メニューを開く
提供:株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー

【必見】白ニキビが気になる方へ!自宅でできるセルフケア3選

Pocket
LINEで送る

白ニキビ 女性
おでこやあごなど、ふとした時に何度もできる“白ニキビ”。

この白ニキビは、ニキビの中でも最初の段階で、痛みはなくとも何度も同じ場所にできてしまうのが特徴といわれています。

今回は、白ニキビができた時の注意点、自宅でのお手入れ方法などご紹介します。

※注意※
白ニキビと黄ニキビは異なります。
白ニキビ・黄ニキビ

黄ニキビも白っぽいのですが、まったくの別物と考えましょう。
黄ニキビの場合は、触ると痛みがあり、白ニキビに比べると膨らんでいます。


1.白ニキビができた時にやってはいけない3つのこと

1-1.1日に何度も洗顔をする

洗顔
ニキビができた時に何度も洗顔する行為はおすすめしません。

ニキビの原因は、過剰な「皮脂(油)」ですが、それがすべてではありません。

特に大人になってからの白ニキビは、過剰な皮脂以外の可能性も考えられます。

1-2.ニキビを触る

ニキビ 女性
ニキビができると無意識に触ってしまうこともありますが、手には多くの雑菌が付いているので絶対にやめましょう。

白ニキビができている時の肌は、普段よりも刺激を受けやすく、雑菌によってニキビを悪化させてしまうこともあります。

1-3.ファンデーション・コンシーラーを厚く塗る

白ニキビができた時は、特にファンデーションやコンシーラーで隠してしまいたくなると思いますが、できるだけ厚塗りは控えましょう。

特にリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは油分が多く含まれているので、過度にニキビを隠そうと厚く塗ってしまうと、白ニキビの悪化を早めてしまうことがあります。

ニキビを隠したい場合は、できるだけ油分が少なめのパウダーファンデーションをおすすめします。

ニキビができた時のファンデーションはこちらをご確認ください。

2.白ニキビのセルフケア

2-1.白ニキビを潰す(芯を取る)

意外と思うかもしれませんが、白ニキビのセルフケアとして、白ニキビを潰す方法があります。

しかし、この考え方は賛否両論で、合う人・合わない人がいるので一概には言えません。

白ニキビというのは、毛穴に皮脂や汚れが詰まっている状態です。
毛穴を塞いでいる芯(皮脂・汚れ)を取ってお手入れできることもあります。

■ニキビの潰し方
①肌を柔らかく、清潔な状態にする
お風呂あがりなどは肌が柔らかくなっており、肌を傷つけずに芯だけ取り除きやすくなります。

②コメドプッシャーで押し出す
コメドプッシャーは薬局などで販売されています。
ニキビプッシャー③しっかりと保湿する
化粧水でしっかりと保湿しましょう。

※この方法で必ず綺麗に取り除けるということではありません。取り除けない場合は、無理をせず病院へ行きましょう。

2-2.正しい洗顔と保湿を行う

洗顔
地味に感じるかもしれませんが、正しい洗顔が本当にできている人は多くありません。

さらに、ニキビができていると保湿してはいけないと思うかもしれませんが、肌に潤いを与える必要はあります。

保湿ができていないと毛穴の周りが硬くなりやすく、余計に皮脂や汚れが詰まりやすくなってしまうので、化粧水や美容液を使用し、積極的に潤いを与えましょう。

一方で、注意をすべきなのは“油分”です。
化粧品の多くには油分が使われており、この油分をニキビに与え過ぎると悪くしてしまうといわれているので、できるだけさっぱりとしたスキンケアを心がけることをおすすめします。

本当に正しい洗顔に関してはこちらをご参考ください。

ルナメアAC スキンコンディショナー(医薬部外品)
ルナメアAC化粧水
繰り返すニキビに着目してつくられた、『ルナメアAC』の薬用化粧水です。
ビルベリー葉エキスやヒオウギ抽出液などのうるおい成分も配合し、ニキビ対策で重要な「保湿」もしっかり行ってくれます。

さらっとした使い心地でべたつかないので、皮脂が出やすい方や、夏のお手入れにもおすすめです。

ノーマルタイプとしっとりタイプの2種類がありますので、お好みの使用感でお選びください。

⇒ルナメアAC公式HPはこちら

ノブACアクティブ フェイスローション(医薬部外品)
ノブ
敏感に傾きがちな肌の方向けのスキンケアブランド『NOV(ノブ)』の、ニキビを防ぐシリーズ『ACアクティブ』の薬用化粧水です。

保湿成分リピジュア®、ヒアルロン酸、ベタインなどを配合。うるおいを補い、肌の乾燥を防ぎます。

「保湿も、ニキビや肌荒れ対策も、どちらもしたい!」という方におすすめです。
初めての方は、シリーズ全品(7品)が約1週間分試せるトライアルセットからスタートしてみてください。

⇒ノブACアクティブ公式HPはこちら

dプログラム アクネケア ローション W(医薬部外品)
dプログラム アクネケア ローション W(医薬部外品)
ニキビができやすいデリケートに傾きがちな肌に着目した、肌をうるおし整える「資生堂dプログラム」の薬用化粧水です。
つけかえ用リフィルを使用することで、お得に使い続けることができます。

⇒dプログラム公式HPはこちら


ジッテプラス(医薬部外品)
jitte
顔はもちろん、首や背中などのニキビを防ぎたい方に便利な薬用オールインワンジェルです。
「ニキビを防ぐには肌に油分と水分を補って、保湿することが大切」という点に注目して開発されました。

分厚い皮膚にもなじみやすいように、大きさの異なるヒアルロン酸*とセラミド*を複合した独自の保湿成分「アクシア-トリプルヒアルロン酸」を配合しています。
気になる顔や首などのお悩みも、美白**成分(プラセンタエキス)がしっかり浸透***してサポートしてくれます。

ニキビを防いで、うるおいのあるなめらかな肌を目指したい方におすすめです。

*うるおい成分  **日焼けによるシミそばかすを防ぐ  ***浸透:角質層まで

⇒ジッテプラス公式HPはこちら

2-3.生活習慣を見直す

生活習慣を正すことも白ニキビのセルフケアとして大切です。

大人になってからの白ニキビは、ホルモンバランスが乱れていることも原因のひとつであり、ホルモンバランスは睡眠・食事・ストレス・飲酒・喫煙などさまざまなことが関係しています。

生活全てを一気に変えることは難しくても、睡眠を1時間でも多くとったり、お酒・タバコを控えたりするだけでも構わないので実践していきましょう!

3.白ニキビとは?|主な原因について

「白ニキビ」は、毛穴が皮脂や汚れなどで塞がれ、少し白っぽく腫れている状態のニキビを一般的に指します。

毛穴が詰まっていますが、腫れは起きていないので、特に痛みはありません。

白ニキビは毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまうことが直接的な原因といわれています。

毛穴はそもそも細く小さいので、少し詰まりやすく、さらに、肌が乾燥していたり、ホルモンバランスが崩れたりすることで角質が溜まったり角質が硬くなって詰まりを増長させます。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、白ニキビができた時の注意点、自宅でのお手入れ方法についてご紹介しました。

白ニキビはできる前からの予防も大切です。

自宅でのお手入れ方法を実践し、つるんとした素肌を維持していきましょう。

※この記事は2016年9月1日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る