<メルカリトレンド通信vol.8>「メルカリ」で取引されているコスメの実態を調査! デパコスからプチプラまで 総取扱いブランドは1400種以上!

株式会社メルカリ
2018.05.25

株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」におけるコスメの取引の実態を調査いたしましたので、その結果をお知らせいたします。

トピック1:取扱いブランドは海外ブランドからプチプラまで、その数なんと1400種類以上と判明!
「メルカリ」で流通しているコスメブランドはなんと1402種類!家に眠っているどんなコスメも「メルカリ」なら出品できちゃう!?

トピック2:売れ筋ブランドのデパコス(※1)は「シャネル」、プチプラ(※2)は「ケイト」と判明!
「メルカリ」で取引されたコスメの総売上額を調査した結果、総売上額が一番高かったデパコスとプチプラが判明しました!

トピック3:デパコスの平均単価は約2,500円、プチプラの平均単価は約1,300円と判明!
「メルカリ」に出品されているコスメの平均価格とリセールバリューが高いブランドが判明!いくらで出品するか悩んだら、「メルカリ」上の価格を参考に!

トピック4:コスメ・化粧品に関する取引ガイドラインがあるからあんしん!
実際売ってみたいけどどう売ったらいいかわからないという人も多いはず!そこでメルカリではコスメ・化粧品の取引ガイドラインを案内しています。

※1:デパート(百貨店)で販売されているコスメ
※2:デパート以外のドラッグストアなどで販売されており、美容カウンターなどを有さないコスメ
調査期間:2018年4月1日~4月30日

夏の新作コスメが出揃う5~6月。新たな夏用コスメを手に入れて、気分を盛り上げたいけど、GWの旅行や新生活の準備で出費がかさみ、コスメまで手が回らないという人や、毎シーズンコスメを買い替えて家中コスメだらけになっている人は多いのではないでしょうか。そんな人に、捨てるだけではもったいない!ぜひ、この夏「メルカリ」でコスメ断捨離を試してみてはいかがでしょうか。

取扱いブランドは海外ブランドからプチプラまで、その数なんと1400種以上と判明!

株式会社メルカリは2018年4月1日~4月30日に出品されていたコスメを調査した結果、取扱いブランドは1402種類と判明しました。その種類は、「シャネル」や「クリスチャン・ディオール」などのデパートで売られているデパコスから、「キャンメイク」、「ケイト」などドラッグストアで売っているプチプラ、「スキンフード」や「エチュードハウス」などの韓国コスメまで幅広く出品されていることがわかりました。

売れ筋ブランドはデパコスでは「シャネル」、プチプラでは「キャンメイク」と判明!

「メルカリ」で取引されたコスメの総売上額を調査した結果、総売上額が一番高かったデパコスは「シャネル」、プチプラは「ケイト」と判明しました。デパコスでは「シャネル」や「クリスチャン・ディオール」などの海外ブランドや、日本の資生堂など、デパコスの中でも価格が高いブランドがランクインしました。一方プチプラでは「ケイト」 や「キャンメイク」など若い人に人気があるブランドがランクインしており、高いブランドコスメをちょっと試してみたい、安くても似合うかわからないから一度試してみたいなど、“お試し需要”が背景にあると考えられます。

デパコスの平均単価は約2,500円、プチプラの平均単価は約1,300円と判明!

「メルカリ」に出品されているコスメの平均価格を調査した結果、デパコスの平均価格は2,533円、プチプラの平均価格は1,294円と判明しました。デパコスの中でも、「SK-II」や「ポーラ」は出品数も多く、且つ平均単価が4,000円以上とリセールバリューが高いことがわかりました。また、プチプラでは「レブロン」や「ロレアル パリ」などの海外コスメが平均単価1,000円前後と比較的高いリセールバリューがあることがわかりました。

コスメ・化粧品に関する取引ガイドラインがあるからあんしん!

いざ、「メルカリ」でコスメを出品してみよう!と思っても、はじめて出品する人はどんなところに気をつけて出品していいかわからない人も多いはず。そこで、メルカリではアプリやWEB上で確認できる『コスメ・化粧品の取引ガイドライン』の確認を推奨しています。

コスメ・化粧品の取引ガイドライン: https://www.mercari.com/jp/help_center/article/504/

禁止されている出品物や、出品・発送・購入に関する諸注意などを記載しています。

■禁止されている出品物
・法的許認可のない手作りコスメ、化粧品、石鹸、シャンプー、コンディショナー、乳液など
・店頭で使用される化粧品のテスター
・化粧品、香水などの小分け販売
・製造番号・製造記号(ロットナンバー)や成分表示が、商品本体やその外箱に記載されていない又は削られている化粧品類
・個人的に輸入した化粧品類
・その他、薬機法に抵触する化粧品類
【出品に関する諸注意】
メルカリではコスメ・化粧品の取引に出品に関して、お客さまにあんしん・あんぜんに取引していただくため、
下記の情報を商品詳細の文中に記載することを推奨しています。
■出品時の商品説明(全角1,000文字まで)
以下の情報を記載してください。
1.購入時期・開封時期
2.使用期限・消費期限
3.容量(残量)
4.使用方法・使用用途5.その他特筆すべき事項
■出品時の商品名(全角40字まで)
以下の情報が簡潔に記載されていると購入者はわかりやすいです。
1.メーカー名
2.ブランド名
3.商品名
■商品の詳細入力
・カテゴリー:「コスメ・香水・美容」カテゴリを選択してください
・ブランド:メーカーやブランドを選択してください
※該当するブランドの項目が存在しない場合は空欄にてご出品ください

提供元:PR TIMES