メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社アイム

30代になったら化粧水を変えてみよう!おすすめ人気化粧水5選♪

30代 化粧水 人気
「30代になって、なんとなく肌が乾きやすくなってきたような気がするけれど、どんな化粧水を使ったらいいのかな?」とお悩みではありませんか?

30代は、年齢による肌の変化を感じやすくなる年代です。

そのため、化粧水も肌のお悩みに合ったものを使いたいですよね。

今回は、30代の美容通に人気のおすすめ化粧水と、化粧水を選ぶポイントをご紹介します。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.30代の美容通に人気!!肌が潤う化粧水おすすめ5選☆

それではさっそく、30代の美容通に人気の化粧水おすすめ5選をご紹介します。

今回は、肌らぶ編集部が、雑誌やインターネットの口コミで30代の美容通に人気のある化粧水の中から、肌に必要な「潤い」を与えることができる化粧水を選びました。

ライスフォース ディープモイスチュアローション(医薬部外品)
ライスフォース
肌の奥で水分を保つ力を改善する効果が認められた「ライスパワーNO.11エキス」を高配合した薬用保湿化粧水です。

ややとろみのあるテクスチャーで、肌なじみが良く、角質層のすみずみまでじっくり浸透します。

肌に潤いを与え、すこやかに保ちます。

べたつくことのないしっとりした使用感なので、コットンパックでの使用もおすすめです。

海外のトップクラスのホテルにある有名SPAにも取り扱われ、日本だけではなく世界各国でも愛用され続けている化粧水です。

⇒ライスフォース ディープモイスチュアローションが試せるトライアルキットはこちら

POLA RED B.A ローション
RED B.A
POLAオリジナル保湿成分「EGクリアエキス」や、保湿成分「アルニカエキス」等が配合された化粧水です。

濃密なとろみのあるテクスチャーが、肌の上にまろやかにのび広がります。

肌に潤いを与え、柔軟性を保ちます。

⇒POLA 公式通販サイトはこちら

アスタリフト ローション
アスタリフト
保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等が配合された化粧水です。

肌なじみが良く、手に吸いつくようなもちもちとした使用感です。

肌に潤いとハリを与えます。

⇒アスタリフト ローションが試せるトライアルキットはこちら

ETVOS バイタライジングローション
バイタライジングローション
保湿成分「セラミド」「ヒアルロン酸」「リピジュア」配合の化粧水です。

マイルドな使用感で、心地よく肌になじみます。

肌の乾燥を防ぎ、ハリのある肌に整えます。

⇒ETVOS バイタライジングローションが試せるお試しセットはこちら

エリクシールシュペリエル リフトモイストローションW (医薬部外品)
エリクシール
保湿成分「コラーゲン」配合の薬用化粧水です。

Ⅰ(さっぱり)・Ⅱ(しっとり)・Ⅲ(とてもしっとり)の中から、好みの使用感を選ぶことができます。

肌にハリと潤いを与え、すこやかな肌に保ちます。

⇒エリクシールシュペリエル リフトモイストローションWがお試しできるトライアルセットはこちら
※トライアルセットはⅠ(さっぱり)・Ⅱ(しっとり)から選べます

2.30代の女性が化粧水を選ぶポイント

30代の肌に合った化粧水を選ぶ際には、肌にたっぷり潤いを与えることができる化粧水を選ぶことをおすすめします。

なぜなら、30代になると、角質層に潤いを与える「水分」と、肌表面で水分の蒸発を防ぎ、肌を保護している「皮脂」が減少するため、乾燥しやすくなるといわれているからです。

潤いが不足することで、乾燥による小じわ等の年齢によるサインが出やすくなるといわれています。

また、角質層のすみずみまで潤いが浸透しやすい、肌なじみの良いものを選ぶこともおすすめです。

【保湿成分の例】
■メーカー独自の保湿成分

■セラミド
■ヒアルロン酸
■リピジュア
■コラーゲン
■アミノ酸
■植物エキス 等

3.30代女性のお手入れポイント

ここでは、30代女性の肌のお手入れをする際に意識すべきポイント3点をお伝えします。

■保湿のできるお手入れアイテムを使用する

30代の肌のお手入れには、化粧水以外にも保湿をしっかりと行うことのできるアイテムの使用をおすすめします。

30代は「水分」だけでなく「皮脂」も減少しやすいといわれているので、化粧水のあとには乳液・クリーム等の「油分」が含まれているアイテムも取り入れたお手入れを行いましょう。

■気になる肌悩みには部分用アイテムを使用する

30代は、加齢による肌悩みが部分的に出やすくなるため、顔全体のお手入れにプラスして部分用のアイテムを取り入れることもおすすめです。

乾燥による小じわといったお悩みが出やすい目元には、美容液を使用したお手入れを取り入れましょう。

■日焼け対策をする

30代の肌には、日頃のお手入れとともに、日焼け対策も欠かさず行いましょう。

シミ・そばかすのもととなるメラニンは、日差しを多く浴びることによって過剰につくられやすくなるといわれています。

また、紫外線は肌の老化の一因といわれているため、過度に日に当たることによって肌に負担となり、ハリや弾力が失われることもあるのです。

そのため、日中は日焼け止めや日焼け対策のできるベースメイクアイテムを使用することをおすすめします。

4.まとめ

30代の美容通に人気の化粧水をご紹介しましたが、いかがでしたか?

今すぐにでも、たっぷり潤いを与えるお手入れを始めることで、未来の自分の肌を美しく保つことにつながるはずです。

今回ご紹介した化粧水を参考に、ぜひ自分に合った、肌が潤う化粧水を探して使ってみてください!!

※この記事は2016年4月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る