射回数

安い金額で全身脱毛するためには、照射回数も大きなポイントです。

ほとんどのフラッシュ脱毛器は、照射回数が終了したら、続けて使用するのにカートリッジ交換が必要です。

照射回数が少ない脱毛器は追加カートリッジに金額がかかってしまうので、あらかじめ照射回数や交換用カートリッジが付いているかなどを確認しておきましょう。

④1回に照射できる面積

1回に光・レーザーを当てる範囲が広いほど、照射する回数が少なく済みます。

照射面積は、フラッシュ脱毛の方が広いため、より短い時間で処理を済ませたい方は、フラッシュ脱毛器がおすすめです。

3-3.おすすめの脱毛器

ケノン

全身脱毛 安い ケノン

金額 73,800円(税込)~
脱毛箇所 全身
※目の周り・IO部分はなるべく避ける
脱毛の種類 フラッシュ
照射回数 20万発
照射面積 横3.7cm×縦2.5cm

家庭用のフラッシュ脱毛器の中で、とても人気が高いのがケノンです。

照射回数がとても多く、ほぼ全身の照射が可能なので、全身脱毛にとても適しています。

キャンペーンで初回購入セットに交換用カートリッジも付いているので、しっかりと全身脱毛きれいしていきたい方はケノンがおすすめです。
公式HP

2PS(ツーピーエス)

全身脱毛 安い 

金額 53,800円(税込)~
脱毛箇所 全身
※鼻から上部分は不可
脱毛の種類 フラッシュ
照射回数 13万2000発
照射面積 横3.1cm×縦2.1cm

I・Oの部位も脱毛可能な脱毛器です。
ケノンと比べると照射回数は少ないですが、13万発でも充分多い回数です。

5万円代で購入できるので、少しでも安い金額に抑えたいという方は、このツーピーエスを選ぶと良いでしょう。
公式HP

トリア

全身脱毛 安い トリア

金額 54,800円(税込)~
脱毛箇所 全身
※鼻から上部分は不可
脱毛の種類 レーザー
照射回数 約6万発
照射面積 横1cm×縦1cm

クリニックの脱毛で使用されるレーザー技術を開発した専門家によって開発された脱毛器で、クリニックに近い働きを期待できます。

フラッシュ脱毛器と比べ痛みが強く、照射面積が狭いので処理に時間がかかりますが、よりしっかり脱毛をしていきたい方はこのトリアがおすすめです。

カートリッジ交換はなく、500回充電したら使用できなくなりますが、1年以内なら本体ごと交換可能です。1年経過している場合、19950円で交換ができます。(交換時に保証書が必要です)
公式HP

4.まとめ

足 乾燥 5
安い金額で全身脱毛をするためには、単純な金額だけで決めるのではなく、脱毛箇所・シェービング代・キャンセル料などをあらかじめ確認しておきましょう。

また、手間がかかっても良いので、とにかく安い金額で全身脱毛をしたい!という方は、家庭用脱毛器もおすすめです。

どの方法が合っているかはそれぞれ異なると思いますので、金額面・手間などを検討し、自分にピッタリの全身脱毛を見つけましょう!

この記事は2016年11月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る