メニューを開く
アスタリフト;

もう二の腕ニキビに悩まない!今日からできる二の腕ニキビ予防策

二の腕 ニキビ「二の腕のニキビが気になるなぁ」「二の腕のニキビってどうしたら防げるんだろう」とお悩みではありませんか。

二の腕は皮脂腺が少ないため、乾燥しやすいことなどからニキビになりやすいパーツだと言われています。

今回は、薄着になる夏はもちろん、オールシーズン露出する機会が多い二の腕のニキビの原因や防ぐ方法などについてご紹介します。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.二の腕ニキビの主な3つの原因

二の腕にできるニキビの原因と言っても、さまざまありますが主な原因として次の3つがあります。

1−1.肌の乾燥

二の腕のニキビは、肌の乾燥が原因の一つとして挙げられるでしょう。

二の腕は皮脂腺が少ないため、乾燥しがちなパーツではありますが、日常生活のエアコン、衣類の摩擦、熱めのお風呂やシャワーなど意外と乾燥を招きやすい環境の中におかれています。

1−2.シャンプーなどの洗髪料のすすぎ残し

シャンプー挿絵
シャンプーやヘアトリートメントなど洗髪料のすすぎ残しによって二の腕のニキビの原因につながることも考えられます。

髪を洗った後、シャンプーのときにしっかりすすいだつもりでも、それらの成分が肌に残っていることなどがあります。

特に、二の腕は髪から水が伝って落ちる経路なので、一般的に成分の洗い残しなどが気になる箇所だと言われているのです。

シャンプーやヘアトリートメントの成分は髪や頭皮にはよくても、肌にとっては負担になってしまったり、ニキビができやすくなる要因になってしまうこともあります。

1−3.日焼け

二の腕は露出する機会が多く、紫外線をダイレクトに浴びやすいものです。

しかし、視界に入りやすい肘から手元に比べると、二の腕は日焼け対策を怠りやすいパーツだと言われています。

過度な紫外線は肌の乾燥を招き、ニキビの原因につながることも考えられます。

2.二の腕ニキビを防ぐための4つの方法

ここでは、気になる二の腕ニキビを防ぐための4つの方法をご紹介します。

2−1.清潔にする

基本的なことですが、ニキビができやすい二の腕は清潔にすることを意識するのが大切です。

パジャマやシーツなどの寝具、汗をかいた時に使うタオルやお風呂上りに使うバスタオルなど直接肌に触れるものは、常に清潔にしておきましょう。

また、入浴時のシャンプーやトリートメントは、体を洗う前に済ませることをおすすめします。

最後に体を洗うようにすることで、シャンプーなどの成分が二の腕に残ってしまうのを防ぐことができるでしょう。

2−2.保湿成分の入った化粧品でお手入れをする

保湿 女性
二の腕のニキビを防ぐには「保湿成分」が配合された化粧品を使ったお手入れがオススメです。

二の腕は、皮脂腺が少なく乾燥しやすいことに加え、衣類などに直接触れたり、紫外線を浴びたりと知らず知らずのうちに肌に負担がかかっていることもあります。

したがって、保湿成分を配合した化粧品で顔と同じように、肌に水分と油分を与えてあげるとよいでしょう。

例えば保湿成分には「ヒアルロン酸」「セラミド」「アミノ酸」「コラーゲン」などがあります。

乾燥しがちな二の腕は、これらの保湿成分が配合された化粧品で、肌にうるおいを与えることが大切です。

2−3.二の腕への負担を抑えた素材を選ぶ

タオル
衣類・体を洗う時のタオル・汗を拭く時のバスタオルなど、二の腕に直接触れるものは肌への負担を抑えた素材を選ぶようにしましょう。

日常生活では、自分が思っている以上に動きがあるものです。

二の腕にとっては、常に摩擦が起こっている状態であると言っても過言ではありません。

肌に直接触れる衣服は、絹やコットンなど通気性がよく、肌触りのやわらかい素材を選ぶとよいでしょう。

二の腕はもちろん、体を洗うときは、できるだけ柔らかいタオルを使いましょう。

タオルを使わずに、モコモコに泡立てた泡をクッションにして手で洗うのもよいですね。

また、体を洗う際や拭く時の強い摩擦は、二の腕のニキビを誘発させてしまうこともあるので注意しましょう。

2−4.日焼け対策をする

日焼け対策
過度な紫外線を防ぐために、日焼け対策をしましょう。

二の腕の日焼け対策には、日焼け止めやUV仕様のパーカーやカーディガン、日傘やストールなどを用いるとよいですね。

二の腕に日焼け止めを使う時には、石けんやお湯で落ちるタイプの日焼け止めもよいでしょう。

3.ニキビを防ぎたい方にオススメしたい化粧品3選

ここでは、ニキビを防ぎたい方にオススメしたい化粧品を3つご紹介します。

今回は、シンプルでありながら有用成分と保湿成分を配合し、肌荒れを防いでくれるということに着目してピックアップしてみました。

(1)レオナビューティ
Pure Lupie(ピュアルピエ)《医薬部外品》

レオナビューティ ピュアルピエ

内容量:50g
価格:3,689円(税抜)

【保湿成分】ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタ、コラーゲンなど

【肌らぶ編集部コメント】
二の腕の乾燥を防ぐ保湿成分を配合したジェルクリームです。
「二の腕のニキビなどの肌悩みを気にせずおしゃれを楽しんでほしい!」というメーカーの想いが詰まった商品です。

>>レオナビューティ公式HPはこちら

 

(2)美彩
CRYSTAL MOTION(クリスタルモーション)《医薬部外品》

クリスタルモーション【医薬部外品】

内容量:60g
価格:5,454円(税抜)

【保湿成分】プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸、など

【肌らぶ編集部コメント】
ニキビを防ぎたい方向けに作られていますが、デコルテから近い二の腕のニキビ対策にもオススメのジェルクリームです。
保湿成分を配合し、肌を整えてくれます。

>>美彩公式HPはこちら

 

(3)FABIUS(ファビウス)
Eclat Charme(エクラシャルム)《医薬部外品》

 

エクラシャルム

内容量:60g
価格:初回限定 980円(税抜)、通常 5,280円(税抜)
(2016年6月時点での情報になります)

【保湿成分】ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・プラセンタなど

【肌らぶ編集部コメント】
日本スキンケア協会認定の薬用オールインワンジェルです。
保湿成分が角質層まで浸透し、肌をすこやかに保つことができます。

>>ファビウス公式HPはこちら

4.日常生活で意識したい!二の腕ニキビを防ぐポイント

二の腕ニキビを防ぐためには、日常生活におけるちょっとした心がけも健やかな肌への近道へとつながります。

ここでは、日常生活で意識したい二の腕ニキビを防ぐポイントを3つご紹介します。

4−1.睡眠をしっかり取る

睡眠
すこやかな肌をキープするために、睡眠はとても大切です。

美容と健康のためにも、睡眠は6時間以上8時間以内を意識して確保できるといいですね。

また、睡眠時間とともに質の良い睡眠をとることも重要です。

質の良い睡眠を十分にとることは、肌の調子を整えることにつながるため、二の腕のニキビもできにくくなるでしょう。

質の良い睡眠をとるためには、眠りが深くなる睡眠直後3時間にしっかり熟睡することがポイントです。

就寝前は、スマートフォンやパソコンを使用しないようにしたり、カフェインの入った飲み物を控えたりするなど、スムーズに眠りにつけるようにしましょう。

4−2.ストレスを溜めない

ストレスを溜めないように、適度に息抜きをして解消しましょう。

とはいえ、忙しい生活の中でストレスを溜めないというのは難しいことかもしれません。

時間がない方にオススメなのは、お風呂にゆっくり入ったり、ストレッチなど軽く運動して体を動かすことです。
普段の生活の中に気分転換できる趣味や運動を取り入れたり、アロマテラピーなどで上手にストレスを解消させるのもよいでしょう。

4−3.バランスの良い食事を心がける

食事
食事は、栄養のバランスを意識してバランスの良い食生活を心がけましょう。

食事の栄養バランスが乱れると、肌を健やかに保つために必要なビタミンが不足しがちです。

ビタミンは肌の健康を保つだけでなく、体内で様々な役割があるため、積極的に摂りいれるようにしましょう。

おすすめは、ビタミンB群、「ビタミンエース」と呼ばれるビタミンA・C・Eを併せて摂ることです。

【ビタミンを含む食品】
ビタミンB群…レバー、うなぎ、牛乳、豚肉、納豆 など
ビタミンA…にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草、トマト など
ビタミンC…レモン、イチゴ、赤ピーマン、じゃがいも、カリフラワー など
ビタミンE…ナッツ類、うなぎ、いくら、たらこ、青魚 など

食事の時は、これらのビタミンを意識的に摂取するとよいでしょう。

5.深刻化した二の腕ニキビは皮膚科へ

医者
二の腕は皮膚が厚く、毛穴が詰まりやすいため、ニキビの跡が残りやすいと言われています。

赤ニキビや、黄色ニキビなどは、皮脂や古い角質が蓄積されている可能性もあります。

この場合、自己判断でのお手入れは難しいため、ニキビの跡を残さないためにも皮膚科専門医を受診して相談するとよいでしょう。

6.まとめ

今回は、二の腕ニキビの原因や防ぐ方法についてご紹介しました。

二の腕は乾燥しやすく、肌に負担がかかっていることの多いパーツです。

肌と同じように保湿を大切にしたお手入れをしながら、肌の摩擦などにも気をつけて二の腕ニキビを防いでいきましょう。

この記事は2016年6月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る