メニューを開く
2016年10月19日 更新

寝るときブラする・しないどっちも間違い!?おすすめ6選

寝るとき ブラ

「寝るときにつけるなら、どんなブラがいいの?」、
「そもそも、寝るときはブラをつけた方がいいの?それともつけない方がいいの?」と、お悩みではありませんか。

寝るときにブラをつけるかつけないかは、改まって他人に聞きづらかったりしますし、もしつけるなら、どんなブラがよいのかも悩みますよね。

そこで今回は、寝るときにつけていただきたい、おすすめのブラなどをご紹介します。




1.寝るときは夜用のブラがおすすめ

夜寝るときは、胸やボディーラインの崩れを防ぐために、「夜用のブラ」をつけるのがおすすめです。

それは、

・寝るときにブラをしないと、胸を構成する脂肪がワキや背中に流れ、胸が離れ気味になったり、ブラをしたときにブラのベルト部分に脂肪が乗って、だらしない背中になったりすることがあるため。

・寝るときに普段と同じブラをしていると、ブラのワイヤーや、アンダー部分の締め付けが、胸を圧迫し、胸の形の崩れや、睡眠の妨害を引き起こすことがあるため。

という2つの理由からです。

さらに、寝ているときと起きているときとでは、重力のかかる方向も違います。

普通のブラは、基本的に下方向に脂肪が流れるのを防いでいるので、仰向けなど、横になっているときの姿勢には対応していないとも言えます。

こうした理由から、圧迫感が少なく、横になった姿勢で脂肪が流れるのを防いでくれるブラが、寝るとき用のブラなのです。

「おやすみブラ」「ナイトブラ」など、販売しているブランドによって呼び方はそれぞれですが、ワイヤーを使わず、寝ている間に脂肪が流れるのを防いでくれる構造のもののようです。

2.寝るとき用ブラを選ぶ際の3つのポイント

寝るとき用のブラを選ぶ際のポイントは、

・どんな脂肪の流れにも対応した構造
・サイズが合っている
・ほどよいホールド感がある

という3つです。それぞれ、詳しくお話しします。

2-1.どんな脂肪の流れにも対応した構造

パッドや素材、構造(縫い方)によって、胸を支えるようなものを選ぶようにしましょう。

寝るときの脂肪の流れに対応していない構造だった場合、胸の変形を招くことがあります。

2-2.サイズが合っている

そもそも体に合っていなければ、つけても意味がなかったり、逆に締め付けが強すぎたりすることがあります。

通販で購入する場合は、サイズ表を確認し、購入者のレビューがあれば、そちらを参考にしてみてください。

サイズが合わなかったら無料で交換してくれるところもあるので、購入の際は確認してもよいかもしれません。

2-3.ほどよいホールド感がある

ゆるゆるでまったく締め付け感のないブラは、胸の脂肪が流れる原因になります。

逆に、締め付けが強いものは、快眠が妨げられる可能性があります。

強すぎず、弱すぎず、ほどよいホールド感のものがおすすめです。

こちらも、サイズ表を確認し、購入者のレビューがあれば、そちらを参考に選んでみてください。

3.おすすめの寝るときブラ6選

前の章でお話しした3つのポイントをふまえて、肌らぶ編集部がおすすめしたい、寝るとき用のブラを、6つご紹介します。

機能性や、つけ心地にもこだわっているものを選びましたので、購入の際の参考にしてみてください。

・ブラデリス夜用ブラ


価格:3,800円(税抜)
仰向けに寝ているとき、横向きに寝ているときの、胸の下垂を防ぐ構造になっています。

ブラの締めつけ感が苦手な方のことを考えて、やさしい使い心地にこだわって作られています。

>>「ブラデリス夜用ブラ」はこちらから

・ジニエブラ 3枚セット



価格:5,696円(税抜)

楽天市場のノンワイヤーブラ部門・インナー下着ナイトウェア部門・レディースインナー部門・ブラジャー部門で、第一位を獲得しています(2013年7月3日現在)。

また、購入者の満足度は94%(2012年10月~12月。同社調べ。)を誇る、人気の商品です。

毎日使うものだからこそ、3枚セットの販売は、お得感があり、嬉しいですよね。

万が一サイズが合わなくても、30日以内ならサイズ交換・返品が可能です(往復送料のみお客さま負担)。

>>「ジニエブラ」の公式HPはこちら

・ワコール ナイトブラ
ワコール 寝るとき用ブラ

価格:2,800円~(税抜)
ワコールのナイトブラは、まるで「胸のためのベッド」のように、胸をやさしくホールドしてくれます。

寝返りの際の脂肪の移動を包み込むように支えるのがポイントです。サイズは、普段つけているブラのサイズから選ぶことができます。

ディズニーとのコラボなど、デザインも豊富で、つけるのが楽しみになりそうですよね。

>>「ワコールナイトブラ」の公式HPはこちら

・プエラメイクリッチナイトブラ
プエラメイクリッチナイトブラ

価格:3,500円(税抜)

肉厚のパッドが、寝ている間に脂肪が流れるのを防止してくれます。サイズは1サイズのみなので、やや細身の方向けで、ホールド感はしっかりしているようです。

フチに散りばめられたフリルがオシャレなので、寝ているときだけでなく、誰かに見せたくなるナイトブラです。

>>「プエラメイクリッチナイトブラ」の公式HPはこちら

・Viage ビューティーアップナイトブラ



価格:3枚 8,940円(税抜)
1枚 2,980円(税抜)

「バストライン着圧3D機能」を採用し、胸をやさしくサポートをしてくれます。ブラのアンダー部分に乗った背中の脂肪が気になる方には嬉しい、背中部分も幅広という、構造です。

今なら3枚買うと1枚プレゼントです。
※2016年3月11日時点の情報です。

>>「Viage ビューティーアップナイトブラ」はこちらから

・三軒茶屋通信インナーウェア 三恵(さんけい)



価格:1,000円(税抜)

横流れや下垂を防止する構造です。

なんといってもお手頃感が嬉しいですよね。人によって、つけた感じに物足りなさを感じる場合があるかもしれませんが、初めて寝るときのブラを使う方は、まずはこちらから試してみてはいかがでしょうか。

>>「三軒茶屋通信インナーウェア 三恵」はこちらから

4.まとめ

寝るときは、寝るとき用のブラをつけるのがよい理由と、おすすめの寝るとき用のブラなどをご紹介しました。

寝ている間は、バストをケアする大切なタイミングなんですね。お好みのつけ心地のものを見つけて、寝ながら楽に、キレイなバストを目指しましょう♪

この記事は2016年3月11日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。