メニューを開く
アスタリフト;

ヴァントルテのミネラルファンデーションって?口コミを検証!

ヴァントルテ 口コミ噂のミネラルファンデーションを使ってみたい!ヴァントルテってどうなの?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

軽いつけ心地のミネラルファンデーションとはいえ、ファンデーションとしての機能を果たさなければ何の意味もありませんよね。

そこで今回は、ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルファンデーションについて、肌らぶスタッフが実際に使ってみた口コミレポートをご紹介します。ぜひ、商品選びの参考にしてください。


astalift
astalift

1.今回試したのは「ミネラルシルクパウダーファンデーション」

ヴァントルテには、現在4種類のミネラルファンデーションがあります。

その中でも今回は、
①石鹸で落とすことができる(=クレンジング料を使う必要がない)
②お試ししやすい30日間の全額返金保証がついている
③カラーが豊富

この3点にマッチした、「ミネラルシルクパウダーファンデーション」を試しました。

■ミネラルシルクパウダーファンデーション
ヴァントルテ ミネラルファンデーション
初回限定デビューセット 本商品(2ヶ月分+パフ)
通常価格4,180円⇒3,300円(税抜) 送料無料(※2016年11月1日時点)

☆クレンジング不要
☆30日間全額返金保証有り(条件有:リンク先参照)
☆カラー5色

サンプルセットもありましたが、容器に入っていない&全額返金保証の対象ではなかったので、本商品にしました。

ちなみに、その他の3つはこちらです。

■ミネラルUVパウダーファンデーション
ヴァントルテ ミネラルUVパウダーファンデーション☆クレンジング不要
☆30日間全額返金保証有り(条件有:リンク先参照)
☆カラー1色

■ミネラルシルクプレストファンデーション
ヴァントルテ ミネラルシルクプレストファンデーション☆クレンジング不要
☆30日間カラー交換保証付き(条件有:リンク先参照)
☆カラー3色

■美容液ミネラルリキッドファンデーション
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション ☆クレンジング必要
☆30日間全額返金保証有り(条件有:リンク先参照)
☆カラー5色

2.ミネラルシルクファンデーションの特徴

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションの特徴は、ブラシではなくパフでつけるタイプであるということです。ミネラルファンデーションはブラシが一般的なので、とても珍しいです。
ヴァントルテ パフ(HP)
最初からパフできれいにつけられるように設計されているため、ブラシを使うのが苦手という方や、持ち運びしたいという方にもおすすめできるかと思います。

3.ヴァントルテ口コミ!お試しレビュー

では実際に、早速試してみたいと思います。

検証する肌らぶスタッフ⇒混合肌・小さなニキビ跡がたくさんあるのが悩み。

色は、1番人気でもある、5つの中で2番目に明るい「ハイライトベージュ」にしました。

カラーの種類(5種類)
・ハイライト(色白のお肌)
・ハイライトベージュ(明るめのお肌)
・ライトベージュ(標準のお肌)
・ライトイエローベージュ(標準のイエロー系のお肌)
・ナチュラル(暗めのお肌)

■到着までの早さ

まず、到着が早いです。

注文日:金曜日の9:42
発送完了メール:当日の19:36
商品到着:翌日土曜日の午前中

午前中に注文していたことも大きいですが、約24時間で受け取ることができました。同時に他のミネラルファンデーションも注文していたのですが、翌日に届いたのはこちらのみです。この対応の早さは素晴らしいと思います。
ヴァントルテ 口コミ

■使用感 口コミ

ヴァントルテ一般的なコンパクトタイプのファンデーションは、パフに粉を付ける時に容器を逆さにしたりという手間が発生しますが、こちらは“伸縮ネットタイプの「エアリーネットクッション」を採用”(HP引用)しているため、パフを押し当てるだけで粉を付けることができます。
ヴァントルテ パフ忙しい朝や、夕方にささっと化粧直しをしたい時にとても便利です。
ヴァントルテ パフ パフを手の甲でなじませ、余分な粉を落とし、パフに均等に粉をなじませます。
ヴァントルテ パフ 付け方パフは、表面を優しく滑らせるように、内側から外側に向かってつけていきました。
パフがすごくふわふわで滑らかなので、肌に引っかかるような感覚はありませんし、粉がムラなくスーっとつけることができるので、不器用な肌らぶスタッフでも簡単につけることができました。

■カバー力

ヴァントルテ 口コミ

小さなニキビ跡や赤みがたくさん目立って顔色が悪くなっていましたが、付けた後は多少の目立ちはあるものの、ニキビ跡をナチュラルにカバーし、肌全体の色ムラを整えることができました。

肌の色も、ハイライトベージュを選んだこともあり、ワントーン明るくなった気がします。
※個人の感想です

■使用後の感想

まず、なんといってもパフのおかげで「使いやすい」というのが1番思ったことです。ブラシはクルクルと回しながらつける必要があるので不器用な方には少しハードルが高いのですが、パフは優しく滑らせるだけでつけることができ、失敗がしにくいです。クッションタイプですぐに粉がつけられるというのもポイント高いです。

また、パウダーがとても細かく、ミネラルファンデーションとは思えないくらいカバー力が高いと感じました。
濃いシミやニキビ跡までは隠すことができませんが、それは普通のファンデーションでも言えることです。
石鹸で落とせるファンデーションで、このカバー力の高さは、個人的には文句ないと思います。

化粧の持ちに関しては、検証者である肌らぶスタッフが混合肌ということもあり、夕方には鼻周りが少しテカってしまいましたが、再度粉をつけることで簡単に抑えることができました。化粧直しの時間も短く済んだので便利でした。

※個人の感想です。

■ヴァントルテがおすすめできる人

ヴァントルテと相性が良い方は以下の様な方です。

・ニキビなどが気になる方で、ファンデーションを選ぶことが難しい方
・クレンジングを極力使用したくない方
・ナチュラルメイクを求めているけど、肌ムラはしっかりカバーしたい方
・持ち運べるミネラルファンデーションを探している方

4.ヴァントルテの成分って何?全成分について

最後に、ヴァントルテの成分について紹介したいと思います。ヴァントルテは、以下の成分からできています。

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

※全成分

ヴァントルテのミネラルシルクパウダーファンデーションは、シンプルなつくりで、7種類の成分のみでできています。

また、防腐剤・紫外線吸収剤・界面活性剤・アルコール、香料不使用。
オイル・シリコンなどのクレンジングが必要になる成分も入っていないので、洗顔料による洗顔で、きちんと落とすことができるのです。

ミネラルファンデーションという名前がついていながら、ほとんど通常のファンデーションと変わらない成分でできている商品もある中で、こちらは本当にミネラルファンデーションと言っても良い商品ではないでしょうか。

5.ヴァントルテ 口コミまとめ

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションを実際に試した結果、特にこれといった技術も必要なく簡単につけることができるのに、通常のファンデーションに劣らないくらいカバー力もしっかりあることが分かりました。

ミネラルファンデーションで、カバー力も両方捨てがたい!という方は、試す価値があるかと思います。

初回であれば30日間全額返金保証もついていますので、気になる方はまずはこちらから試すことをおすすめします。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション
ヴァントルテ ミネラルファンデーション成分:マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄
カラー:全5色
UVカット:SPF20 、PA++
通常価格:4,180円(税抜)+パフ400円(税抜)

初回のみの「デビューセット」
3,300円(税抜)
パフ付・送料無料
※30日間返金保証付き(条件有 詳細はリンク先でご確認ください)

VINTORTE ミネラルシルクファンデーション

※口コミは全て個人の感想です
この記事は2016年11月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご理解ください。


Pocket
LINEで送る