メニューを開く
アスタリフト;

肌のキメを整えて美しい肌に!お手入れポイント&おすすめ化粧品3選

肌のキメ
「肌のキメが整っている」「肌のキメが細かい」という言葉をよく聞くけれど、実際にはどんな肌のことなのか、気になってはいませんか?

肌のキメを整えることは、美しい肌をつくるうえで欠かせません。

そこで今回は、肌のキメについてご説明し、キメを整えるためのお手入れポイントをご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.肌のキメについて

1-1.肌の「キメ」とは

まずは、肌の「キメ」についてご説明します。
kime

皮膚表面をよく見てみたり、ルーペで拡大してみたりすると、縦・横・斜めに走る細かな溝である「皮溝」(ひこう)や、皮溝で区切られている細かい三角形やひし形、多角形などに盛り上がった「皮丘」(ひきゅう)があります。

この、皮溝と皮丘でつくられた皮膚表面の凹凸のことを肌の「キメ」と呼んでいるのです。

この皮溝の深さや皮丘の形は、肌の外観に大きく影響するといわれています。

一般的には、キメの整った肌とは「浅い皮溝と細かいふっくらとした皮丘が規則正しく並んだ肌」のことを指します。

1-2.肌のキメが乱れる原因

肌のキメの細かさは、生まれつきのものであるため個人差があります。

性別や年代、皮膚の部位によってもキメの細かさには違いがありますが、肌のキメは特に、肌が乾燥することによって乱れやすくなるといわれています。

肌に潤いが十分にあると、皮丘がふっくらとしてキメが整います。

キメが整った肌は、肌がなめらかに見えるだけでなく、明るい印象を与えるようになるのです。

しかし、乾燥して潤いが不足すると、皮丘はしぼんでしまって形が不規則になるため、肌のキメが粗くなりやすいといわれています。

また、乾燥だけでなく、過度に日に当たることや肌への摩擦、ストレス、睡眠不足なども、肌のキメが乱れる原因になるといわれています。

2.肌のキメを整えるお手入れポイント

ここでは、肌のキメを整えるためのお手入れポイントをお伝えします。

①保湿を十分に行う

肌のキメを整えるためには、しっかりと保湿を行うことが大切です。

化粧水や乳液・クリーム等で基本的なお手入れを行い、肌に必要な水分や油分を与えていきましょう。

肌を保湿して潤いを保つことができると、肌のキメが整うだけでなく、肌をすこやかに保つことができます。

潤いをたっぷりと与えて、肌の乾燥を防ぐためには、以下のような保湿成分の含まれた化粧品を使用することをおすすめします。

【保湿成分の一例】
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・リピジュア
・アミノ酸

・メーカー独自の保湿成分
・植物エキス(保湿)     等

②日焼け対策を行う

日焼けから肌を守ることも肌のキメを整えるためにはとても大切です。

日に当たり過ぎてしまうことで肌のリズムが崩れやすくなると、肌のキメが粗くなってしまうことも考えられます。
肌のキメが粗くなってしまうことで、肌のざらつきやごわつきを感じてしまうことがあります。

また、日焼けはシミやそばかすができる原因にもなるので、年間を通して日焼け止めやSPF・PAの配合されたUVアイテムを活用し、肌の悩みが増えてしまわないように予防しましょう。

3.肌のキメを整えるおすすめ化粧品3選

ここでは、肌らぶ編集部が選んだ、肌のキメを整えるためのお手入れにおすすめの化粧品をご紹介します。今回は、肌に潤いを与えることが期待できる基礎化粧品を選びました。

また、ご紹介する基礎化粧品はすべてトライアルセットがあります。

自分の肌に合うか、お得な価格で始めることができるので、気になるものがあればトライアルセットから試してみましょう。

■ヒフミド
ヒフミド
『ヒフミド お試しセット』
☆クレンジングミルク・洗顔ソープ・保湿化粧水・保湿クリーム・日焼け止め下地の5点セット(約1週間分)

クレンジングから日焼け止めまで、すべてのアイテムに保湿成分「セラミド」が配合されています。

潤いを補うことで肌をすこやかに保ち、なめらかな肌に整えるシリーズです。

⇒ヒフミド お試しセットはこちら

■ETVOS モイスチャーライン
モイスチャー
『モイスチャーライン お試しセット』
☆洗顔石けん・化粧水・美容液・保湿クリームの4点セット(約2週間分)

「セラミド」「アミノ酸」「ヒアルロン酸」「リピジュア」等の保湿成分が配合されています。

肌に潤いを与えて乾燥を防ぎ、肌の柔軟性を保つシリーズです。

⇒ETVOS モイスチャーライン お試しセットはこちら

■アスタリフト
アスタリフトトライアル
『アスタリフト ベーシックトライアルキット』
☆ジェリー状先行美容液・化粧水・美容液・クリームの4点セット(約5日分)

保湿成分「アスタキサンチン」「リコピン」等の保湿成分が配合されています。

肌に潤いとハリを与えて、なめらかな肌に整えます。

⇒アスタリフト ベーシックトライアルキットはこちら

4.肌のキメを整えるために気をつけること

ここでは、肌のキメを整えるために、お手入れをするうえで気をつけることをお伝えします。

①使用量・使用方法を守る

肌のキメを整えるためには、使用する化粧品に記載されている使用量・使用方法を守ることをおすすめします。

化粧品は、そのアイテムの魅力を実感するために使用量や使用方法がそれぞれ異なります。

使用量の目安は、各メーカーが、化粧品を使用することによって美しい肌を演出するために定めた量なので、まずは目安となる量を使用することがおすすめです。

目安量を守って使用している中で、肌が乾燥して感じたり、べたつきが気になってしまう場合は、肌の状態に合わせて使用する量を加減して、心地よく使用できる量でお手入れをしていきましょう。

②肌にはやさしく触れる

肌にやさしく触れ、丁寧に肌のキメを整えるためのお手入れを行っていきましょう。

肌をゴシゴシこすったり、強くたたきこむようなお手入れをすると、肌の負担となり、乾燥しやすくなって、キメが乱れやすくなったり、新たな肌悩みの要因になってしまうことも考えられます。

特に、クレンジングや洗顔を行う際は、力が入りやすく、肌がこすれてしまいやすいと言われています。

やさしく丁寧に汚れを落とすように気をつけてお手入れを行っていきましょう。

4.まとめ

肌のキメについて、理解していただくことはできましたか?

肌のキメを整えることで、なめらかな明るい印象の肌を目指すことができます。

肌の保湿と日焼け対策をしっかりと行うことで、キメの整った美しい肌に近づけるようにお手入れを継続していきましょう!!

※この記事は2016年3月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る