2016年10月21日 更新

若はげ9つの対策。若はげを進行させる!?4つのNG行動も紹介

若はげ 対策

「最近気になっている若はげの対策には何がいいの?」、「若はげの進行を送らせるにはどんな対策をすればいいの?」と、お困りではありませんか?

若はげの対策には、生活習慣や髪の正しいケアといった、基本を整えることがおすすめです。

基本的なことでも、思わぬところでNGな行動をしているかも知れませんので、確認の意味でもご覧ください。



1.すぐに若はげの対策をしたい方は専門のクリニックへ行く

すぐに若はげの対策をしたいとお考えの方は、毛髪専門のクリニックに行くことをおすすめします。

毛髪専門のクリニックには、あらゆるはげの治療にあたってきた、毛髪専門の医師がいます。

毛髪を専門としている医師は、毛髪に関する知識や経験が豊富なため、原因究明が難しいはげの原因を見逃す可能性も低くなると言われています。

無料で相談できるクリニックもあるので、ご自身の若はげの原因を知りたいという方は、まずは気軽な気持ちで話を聞くだけでもおすすめします。

《毛髪専門のクリニック例》
親和クリニック


男女ともに治療を行っている、薄毛治療クリニックです。初回カウンセリング時には、専任のカウンセラーが直接悩みをきいてくれ、アドバイスをしてくれます。

 

東京ビューティークリニック
東京ビューティ

女性専用のクリニックで、スタッフや患者は女性です。また、全国に東京ビューティークリニックの提携院があり、同じ治療が各地で受けられます。

 

2.若はげは遺伝が原因?

はげは遺伝が原因とよく言われますが、実際は

・はげやすい体質が似る
・親子で生活習慣や食べ物の好みが似る

という2つのことが大きく関係し、「はげは遺伝する」と言われることが多いようです。

そもそも「はげの遺伝子」というものはなく、生活習慣や日頃の頭皮ケアなどが若はげの原因の1つと考えられているので、それらを見直すことで、若はげの予防が期待できると言われています。

3.若はげの対策方法 ―頭皮のケア―

ここからは、若はげの対策を頭皮のお手入れという点にしぼってお話しします。

土壌の状態が良くなければ作物が育たないように、健康な髪が生えるためには、頭皮の環境も大切と考えられています。

どれも基本的なことではありますが、4つのケアをご確認ください。

3-1.シャンプーで対策する

シャンプーに使われている洗浄成分の中には、頭皮に刺激を与える可能性のあるものがあると言われています。

若はげの対策をしたいとお考えの方は、頭皮に優しい「アミノ酸系」の洗浄成分を使った、アミノ酸系シャンプーがおすすめです。

■おすすめのアミノ酸系シャンプー
商品名:100%天然由来のノンシリコンシャンプー【haru 黒髪スカルプ・プロ】


薄毛予防haru

販売元:株式会社nijito
天然由来の成分のみを使い、頭皮に優しい商品です。刺激を抑えながら、洗いあがりはすっきりとしています。はげと同時に、健康な黒髪の育成もサポート。

商品名:INZEALシャンプー(INZシャンプー)


INZEAL

販売元:株式会社オプティル
自然派の成分を使った、頭皮に優しいシャンプーです。

余分な皮脂を、しっかり洗い流したい方にもおすすめです。配合成分の「ゼイン」が、今ある髪を健やかに保ちます。

3-2.頭皮を優しく洗う

髪を洗う際には、爪を立てたりせず、優しく洗いましょう。普段のシャンプーの際に、頭皮が傷められる可能性があるため、下記の5つのステップを意識して洗うと良いでしょう。

ステップ1 シャンプー前にブラッシングをし、髪のからまりとほこりなどを取り除く
ステップ2 おおよその汚れをぬるま湯で洗い流す
ステップ3 シャンプーを十分に泡立てて頭皮につける
ステップ4 指の腹で頭皮を優しく洗う
ステップ5 シャンプー液が残らないよう、しっかりぬるま湯ですすぐ

3-3.髪はすぐに乾かす

髪を洗い終わった後は、ドライヤーですぐに乾かすことをおすすめします。

髪を濡れたままにしておくと、頭皮に雑菌やカビなどが発生すると言われています。

乾かす前に軽く頭皮をタオルドライすると、ドライヤーの熱によるダメージも抑えられでしょう。

3-4.育毛剤を利用する

育毛剤は、頭皮の環境を正常な状態に整え、健康な髪の育成をサポートしてくれると言われています。

【若はげ対策におすすめの育毛剤】
チャップアップ(医薬部外品)
チャップアップ

販売元:株式会社ソーシャルテック
鉱物油・香料・着色料・石油系界面活性剤などは使わない、肌に優しい育毛剤です。

皮脂の過剰分泌の防止するグリチルリチン酸や、センブリエキス(保湿作用)、ジフェンヒドラミンHC(血行促進、抗炎症効果)といった、育毛に有用な成分を含んでいます。「日本臨床学発毛協会」の松山医師より、成分の認定も受けています。

使用満足度は97%と、高い数字を誇ります。

グローイングショット エス(医薬部外品)


販売元:株式会社POLA
男性ホルモンに着目した、頭皮用の薬用育毛剤です。
男性の髪にハリ・コシを与え、健やかな頭皮環境を保ち、脱毛を予防します。

頭皮に塗布しやすいボール入りノズルや、毎日でも使えるマイルドな香りなど、使いやすさが考慮されています。
ボトルに表示されている「セルフチェックポイント」で、1ヵ月半の使用実感を確認しましょう!
※男性向けの育毛剤です

 

3-5.頭皮の血行を良くする

頭皮をマッサージすると、血行が良くなり、健康な髪が生えるために理想的な環境に近づくと言われています。

入浴の時間や、風呂上がりなどの、血行が良くなっている時に行うのがおすすめです。

<頭皮マッサージ>
①小指以外の指を使い、指の腹に少し力を入れて、頭皮を押して離すというのを5回程度繰り返します。
薄毛 step1

薄毛 step2

②指の腹を使い、優しく頭皮をつまみます。頭皮をつまんだまま前後に動かしたり、頭皮を軽く叩いたりしてみましょう。
薄毛 step3

育毛剤を使用するタイミングで行うのもおすすめです。

※頭皮を傷める可能性があるため、強すぎないようにしましょう。
※長時間マッサージすると、頭皮に負担をかけるので、5分程度を目安にしてください。

4.若はげの対策方法 ―生活習慣―

体の一部でもある髪は、生活習慣を改善することで、ある程度の対策が見込めると言われています。

若はげの対策をするための、生活習慣を4つご紹介します。

4-1.質の高い睡眠をとる

夜の睡眠時は、成長ホルモンが活発に分泌されると言われます。中でも、入眠から2時間後に分泌が始まると言われているので、そのタイミングに深く質の高い睡眠をとることがおすすめです。

眠る前の過ごし方や、寝る時の環境などに気を遣うようにすると良いでしょう。
睡眠の質を良くするための方法は、こちらで詳しくご紹介しています。

4-2.バランスの良い食事をする

体と同じように、髪の成長も食事からの栄養が大切だと言われています。栄養のバランスを整えて、偏食しないように心がけましょう。

4-3.適度な運動をする

適度に体を動かすことで、頭皮の血行促進が期待できます。血行が良くなることで、食事の栄養も頭皮に届きやすくなると言われています。

それと同時に、ストレス解消や、睡眠の質をアップさせることにもつながるでしょう。

4-4.頭皮への負担を控える

頭皮への負担は、健康な髪が生える環境を妨げることがあると言われています。

紫外線や、頭皮を引っ張る髪型は、頭皮に負担をかけ、若はげを進行させる可能性があります。

また、カラー剤やパーマ剤なども、頭皮へ刺激となることがあるため、頻度を減らしたり、頭皮に優しい液剤を使っている美容室で受けたりすると良いでしょう。

5.若はげを招く4つのNGな習慣

若はげの原因となる4つのものをご紹介します。どれも若はげだけでなく、健康に良くないとされるものなので、控えることをおすすめします。

5-1.喫煙

乾燥肌 食べ物 タバコ

たばこに入っているニコチンは、血管を収縮させると言われています。血管の収縮が起こると、頭皮に栄養が行き渡るにくくなることがあります。若はげの対策をしたいとお考えの方は、禁煙するか、本数を減らすようにするのが理想的です。

5-2.ストレス

ストレスを受けると血管が収縮すると言われているため、日頃からストレスをためないようにするのがおすすめです。

好きな音楽を聴いたり、趣味を楽しんだり、自分なりのリフレッシュ方法を見つけて、意識的に行っていきましょう。

5-3.多量の飲酒

多量のお酒を飲むと、はげを引き起こすと言われる物質の分泌が促されると言われています。

ストレス解消のためにも、たしなむ程度なら問題ありませんので、お酒は控えめにしましょう。

5-4.油の多い食べ物の摂り過ぎ

油っこい食べ物を食べ過ぎると、頭皮の皮脂分泌が過剰になり、頭皮の環境が乱れると言われています。

普段からよく食べている方は、食べ過ぎないように注意しましょう。

6.まとめ

若はげの対策方法や、若はげを引き起こすNGなものなどをご紹介しました。

どれも基本的なことばかりだったかもしれませんが、髪の健康にはどれも大切なことだと言われています。

できることから始めてみてください。

この記事は2016年1月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。