メニューを開く
2017年8月8日 更新

女性の抜け毛の主な原因と、毎日の中で自分でできるお手入れ方法

女性 抜け毛 原因女性にとって“抜け毛”は見て見ぬふりのできない深刻な悩みではないでしょうか?
今回は、女性の抜け毛を招くとされている主な原因と、今日からはじめたい抜け毛・薄毛対策についてご紹介します。

ヘアサイクルに伴うある程度の抜け毛は誰にでもあるものですが、抜け毛の量が増えたように感じると不安になるものですよね?
「一時的なもので、そのうちに落ち着くんじゃない?」といわれても、何か対策をせずにはいられないのが女心というものかもしれません。

自分に自信をもって明るく暮らすためにも、抜け毛の原因を知り、ぜひ今日からできる抜け毛・薄毛対策を取り入れてみてくださいね。




1.女性の抜け毛・薄毛の主な原因

女性 抜け毛 原因 薄毛 産後 脱毛女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因は、「ホルモンバランスの乱れ」「血行不良」「栄養不足」などのすこやかな髪と頭皮にとってうれしくない状態にあるといわれています。
では、具体的にどうして「ホルモンバランスの乱れ」「血行不良」「栄養不足」が起こるのでしょうか?

今回は抜け毛・薄毛でお悩みの女性に向けて、「ホルモンバランスの乱れ」「血行不良」「栄養不足」などにつながる可能性のある、より具体的な原因・要素について7つピックアップしてご紹介します。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因
☑ 妊娠・出産
☑ 加齢(更年期)
☑ 不適切なヘアケア
☑ ダイエット
☑ 髪のひっぱり過ぎ
☑ ストレス
☑ 生活習慣

ご自身の生活を振り返って当てはまる原因がないか確認し、上手な抜け毛・薄毛対策に活かしていきましょう。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因①
☑ 妊娠・出産

女性 抜け毛 原因 産後抜け毛 薄毛 脱毛妊娠・出産に伴う女性の体の変化が、出産後の抜け毛の原因のひとつになるといわれています。

妊娠・出産に伴い、髪の毛の成長に大きな影響を及ぼすとされている“女性ホルモン”の量が大きく変化することが原因だと考えられています。
それによって、“ヘアサイクルによる自然な抜け毛の量”が影響を受けるといわれています。

ヘアサイクルとは、主に「成長期」「退行期」「休止期」の3つの時期が順にめぐって、髪の毛が生え変わるサイクルのことをいうとされています。

妊娠中は、活発になった女性ホルモンの影響でヘアサイクルの「成長期」が本来よりも長くなり、「休止期」を迎える髪の毛が少なくなるので、自然な抜け毛が少なくなるといわれています。
そして出産後に、女性ホルモンのバランスが通常に戻ると、ヘアサイクルも一気に通常に戻り、「休止期」を迎える髪の毛が増えるので、一時的に抜け毛が増える原因になると言われています。

一般的に産後の抜け毛は、出産後数か月から始まり、半年から1年半ほどで落ち着くとされています。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因②
☑ 加齢(更年期)

女性 抜け毛 原因 更年期障害 薄毛 脱毛加齢による女性の体の変化も抜け毛や薄毛の原因になることがあるとされます。

女性ホルモンの体内バランスは、20代後半から30代にかけてゆるやかに、そして40代後半からの更年期にかけては、やや急激に変化するといわれています。
その女性特有の体の変化によって、程度や時期に個人差はありますが、髪の毛の悩みが現れはじめることがあるのです。

例えば、“髪の毛のハリ・コシ”がなくなってきたり、“髪の毛がパサつき”やすくなったりなどの髪の悩みとして現れることもあるようです。
髪のボリューム感や髪質の変化などが気になり始めることもあるでしょう。

人によっては、抜け毛や脱毛が気になったり、白髪が一気に増えてしまったりすることもあります。
つむじや髪の分け目の地肌の目立ちが気になったり、全体的な薄毛が気になってしまうようになることもあるとされます。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因③
☑ 不適切なヘアケア

女性 抜け毛 原因 ヘアケア頭皮・毛髪の不適切なヘアケアが抜け毛を招く原因になっていることもあります。

例えば、洗い過ぎや合わないシャンプーなどによって頭皮が極度に乾燥してしまい、乾性フケやそれに伴う脱毛を招くことがあるといわれています。
逆に、整髪料や皮脂・汗などの汚れなどを十分に洗い落としていないために、頭皮が肌荒れしたりフケが増えたりして、ヘアサイクルに影響を与え、脱毛を伴うこともあるといわれています。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因④
☑ ダイエット

女性 抜け毛 原因 ダイエット 食生活 食事 栄養不足度を過ぎたダイエットが抜け毛の原因になることもあるといわれています。
体が栄養不足に陥ることが、抜け毛の原因につながることがあるのです。

髪の毛も、食べたものから吸収された栄養からできています。
断食や極度に偏った食生活などにより、栄養が不足すると、髪の毛をつくる土壌となる頭皮など体のすみずみまで十分な栄養が届かず、抜け毛の原因になる可能性があるといわれます。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因⑤
☑ 髪の毛のひっぱり過ぎ

女性 抜け毛 原因 牽引性脱毛症長年同じヘアスタイルなどで髪を引っ張り続けると、“牽引性の抜け毛”を引き起こす原因になることがあるといわれています。
これは単純に物理的な刺激が原因とされています。

例えばきつめのポニーテールをずっと続けるというのは、多少なりとも髪の負担になる可能性はあると考えられます。

ひっぱり過ぎが原因の“牽引性の抜け毛”は、大人の女性だけでなく小さなお子さまにも同じことが言えます。
お子さまの髪の毛をセットしてあげる際なども、引っ張り過ぎが原因の抜け毛・薄毛にならないように、バリエーションを持ってヘアスタイルを楽しむように意識することをおすすめします。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因⑥
☑ ストレス

女性 抜け毛 原因 ストレスストレスも抜け毛・薄毛の原因のひとつになることがあるといわれます。
強いストレスは体の緊張につながり、血行を悪くしてしまうことがあるとされているのです。

女性の抜け毛・薄毛を招く主な原因⑦
☑ 生活習慣

女性 抜け毛 原因頭皮や髪の毛によくないとされるさまざまな生活習慣が重なり、抜け毛を招く原因となっていることがあるとされます。

運動不足により全身の血行が悪くなると、せっかく摂取した栄養も、髪の毛の土壌となる頭皮にうまく運ばれないことがあり、抜け毛悩みの原因のひとつになることがあります。

睡眠不足もよくないといわれています。
髪の毛は眠っている間に成長するといわれていて、すこやかな髪の毛にとって睡眠は重要だからです。

また、喫煙は血管を収縮させ血行を悪くすることがあるので、頭皮をすこやかに保つためにはあまりよくないとされています。

2.女性のための抜け毛・薄毛対策

女性 抜け毛 原因 対策抜け毛・薄毛に悩む女性におすすめしたい、今日から自分で始められる抜け毛・薄毛対策をご紹介します。

とりあえず自分でできる対策は今すぐにしたい!という女性はぜひ、できることからでよいので、今日から取り入れていってくださいね。

女性のための抜け毛・薄毛対策
① 生活習慣

女性 抜け毛 原因 対策抜け毛・薄毛対策の基本は頭皮をすこやかに保ち、育毛・養毛をサポートすることです。
その第1歩として、まずは生活習慣に気をつけましょう。

重要なポイントは2つです。

・適度な運動
・十分な睡眠

適度な運動で全身の血行をよくし、髪の毛の成長に必要といわれている睡眠を十分にとるように心がけましょう。
全身の血行をサポートするためには毎日の入浴もおすすめです。

女性のための抜け毛・薄毛対策
② 栄養バランス

女性 抜け毛 原因 対策原因の章でご紹介したように、髪の毛も食べたものの栄養で作られますので、栄養バランスのよい食生活を心がけることが大切です。
健康にとって重要な、3大栄養素のひとつであるタンパク質やビタミン・ミネラルなどが不足しないように心がけましょう。

大事なことは、何かひとつの栄養素に偏ることなく、バランスよく摂取することだとされます。

例えば、タンパク質だけたくさん摂取しても、体内に分解されるときに必要な他の成分がなければ効率的にタンパク質という栄養を活かすことはできないといわれます。

ただし、脂質・糖質は過剰摂取に気をつけましょう。

女性のための抜け毛・薄毛対策
③ ストレス発散

女性 抜け毛 原因 対策ストレスはため込まず発散するようにしましょう。女性の抜け毛・薄毛対策の大事なポイントです。

なかなか一気に発散することが難しい場合は、こまめに気分転換・リフレッシュを心がけることが大事です。
がんばり過ぎないようにしてくださいね。

女性のための抜け毛・薄毛対策
④ 積極的な頭皮ケア

女性 抜け毛 原因 対策抜け毛・薄毛対策をするためには、これから生えてくる髪の毛のために、土壌となる頭皮をすこやかに保ち、積極的な育毛・養毛サポートを取りいれることも大事です。

頭皮マッサージ&育毛剤を用いた頭皮ケアを取りいれることをぜひおすすめします。

頭皮マッサージで頭皮の血行をよくすると同時に、育毛剤で潤いや栄養を与えて、頭皮と髪の毛をすこやかに保ち、ハリ・コシのある髪へと導いていきましょう。

育毛剤は市販されているので、ドラッグストアや通販などで手軽に手に入れることができます。
ぜひ一度ためしてみてくださいね。

女性のための抜け毛・薄毛対策
⑤ 頭皮に負担をかけない

女性 抜け毛 原因 対策頭皮をすこやかに保つためには、頭皮に負担をかけないことも大切です。

使っているシャンプーを見直したり、日中の外出の際に紫外線対策を取り入れたりしましょう。

頭皮の状態にあわせた適切なシャンプーを使用することは大事です。
皮脂が多めと感じる方はさっぱりと皮脂を洗い流せるものを、頭皮が乾燥していると感じる方は保湿成分配合などのしっとりした洗い上がりのものを選ぶなど工夫しましょう。
洗い方も、頭皮を傷つけないように指の腹を使って洗うなど、頭皮に負担をかけにくい洗い方を意識しましょう。

紫外線対策は、帽子や日傘を取りいれたり、それが難しい時は髪の毛にも使えるような日焼け止めを利用するようにするのもよいでしょう。
ただし、日焼け止めを使用した際はキレイに洗い流すことを忘れないようにしましょう。

3.まとめ

女性 抜け毛 原因 対策女性の抜け毛の主な原因と、今日から自分でできる対策についてご紹介しました。
女性にはさまざまなライフイベントがあり、そのたびに自分の身体の変化と上手につきあっていく術を新しく身につけていかなければなりません。

たいへんに感じることもあるかもしれませんが、焦らないこと、思いつめないことも大事です。

年上の女性に話をきいてもらったりすることも、良いかもしれませんね。

がんばり過ぎず、自分のペースで向き合っていってくださいね。