2016年10月21日 更新

ハリを与える美容液おすすめ3選☆もちもちなめらか肌を目指そう!

ハリ 美容液
「ハリのある肌に憧れるけれど、どんな美容液でお手入れしたら良いのかな?」と、お悩みではありませんか?

肌にハリがあると、若々しい印象を与えるので、いつまでもハリのある肌でいたいですよね。

ここでは、肌にハリを感じたい方におすすめの美容液をご紹介します。



1.肌にハリを与える!おすすめ美容液3選

それではさっそく、肌らぶ編集部が選んだ、肌にハリを与えるおすすめ美容液をご紹介します。

今回は、肌にハリを与えることができるもの、潤いを与えられるものを基準に選びました。

RED B.A スムージングセラム
RED B.A スムージングセラム
全成分
水、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、LPG、エタノール、グリセリン、PEG-8、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、イガイグリコーゲン、アルニカエキス、ヘチマエキス、ヒオウギエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキス、ハス胚芽エキス、加水分解コンキオリン、クララ根エキス、オウレン根エキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、ステアリン酸PEG-150、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸PEG-25、PEG-32、PEG-6、キサンタンガム、水酸化K、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

乳液・日焼け止めの役割も兼ねた、濃密な泡の日中用美容液です。

肌にハリを与えて引き締め、なめらかにします。

ハリとともに、毛穴が気になる方にもおすすめです。

Amazonへ

⇒POLA 公式通販サイトはこちら

ドクターソワ アマランス モイストリフトプリュスセラム
ドクターソワ モイストリフトプリュスセラム
全成分
水、グリセリン、スクワラン、BG、酒石酸ジメチルエタノールアミン、カルノシン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、アセチルヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、チオクト酸、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、シア脂、オレンジ油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコン、ラウレス-7、PEG-60水添ヒマシ油、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

肌にハリと潤いを与え、なめらかに整える美容液です。

マッサージしながらつけることで、より魅力を実感しやすくなります。

肌のゆるみが気になる方におすすめです。

Amazonへ

⇒ドクターソワ 公式通販サイトはこちら

フラセラ アンフェイディングセラム
フラセラ アンフェイディングセラム
全成分
水、BG、ヘキサンジオール、フラーレン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セレブロシド、ユビキノン、スクワラン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルオリゴペプチド、グリセリルグルコシド、トラネキサム酸、エラグ酸、α- アルブチン、ザクロエキス、スギナエキス、ホップエキス、マツエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、エーデルワイスエキス、ハチミツ、ダイズエキス、グレープフルーツ果実エキス、レシチン、アルギニン、エナンチアクロランタ樹皮エキス、オレアノール酸、グリチルリチン酸2K、グリセリン、PVP、ポリソルベート20、カルボマー、キサンタンガム、マルトデキストリン、水酸化K、PEG-60 水添ヒマシ油、ジャスミン油、ティーツリー油、フェノキシエタノール

肌に潤いとハリを与え、柔軟性を保つ美容液です。

少しとろみのあるテクスチャーをハンドプレスするようにつけると、肌にすっとなじみます。

肌に明るい印象を与えたい方におすすめです。

Amazonへ

⇒フラセラ 公式通販サイトはこちら

2.ハリを与える美容液を選ぶポイント

ここでは、肌にハリを与える美容液を選ぶポイントを2つお伝えします。

①年齢に応じた肌のお手入れができるものを選ぶ

肌にハリを与える美容液を選ぶ際は、各メーカーのエイジングケア(※)シリーズの中から美容液を選ぶことをおすすめします。

なぜなら、エイジングケア(※)シリーズの美容液は、年齢を重ねた肌に応じたお手入れができるものがつくられているからです。

エイジングケア(※)シリーズの美容液を選ぶことで、肌にハリを与え、肌の柔軟性を保つことができます。
(※年齢に応じた肌のお手入れのこと)

②保湿成分が配合されたものを選ぶ

肌にハリを与える美容液を選ぶ際は、保湿成分が配合されているかチェックすることもおすすめです。

なぜなら、肌のハリは、潤いが不足することによって失われてしまうと考えられているからです。

肌を保湿して潤いを維持することで、肌にハリが与えられ、すこやかな状態を保つことができるといわれています。

【保湿成分の例】
■セラミド
■ヒアルロン酸
■コラーゲン
■リピジュア
■アミノ酸

■メーカー独自の保湿成分
■植物エキス 等

3.肌のハリを維持するためには日焼け対策が必須!

肌のハリを維持するためには、肌にハリを与える美容液を使用するだけでなく、日焼け対策を欠かさず行うことをおすすめします。

なぜなら、過度に日に当たってしまうことも、肌のハリを失うことの一因になるからです。

また、日焼けすることによって、シミ・そばかす等の思わぬ肌悩みが増えてしまう可能性もあります。

日焼け止めやSPF・PA表記のあるベースメイクアイテムを使用したり、日傘や帽子で日差しを浴びないようにしたりして、肌に負担がかからないように気をつけましょう。

4.まとめ

肌にハリを与える美容液をご紹介しましたが、いかがでしたか?

肌のハリは、年齢を重ねるうちに失われていくものなので、今からのお手入れ次第で未来の肌に違いが出るかもしれません。

毎日のお手入れにハリを与える美容液を取り入れて、なめらかなハリ肌を目指しましょう!

※この記事は2016年3月14日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。