第8回 日本フレグランス大賞にて、ブルーベル・ジャパン(株)取扱い製品が多数受賞!

ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部
2017.09.08

ブルーベル・ジャパンでは、フレグランスの魅力をより多くの方々に知っていただけるよう、10月1日の「香水の日」を様々なイベントやプロモーションで盛り上げていきます。

「日本フレグランス大賞」は、2010年に日本フレグランス協会が10月1日を「香水の日」と制定して以来、毎年開催されています。そして本日9月8日、第8回目となる「日本フレグランス大賞」が発表され、ブルーベル・ジャパン株式会社が取り扱う多数のフレグランスが各賞を受賞いたしました。


第8回 日本フレグランス大賞
ブルーベル・ジャパン株式会社取扱い製品

フレグランス・オブ・ザ・イヤー
ラグジュアリー メンズ部門受賞
パブリック賞 メンズ部門受賞
ブルガリ アクア プールオム アトランティック オードトワレ
<香調:アロマティック・アクアティック・トニック>
広大な大西洋の力強さにインスピレーションを得た、爽快なフレグランス。爽やかさと官能性がコントラストを織りなす、パワフルでエネルギーがみなぎる香り。

フレグランス・オブ・ザ・イヤー
ラグジュアリー メンズ部門受賞
ペンハリガン エンディミオン コンサントレ オードパルファム
<香調:ウッディ アロマティック>
2003年に発売した「エンディミオン コロン」をより濃密な香りに仕上げた、ラグジュアリーなフレングランス。大人の男性の魅力をセンシュアルに演出する、インテンスな香り。

フレグランス・オブ・ザ・イヤー
プレステージ メンズ部門受賞
ジミー チュウ マン アイス オードトワレ
<香調:ヘスペリディック(フレッシュシトラス)アロマティック ウッディ>
「ジミー チュウ マン」の男らしさ、自信、ラフなスタイルを表現しながら、さらに気まぐれな面を引き出す、爽やかですっきりとした香り。男女の駆け引きを感じさせるような、魅力的なフレグランス。

ベスト・ボトルデザイン・オブ・ザ・イヤー
ラグジュアリー部門受賞
ペンハリガン ポートレート コレクション
<全6種(2017年9月現在)>
“イギリスの上流階級の秘密”をテーマにした架空の物語を描くコレクション。ボトルキャップは登場人物のキャラクターをイメージさせる動物をヴィクトリア調の彫刻でデザインし、香りもそれぞれの特徴を表現しています。

<ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部>
ブルーベル・ジャパン公式サイト「カフェ デ パルファム」
http://cafedesparfums.jp

提供元:PR TIMES