ハリウッド化粧品の気仙椿コスメから気仙椿ドリームプロジェクトに寄付金贈呈

ハリウッド化粧品
2018.03.22

ハリウッド化粧品(ハリウッド株式会社 東京 六本木ヒルズ)は気仙椿シリーズの売り上げの一部を寄付金として気仙椿ドリームプロジェクトに贈呈しました。

左より、平野さん、リテラ代表 渡邉さやかさん、ハリウッド化粧品 代表取締役社長牛山大輔
東日本大震災後に発足された気仙椿ドリームプロジェクトにハリウッド化粧品が賛同して6年。ハリウッド化粧品は気仙地方の椿から得たオイルを使った気仙椿コスメの開発、製造に協力してきました。また、その売り上げの一部を気仙椿ドリームプロジェクトに寄付し、東北地方の復興を支援しています。
今年の2月にハリウッド化粧品、六本木ヒルズ本社にて、気仙椿ドリームプロジェクトの主宰でre:terra代表の渡邉さやかさんに寄付金の目録の贈呈式を行いました。
ハリウッド化粧品代表取締役社長の牛山より「これからも、化粧品を通じて東北支援に協力していきたい」とエールを送り、渡邉さんは、「これからの活動に役立てていきたい」と決意を述べられました。

■気仙椿ドリームプロジェクトとは
東日本震災後、地域の人々で集めた「気仙椿の種」から、気仙地域の自然と産業を礎とした事業を創出し、未来の子供たちに繋げるために、一般社団法人re:terra代表・渡邉さやかさんが発足したのが「気仙椿ドリームプロジェクト」。ハリウッド化粧品はこのプロジェクトに一番に賛同し、ハンドクリームの開発と製造で協力してきました。現地の社会福祉法人青洋館でつくる椿オイルを使用し、その売り上げが被災地の福祉施設の自立支援となり、販売収益の一部は「気仙椿夢の種基金」として被害を受けた気仙地方の椿の植樹活動を支援しています。

陸前高田市での復興市の様子
ロンドンのジャパンフェアでの様子

【気仙椿ハンドクリーム】


気仙地域の気仙椿オイル(エモリエント成分)を使用したハンドクリームです。
とろけるような感触ですばやく肌になじみ、やさしく包み込むうすいベールでダメージをうけやすい手肌を守ります。保湿効果の高いハチミツやクインスシードエキスなど植物成分も配合し、肌にもたらすうるおいをさらにアップさせました。
お仕事中にもご使用いただける、べたつきのない使用感。洗練された大人の女性にふさわしく甘すぎない爽やかなローズの香り。お仕事中の気分転換や、お休み前のリラックスタイムなどシーンを選ばずお使いいただけます。
https://www.hollywood-jp-online.com/page/kesentsubaki.php

提供元:PR TIMES