メニューを開く
2017年7月20日 更新

【20代・30代・40代の年代別】チークがおすすめのブランド12選!

チーク おすすめ ブランド TOP「チークがおすすめのブランドが知りたい」「私の年代におすすめのチークが買えるブランドを教えてほしい」「チークブランドのクチコミが気になる」と、考えてはいませんか?

「新しくチークを購入しよう!」そう思ったときに、改めて種類やブランドの多さに驚いてしまいますよね。そんなとき、雑誌やインターネットなどのメディアでおすすめされているチークを試してみたくなる方は多いのではないでしょうか。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのチークを販売しているブランド特集を20代・30代・40代の年代別にチェックしていきましょう。

また、チークの選び方、使い方やそのポイント、肌らぶ編集部おすすめのプチプラチークブランドも併せてお伝えしていくので、そちらも参考にしてみてください!



1.チークの選び方

チーク おすすめ ブランド 人気肌らぶ編集部おすすめのチークを販売しているブランドをご紹介する前に、自分に似合うチークの選び方を簡単にご紹介していきます。

どんなブランドのチークを使用するにしても、自分に似合うチークを選ぶことが大切です!

チークの選び方のポイントを3つご紹介します。

①自分の肌の色タイプに合わせて選ぶ

チーク おすすめ ブランド 人気自分の肌の色に合うチークカラーを選んでみましょう。

人はそれぞれ肌の色が異なりますが、大きく分けてイエローベースブルーベースの2タイプに分けることができると言われています。

肌の色タイプはさらにこまかく分けることもできますが、この2つのタイプのどちらに当てはまるのかを知っておくだけでも、自分の肌の色に合うチークカラーが選びやすくなるでしょう。

簡単なチェックリストをご紹介するので、参考までにチェックしてみてください!
どちらかチェックが多かった方が、あなたの肌の色タイプに近いと考えられます。

【イエローベースかチェック!】

□アクセサリーはシルバーよりもゴールドの方が肌になじむ気がする
□手のひらが、黄みがかったオレンジ色の血色をしている
□茶髪のカラーリングが似合う
□日焼けすると黒くなりがち
□社交的なイメージを持たれやすい

⇒こちらのチェック項目に多くチェックが付いた方は、イエローベースの可能性が高いと思われます。

イエローベースの方には、「オレンジ」「ブラウン」系の色合いのチークがおすすめです。

【ブルーベースかチェック!】

□アクセサリーはゴールドよりもシルバーの方が肌になじむ気がする
□手のひらが、赤みがかったピンク色の血色をしている
□黒髪が似合う
□日焼けすると赤くなりがち
□クール・エレガントなイメージを持たれやすい

⇒こちらのチェック項目に多くチェックが付いた方は、ブルーベースの可能性が高いと思われます。

ブルーベースの方には、「ピンク」「赤みのある(ローズ)」系の色合いのチークがおすすめです。

②自分の肌質に合わせて選ぶ

チーク おすすめ ブランド 人気自分の肌質に併せてチークを選ぶこともおすすめです。

肌の乾燥が気になる方は保湿成分や油分を含んだクリームタイプのチークを、オイリー肌でテカリやすい方はパウダータイプのチークを選んでみてはいかがでしょうか。

③作りたい印象で選ぶ

ミニマム メイク自分の雰囲気や作りたい印象でチークを選んでみるのもひとつの手です。

艶っぽい(セクシーな)イメージを作りたい方
…クリームチークやリキッドチークでツヤ感を演出してみましょう。

可愛らしいイメージを作りたい方
…パウダーチークでふんわりと色づく頬に仕上げてみましょう。

華やかなイメージ
…パールやラメの入ったチークを選んでみましょう。

2.チークがおすすめのブランド9選【年代別】

化粧品 ライン使いそれでは、20代・30代・40代の年代別に、肌らぶ編集部がおすすめしたいチークを販売しているブランドをご紹介していきましょう。

今回は、デパートや百貨店に店舗があるブランドをピックアップしました。併せて、そのブランドのチークもご紹介します。

「おすすめプチプラチークブランド」は、次章でお伝えします!

♦20代女性におすすめ!チークブランド♦

コンビニ コスメ 女20代の大人女子は、お化粧直しのときにポーチから出して気分が高まりそうなデザインのコスメや、日常使いしやすい価格のブランドコスメが気になりますよね♪

ここでは、20代の女性に、肌らぶ編集部がおすすめしたいチークを販売しているブランドを3つご紹介します。

THREE(スリー)

「モードな表情を生み出す、新しいベーシック」
エピック ミニ ダッシュ
THREE(スリー) エピック ミニ ダッシュ
価格:3,000円(税抜)

ツヤやかな頬を演出する、ホイップティントジェル。リップとしてもチークとしても使用することができます。クリアな発色とみずみずしいナチュラルなツヤ感が特徴です。

公式HP

M·A·C(マック)

「WOW から NOWへ!」
ミネラライズ ブラッシュM·A·C(マック)ミネラライズ ブラッシュ価格:3,500円(税抜)

きらめく粉が頬にフィットする、パウダーチークです。じっくりと窯で焼かれたパウダーが、かろやかでシアーな付け心地を実現。重ね付けしても重くなりにくい点がポイント!

公式HP

JILL STUART(ジルスチュアート)

「すべては女の子の“かわいい”のために。」
ミックスブラッシュ コンパクト N
JILL STUART(ジルスチュアート)ミックスブラッシュ コンパクト N
価格:4,500円(税抜)

ふんわりファギーな4色を自由自在に組み合わせて使える、パウダーチークです。
やわらかくて肌触りのよい、専用のブラシが付いています♡

公式HP

♦30代女性におすすめ!チークブランド♦

合コン 笑顔30代の大人女性は、落ち着いたデザインのコスメや、販売開始から10年以上経つ老舗ブランドが気になりますよね。

ここでは、30代の女性に、肌らぶ編集部がおすすめしたいチークを販売しているブランドを3つご紹介します。

CHANEL(シャネル)

「シャネルの伝説的なチークカラー。」
ジュ コントゥラスト
CHANEL(シャネル) ジュ コントゥラスト
価格:5,500円(税抜)※肌らぶ編集部調べ

シャネルの伝統的なパウダータイプのチークカラーです。シルクのようなテクスチャーで頬に密着、ナチュラルなツヤ肌を演出します。持ち運びに便利なブラシが収納できるケースも魅力的です。

公式HP

LUNASOL(ルナソル)

「こころまで洗われるような気分に導くメイク」
カラーグロウバーム
LUNASOL(ルナソル)カラーグロウバーム価格:2,500(税抜)

シアーな色づきでナチュラルなツヤ感を演出するバームタイプのチーク・アイシャドウ・リップです。ひとつで3役もこなすメイクコスメ♡見た目も可愛いのでプレゼントにもよいかもしれません!

公式HP

NARS(ナーズ)

「思い切って。大胆に。他の人もきっと真似したくなるはず」
ブラッシュ
NARS(ナーズ)ブラッシュ価格:3,400円(税抜)

ナーズを象徴するアイテムとしても知られているブラッシュは、ソフトなタッチで肌になじむパウダーチークです。マットながらもきらめきのあるシェードが、シルキーに色づく頬に仕上げます。

公式HP

♦40代女性におすすめ!チークブランド♦

チーク おすすめ ブランド40代の大人女性は、上品なデザインのコスメや、肌色を明るく演出してくれるコスメが気になりますよね。

ここでは、40代の女性に、肌らぶ編集部がおすすめしたいチークを販売しているブランドを3つご紹介します。

Clé de Peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)

「風と光と、とけあうとき」
ブラッシュクレーム
Clé de Peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)ブラッシュクレーム価格:4,500円(税抜)

ほんのりとジューシーに頬を彩る、クリームチークカラーです。みずみずしくツヤのあるしっとり肌へと仕上げます。チークを薄くしたり厚めに重ねたり、コントロールしやすい点もポイント!

公式HP

Elégance(エレガンス)

「Royal Vivid 優美なる衝撃」
エモーショナル フェイス
Elégance(エレガンス)エモーショナル フェイス価格:5,500円(税抜)

いきいきとした血色感あふれる頬を演出する、パウダータイプのチークです。
エレガンスには、みずみずしく透明感のある肌へと仕上げるクリームチークもあります!

公式HP

SUQQU(スック)

「すっくとまっすぐに立つ立ち姿」
ピュアカラーブラッシュ
SUQQU(スック)ピュアカラーブラッシュ価格:5,500円(税抜)

チークとコントロールカラーが一つになっているので、頬をふんわりと彩るグラデーションが作りやすい点が魅力的!発色のよさとツヤ感が特徴的で、透明感と立体感を演出します。

公式HP

3.チークがおすすめのプチプラコスメブランド3選

チーク 塗り方
ここでは、肌らぶ編集部おすすめのプチプラチークを購入できるブランドを3つご紹介します。

今回は、ドラッグストアで購入できる税抜き1,000円以下のプチプラチークを販売しているブランドをピックアップしました。

CANMAKE(キャンメイク)

クリームチーク
CANMAKE(キャンメイク)クリームチーク価格:580円(税抜)

頬に塗った瞬間にさらさらとしたテクスチャーに変化する、新感覚のクリームジェルタイプのチークです。クリアタイプは、リップとして使用することもできます。

公式HP

CAEZANNE(セザンヌ)

チーク&ハイライト
CAEZANNE(セザンヌ)チーク&ハイライト価格:360円(税抜)

ツヤ感も立体感も自由自在の、パールタイプのチークです。なめらかな肌感に仕上げたい方におすすめ!税抜き360円でチークブラシが付いているのも嬉しいポイントです。

公式HP

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)

クリーム・デ・チーク
MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)価格:850円(税抜)

マニキュアのような可愛らしいボトルに入ったクリームチークです。頬にひと塗りすると肌にとけこむようになじみます。細筆タイプなので、ポイント使いしやすい点も魅力的です♡

公式HP

4.チークの使い方【ポイント】

ブラウンメイクお気に入りのチークやブランドを見つけることはできましたか?

ここでは、お気に入りのブランドのチークを使いこなせるように、パウダーチークの使い方手順やポイントをご紹介します。

1:チークをブラシに含ませる

チークおすすめブランド 1チークの表面をブラシでなでながら、毛の中にまでたっぷりとパウダーチークを含ませます。

2:手の甲でチークの量を調節する

チークおすすめブランド 2手の甲やティッシュペーパーの上で、チークブラシをポンポンと2・3度はたき、パウダーチークの量を調節しましょう。

3:黒目の下の位置にチークをのせていく

チークおすすめブランド 3正面を向いたときの黒目の下1㎝くらいの位置にチークをのせていきます。

4:頬骨の位置までチークを塗る

チークおすすめブランド 5チークブラシを寝かせ、そのまま頬骨の位置までチークを塗ります。

●ポイント!
チークブラシを小刻みに上下に動かしながら、横にスライドさせましょう。

5:チークとファンデーションの境目をぼかしながら広げる

チークおすすめブランド 4チークとファンデーションの境目をぼかしながら広げましょう。

最後に、左右対象にチークが入っているかも確認してみてください。

●ポイント!
チークをぼかす際は、ふんわりとした楕円形をイメージしてみましょう。

5.まとめ

コフレドール チーク TOP肌らぶ編集部おすすめのチークを販売しているブランドをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

気になるチークやブランドを見つけた方はぜひ、百貨店やデパートの化粧品コーナーで試してみてください。
お試しの際には、自分にはどんなチークカラーが似合うのか、美容部員さんに聞いてみてもよいでしょう♪

毎日使うメイクコスメは洋服のコーディネート同様、自分を魅力的に見せるためには欠かせないアイテムですよね。
チークは、普段使いするからこそブランド選びにもこだわってみましょう!